1: 田杉山脈 ★ 2019/09/23(月) 02:58:14.64 _USER
AS20190913002042_commL
「ホモ・デウス」などの著書が累計で2千万部売れ、世界の指導者や経営者からも注目されるユヴァル・ノア・ハラリさんが、テルアビブ市内で朝日新聞のインタビューに応じた。ハラリさんは、民主主義の崩壊、人工知能(AI)やアルゴリズム支配に警鐘を鳴らすとともに、個人や集団として立ち向かうための知恵を熱く語った。

 ――私たちが直面する大きな課題とは、何でしょうか。

 「三つあります。核戦争を含む世界的な戦争、地球温暖化などの環境破壊、そして破壊的な技術革新です」

 「三つ目が最も複雑です。AIとバイオテクノロジーの進歩は今後20〜40年の間に、経済、政治の仕組み、私たちの暮らしを完全に変えてしまうでしょう。AIとロボットがどんどん人々に取って代わり、雇用市場を変える」

 「新たな監視技術の進歩で、歴史上存在したことのない全体主義的な政府の誕生につながるでしょう。AIとバイオテクノロジー、生体認証などの融合により、独裁政府が国民すべてを常に追跡できるようになります。20世紀のスターリンやヒトラーなどの全体主義体制よりもずっとひどい独裁政府が誕生する恐れがあります」

ハリル氏のインタビュー動画は記事の最後に。

 ――21世紀の技術は、民主主義よりも専制主義を利すると。

 「20世紀、中央集権的なシステムは非効率でした。中国やソ連の計画経済は情報を1カ所に集めようとしましたが、データを迅速に処理できず、極めて非効率で愚かな決定を下しました」

 「対照的に、西洋や日本では情報と権力は分散化されました。消費者や企業経営者は自分で決定を下すことができ、効率的でした。だから冷戦では、米国がソ連を打ち負かしました。しかし技術は進化している。いま、膨大な情報を集約し、AIを使って分析することは簡単で、情報が多ければ多いほどAIは有能になる」

 「例えば、遺伝学です。100万人のDNA情報を持つ小さな会社が多くあるより、10億人から集めた巨大なデータベースのほうが、より有能なアルゴリズム(計算方法)を得ることになる。危険なのは、計画経済や独裁的な政府が、民主主義国に対して技術的優位に立ってしまうことです」

 ――世界を支配するのは、人間ではなくなるのでしょうか。

 「何も手を打たなければ、新た…
https://www.asahi.com/articles/ASM9B5DS8M9BULZU00W.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1569175094/


2: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 03:07:24.85
中国のことか

4: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 04:08:23.89
まあ、単に芸の湯田屋として下駄を履かされた人という印象

5: 釈迦に説法するアキラ 2019/09/23(月) 04:45:58.40
もう既に小市民は支配されてるよ
例えばスマホだ
本体器機を買うだけで10数万円、月々の通信料、有料サイト、ゲーム課金にどれだけ搾取されてるか
そして歩きスマホに、寝るまで手放せない中毒性と依存性
完全にIT器機に支配搾取されてる現実に気付かない情弱が多すぎ

9: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 04:59:32.59
ハリルはこんなことしてんのか

12: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:11:46.25
欲望がないので自己停止するだろう

13: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:12:04.92
要は情報をたくさん持ってる奴らが社会を支配するってことで、中国共産党が支配するか、
グーグルが支配するか、両者に大した差はない。

16: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 05:21:41.10
なにがAIだ、人工知能システムだっての

ただ世界をスーパーマリオのファミコンカセットにしてるだけよ

以前、安倍晋三がオリンピック誘致でコスプレしてたけど

17: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 05:22:19.88
こう言っても、実際は根暗の白人は聴きもしねえんだろけどよ

18: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:25:26.98
財産権を一部否定して徴税しているように、プライバシーを一部否定して個人情報を供出させる
時代が来るかもな。情報を集められない国家は存続不可能だとなって。

19: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:27:01.69
AI「いまの中国モデルがぶっ壊れちゃうと10年ぐらい遅れちゃいそうな気が

20: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 05:27:19.62
そういうの、けっきょく昔任天堂がファミコンカセットで
各社のゲームタイトル管理するのにさせたのと何違うの

あの山のような管理

22: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:46:06.65
日本人が何気に通ってきた道を、世界が後から来て大騒ぎする
ってことは時々あるわな。

23: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 05:48:05.13
あとからつか、先なのか

みんなスーパーマリオのファミコンカセットで、KOいんチャリーンしてるだけじゃん
ガチャとかも

24: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 05:53:08.09
 「三つ目が最も複雑です。
自動車と石油合成化学の進歩は今後20〜40年の間に、経済、政治の仕組み、私たちの暮らしを完全に変えてしまうでしょう。
自動車とコンビナートがどんどん人々に取って代わり、雇用市場を変える」

25: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 05:54:53.84
また通産省がトラックつくれって言うのに、闇研究して乗用車とかなんだろな

27: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 06:13:06.02
ハラキリ氏の警鐘

28: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 06:13:15.58
いくらAIが進歩しても株やFXで予測を当て続けることは不可能
これらの値動きはフラクタルだからだ
同様、固定的で変化のない国家なら管理できるだろうがソビエトが西側に劣後したようにそうした国家はやがて脅威では無くなるだろう

32: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2019/09/23(月) 06:27:40.06
むきになって書いてもしょうがねえよな

唄でも書けるからそれで言ったほうがマシな程度で

34: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 06:58:14.79
馬鹿の戯言は聞き飽きた。

インテリジェンスが集めた資料で内部崩壊起こしたじゃねーか。

>独裁。

35: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 06:59:56.54
世間が言うような知性を持つAIは出現しない
しかしコンピュータのように社会に浸透すると
相互干渉が起こり暴発して社会システムが崩壊する

38: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 07:42:35.20
いくつか問題がある
AI VS AIはどうなるか?
AIは情報がないと動けない 情報をとれる範囲でしか動けない
ようするに、経営者の経営効率化に使われるだけ
ちなみに肝心なとこで糞の役にもたたない
仕事をする目的の大半はお金を稼ぐことだ
ならば投資でお金をかせげばいんじゃない?ってことになる
AIにまかせてたら破産しますよw

40: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 07:55:42.88
>>38
バブルの頃に本業でちまちまやっても非効率で株主利益に悖るということで
投機に手を出して大火傷というのが多発したしな

39: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 07:48:19.18
脱線するけど、経営者はAIに支配させない世界をもつくろうとする
なぜかって、AIに任せるよりも儲かるからだ
その例がコンビニ業界である
需要予測、出店成功度予測なんていうのをAIにやらせればいいはずだが
それをしないで、フランチャイズに押し付けたほうが儲かるから、AIに消極的なのである

41: 名刺は切らしておりまして 2019/09/23(月) 08:02:39.04
>>39
データもってるやつと持ってないやつの格差が広がって2極化するだろうな。
企業はデータを利用して色々な将来予測を立てるだろうが、その情報は末端の
消費者やフランチャイズオーナーには与えない、こいつらは搾取の対象だから。

スポンサード リンク