1: ムヒタ ★ 2020/02/17(月) 10:59:58.99 _USER
00_m
2005年2月14日に設立されたYouTubeは2020年で15周年を迎えました。これを記念して、YouTubeのスーザン・ウォシッキーCEOが公式ブログにメッセージを公開。その中で、YouTubeが音楽業界に対して30億ドル(約3300億円)を2019年に支払ったことが明かされました。

YouTubeは2020年2月に2019年第4四半期と2019年通年の広告収入を初めて発表。2019年第4四半期だけでおよそ47億1700万ドル(約5200億円)、2019年通年でおよそ151億4900万ドル(約1兆6450億円)の広告収入を得たと明らかになりました。

ウォシッキーCEOは今後の抱負の1つとして「音楽業界と提携して売上を伸ばし、新しいアーティストを開拓し、音楽のプロモーションを行います」と述べています。YouTubeでは「広告収入」と「YouTube Musicの購読収入」という2種類の収入源があり、ウォシッキーCEOはその2つの収入から音楽業界に、YouTubeが2019年に30億ドル以上支払ったと語っています。

経済メディアのCNBCは、YouTubeが音楽業界に多額を支払っていることをウォシッキーCEOが明かしたのは「YouTubeが広告収入からどれほどの金額を音楽業界とクリエイターに還元しているかを示すため」と推測。Googleの親会社であるAlphabetの2019年第4四半期収益報告を受けて、一部の経済アナリストはYouTubeの収益性に疑問を抱いており、「収益の透明性は必ずしも平和であるとは限らない」「YouTubeの収益についてより詳細な情報がないのはなぜか」という意見が出ています。

そして、ウォシッキーCEOによれば、YouTubeで活躍するクリエイターの数は毎年40%以上増加しており、YouTubeチャンネルで登録者数10万人を超えるチャンネルは17万以上だとのこと。YouTubeの今後の目標は「クリエイターの収益と視聴者数を増やし続けること」と語っており、クリエイターへの還元とサポートを強調しています。また、子ども向けコンテンツであるYouTube Kidsには1億ドル(約110億円)の資金を用意するなど、「質の高い家族向けコンテンツへの投資」もアピールしました。

ウォシッキーCEOは「今後数カ月にわたって、2005年5月にYouTubeが一般公開された瞬間を祝います。過去15年にわたるオンラインムービーの旅を振り返ると、こうした重要な瞬間に参加できたことを非常に光栄に思います」と述べ、「YouTubeが次世代の語り手に力を与え、私たちの生活を豊かにし続けることは間違いありません」とコメントしました。

なお、15年間にわたるYouTubeの歴史の中で最初に共有されたムービーとして、以下が紹介されています。
2020年02月17日 10時36分
https://gigazine.net/news/20200217-youtube-music-industry-3-billion/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1581904798/


2: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:00:58.86
良い事だろ。

3: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:03:43.04
一兆六千億円のうちの三千億なら余裕だな

4: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:04:05.19
JASRACが過去最高に儲かる理由もここにある

6: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:08:11.05
あー世界でこれだけか…
日本だけかと思ったよ…

これは費用でしょ?
利益の一兆なんぼとは別なんじゃないの?利益じゃなくて売上だっけ?

53: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 18:03:25.13
>>6
売り上げだね。
おそらく出費は1兆円以上はあると思われる。
思われるだけだけど。

7: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:08:38.34
JASRACって胡散臭いな
監査を徹底的にやれよ

9: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:18:25.30
それでも黒字

10: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:19:09.67
著作権でとれるのはこの程度だろ。
カラオケ店で大きな利益出ても根こそぎ取れないだろ。

11: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:19:21.70
音楽業界?
具体的に

12: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:19:23.66
『音楽業界』ってのは、どの辺までを指すんだろうか

14: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:26:13.82
嫌な権利者はそこから削除の申請できるんだろし

15: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:30:52.32
またジャスラックの決算書すら見たことない馬鹿が暴れてるわ

16: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:35:08.20
ながら見してるときに、CMで一曲聞かせるの止めて下さい
スキップめんどいです

19: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 11:59:16.57
KPOPサイコー

21: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 12:03:52.80
もはやレコード会社がYouTubeを無視してビジネスを展開するのは無理だよ
時代に置いていかれるだけ

22: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 12:15:32.50
うまい運用だけどな

25: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 12:25:55.94
日本 著作権違法!潰せ!
米国 win-winなら別に良いよ、一緒に儲けよう

そりゃあ、アメリカは成長し、日本は衰退しますわ

27: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 12:34:48.77
つべって明らかに宣伝効果もあるやろ
でもそれは直接数字になって表れんからな

31: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 12:47:18.46
日本だと
版権収入はアーティストではなくJASRAC
原盤収入はアーティストではなくレーベルに行くからな

日本はアーティストのレーベル契約制を改めないとダメなんじゃない?
今のままではアーティストは1割も貰えない

42: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 14:19:45.43
>>31
レコ社が原盤権を持つのは欧米型ビジネスモデルで
日本に原盤権ビジネスを持ち込んだのは後発組のソニーなんだよ
昔から日本のレコ社は洋楽のライセンス販売と
興行会社が育てた人気歌手の配給ってのをやってきたので
今でもレコ社じゃなくアーティスト側が原盤権を持つのなんてよくあること

35: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 13:26:37.55
使ってるのなら払って当たり前で、その上でyoutubeも儲かってるならwin-winでいいんじゃね

36: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 13:29:12.33
ここまで音事協のこと、一切なし

38: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 13:48:02.67
実際つべで聴く人多いからな。
しっかり権利者に払って、winwinじゃないか。

40: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 14:14:37.67
「YouTube Music」でサブスクやってるんだから払うの当たり前なんだよな
ただ乗り部分も支払っているかのように喧伝してるけど

41: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 14:15:53.45
結局違法放置してても じゃあ金払えばいいんだろ?って札束ビンタして解決出来ちゃってるのがなあ
ゲーム業界もそう 新作思いっきり1日で映像まるごと全ネタバレされてるのにYouTubeの札束ビンタでまあいっかってなってる
んで一番儲けてるのはもちろんYouTubeで 次にピンハネチューバー事務所 んで所属タレント
この次にやっと権利者で 最後の残りカスの金が末端の製作者陣にしか行かない

43: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 16:13:59.55
胸騒ぎのウォシッキー

46: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 17:10:13.18
えっ、すくなっ…

50: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 17:57:43.88
音楽はオワコン

51: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 17:58:39.88
全世界でそれだけ?少なすぎるだろ

52: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 18:01:13.60
漫画とか流してるのいっぱいあるけど、あれは金払ってるのけ?

55: 名刺は切らしておりまして 2020/02/17(月) 18:43:04.77
頂上YouTuberに億払っても、まだまだ余裕だなw

スポンサード リンク