1: 田杉山脈 ★ 2019/07/03(水) 21:29:53.81 _USER
fb
書店チェーンの文教堂グループホールディングスは6月28日、私的整理の一種である事業再生ADRの利用を申請し、受理されたと発表した。理由については「ネット通販やデジタルコンテンツの普及により書籍の市場規模は縮小傾向が続いていたため」(文教堂)としている。

 同社は1898年に創業し、全国に161店(2018年8月時点)を展開するなど中規模の書店チェーンだ。2018年8月期の売上高は前年同期比8.5%減の273億円、営業利益は約5億円の赤字。同期末時点では債務超過の状態に陥っていた。

 これまでにも資本の強化策は打ち出してきた。10年には大日本印刷(DNP)を引受先とする第三者割当増資を実施し、その後、DNPの連結子会社となった。だがDNPが出版取次の日販に株式の一部を売却。いずれにしろ、文教堂の経営に関して抜本的な改善にはつながらなかったようだ。

19年8月末までに債務超過が解消されなければ原則として文教堂は上場廃止となる。同社は20年8月末までに債務超過を解消する再生計画を策定し、ADR手続きで再生計画が成立した場合には1年間の猶予期間が認められ、上場が維持されるという。

 書籍流通は二極化が進んでいる。一方は、言うまでもなくネット販売。アマゾンを筆頭としたネット書店が圧倒的な品ぞろえとスマホやPCで購入できる利便性で支持を集めている。もう一方が、書籍だけでなく雑貨や衣類などと混成した売り場を設け、書籍を選んで買うだけではない、ネットではできない「体験」を楽しんでもらおうという「コト消費」型の大型書店だ。

 カルチュア・コンビニエンス・クラブが出店する、蔦屋書店を中核として複数の専門店が集まるライフスタイル提案型商業施設「T-SITE」や、台湾発で19年9月に日本橋に出店する「誠品生活日本橋」は後者の好例だろう。青森県八戸市の公営書店「八戸ブックセンター」は、図書館や八戸市などと連携し、八戸市を「本の街」にしようと、高校生や大人も楽しめるイベントを開催。「商業的な利益を求めておらず、あえて売れ筋の本は置いていない。来場者にはいい本に巡り合ってほしい」(同センター)とし、他県からの来場者も少なくない。泊まれる本屋と銘打った施設「BOOK AND BED TOKYO」は新宿や池袋、心斎橋などに店舗を広げている。

 「買う」に特化したネット書店と、「買う」以外の付加価値で戦う大型書店。この二極化のはざまで、郊外や地方都市に中規模のチェーン店を出すという文教堂のモデルは力を失っていった。欲しい本を買おうと思っても、書棚の制約から在庫が少なく、雑誌や話題の新刊書以外が手に入りにくい。選書や雑貨、あるいはイベントなどに力を入れようにも、集客力も店舗のスペースも人員も限られていて実現が難しい。成長期には出店スピードを上げるための武器になった「中規模」という強みが、経営環境の変化で弱みに転じてしまった。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/070200502/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1562156993/


56: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:04:08.78
>>1
ネットで買ってもさして値引きないから
専門書置いてくれてる
行きつけの超大型書店でしか買わない

170: 名刺は切らしておりまして 2019/07/04(木) 08:03:17.63
>>1
個人の専門書籍を扱う古本屋は盛況だよ。

今の時代、出版社はくだらないビジ本とか漫画ばっか出してるから
昭和の時代の、時間と金に余裕があった頃のディレッタントの心をくすぐる
マニアックな本をとり扱う個人の古本屋が人気なんだよ。

183: 名刺は切らしておりまして 2019/07/04(木) 09:15:50.60
>>1
まあ売り方が昭和
スタイルが頑固
変える気がなかった10年間
これにつきる

2: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:34:18.34
本高すぎワロタ

3: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:35:50.73
本はアマゾンかヴィレヴァンでしか買ってないな最近

271: 名刺は切らしておりまして 2019/07/04(木) 18:39:21.03
>>3
電子書籍に一本化した。
普段から持ち歩かなくても、読もうと思った時にスマホで読めるのが良い。
もちろん紙の本が勝る部分もあるけどね。

5: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:39:24.44
小さい文教堂が閉店しまくってる
ダメだったのか

8: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:42:12.02
リアル店舗はもう無くて良いと思う
店員にせどりや万引き犯扱いされて不愉快な思いをする事も無くなるしね

16: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:13:50.79
>>8
ほんとそれ。
渋谷の大手書店が顔認証で万引き犯をチェックって奴ね。
顧客を犯罪者扱いするようなリアル書店になんか感じ悪くて行く気がしない。
リアル書店はどんどん潰れていくだろう。

18: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:16:36.14
>>16
顔認証は書店だけじゃないよ。イオンやヤマダ電機もやってるし
というか今は多くの店がやってる

20: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:19:13.64
>>18
そうよ。だから量販店も含め、リアル店舗から足が遠のいていくって。

9: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:42:34.21
ネットで買うと到着が速いだけど、
宅配便待つのがおっくう。コンビニ受取もあるが。
で、最近思ったんだけど、近所の本屋さんで取り寄せしても
価格は同じなんでしょ?(ネットで送料無料なら)
時間はかかるが、入荷したら、電話とかくれるし。
悩みどころだw

10: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:47:49.02
今は宅配の方が早いけどね
取り寄せしたら1〜2週間かかるじゃん
通販なら数日で届くわ

11: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 21:59:12.24
目が悪くなるとなあ字体によっては見るのも嫌になる
かと言って聞くだけも時間が掛かって疲れるしなあ

13: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:06:59.97
公立図書館が売れ筋のエンタメ小説を何冊も買って、ガンガン貸し出してる。

本屋を潰すのは図書館。

19: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:18:11.41
雑誌も内容に比べて高いし買わなくなった
ネット見てるとほとんどテキスト(文章)読んでるのだし
更に本を買うかな

24: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:23:35.41
顧客を犯罪者扱いつっても、万引きの瞬間を現認してなければ声かけはできないからな
なので普通の客はそんなもの全く気にする必要ない
犯罪者扱いが嫌って言ってる奴は、実際万引きやってる奴なんだろうな

29: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:31:14.79
万引きで苦しんでたんだろうし
本屋に万引き犯が来なくなって良かったやんw
大体現物の本とか邪魔すぎる 電子書籍で十分
本棚も要らないし引っ越しも楽

35: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:39:05.69
>>29
万引きされて困るようなシステムが問題なんじゃないのか?
商品を売ってるあらゆる店で万引きのリスクはあるはずなのに
万引きに苦しんでるって話は書店ばっかり

本って昔は基本的に絶対定価でごく一部の例外ルートでのみ割引価格だったし
今じゃ電子書籍で好きな時に新刊が実質半額近い価格で買えたりするけど
リアル書店でも今は割引価格で買えるようになったのだろうか

30: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:31:25.77
嫌だが山にこもる訳にはいかない
そもそも勝手に人にレッテル貼ってるシステムがおかしい
警察呼べばすむことなのに

33: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:35:40.86
だってガイバー、ベルセルク、バスタード、ヒストリエの新刊が売ってないから用がない

39: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:47:50.30
本屋の中にコンビニ作れ

40: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:48:15.25
気持ちは分からんでもないが、万引き被害があまりにも酷いので書店頑張れと思うわマジで

42: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:50:40.52
本は嵩張るからな、最近はダウンロードが多い

46: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 22:55:46.54
地元にあったな、文教堂
今はコンビニとディーラーになってる
駐車場も店も広くて大人になった今考えると
あんなんでよく商売になってたな、と思う

53: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:02:40.68
自意識過剰だと私生活大変そうだな

62: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:08:49.58
田舎は車移動だから実感無いだろうが、首都圏は最寄駅ごとにあった書店やTSUTAYAが一気に閉店して、駅前から書店が無くなって困ってるって話が多い。

運送屋の人手不足が深刻化して運賃が毎年値上がりしてるし、通販の配送無料も不可能になる日が来る。

その時になって小売店が消えたことを悔やんでも遅い。最後に損をするのは消費者。

63: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:08:52.62
Amazonよりも取次の仕組みのほうが問題な気がする

68: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:18:46.96
書籍出版点数がバブル期の4万から倍増してるんだよ
従来の売り場面積では対応しきれない
しかも売り上げが倍増という訳でもないし
おまけに売れ筋の漫画の場合は陳列時にビニール包装をしないといけない
実店舗の負担は重いと思うよ

76: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:28:24.20
本屋はアマゾンみたいなネット屋が登場する前から減ってたからね
田舎で生き残ってるのは学校やらと手を組んでるところだし

78: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:29:32.85
はっきり言うと
もともと単行本や文庫、専門書はあんまり売れてなかった
雑誌がネット社会になって
売れなくなって
本屋が潰れた

87: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:40:28.92
アマゾンはブックカバーかけてくれないから、リアル書店も必要

97: 名刺は切らしておりまして 2019/07/03(水) 23:53:02.30
品揃えのショボいところは無理だろうね〜

106: 名刺は切らしておりまして 2019/07/04(木) 00:07:36.21
本が大好きだから、できるだけ街の本屋で買うようにしてるが当たり前の話だがスペースから在庫の問題もあるし。
あと、立ち読みでぎとぎとに汚されてる本が。

スポンサード リンク