1: ムヒタ ★ 2019/05/12(日) 13:40:21.70 _USER
AS20190424002991_comm
 急速に進化を遂げる人工知能(AI)分野では、研究、実用化する人材の獲得競争も激しさを増している。産業への応用や開発面で「周回遅れ」とされる日本にとっても、AI人材の確保は大きな課題になる。(牛尾梓=トロント、大津智義)

理解できない、でも可能性に賭ける
 北米・五大湖の北岸にあるカナダ・トロントは、高層ビルやマンションの建設ラッシュに沸く。かつてともに世界的な大工業地帯を形成した南岸の米側が、工場の国外移転などで「ラストベルト(さびついた地域)」に変わり果てたのとは対照的だ。その背景に、AIの存在がある。

 「北のシリコンバレー」とも呼ばれるトロントの原動力は、AIの研究開発に携わるために世界から集まる有能な人材だ。オンタリオ州立のトロント大が中心になって牽引(けんいん)する。

 同大の真新しい近代的な建物に昨年、富士通が研究拠点を作った。日本企業では唯一という。ポーランドやトルコから来た学生と日本人技術者ら約40人が一緒にパソコンを並べ、多くの選択肢から最適な解を高速で探すデジタル回路の実用化をめざす。「工学や理学、さらには医学や金融学など垣根を越えて、AI技術を応用できる環境がある」(担当者)という。

 産官学の強い結びつきを象徴する建物がトロント大の敷地内にある。2005年に設立した「MaRS(マーズ)」だ。約120社が集まり、スタートアップ企業を支援し、投資家や大手企業をつなぐ架け橋になっている。

 「トロントにはAIの優秀な学生が集まる。大学と企業がすぐに連携できるのが強みだ」。富士通と共同研究し、同大でコンピューター科学を教えるアリ・シェイコレスラミ教授(52)はそう話す。

 その理由の一つが、米国の約半分の授業料でAI分野が学べること。2016年以降はトランプ米大統領の排外政策の余波もあり、中東や中国を中心に外国人志望者が約8割増えた。

 学生が集まれば企業も群がる。市内には米グーグルやライドシェアのウーバー・テクノロジーズなどが相次いで研究拠点を構える。米国よりもともと法人税が安いうえに、AI研究には法人税が控除される。市周辺には1万5千社を超えるAI関連企業がひしめく。

 AIによるトロントの劇的な変貌(へんぼう)は、一朝一夕で成し遂げられたものではなかった。

 1983年、同大は米国で教壇…

残り:2841文字/全文:3813文字
2019年5月11日22時00分
https://www.asahi.com/articles/ASM4K6GFCM4KULFA03D.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1557636021/


2: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:41:09.65
72名無しさん@1周年2019/05/07(火) 14:04:15.02ID:+1/rnigR0
1980年代
日本「日本の製品は世界一!」

1990年代
日本「同じ値段なら品質は日本が世界一!」

2000年代
日本「小型化技術や安全性能なら日本が世界一!」

2010年代前半
日本「製品に使われている部品は日本のものが多い!」

2010年代後半
日本「あの製品やあの技術は日本が発祥!」

2020年代
日本「日本には四季があり水道水が飲める!」

13: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:45:51.36
ただの利用者じゃなくて技術者を育てたいのならまず数学がっつりやらんと厳しいよ

>>2
最近は四季がはっきりってのもどうかなあ
紅葉とか綺麗に色つかなくていきなり終了してるところもあるよね
暑いか寒いか

74: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:15:31.64
>>13
何をやらせるかはどうでもいいんだよ
「AI人材になりたい」というポジティブな動機付けが必要
金を稼げてプライベートが充実してて仕事も面白い、
そう思われてない仕事だからなり手が少ないだけ

75: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:19:08.94
>>74
アメリカはその辺がうまい

84: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:33:28.32
>>74
大昔にAIの勉強してたけど
オレは最終的にインフラ・セキュリティ系で飯食ってるな
まあ当時勉強したことは今もそれなりに役立ってるからおkだが

4: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:43:24.83
AIで人造人間作ってもいいの?

やろうと思えば簡単に作れるけど

144: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 18:04:06.92
>>4
作っていいので早く作って

8: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:44:14.81
食料の自給率を下げ
技術の自給率も下げ

。。。

17: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:49:39.71
ITの出だしからイットだの言ったり最近ではUSBがわからない担当大臣がいたり
政府与党の感覚からして時代遅れな日本ですからw
まあ一旦落ちるところまで落ちて惨めな思いをするのも大事だよ変革の為には

20: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:50:56.05
はあ 
AIが成果出したのって囲碁将棋以外何かあります?
聞き取りはもう十分だし
伸びしろないね

32: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:56:37.35
>>20
最終製品じゃなくても仕事を効率化して人減らしになる

55: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:44:30.06
>>20
昔IT革命前にも似たことを聞いた

25: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:52:22.47
同じ内容を何度もアップしないでね。

27: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:52:30.15
一般企業の情シスにいるけど計算機科学をしっかり勉強してる人間がまずいないな
その必要性を説いてるけれどもみんな腰重い

29: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:54:18.31
> ポーランドやトルコから来た学生と日本人技術者ら約40人が一緒にパソコンを並べ

富士通に勤める技術者は、ポーランドやトルコの学生並みのレベルなのか

35: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:59:03.69
>>29
ポーランドはたくさんデータベース出してるとこだよ。mysqlとか使ってるでしょ

30: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:55:12.34
必要なのは数学
線形代数がわからないのに人工知能もクソもあるか

33: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 13:56:48.82
収集したデータから平均や分散を割り出して、そのデータの性質や傾向をはじき出すのが数学における人工知能のスタートライン
それもわからないのになにがAIだよ

38: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:02:34.99
会社で、これ系の研修受けたり、いろいろやって、AI人材になってくれって言ってたけど


もしそんな人になれたら、新しい給与体系作らないかぎり、みんな逃げていくよなぁと思った

45: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:29:41.77
>>38
AIに限らずIT技術者にはきちんと金出してほしいお

39: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:05:36.39
適切なとこで使えば役に立つものなのに万能魔法かのような期待をして、あれもできないじゃないかこれもめんどくさいじゃないかと言ってる爺さんのせい

45: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:29:41.77
>>39
AI絡みの話でいうと面白いのが
実用になるとAIとしては認識されなくなるってことだね
AIとひとくちにいっても画像や音声の認識、言語とかいろいろあるんだけど
実用可能な世界に入るとだいたいAIと呼ばれなくなる

41: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:16:36.56
富士通は先端に食い込めてるな
さすがだな

46: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:30:07.60
いまごろAI詐欺に引っかかってるのかよ

ベンダは次の商法にさっさと移動中

50: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:36:13.41
沖縄だったか、いい待遇で研究者を集める研究都市みたいのがあったような気がするが全く成果がないのではないか?中国人に食い物にされるだけだろ。

56: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:44:43.71
メーカーに勤務してると日本企業がヤバいのはすぐに分かるよね。
商品開発も販促プロモーションも話にならない。
営業個人の力でなんとかしろだから。

59: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:49:21.78
理系はバカでは無理
文化系ならバカでも可能
理系には特典を与えないと増えない
ちなみに官僚の多くは文化系

61: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 14:52:18.94
AIとか言ってる時点でなーんも理解してらんだろ

せめてDLとかいえ

65: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:05:36.73
インターネットがない昭和に戻るのが唯一無二の成功条件として設定されてるからなあこの国は

68: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:07:46.05
超超高齢化社会でもう日本からイノベーションは無理だわ
老人の社会保障や介護に若者のお金や時間が使われる

69: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:08:00.32
日本にAIなんてたいした需要ないだろ。必要なところがあれば、米中の企業に依存すればいい。
部品しか競争力のない国で、AIを産業の何に役立てようっていうんだ?w

73: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:14:59.89
AIよりもヒトの方が安いからな日本は。

83: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:32:36.89
そもそも、文系の法学部や経済学部卒業の大卒スペックで、何ができるのかね
日本の財界も官界も指導部はそういった連中で固められているんだよ
しかも、一つの組織で云十年という化石ばかりです

88: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:39:51.95
AI人材が足りないんじゃなくて、AI人材を日本が誇るExcelマスターに
管理させ、安月給で使おうとしていることが問題なんでしょ。

Excelしかできない無能が年収1000万円で、AI人材が500万円で、誰が
AI人材を目指すんだよ?

93: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:45:16.00
>>88
AIって統計分析に毛が生えたやつでしかないから
因果関係とか調査する踏み込んだ仕事は出来ないし
上司がエクセルしか使えないアホでも別に問題ない

AIを活用する人材は企業に数人いれば充分

95: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:47:39.24
>>93にあげた例では人間はすでに犯人を捕まえるための手足でしかないよ
AIが脳で人間が手足

92: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:44:34.94
AIを使えと言うがミスは絶対に許さないと言う二律背反
そろそろこの矛盾を強いる理不尽な考えを改めさせるべきだと思う
まずは記者から

97: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:55:01.20
いまの株式市場も取引の8割がAIだしな

98: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 15:56:05.75
大企業の幹部クラスが、モノを作ることが仕事と信じて疑わない昭和脳ばかりだからなぁ。

102: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 16:13:12.74
日本はやられっぱなしだな
小売はアマゾン、ネット検索はグーグル、OSも海外ものばっかり

スポンサード リンク