1: 田杉山脈 ★ 2019/05/17(金) 18:56:26.60 _USER
p2
バブルははじける──。AI研究の第一人者、松尾豊・東京大学大学院教授はこう警鐘を鳴らす。多くの企業はマーケティングを目的に、単にITの活用をAIと言い換えているだけだと指摘する。経営者が技術を理解し、ビジネスとつなげなくてはAIでイノベーションは起こせないと説く。

日本企業の間でAI(人工知能)の理解が一向に進んでいない。中身はいわゆるIT(情報技術)化のような話が半分以上ではないか。今までもやっていたことをAIという言葉に換えて、マーケティングに利用しているだけ。意味がまったくないわけではないが、それでは世界で勝てるビジネスは生まれない。だから私は「日本でのAIの盛り上がりは中身のないバブル、いつはじけてもおかしくない」と警鐘を鳴らしている。

AIの現状を、エレベーターがもたらしたイノベーションと重ねて考えてみたい。2階に上がるために使っても意味はなく、階段で十分だ。10階や20階建ての高層ビルが建てられるようになったことこそがエレベーターの革新性だ。

 今、AIで最も大きなイノベーションが起きているのが深層学習(ディープラーニング)だ。自律的に画像や映像を(人間以上に)認識できるため、新しいビジネスが生まれている。高層ビルが建ち始めているわけだ。

インターネット登場時と同じ
 ITやビッグデータは20年以上前からやっているので、新しい価値がそれほど残っていない。一方、ディープラーニングを使えばさまざまなプロセスの自動化が可能になる。

 エンジンやトランジスタが発明された時も、インターネットが登場した時も同じ。その時代のテクノロジーをちゃんと身に付けて経営的な意思決定を行い、どういうビジネスが生み出せるか一生懸命に考え、やり遂げた人がビジネスで成功を勝ち取った。

新たな価値を見つけるには、当然技術(ディープラーニング)のことが分からなければならない。経営者が分かっていなければ技術の活用に踏み切れない。それにもかかわらず、残念ながら日本には技術とビジネスの両方を分かっている経営者が少ない。

 3カ月や半年でもきちんと勉強すれば、ディープラーニングを経営にも活用できるようになる。だから技術を研究している我々からすると、「早く勉強してほしい」という話に尽きる。これまでこうしたことを日本企業の経営者に何年も言い続けてきたが、何も起こらない。

 社長は業界やビジネスの構造が頭に入っている。それと照らし合わせることで「ここにAIを使うとこうなるのでは」というシミュレーションができるようになるはず。社長としてAIのことが腹落ちしていなくて、自分の言葉で語れないような会社は本物ではない。

 もちろん手足を動かすのは現場だが、プロジェクトに関わっているうちに、社長に知識が付いてくる。嗅覚の鋭い社長は自分なりに理解して、自分の言葉でAIを語れるようになる。下に任せて「何かやれ」と言ったってできるわけがない。

以下ソース
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/special/00107/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558086986/


2: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 18:58:35.09
>>1
コンビニのタバコ顔認証はよ
マイナンバー連携顔認証で未成年が買おうとしたら警察に自動通報でいいぞ

21: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:20:16.66
>>2階に上がるために使っても意味はなく
バリアフリー全否定ワロス

105: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:13:20.16
>>2階に上がるために使っても意味はなく、階段で十分だ。

そんなことはないだろ。

3: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:02:53.87
投資が回らなくなって成長を取りこぼし続けたのがバブル後の日本

134: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 22:00:31.67
>>3カ月や半年でもきちんと勉強すれば、ディープラーニングを経営にも活用できるようになる。
社長や経営陣が そんな時間が有るわけ無いだろう
社長はバカではないんだから、自分の専門すら簡単明瞭にA4用紙2枚 30分で説得できない
学者バカは役に立たないよ

261: 名刺は切らしておりまして 2019/05/18(土) 05:25:12.65
>>134
社長はほかに優先すべきことが山ほど有るよね
いまのAIもどきなぞは30分でふ〜んで済ますので十分

4: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:04:20.87
夢見てるやつばっかりだもんな

5: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:08:42.46
残念だが、社長は社内政治に長けているだけで、業界やビジネスの構造など何もわかってないし、AIの勉強など断じて自分の仕事ではないと考えてるから、無理

69: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:23:53.79
>>5
すばらしい。
ほんこれ。

110: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:18:20.51
>>5
大企業だと、ビジネスに詳しいデキる中堅は、社内政治のプロである上から煙たがられて取締役まで行けないもんな
昔は海外子会社に島送りにされた後に成功して、傾いた本社に戻されるということも結構あったが今ではもうそんな時間は無くて。。

170: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 23:15:48.24
>>5
日本には社長業ってのがあるからなww

243: 名刺は切らしておりまして 2019/05/18(土) 02:56:04.19
>>5
日本は村社会だからな
経営者に求められるのはそう言う村社会でコネを作り生き残る術
ビジネストレンドなんて全く興味ない連中

252: 名刺は切らしておりまして 2019/05/18(土) 04:04:13.55
>>5
これな。
何も理解してない奴等が上にわんさかいて。
出来もしない予算で無理なスケジュール組んで下にやらせる事しかしないから無理。
ちゃんと勉強してるような社長は、大抵会社の規模が小さくて社会的影響力が皆無だったりするから。
結果的に日本は何も進歩しない。
間違いなく出遅れて、このまま取り残されるのが断言できるレベルでもう手遅れ。

6: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:09:57.12
30年前彼女を車に乗せて高速を走っていて渋滞に巻き込まれたとき
彼女があー渋滞に巻き込まれちゃったって言った時に自分が
なぜ渋滞が起きるのかのほうに興味があるって言ったらひかれてしまった
ことを思い出した。

7: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:09:57.87
AIなんか使いこなせるわけない
自分の脳も3%しか使ってないのに
インターネットが出た時も理解して
いたのはホリエモンやソフトバンク
や楽天などの一部

9: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:11:49.66
日本の社長と日本の首相はゴルフが得意、で、これも経営と政治の一環と考えていらっしゃる。

19: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:20:06.59
>>9
ブロ並みのトランプさん

10: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:12:27.05
老害社長は年齢的に変革を望んでない
ぬるま湯に浸かって現状維持したいだけ
経営努力するより外人や非正規を増やして賃下げ誘導する方が簡単だろ?

自民党の悪政は国の未来を潰す

12: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:15:15.81
3カ月や半年でもきちんと勉強すれば、ディープラーニングを経営にも活用できるようになる。

133: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:58:29.40
>>12
ディープラーニングで経営判断させちまえ

13: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:15:55.54
AI開発者が本当に賢いなら自民党の腐敗政治を終わらせるロジックを考えるべきだ
答えは簡単で二大政党制にするだけ
国民から嫌われたら野党に転落して要職議員は切腹する羽目になる

本当に賢いなら何をすべきかわかるはずだ

68: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:18:20.09
>>13
それをすると国民の顔色伺いばかりの愚衆政治になる。

79: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:39:24.32
>>13
ムリムリ
住民票なんかプリントアウトするだけなのに何分かかっとるねん
自宅で出来るやろ
あんなもん

14: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:16:53.17
まるで世界の社長はAIを噛み砕いて理解してるかのような記事だな。
NECや富士通の社長よりシリコンバレー企業の社長の方が噛み砕いているだろうが、その他の業界なんてどの国も似たり寄ったりよ

26: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:25:02.36
>>14
少なくとも欧米系金融機関・機関投資家のデリバティブや債権トレード関連は理解できてなきゃ失職だけどな。
経営層がどこまでわかってるかは未知数だけど、少なくとも現場としてはそういう人材にガンガン投資してる。
10年前みたいに営業や社内政治・独自の情報網で稼げた時代はもう終わってる。
本邦系はそのあたり動きが鈍いように感じる。野村なんてその典型でやられてるし。

60: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:07:21.68
>>26
発言の真偽の程は気にしないが、この記事の社長ってそういう会社の社長に限定した話なのか!?
だったら確かにその通りだが、そんな機関投資家向けな記事だと思えないんだよな…

86: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:45:30.54
>>60
別にシリコンバレーじゃなくても使われてるところあるよって話したかっただけ。

機関投資家向けというか、ヘッジファンドやCTA系と欧米系大手行の同部門で導入進んでるよと。
最近はクオンツ業務とかでも試験的にやってる感じだね。
数年前までは数理統計の得意な奴が領域を広げてきたけど、
一気にRかPythonおよび準ずる解析系ソフトに機械学習系の理解と実践が必須になった。

本邦大手行などは未だに組織としてはどうなの?使えるの?って感じで残念なところが多い。

99: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:07:39.78
>>86
むしろシリコンバレーよりも話が浮世離れしてるわw

俺もマンに何千万もブッ込んでた時期があったからヘッジファンド、つーかCTAがロボットなのは知ってる。でもあまりに高い手数料に対して成績は日本中小株ファンドとかにボロ負けだったので解約したわ

とにかく、そんな先進的な連中に限定した記事ならそう書けよ、と。大多数の中小企業の社長のレベルは日本は決して低くないだろうからな

15: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:17:30.14
松尾ゆたかと日本の社長

ハイッ!
やればいいじゃないかアベマとかで
日本中にインタビューに行って一人残らずの爆笑トンチンカンぶりを楽しむ番組

57: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:06:06.36
>>15
ジジイ何歳だよ…

16: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:18:01.72
AIの事を、単に自動処理化とかロボット化の意味で理解してるお偉いさん結構いるよな

20: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:20:08.38
そもそも今のは機械学習であって、AIと呼べるようなものはまだできてないんだよな。

22: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:20:23.28
社長のやることは
1、現在の技術でAIで出来ることは何か
2、将来(10年、20年後)AIで出来るようになるのは何か
3細々とした出来る事、出来ない事の確認→事業にどう生かすか

を複数のブレーンに聞くことだけだけどな

34: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:36:10.35
>>22
その「出来る」に費用対効果を含んでいればだが

24: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:23:54.88
だって機械学習とAIの区別ができない
AIと言っておけば聞こえがいい

そんなところさ

29: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:30:28.96
自分が勤務してる工場の話です。

工場側:  今までの自動外観機では、設定した不良項目しか
      分別できないので、外部の会社と協力して
      ディープラーニング(機械学習)タイプの自動外観機を
      開発しますた。
      異常製品もある程度分別可能になったので
      生産ラインで使ってもいいですか?
本社の技術:異常分別可能な仕組みを明確に説明して下さい。
      出来ないなら使っちゃダメよお〜


・・・というマジな話です。

30: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:32:25.32
多くの企業はマーケティングを目的に、単にITの活用をAIと言い換えているだけだ

みんな知ってる
知らないのはみんな下々が世話焼いてくれる上級国民と旧メディアだけ

36: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:39:07.91
経営者に
コストカッターしかいない現状では無理と
AIで結論が出してる
あほか
そして打開策もある

49: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:00:49.12
>>36

資本主義社会であるならば、投資家に理解させてカネ引き出す方が重要だろ?
サラリーマン経営者に長期的かつ目論見上の回収率が低い設備投資行動求めても仕方無くねえか?

日本の場合、定昇付きの終身雇用制度が付き纏うから余計にキツい事実もあるがね…其れこそOAなんて言ってた時代からラッダイト運動を全労働者が続けているようなもんよ。
業務処理の自動化で発生する余剰労働力の再配分が労働法制により困難だったのがバブル崩壊以降「失われた平成」の深層じゃねえか?
バブルを謳歌した団塊世代と、其のあおり喰らった団塊チッドレ世代の対比は皮肉に満ちている。

39: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:47:03.69
起業してるわけでもない第一人者とは一体

40: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:50:49.46
日本の社長ってただ椅子に座って給料を吸い上げるだけの存在ってイメージ
創業者ならともかく、3代、4代と続いてるような会社は大体そう

カネは従業員がネタ探してきて稼ぐもの、
俺達はカネを吸い上げるのが仕事みたいなゴミ社長が多い

176: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 23:25:08.94
>>40
奢れる者久しからずで衰退
いつもの事

44: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 19:53:50.13
人事とかの本業に何も貢献せん部署の首切りを自動的かつ客観的かつ責任逃れしながらブラックボックスで自動化できまっせ。

55: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:04:45.64
未だにライドシェアが違法のジャップランドはまじで終わってる
自動車産業は10年後、終わってる

58: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:06:26.41
まあ別に担当者が分かってれば社長は別に知らなくてもいいだろ

61: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:07:27.62
まあ、これじゃ負けるだろうな

64: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:12:22.86
今の社長に期待するのはまず無理でしょ。
新しい技術を理解してる奴が社長となってビジネスを立ち上げるようじゃないと。
GoogleやAppleは百科事典屋だったわけでも、オフコンメーカーだったわけでもないぞ。

212: 名刺は切らしておりまして 2019/05/18(土) 01:14:14.27
>>64
グーグルは最初からAI屋
アップルはバイトで電話ただがけハッカー

74: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:36:52.52
ITの活用と言っていた時点でコンピューターをインターネットと言い換えていたわけだからAIもITもなんの意味もない。

80: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:40:10.35
50年前 電算化
メインフレームと呼ばれる巨大電子計算機で
二つ目玉のような磁気テープ記憶装置の
絵で表されていた。

35年前 OA化 オフィスオートメーション化
20年前 IT化
5年前 AI化
今 人工痴脳化 人工無能化

89: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:53:53.83
社内業務サポート部署に配置変えされたので、サポートボットの構築を提案した
殆ど定型化されてるからな
帰って来た答えは
「その前にサポートマニュアルを作ってくれ」
・・・
一子相伝で口承だけの門外不出の秘伝かよ!
そういえば俺もこの会社入って見たことなかったけどまさか何も無いとは思わなかったな
これでも業界トップクラスの1部上場企業なんだぜ?

121: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:44:31.58
>>89
きっと過去に何度か作られたことあるだろうな。
皆がそれに基づいて仕事して、仕事の変化に応じてマニュアルを改定していく枠組みを作るのが大変なんだよね。

90: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:55:19.54
経団連など財界のトップをみれば如何にこの国に未来がないかよくわかる顔ぶれ。彼らは内部留保を溜めることや消費税を上げることしか興味がない。老害。

91: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 20:56:33.53
>NECや富士通の社長よりシリコンバレー企業の社長の方が噛み砕いているだろうが

大笑いw
あいつらはただのパリピで金集めだけだよ?
グーグルもアップルも50年前のソフトを使うポンコツ文系会社

97: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:06:15.03
課長「ふむふむ。時代はAIか…よし」(日経新聞ベシャッ
確かウチのシステムの保守を担当してる派遣の山下君居ただろう?
改修も終わって暇してるだろうからちょっとAIとやらを3つほど作ってくれるよう言ってくれないか?単純なのでいい。えーとウチの勤怠システムを顔認証でやるのでいいか。snowとか若者向けアプリで出来るんだ楽勝だろ。来週までに作ってくれるよう言っておいてくれ。
あっそうそう。lisupuとpaisonnを使っていい感じに仕上げてくれと伝えておいてくれ。」

106: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:13:20.89
人工知能というレベルまで進化してねえんじゃねえの ビッグデータのパターン化レベルで止まってるというか

167: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 23:12:21.45
>>106
人工知能アレルギーの典型的症状がこれ

107: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:15:45.81
藤井くんに将棋をやめさせて名古屋大学でAI研究をやらせればいい
付属高校だから内部推薦で大学に行けるし

109: 名刺は切らしておりまして 2019/05/17(金) 21:17:20.77
日本の大企業の社長は法経出身が多い。
技術を理解できないのが問題。

文部科学省による生徒の教育方針が間違っているからこうなってしまった。
大学入試は数学と理科を必須にしないと、世界に遅れすぎ。

スポンサード リンク