1: 田杉山脈 ★ 2020/02/10(月) 21:51:33.33 _USER
米国のイノベーションを引っ張っているのは、海外からの移住者だ。「ユニコーン・スタートアップ」は異才を生かす「場」から次々に生まれている。

ビル・ゲイツからトルコのシリア難民まで、世界で何百万人の人々が利用する急成長の外国語学習アプリ、デュオリンゴのCEO、ルイス・フォン・アンは南米グアテマラからの移民だが、今年米フォーブスが発表した「次のユニコーン」起業家のリストには、多くの外国出身者が含まれている。

no title

上図のグラフにあるように、米国のユニコーン・スタートアップ(評価額10億ドル以上)のうち、約50%が移民によって(共同)創業されており、米国のスタートアップ界は移民によって形づくられていると言っても過言ではない。さらに言えば、全米上位500企業(フォーチュン500)の40%が移民もしくは移民の子どもによって創業されている。人口全体に対する非米国生まれは13.5%であることを考えると、起業家の外国人比率はかなり高い。

no title

米国のベンチャーキャピタルの歴史に詳しいハーバード・ビジネス・スクール教授、トム・ニコラスはその著作『VC : An American History』の中で、いかにシリコンバレーが歴史的に外国の才能━━テクノロジーの最前線で、しかも柔軟でヒエラルキーが少ない組織で働きたいという人々を惹きつけてきたかを詳しく述べている。

「開かれた文化は、創造性とイノベーションの強力な原動力となった。ベイエリアでは(その開放性が)移民たちの手によるテクノロジー進化の土壌をつくった。逆説的に、軍事テクノロジーに重点を置いたことで、移民のイノベーターたちは民間セクターの発展に重要な役割を果たすことになる。なぜなら、彼らに防衛関連への雇用機会は限られていたからだ。(インテル共同創業者の)ロバート・ノイスは議会証言で、1985年時点で博士号取得雇用者の80%、修士号取得雇用者の50%が外国生まれであったことを述べている。(中略)彼は言った。『世界初のマイクロプロセッサーはイタリア人エンジニア、フェデリコ・ファジンによって生みだされ、地域の主要企業の1つとなるザイログを創業した。インテルの最も重要な製品の1つであるEPROMはイ スラエル人社員によって開発された。日本人のエンジニアが8080マイクロプロセッサーをデザインし……(さらに続く)。』」(『VC:An American History』より)
以下ソース
https://forbesjapan.com/articles/detail/32188
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1581339093/


42: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:33:21.14
>>1
日本みたいに無能な連中に足を引っ張られないからだよ

努力に努力を重ねた結果
何倍もの税金を払ってるのに
僻み妬み嫉み...
果ては金持ち優遇とか

頑張った人がきちんと認められるのが真っ当な社会

2: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 21:53:43.96
そりゃ、成功報酬が大きいから。

3: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 21:54:29.63
アメリカンドリームつかむのはごく一部の人間
大部分の人はズタボロになって戻ってくるよ

32: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:21:38.60
>>3
その通りだが一部の人間が掴めるだけマシだし青天井

5: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:02:40.33
日本は青色発光ダイオードを発明しても数万円しか貰えないからなw

7: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:03:22.27
良くも悪くも
成功すれば天文学的に儲けられるから

10: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:05:40.28
シリコンバレーは世界最高の起業教育をしてるのに、現地白人エリートはみんなGoogleなどの安定大企業に逃げ込んでるんだよな
シリコンバレーでは、純粋なアメリカ人エリートは誰も起業なんかしてない

ニューヨークなども同様、起業率はフランスやイギリスより遥か下

11: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:06:11.87
大した漁場でもない下関がなぜフグの相場を作れるのか?
フグの本場 大分や福岡のフグを地場の相場の倍近い金額で買い上げるからだ

アメリカだってその成功報酬以前に研究員としての給与・研究費がライバル諸国の倍だ

15: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:08:50.47
日本は、オリンピックの選手がエコノミークラスで、役員老人がファーストクラスの席を手配される国だから

天才を奴隷扱いする国

18: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:10:17.78
非英語圏のフランスやオランダ、イスラエルのほうが断然起業率は高いからな

勘違いしたらあかん

20: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:11:27.13
金 場 人 がある。

21: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:12:59.77
>>20
逆で、当時のシリコンバレーやシアトル、深セン、杭州は、パリやロンドンと比べて何もないからエコシステムができたんだよ
国家としての開業率は、フランスやイギリスのほうが、アメリカより断然高いからな

23: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:14:23.49
>>20
日本人が東京にあつまるのと同じだよな。
英語を喋れてある程度才能や技術なんかがあればアメリカへ行く。

27: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:16:46.16
>>23
金やモノ、産業はシリコンバレーよりロンドンのほうがあるんだよ
一極集中のロンドンには全てが揃っている、英語も通じる、移民も多い

要は全てがあるからロンドンは伸び悩んでいるんだ
何もなかったから、シリコンバレーとシアトルは起業が爆発したんだ

現にイギリスは国家としては、アメリカより起業率はずっとずっと高い

単に全てがそろっているロンドンが、こと起業率とイノベーションにおいては自滅しているだけの話

22: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:13:09.33
カズ・ヒロも日本を捨てたしな

25: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:14:39.75
しがらみに縛られにくいからだろ

28: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:18:06.47
グローバル化が進展して、
世界経済は、株式投資先アメリカ1人勝ちを中心とした
ドーナツ型経済になってる
→GAFA

30: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:20:13.26
>>28
ダメリカって時代の変化にうまく対応してる印象だね。ネット全盛で今は英語が世界の共通語になってるし
WW2でエゲレスに武器売りまくって成り上がってから製造業がジャップにやられたらパテントで稼いで
M$やインテルみたいなIT会社でも世界の政権とってるからね

29: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:19:20.76
IT革命により、世界中に同じ情報を伝達可能
→YouTube

33: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:22:26.45
起業支援制度も、ロンドンのほうが優秀
投資のためのフォロー制度もロンドンのほうがそろっており
インドやアジアの超絶エリートもシリコンバレー以上に集まっている
投資会社もめちゃくちゃそろっている

でもロンドンには、一極集中で何もかもが集まり過ぎてるんだ

シリコンバレーの人口80万と青森市以下の人口なのに
ロンドンとは比較にならないほど無能な地方政府のせいで、不動産価格も東京以上に急騰してしまっている

そんな無能な地方政府だからこそ
軍事半導体エリートの移民が集結してる強みを全く活かせず、移民二世のための雇用を全く作れなかった

その副作用として、サンフランシスコに不動産を持つ移民の理系エリート一世の親御さんの不動産をつぐために
雇用が無かった理系エリート二世が次々と起業バブルをひきおこしたわけだ

中国で、親御さんの不動産をつぐために帰ってきたも、エリートむけの職が無かった深センで
アメリカ帰りの理系エリート二世が移民バブルをひきおこしているのとまあ似てるわな

36: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:26:10.10
もう大企業が揃い過ぎてるので、シリコンバレーの起業バブルは終了していく

次はシアトルあたり、安定大企業か少ないのに、移民中心に人口が集まりまくってる
またエコシステムができそう

でも、そもそも国家としてはフランスやイギリスのほうが、アメリカより起業率はずっと高いんだから、日本はそちらを参考にすべきだわ

ロンドンとパリが一極集中の弊害でイノベーションの足を引っ張ってるだけで、フランスやイギリスの国家としての起業率はアメリカよりずっと高いんだから

41: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:31:37.82
どこだろうと金と保証がしっかりしていれば集まるよ

47: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:37:24.82
移民社会であることもあるけど金持っていれば暮らしやすい国だもんな
そりゃあ才能に恵まれた人間が集まるよ

51: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:40:20.99
サービス残業がない

52: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:41:39.04
日本
→最先端分野で研究するポスドクはフリーター扱いで、子育てどころか、そもそも女性から全くモテない
→起業して失敗したらおしまい。東京の不動産もクソ高く、エリートの息子や娘は東電や電通などにコネで入社

これは無理だわ

55: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:45:15.35
ぶっちゃけ金目

60: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:52:30.34
アメリカの大学に留学して向こうでアメリカ人と結婚してアメリカに住むのが勝ち組

63: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:56:34.81
>>60
アメリカ人の嫁はやめとけ

73: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2020/02/10(月) 23:11:36.34
おんなの子の問題だけじゃねえの

あのアインシュタインもどうもそうだったみてーだし

もっとも、いまのアメリカの白人レイシストのおんなの子が駄目駄目で

いまはスペイン人のおんなの子になってるらしいがな

76: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:17:07.76
少なくとも米国を参考に人材を集めたいなら
まずは日本語を英語並みに海外に普及させるとこからだろ
日本語ペラペラの外人は日本はイージーモードっつってたし
たまに海外に旅行するかどうかの日本人が
重箱の隅つついて日本の社会制度批判してもお笑いだぞ

80: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:22:03.38
百年のスパンでいえば大統領からホームレスに至るまでみんな移民と分かるから
公平な感じ保てるのだろ

85: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:33:43.17
アメリカンドリームのイメージ戦略と、合理的な組織運営じゃないの。

88: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:36:36.86
優れた才能には金に糸目を付けないからね
それに対して日本企業は個人より組織優先
出る杭は打たれるで優れた個人は疎まれる

92: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:42:28.05
基本的に移民の国だからね
それで覇権国家だから嫌で集まるし
才能や富をを参入条件にしてチャンスを与えれば
我こそはという野心家が集まるに決まっている

101: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:54:20.90
日本は言葉がダメだ。日本語の漢字は読み方がメチャクチャで完全に覚えゲーム。

英語は音は難しいが、文字と文法は超簡単。

106: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:58:35.11
ドルを刷って優秀な人を集めて、それをドルの信用にしている。油も確保で信用にしている。

108: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 00:02:09.56
日本は足の引っ張り合いが大好物だから

スポンサード リンク