1: 田杉山脈 ★ 2019/10/22(火) 00:50:02.67 _USER
10_cedfd577cb2f98c149a8b1cf5070231a636024b8
人月商売のITベンダーの営業担当者はとんでもなく技術者に嫌われているなとつくづく思う。何せ聞こえてくる罵詈(ばり)雑言がものすごい。「人売り屋の連中め」などはまだまともなほうで、お行儀の悪い「極言暴論」でも紹介できないようなひどい言葉を何度も聞いたことがある。

 私は取材の関係で、人格も成績も優れた営業担当者を何人も知っているので、そこまで言われるとさすがに気の毒になる。ただ、実際に「君ら、(人月単価)70万円で売れたからな」などと不適切な表現を平気で使う営業担当者もいる。おそらく下請けITベンダーの営業担当者だけだと思うが、こんな言葉を投げつけられたら技術者は気分が良いはずがない。

 営業担当者が評判を落とす理由はもちろん言葉遣いだけではない。例えば技術者が精緻に見積もったにもかかわらず、客に「この金額じゃ、おたくに任せられないよ」と脅され、あっさり値引きしてしまうアホ営業の話は数知れない。おかげで開発プロジェクトは大炎上。当の営業担当者は「俺はこれくらいしかできないけど」と栄養ドリンクを置いていく。技術者からすると「首絞めたろか、こいつ」である。

 プロジェクトの最中にモンスターな客が無理難題を押し付けてきた際の営業担当者の振る舞いにも、技術者の怒りの矛先が向く。当初の契約や約束にない要求の場合、営業担当者が間に入って客に翻意をお願いするか、契約条件の変更を交渉すべきだが、それをやらずにプロジェクトマネジャーに「そんな要求は現場でうまくさばいてよ」などと言う。中には客側に立って「それぐらい何とかしろよ」と言い出す営業担当者もいる始末だ。

 この手の話は他にもいろいろある。これ以上挙げても生産的ではないので、この辺りでやめておくが、いま例示したエピソードからだけでも営業担当者が技術者に嫌われるのはもっともだという感がある。では、こうした営業担当者が無能なのかというと、必ずしもそうではない。実は、人月商売の営業は本来、「並」の営業担当者には務まらないのだ。

 「まとも」な人月商売のためには超優秀な営業担当者が要る。その話はおいおい書くとして、ここでは1つだけ指摘しておく。人月商売は他の業種と異なり、営業担当者だけでは営業活動を完結できないのだ。

 自動車や家電製品などの営業・販売を思い浮かべてもらえば理解できると思うが、こうしたモノ売りでは原則として営業担当者だけで営業活動を完結できる。それに対してシステム開発などの人月商売の場合、営業担当者が1人で扱える自動車や家電製品のような商品がない。そのため技術者を巻き込んで営業活動する必要がある。その難しさゆえに、とんでもない営業担当者が出現し、結果として技術者が地獄を見るのだ。

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00148/101800083/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1571673002/


19: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 05:07:22.45
>>1
>例えば技術者が精緻に見積もったにもかかわらず
 そのまま営業に伝える技術者が無能、予算も期間も 
 倍にして伝えるモノだ

41: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 09:32:21.16
>>19
どんどん中国人に仕事取られていきそうだな
それはさておき
「あいつは安く試算するけど、あいつは高く試算してくる。安い奴で仕事したい」になりそうね。

3: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:13:59.32
先月まで在籍していた人売り会社の営業は技術用語すら覚えようとしなくて、元請けSEから説明があっても何も理解できないのには頭に来たわ

12: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 02:01:36.17
>>3
あいつら駅前で他所の人売り営業と名刺交換してコネ作ったつもりになって
会社ごっこやってる様にしか見えん

4: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:22:10.69
日本企業の営業は3流4流以下。
日本のものづくりの地盤沈下の原因はひとえに企業の営業能力と経営者の無能にある。

5: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:22:43.20
そら世界で唯一ソフト産業の労働生産性を落としてきた国だからな

都内の多重下請け構造のせいで
どんどん生産性が落ちていってる

6: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:27:44.38
人月単価で交渉してくるからなぁ・・これで100万かよ・・とか評価しないといけないから疲れる

7: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:28:07.50
下請けの存在は企業にとっては都合がいい。
いくらでも絞れるからな。
日本のものづくりは有象無象の下請けに支えられているという認識に欠けていることこそが企業経営者の無能さの現れに他ならない。

8: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:32:52.09
作る人が直接売らないとだめだよ

10: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:53:50.48
>>8
それ技術が営業化するだけだと思う
しかも内情を知っているぶん断りづらいねじ込みをしかねない

11: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 01:57:19.37
>>10
それって打開策ないって言ってんのと同じなんだけど

14: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 02:18:21.68
現場の審査・判断入れずに契約するやり方が悪い

21: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 06:56:26.12
ITは営業と設計は分けられないということじゃね?
企業内自営が基本で肩書きは営業技術。

24: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 07:34:43.42
昔「残業代の単価間違ってたから」って、返金求めて来た営業いたわ。
うちの会社は「そんなの世間で通るわけねえだろ」ってつっぱねたらしい。
偉そうな事言いやがって、結局、カッペ営業じゃねえか、あの馬鹿! w

25: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 07:43:30.85
こっちの作業現場に入って来て、音立ててカバン置きやがって

うるせえんだよ!
てめえが茶店でコーヒー飲んでる間もこっちは作業してんだよ!
何でそんな奴に「ご苦労様です」なんて言わなきゃなんねえんだ!
てめえがこっちに言え、クソ営業が!

26: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 07:49:12.80
今年の春から半導体でアナログとデジタルの違いもわからんアホが営業担当になったんだが、そこから地獄だったね。

27: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 07:54:00.07
>>26
その詳細設計書、読ませて下さい。

32: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 08:27:27.53
これに限らずだな
日本は本当に1度潰れていいよ
日本の社会には一切貢献するつもりはない

33: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 08:30:47.69
こういうのって多重下請けの構造うんたらより
今の社会保険に起因する方が大きいような

大企業がエンジニアを直接雇用しないのは
派遣や請負の方がコストが安いから
そのコストとは給料よりも社会保険料の負担が減るのが大きい

年金は国民年金だけ
健康保険は国民年健康保険だけ
こうしたら人売り稼業はなくなるんじや

37: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 09:16:43.86
簡単に値下げしてくれるし ほんとに仕事好きなんだね^^;

38: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 09:22:46.90
どっちもどっちやろ
社内軽視でも顧客ウケがいい営業ほど仕事を集められる

高い見積もりのまま頑固に値引きしない営業なんて
契約取れないしな

39: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 09:27:06.29
格安受注によって
営業は好成績上げてボーナスタップリ
技術はサビ残だらけ
でモメてるのか

48: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 09:59:48.18
じゃあ自分で営業やればいいと思う

52: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 10:45:16.50
院卒修士を1人とカウントして、大卒0.5人、専門高専卒0.1人くらいで計算すればそこそこの生産性じゃない?

他先進国と比較するならこれくらいでいいだろ?

日本のIT産業はセーフネットと考えるべき

63: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 13:52:30.76
>>52
院卒修士なんて、一番使えない層だろう。

53: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 11:07:04.05
このせいで優秀なやつはどんどん独立。
大手は特定の言語しかできないカスが増えた。

60: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 13:45:35.32
技術もレベル高くないからw

71: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 15:17:43.08
偽装請負の営業なんて、伝言ゲームすらまともにできない技術素人で、スキルシート
の横流しで技術者を送り込んでしまえば、あとは月々の締め日に客に請求伝票を送る
だけで、数カ月から長期案件だと数年も、毎月売上の20〜30%を横取りする。

偽装請負の営業ってのは、社長が東京オリンピックで技術者の無料ボランティアが
必要とぬかした、豆蔵グループ傘下のフォスターネットとかのことだよ。

74: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 18:23:02.66
ある意味今の会社はまだマシだな
と言っても単純に会社とか関係なく技術は身につけるが
つまらん仕事なんぞしてられんからな

76: 名刺は切らしておりまして 2019/10/22(火) 18:51:49.22
事務屋の仕事が無くなるだろ

スポンサード リンク