1: 田杉山脈 ★ 2020/02/05(水) 16:59:42.64 _USER
img_e4126421d895792c45a1c754817a90e2276436
「台湾を代表するプログラマー」「天才」。2016年10月から、台湾政府で「デジタル大臣」を務める唐鳳氏(38歳)のことだ。12歳からプログラミングを勉強し、義務教育を飛び出して15歳で起業。19歳で米シリコンバレーでも起業し、米アップルなど世界のIT企業の顧問も歴任した。米外交政策専門誌『フォーリンポリシー』は2019年、唐氏を「世界の頭脳100人」の1人として選んだほどだ。
また唐氏は、男性から性転換した女性で、世界初のトランスジェンダー閣僚だ。そんな彼女は「多様性を認める台湾」を象徴する存在でもある。週刊東洋経済2020年2月1日号に掲載された唐氏のインタビューから、一部を紹介する。彼女のIT、デジタルに対する哲学とは?

中略
――訪日経験が豊富です。現在の日本をどう見ていますか。

私がまず日本に関心を寄せているのは、地方創生・再生のやり方です。例えば日本の「RESAS」(地域経済分析システム)には、大いに啓発されました。これによって一時的な現象や特定層の意見のみにとらわれず、産業や教育、人口密度といった細かなデータに基づいて地方創生を議論できます。証拠に基づいた政策立案が可能になるわけです。

台湾には「TESAS」というシステムがありますが、正直にいえば、農業などの産業・経済分野とITとの連携面では、台湾は日本に及びません。日本からはまだ多くのことを学ぶ必要があります。

ただ、デジタル社会への移行という点では、台湾のほうが日本より柔軟です。例えば印鑑。台湾では電子署名法により、印鑑と手書きの電子サインの両立が可能です。日本ではまだ印鑑がよく使われますね。印鑑といった1つの文化を伝承することはとても大事です。しかも、日本の民主主義の歴史は戦後からだけで見ても長い。台湾における民主化は1987年からにすぎず、ウェブブラウザーの開発・利用の歴史とほぼ同じです。

長年慣れ親しんできたことをすぐ変えるのは難しいのかもしれません。台湾では新技術を民主主義に応用する方法の開発・実験が盛んですが、日本ではこの点で動きが見えませんね。

――日本の情報通信技術政策担当相である竹本直一氏は79歳。台湾とは40歳以上の差があります。

年齢による比較は公平ではありません。またITを担当する大臣といっても、日本と台湾とで役割は同じではありません。台湾の科学技術部(省)の大臣や研究者の人たちは私の父と同世代で60、70歳代の高齢ですが、皆さん革新的な考え方を持っていますよ。

台湾では部長(大臣)が組織の縦の運営を行い、私のような政務委員(無任所大臣)は横、すなわち省庁間の連携などで動きます。どちらも欠かせない存在で、それぞれに役割があるのです。

――日本では2020年度から小学校でもプログラミング教育が導入されるなど、IT教育への関心が高まっています。

プログラミング教育は、問題を解決するための手段にすぎません。デジタルスキルとプログラミング教育はまったく別のものだということです。プログラミング教育に反対はしませんが、第2外国語の学習と同じで、学んだとしても結果的に使えなくては意味がありません。

私は、プログラミング教育よりも「素養」(教養)を涵養するような教育を重視すべきだと考えています。台湾ではこれまで「競争力」を重視するかのような教育が行われてきましたが、現在では「素養」を重視するように教育方針が変わりました。自発的で、ともに助け合い、共通の利益を求めるという3つの要素を重視する教育への転換です。日本の教育政策の方向性は正しいと思いますが、台湾ほどのエネルギーは発していないかもしれません。
https://toyokeizai.net/articles/-/327954
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1580889582/


2: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 17:09:46.01
プログラミング教育
日本は興味持たせるようにしたいだけ

3: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 17:18:49.97
頭も良いし人格的にも優れているのが分かるな

61: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:53:26.84
>>3
そう思った

5: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 17:23:02.43
いかにもデジタル大臣って感じの風貌だが
起業家なだけあって喋りもうまいな

6: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 17:30:34.89
会議なんてBBSでやればいいのにな
議事録まで同時にできあがるし

59: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:41:19.26
>>6
ええやん

95: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 06:07:23.02
>>6
社内政治で勝ちたいだけの馬鹿「言ったことをくつがえせないから却下」

8: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 17:45:55.92
今こそ、独立だろ?

94: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 05:53:58.14
>>8
ひとつの中国やで、国策は

10: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:06:27.95
和訳された文章を読むだけでも日本の大臣の五万倍は頭いいのがわかるな。

12: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:08:17.53
せめてIT大臣には情報系の難易度高い資格必須にするべきだわ
日本は終わってる

13: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:17:25.18
全方位に気を遣いつつ的確な回答
すげーな

14: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:19:25.53
森の「イット革命」発言とか、麻生の「フロッピー」発言とか、
こいつら本気で言ってるんで困惑の他ない

15: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:22:55.99
パッと見が山下達郎かと思った

16: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:23:07.41
右肩上がりの国の大臣だな

18: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:26:04.06
すげえなできるやつオーラが満々だこれ

20: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:33:20.13
日本の方向性を決める国会の人事が一番ヤバい問題
民間企業でもここまで意思決定層に世襲だらけ高齢者だらけの組織は珍しいのでは
道州制導入して競わせた方がいいよ
国もだけど地方自治体も危機感まったく無いと思う

29: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:52:47.67
>>20
この7年間を見たって、経済財政諮問会議とかで官民結集してこの状況だからな
政策を好き勝手にやらせて、7年も時間も与えてみた結果
意思決定層がポンコツだって、あらためて認識してしまった

21: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:33:57.33
うるせー日本のイットをなめるなよ

22: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:36:18.01
すでに日本にかまったら負けです
スルーしてください
日本は対外資産と観光で生きていくので、ITとかは国内向けのみです

23: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:36:20.31
情報系の人間らしい受け答えだな
新時代はこうあるべきだ

28: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:52:05.54
日本のIt大臣も兼務してくれ・・・老害に無茶邪魔されそうだけども

30: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 18:52:52.63
日本には、どんな能力の人がどういう割合でいて
どんな仕事が存在し求められ
その間をどういう風につなぐのか
そういう観点できちんと考えないとね

単に「全員にIT教育をやった」という実績フレーズづくりじゃなくてね

32: sage 2020/02/05(水) 18:58:23.64
ちなみに竹本のツイッターはリンクを貼り忘れてる時がある。
指摘しても直さないし大臣本人もチェックしてないと思う。

34: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:04:06.86
日本のIT大臣はPC使わないからセキュリティ万全だぜ
台湾は遅れてるな

37: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:06:36.02
文章だけで凄さが伝わるわ

40: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:19:39.55
「デフレ不景気を止めろ」 これだけなんだよ、日本に必要なのは

江戸時代の堺の商人列伝を見ろ
丁稚から大富豪になるような話が当たり前に出てくる
「素養」など日本人には当たり前に備わっているんだよ

足りないのは正常な資本主義の回転だけだ
江戸j時代にすらあったようなな
江戸時代でも松平のデフレ政策やらで失敗しまくってるがなw
200年後も同じことをやってる令和は何だ?

42: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:28:15.60
相手を立てながらの指摘
日本人でも中々難しいわ

45: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:33:14.31
日本は情報に疎いんだよね。世界は5年も経てばガラっと変わってるのに経団連ジジイはいまだに90年代のままだと思っている。

46: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 19:38:17.92
日本にだけは学ばない方が良いよ。
失敗したダメな国だから。

52: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:05:47.86
日本は人が腐りすぎた
こればっかりはどうにもならない
流動性を高める政策が必要だったのに、逆のことばかりしてきたからな
人が腐ったら何やっても無駄

54: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:14:52.96
翻訳を通しても、すっきり論理的に話しているのがよくわかるな

55: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:21:08.03
答え方がすごいね
否定を強調しない

60: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 20:48:17.07
ITはインターネットの略だとか、PC使うのがITと思ってる官僚や政治家は多そうだよな、日本は

63: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:10:46.87
海外のグローバルエリートはちゃんとわかってるのに日本のロクデナシときたらw

67: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:24:41.67
日本人が今最も得意としているのは、エリートなら投資、下層ならおもてなしだな
日本人にビジネスの実務をやらせたらだめ
全部ダメにする

71: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:38:29.56
IT大臣がハンコ文化の保護に走る国だししゃーない

72: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:39:17.39
日本人がビジネスやると会議に明け暮れて責任分担しないと何も決まらないからな

74: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:42:33.55
日本の大臣って全員お飾りだよね。
能力や経歴に応じた大臣なんて見た事がない。

75: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 21:45:46.37
首相と仲良しで
選挙がんばった議員が論功で大臣になるなんて本来あってはならない。
日本も本当ならITに秀でた人材を登用すべきなのに
現実は判子文化とずぶずぶな無能大臣。

81: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 22:22:21.92
良いところもあるというのは基準を下にすればいくらでも良いところになるからな良い言葉だよ本当
真の価値は比較でしか測れないというのにな

83: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 22:34:59.50
天賦の全属性持ちか
才能の化物は稀にいる

86: 名刺は切らしておりまして 2020/02/05(水) 23:46:51.11
こういう政治家が日本にも現れんか

90: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 00:40:27.52
完全に見下してるよな

97: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 07:06:45.54
おまいら日本の世界最先端IT国家宣言なめるなよ!

みろ!
日本の「国」のサイトは存在しない!
省庁がそれぞれサイト運営している!
政策ひとつ調べるにしても検索エンジン必須!
俯瞰不能!
最先端だから報告書はPDFにしてある!(キリッ)

99: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 07:21:28.94
まずは国になれと伝えて

104: 名刺は切らしておりまして 2020/02/06(木) 07:24:41.41
遅れてるだろ

もう独自路線をいくしかない

スポンサード リンク