1: 田杉山脈 ★ 2020/05/23(土) 18:50:40.25 ID:CAP_USER
 さくらインターネットは5月22日、人工衛星が取得したデータを使って機械学習やプログラミングの基礎が学べるeラーニング教材を無償公開すると発表した。在宅によるオンライン学習をサポートしたい考え。

 提供するのは、動画で衛星データやプログラミングの基礎知識、データの解析手順などを学べる「Tellus Trainer」と、Pythonを使って簡単な画像処理や衛星画像の加工などを学べる「Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース」。衛星データをクラウド上で分析できる同社のサービス「Tellus」の利用を想定している。

 両講座は2019年に受講登録をしたユーザーに提供していたもの。新型コロナウイルス感染症の影響で外出自粛が続く中、自宅での学習を支援するため、登録なしでも動画教材を見られるようにした。公開期間は5月22日から6月30日まで。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/22/news095.html

引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1590227440/



2: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 18:51:57.95 ID:SFyJ2Y/E
受けてみるか

3: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 18:52:50.83 ID:SFyJ2Y/E
でもパイソンってどうなんだ?COBOL覚えるよりは使い道あるだろうが

4: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 19:12:57.83 ID:aMnctoQ9
Pythonという言語というより

Pythonのライブラリの言語

5: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 19:23:53.70 ID:my2JXy/O
>>4
だよなー
正直、ライブラリのおまけ

7: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 19:27:57.03 ID:kt/ZKfRF
さくらは機械学習では、高額GPUを使える高火力サーバーを時間貸ししようとして
エヌビディアにゴラァ言われた苦い記憶が

30: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 23:32:42.60 ID:m/ywTD8b
>>7
アホかお前
それはnVidiaがコンシューマ用GPUはデータセンターでは使用禁止と
突然規約変更しただけだ

40: 名刺は切らしておりまして 2020/05/24(日) 02:45:18.13 ID:wOefZUoL
>>30
いいやだ空気を読まなかったさくらのほうがわるい

14: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 20:39:33.23 ID:upVRnLq8
>>1
無料の講座は退屈だし、身に入らない
エンジニアなら自腹で勉強しないと身につかないのは俺だけなのかな?

32: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 23:46:54.58 ID:zOQSR+n9
>>14
金かけたかどうかは関係ないな。
必要としているかどうかが大きい。

19: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 21:07:27.10 ID:sm7Z1/VS
Pythonですごいものなんか作った
みたいなの少ないな
それは結局この言語の目指す
ところではないということなのかな

27: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 22:45:30.27 ID:Cqfl3m8C
>>19
そう?
今時の猫も杓子もやってる機械学習って全部pythonじゃね?

37: 名刺は切らしておりまして 2020/05/24(日) 01:30:49.59 ID:oMJrMLab
>>27
まぁ、別にpythonでしか出来ない訳じゃなくて、単にデファクトになってるから情報量が多いということ。
機械学習の難しさはコード書くところより、データ準備とか問題設定とか結果解釈だから、まぁツールは何でもという気もする。

21: 名刺は切らしておりまして 2020/05/23(土) 21:18:29.78 ID:AwTh70O1
インスタとか最初の頃のdropboxとかpythonで書かれた部分が多いんだろ?

42: 名刺は切らしておりまして 2020/05/24(日) 03:33:54.32 ID:1Gatvk0j
ちょっと見てきたけど
Udemyの有料講座のほうが良さげ

43: 名刺は切らしておりまして 2020/05/24(日) 04:17:20.32 ID:T/QWX31+
ほんの数年前は教師有り学習のエンジンを使えるだけで仕事になってた時期もあったが、急速に機械学習のみで飯を食うのが厳しくなりつつある。
今はもう医療知識+機械学習、最適化+機械学習みたいに何かしらの専門知識と結び付いた人材でないと「AIドカタ」にしかなれない
スポンサード リンク