SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:NTTデータ

日本最大のIT企業が誕生へ、NTTが国内外のIT事業統括会社を新設

1: ラテ ★ 2018/08/04(土) 09:21:37.00 _USER
dsgindex
NTTが国内外のITサービス事業を統括する新会社を年内に設ける方向で最終調整に入った。日経コンピュータの取材で2018年8月3日までにわかった。NTTコミュニケーションズやNTTデータ、南アフリカのディメンションデータなどのグループ会社をまとめ、一体運営に乗り出す。新会社の事業規模は富士通を上回り、日本最大のITサービス会社が誕生する。

NTTが持つNTTコムやNTTデータ、ディメンションデータなどの保有株式を新会社に移管する可能性が高い。新会社は国内外でシステム構築や運用保守、クラウドサービス、データセンターなどの事業を幅広く提供する総合ITサービス企業となる。傘下に入るNTTコムなどの2017年度の売上高を単純に合計すると4兆3000億円超となり、IT専業としては国内最大手の富士通を上回る。

新会社はNTTコムやNTTデータなどの連携を促し、欧米の大手企業からの受注を増やすなど国内外で事業を拡大する。NTTは市場拡大が見込みにくい国内通信事業に代わる新たな収益源としてITサービス事業を位置づけており、事業転換をさらに進める。

新会社は早ければ10月にも新設する可能性がある。新会社の社長は今後詰める。NTT東日本とNTT西日本、NTTドコモは従来通りNTT持ち株会社が株式を直接保有する現在の形を継続する。NTTデータの上場も維持する。

2018/08/03 22:42 日経 xTECH
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/02258/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533342097/


続きを読む

アマゾンのクラウドと真っ向勝負も NTT西の小林新社長、速さと安定性のエッジで対抗

1: ムヒタ ★ 2018/07/29(日) 14:23:58.20 _USER
 dfgdfindex
NTT西日本が「エッジコンピューティング」と呼ばれる新たな通信技術で、米アマゾンなどのクラウドコンピューティングに対抗する姿勢を鮮明にしている。エッジは実際の通信インフラを持つNTTの強みを生かした技術で、ロボットの制御など無線通信での大容量データ処理でクラウドより優れたスピードや安定性を発揮できる。アマゾンが攻勢をかけるなか、両者のせめぎ合いが注目されそうだ。(黒川信雄)

 エッジ(末端)コンピューティングとは、遠く離れたサーバーに情報を集めるクラウドとは異なり、スマートフォンやロボットといったネットワークの末端側のサーバーで情報を処理することで、速度を大幅に高められる技術のこと。NTT西は現在、実証実験を進めており、早期の実用化を目指している。

 「アマゾンとの真っ向勝負もあるだろう」。6月22日に就任したNTT西の小林充佳(みつよし)新社長は、産経新聞のインタビューにそう述べ、エッジでアマゾンのクラウドに対抗する考えを鮮明に示した。

 小林氏には勝算がある。あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」環境が広がり、平成32年には次世代通信規格の「5G」サービスが日本国内でも開始されるなか、自動車やロボットの自動制御など膨大な量の情報を高速処理する技術が求められている。

 しかしサーバーが遠隔地にあり、情報が集中してネットワークに「負担がかかりすぎる」(小林氏)クラウドでは、処理が遅れるとの認識が産業界で広がっている。一方でエッジは、NTTが数キロおきに保有する通信ビルなどで情報を処理するため、スピードや安定性でクラウドに大幅に勝る。

 クラウドサービスを最大の収益源とするアマゾンは現在、日本国内で10万を超える顧客を持つ。関西でも事業拡大に意欲をみせており、6月には大阪で初となる、同社のクラウドサービスを紹介する大規模イベントの実施を計画した(大阪北部地震を受けキャンセル)。

 小林氏は一方で、顧客の要望に合わせてクラウドとエッジを組み合わせ提供する形も想定しているという。その場合は「アマゾンと組むこともあり得る」とも語る。

 エッジ、クラウドともに、今後の情報処理技術の成否を握るのが人工知能(AI)の活用だ。データなどが1カ所に集まるクラウドにはAIや専用ソフトウエアによる分析がしやすくなる利点もある。小林氏は、世界的にクラウドを展開するアマゾンが「非常に多くのAIのアルゴリズム(計算手法)を保有している」と語り、アマゾンが依然厳しい競争相手であることを認める。

 一方でNTT西は、不足が指摘されるAI人材をめぐり「(NTT西として)M&A(企業の吸収・合併)もあり得る」(小林氏)としており、その確保に手段を選ばない姿勢も示している。
2018.7.29 13:09
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180729/bsj1807291309001-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532841838/


続きを読む

NTT東、過疎地の電話網維持 携帯4社の回線借りを検討

1: ムヒタ ★ 2018/07/17(火) 07:45:19.94 _USER
bsj1807170500001-f1
 NTT東日本の井上福造社長は16日までにフジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、固定電話事業の採算改善のため、過疎地などでは、グループのNTTドコモだけでなく、来年、携帯電話事業に参入する楽天も含めた携帯電話4社から回線を借りて、無線で電話サービスを提供することを検討する考えを明らかにした。

 NTT東西は、電話のユニバーサルサービスの維持が法律で義務づけられているが、固定電話網維持のために毎年約800億円の赤字を出している。

 井上社長は、固定電話網をインターネット技術を活用したIP網へ移行する2024年を念頭に「固定電話と使い勝手が変わらず、コストも安ければ無線の導入はありうる」と述べた。

 その場合、「ドコモだけでは規制の対象になる。楽天も含めた4社から平等に調達することになるだろう」との見通しを示した。
2018.7.17 06:03
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180717/bsj1807170500001-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531781119/


続きを読む

NTTデータ本間社長「外国人役員を半数以上に」

1: ムヒタ ★ 2018/07/06(金) 07:24:14.70 _USER
 4a1974f9-s
NTTデータの本間洋社長は5日までにフジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、「海外での売り上げを全体の半分以上に拡大し、役員の割合も同程度にする」と話し、23人いる執行役員の半数以上に外国人を起用する考えを示した。

 NTTデータは2017年度に42%だった海外売上高比率を25年度までに6割に引き上げる。本間社長は「海外からみた視点や考え方で判断することが重要になる」と強調した。

 本間社長は25年度までに、世界のITサービス業界で上位5位に入る目標を掲げ、売上高3兆円にまで拡大させるとしている。

 強みを持つ自動車や金融、ヘルスケア分野を中心に、企業の基幹システム向けのサービスに注力する。

 一方、大きな課題は、5、6%にとどまる営業利益率の改善だ。「世界共通のソリューションを展開して、効率化を図る」とし、7%以上に引き上げる。国内外の売上高比率は「国内を4割、北米3割、欧州3割を目指す」(本間社長)という。

 また、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、サイバーセキュリティーサービスを強化。訪日外国人の交通案内やキャッシュレス決済への対応など、「社会に貢献するという軸はぶれずにやっていきたい」と話した。(高木克聡)
2018.7.6 06:03
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180706/bsj1807060500003-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530829454/


続きを読む

NTT 山間部は固定電話を無線方式に切り替え 国に要請へ

1: ムヒタ ★ 2018/07/05(木) 06:13:03.85 _USER
sdfdindex
先月就任したNTTの澤田純社長が、NHKのインタビューに応じ、法律で義務づけられている固定電話網について、利用者が減少していることから山間部などでは、無線方式に切り替えるなど国に制度改正を求める考えを示しました。

NTTは、全国に固定電話網を張り巡らせるいわゆる「ユニバーサルサービス」を維持するよう法律で義務づけられていますが、一般の加入電話の契約件数は、ことし3月末現在で1754万件と、ピーク時の3分の1にまで減少し、このところ毎年800億円以上の赤字が続いています。

これについて澤田社長はNHKのインタビューに対し、「消費者の皆さんが携帯電話などにシフトしている。無線を使えるようにするなど構造的な変化をさせていく必要がある」と述べたうえで、「山間部などほとんど利用者がいないエリアでは、無線のほうが有利だ」として、山間部など一部の地域では、維持費の安い携帯電話の回線を使った無線方式に切り替えたいとの意向を明らかにしました。

そのうえで、澤田社長は2025年以降の実施を目指し、品質をいかに維持するかやコストを抑えるためほかの携帯電話会社から回線を借りるかどうかなど具体的な計画をまとめ、「ユニバーサルサービス」の制度改正を国に求めていく考えを示しました。
2018年7月5日 4時34分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180705/k10011508981000.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530738783/


続きを読む

固定電話契約数、とうとう2000万割れ。ピークの3分の1

1: ノチラ ★ 2018/06/05(火) 19:12:16.95 _USER
41index
NTT東西まとめ、昨年度の実績。24年には1000万程度に
 NTT東西地域会社がまとめた2017年度末の固定電話の契約数は、前年度末比6・9%減の1987万契約となった。2000万契約を割り込んだのは1971年度末以来、46年ぶり。通信の主役が固定電話から携帯電話に移る中、ピークだった97年11月の6322万契約の約3分の1に減った。

 内訳は、加入電話が同6・7%減の1754万契約、総合デジタル通信網(ISDN)が同8・2%減の233万契約。都道府県別で最も減少率が大きかったのは福井県で同8・4%減の11万930契約だった。

 一方、光回線を利用したひかり電話は同1・5%増の1803万チャネルとなった。

 NTT東西地域会社は24年から固定電話網をIP(インターネット・プロトコル)網へ全面移行する計画。24年には固定電話の契約者数が1000万程度に減るとみられている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010004-newswitch-ind
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528193536/


続きを読む

「漫画村」閉鎖指揮は「首相補佐官」。「モリカケ」のごとく役人を使い、「超法規的」にNTTにのませた

1: ノチラ ★ 2018/05/19(土) 04:29:59.54 _USER
sdfindex
通信の秘密侵害につながる「ブロッキング」を、「モリカケ」のごとく役人を使い、「超法規的」にNTTにのませた。

コミック本の海賊版サイト対策をめぐり、通信関連団体、通信事業者、法律家、メディアの間で「ブロッキングの是非」についての議論が沸騰、業界が騒然としている。4月13日、内閣府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議が「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」を発表。民間事業者による自主的な取り組みとして、「『漫画村』『Anitube』『MioMio』の3サイト、およびこれと同一とみなされるサイトに限定してブロッキングを行うことが適当」と明記された。「ブロッキング」とは、通信事業者が自社設備において技術的な対策を施すことで、ユーザーが特定のサイトにアクセスできないようにする措置である。名指しされた3サイトは、昨年より、主にコミック本やアニメを違法に配信することで急激にアクセス数を伸ばしてきた。スマートフォンからのアクセスが多く、主なユーザーは中高生だとの分 ………
https://facta.co.jp/article/201806006.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526671799/


続きを読む

NTT 高速通信技術を開発 「5G」の5倍で送受信

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/05/15(火) 15:22:39.30 _USER
 NTTは次世代通信規格「第5世代(5G)」に比べて5倍の速さで通信する技術を開発した。様々な向きに回転させた複数の電波を同時に活用することで、毎秒100ギガ(ギガは10億)ビットのデータを送受信できた。年内にも屋外での実証試験を始めて、さらに高速で通信できる装置の開発も進める。

 スマートフォン(スマホ)などの普及で、通信量は年に1.5倍ほどのペースで増加を続けている。基地局間をつなぐ光通信用ケーブルの容量を超えると、新設して補う必要がある。新技術を活用すれば、膨大な通信量でも無線で簡単に送れるようになる。

 研究チームは複数の電波を同時に送れる「OAM多重」と呼ぶ技術に注目した。時計回りや反時計回りに回転させた複数の電波を、アンテナを円形に並べた送受信機で判別する仕組みだ。無線LANなどに使う従来技術を組み合わせ、合計21種類の信号を一度に送受信できる装置を試作した。

 室内で試したところ、10メートルの距離を毎秒100ギガビットの速さでデータを送受信することに成功した。年内にも屋外で数十メートルの距離で実証試験を始める。今後、装置などを改良し、さらに10倍の毎秒1テラ(テラは1兆)ビットの速さにする計画だ。2020年以降に5Gが広がれば、さらに通信量は増える見通し。2030年代をメドに実用化を目指す。

 高速で大容量の通信が実現すれば、膨大なデータを遅延なく送れる。多くのセンサーで周辺を認識する自動運転やロボットで手術する遠隔医療などの実現につながる。仮想現実(VR)や高精細な8Kなどの動画の送受信にも役立つ。

参考リンク
NTT Home Page > 未来ねっと研究所 > 組織紹介 > ワイヤレスシステムイノベーション研究部
dvxindex

http://www.ntt.co.jp/mirai/organization/organization03/img/wireless4.jpg

2018/5/15 15:00
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30512540V10C18A5X90000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526365359/


続きを読む

NTT社長、海賊版サイト遮断で熱弁 「無法地帯放置せず」

1: あられお菓子 ★ 2018/05/11(金) 17:01:17.28 _USER
87index
〔日経QUICKニュース(NQN)〕2018/5/11 16:38
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11HPM_R10C18A5000000/

 NTT(9432)の鵜浦博夫社長は11日午後に都内で会見し、漫画やアニメを作者に無断で掲載する
「海賊版サイト」への接続を遮断したことについて「コンテンツを作る人がインセンティブを維持できる
ネット社会を作るべきだ」などと熱弁を振るった。記者の質問に対し鵜浦社長が答えたが「質問がなければ
自分から話すつもりだった」と語り、著作権保護を巡るネットのあり方について持論を展開した。

 NTTが接続遮断を実施したのは、政府が悪質と判断した「漫画村」など3サイト。「ネット社会を
無法地帯のまま放置したくない」との思いから遮断を決断したという。「(遮断しないことについての)
不作為でNTTを訴えるという声もあった」と話し、以前から社内で議論を進めてきたことも明かした。

 鵜浦社長はさらに「不法行為が清算できたわけではない」と強調。「ネット社会で私は
(海賊版サイトを利用していた人にとって)悪者になっているようだ」と冗談も交えたが、今後も
海賊版サイトに対し厳しい姿勢で臨みそうだ。
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526025677/


続きを読む

NTT、非正社員も同じ福利厚生 健康診断項目も増える

1: ムヒタ ★ 2018/05/02(水) 09:44:49.15 _USER
images
NTTグループは正社員と非正社員の間で待遇差があった福利厚生制度を見直し、1日から健康管理のメニューを中心に正社員の制度に一本化した。非正社員は定期健康診断の受診項目が増え、提携するフィットネスクラブやレジャー施設などを割安で使えるようになる。各種の手当だけでなく、福利厚生でも格差是正を図る動きが出てきた。

対象は同グループのNTT東日本、西日本、ドコモなどで半年以上働き、NTT健康保険組合に入る計約18万人。非正社員数は非公表だが数万人規模でいる。

労働組合が非正社員の待遇改善のため、昨年夏に福利厚生制度の見直しを要求。会社側が昨年秋から議論に応じ、正社員の制度にそろえることで合意した。非正社員は、介護や育児サービスの利用補助も受けられるようになる。介護・育児に関する専門家の相談窓口も利用できる。

会社側は見直しによる負担増が…
ログインして全文を読む
2018年5月2日08時40分
https://www.asahi.com/articles/ASL4V3QTZL4VULFA00N.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525221889/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ