1: 田杉山脈 ★ 2019/10/31(木) 20:50:11.53 _USER
topm
プロの現場に「ハイレゾ音源」は必要
 人間の耳は約20kHzの音までしか聞こえないのに、「ハイレゾ音源」に意味はあるのか──。

 ハイレゾ音源を語る際に常に論争を呼ぶテーマがこの「20kHz問題」だ。解像度24bitという多くの情報量や48〜96kHz(サンプリング周波数は96〜192kHz)以上の高い周波数を記録可能なハイレゾ音源だが、人間の可聴範囲とされる数値を超えたスペックに意味があるのか、との問いかけである。

 実際、本連載でも約5年前に同様のテーマを記事にすると、ソーシャルメディアはもちろん、筆者への直接の連絡も含め、数々の意見が寄せられた。中には攻撃としか思えないような表現を含む言説もあり、この分野には「熱い」人が多いことを思い知った。今回、再度このテーマを取り上げることにちょっとばかりドキドキしている。

音楽制作業に従事しつつ、録音現場では24bit/96〜192kHzでの収録を原則とし、これまで国内のハイレゾ配信プラットフォームに多くのハイレゾ楽曲を提供してきた筆者は、胸を張ってハイレゾの存在意義を肯定する。ただ、これを言うと、「プロの現場でハイレゾが必要なのは理解できるが、一般ユーザー向けのプロダクトとして意味があるか」という意見をよく耳にする。

 大いに意味がある。まず、プロの現場でハイレゾが必要な理由は実に明快で、ミックスダウン、エフェクト処理、マスタリング、ダウンコンバートなど、録音後の処理や完パケ(完全パッケージの略で「マスター音源」の意)までのプロセスにおいて、デジタル処理を実施する際に発生する各種のノイズ(量子化ノイズや折り返しひずみ)を低減したり劣化を抑制したりするのに有効だからだ。

 簡単に説明すると、なるべく高いサンプリング周波数で作ったファイルを扱うことにより、デジタル処理によるノイズが発生する作業までの「余裕」を稼ぐことができる。そして、収録から完パケまでの作業過程において24bitで収録した音源を「32bit浮動小数点数」に書き出した上で処理することで、劣化やノイズの発生を最小限に抑制することが可能となる。このあたりは現場での経験則はもちろん、理論的にも裏付けが取れる話だ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00096/00017/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1572522611/


17: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:58:13.27
>>1
聴覚だけでなく全身で感じ取るんだよ

171: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 22:25:57.52
>>1
実際ハイクオリティな音が聞こえてくるけど

2: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:50:50.93
普通に聞こえるけど

3: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:51:14.84
ハイゾレ対応スマホは不要ってか

4: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:51:27.38
僕はその辺の人より耳が良いんだよ

277: 名刺は切らしておりまして 2019/11/01(金) 00:26:22.36
>>4
そういう中二病いつまで拗らせてるんだよ

5: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:51:52.45
ハイレゾって高域とか関係なく、CDのスカスカ感が無くなってるだろ。

6: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:53:27.67
アナログ録音でいいや

7: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:54:03.47
宗教だろ
高級音響機器は無税にしろ
信教の自由

9: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:55:03.43
人間以外にも聴かせたいんだろ。

11: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:55:51.06
30過ぎたら17KHzは聴こえないけどな。

15: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:57:18.15
猫や犬が聞くと喜ぶだろ

18: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 20:58:47.34
モスキート音も聞き取れなくなったおっさんには、ハイレゾを聴いても違いなんかわからん

22: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:01:05.13
耳の劣化した老人には
アナログ真空管アンプ
がちょうどいい

24: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:02:04.56
聞こえないじゃなく、耳に入っても脳が遮断して認識しないようにしてるだけ

28: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:04:19.70
音楽とは耳で聴くものではない。機材の価格が放つオーラを感じることだ。

34: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:08:04.77
電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。
私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。
おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。
ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

電力会社     長所      短所   お奨め度
——————————————————————
東京電力     バランス   モッサリ遅い    C
中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+
関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B
中国電力    透明感     低域薄い    B+
北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-
東北電力    密度とSN   低域薄い    A+
四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A
九州電力     バランス   距離感      C
北海道電力   低域品質   音場狭い     B-
沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     A

で、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅?発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

62: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:22:20.14
>>34
これを見にきた

131: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:53:44.33
>>34
ww

139: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:57:13.96
>>34
面白い揶揄だけど、電源環境ってまじ大事よ。

37: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:09:53.41
ヒント:視力検査

39: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:10:47.87
例えるならDVDとBlu-ray
どちらか綺麗かわからない奴はそうは居まい
密度が違うわな

42: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:12:14.48
MP3で十分です

44: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:13:24.84
聞こえなくても感じるんだろう

48: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:15:46.06
どっちの音源か伏せて二重盲検テストしたらいいんだよ。
簡単だ。
きちっと判別できれば意味があると言うことになる。

53: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:16:28.26
静かな環境だと意味有るが
雑音が多い環境だと意味ない
そんだけ

55: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:16:47.55
耳クソがよく出る気がする

60: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:20:57.90
ハイレゾ音源をグラフィックイコライザで見ても、20kHz以上の音は少ないしレベルも低いのが多い
それを体で感じる程の大音量で聞ける環境の人は皆無に近いと思う

65: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:23:19.67
聴き比べしても、あんまり変わらない音源ってあるけど、あれリマスターかな?
ハイレゾ対応の録音機材で収録した音源しか信じない。

77: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:29:32.40
>>65
レコードにしろオープンリールにしろアナログデータは離散した連続した量だから
離散した数値のデジタルデータと違ってハイレゾへの親和性が高いぞ

68: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:24:17.72
毎度ながらそれらの技術が映像画質に反映されないのが不思議

78: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:29:36.05
音楽って耳だけで聞くもんじゃないだろ?

431: 名刺は切らしておりまして 2019/11/01(金) 09:07:17.37
>>78
耳だけでしか聞いてないやつが言ってもな
まず100キロ以上の体重落とせ

81: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:30:59.54
購入層が耳衰えたおっさんばっかっていうのが切ない

84: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:31:45.23
オーディオマニアは耳で聴くんじゃないよ
体全体で、そして心で聴くんだよ
だから必要

88: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:33:52.37
録音そのものが糞だとCDでも勿体無いと感じる
FレンジもDレンジも狭すぎてAMラジオじゃないと気持ちよく聴こえない

92: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:38:19.25
聴き比べたらやっぱスムーズさが違うけどな

98: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:41:32.63
まあ、聞こえないにしても波形は変わるし理論上意味はあるんじゃないか
20kHz以上を単体で聞かされたら無意味だけど

101: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:44:00.60
20kHz以上に強烈なピーク持たせると耳に痛い音になるから、
聴こえてなくても何かわかるんだろうなとは思う

103: 名刺は切らしておりまして 2019/10/31(木) 21:44:31.10
エリアシングの問題もあるから、20kHzの音のサンプリングを20kHzでするわけにもいかないだろ
40kHzから80kHzくらいのサンプリングは変でも無いと思うがな
ちなみにオーディオに興味なし

スポンサード リンク