SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:富士通

富士通コネクテッドテクノロジー、丸ごと洗剤で洗えるSIMフリースマホを発売

1: スターダストレヴァリエ ★ 2017/08/15(火) 15:02:08.84 _USER
83907f6d1d4e1dadfecf3ee05c63f835-190x180
丸ごと洗剤で洗えるSIMフリースマホ 富士通グループ

2017/8/15 12:01

 富士通(6702)完全子会社の富士通コネクテッドテクノロジーズ(川崎市)は、SIMフリースマートフォン「アローズ M04」を発売した。日常的に触れるスマホを清潔に保ちたいというニーズに応え、本体を丸ごと洗剤で洗えるようにした。

 ステンレスフレームの追加などによって耐久性や堅牢性を高めており、キッチンや風呂、キャンプ場など様々な場所で安心して使える。顧客層の広がりに対応し、文字が見やすく操作も分かりやすい「かんたんセット」モードを新たに搭載した。

 標準の2色のほか、限定の3色もそろえた。仮想移動体通信事業者(MVNO)13社と家電量販店10社の計23社を通じて販売する。価格はオープンだが4万円弱での販売が多いようだ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HI6_U7A810C1000000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502776928/


続きを読む

富士通やNEC、社内IT人材鍛え直し サイバー防衛・AIで

1: ノチラ ★ 2017/08/14(月) 12:28:03.45 _USER
85
富士通、NECなど国内の情報システム大手は社内でIT(情報技術)人材の再教育を進める。1万人規模で在籍するシステムエンジニア(SE)から、サイバーセキュリティーや人工知能(AI)の専門家の候補を発掘し、育成する。企業のIT需要はクラウドサービスなどに多様化している。富士通などは従来型のシステム構築を手がけてきた社内SEを鍛え直し、先行する米IT大手を追う。

 富士通は社内認証制度や研修を通じ、20…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07IS5_T10C17A8TJC000/
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502681283/


続きを読む

富士通、“泡で洗える”SIMフリー「arrows M04」、20日発売

1: ノチラ ★ 2017/07/10(月) 13:47:53.52 _USER
富士通コネクテッドテクノロジーズは、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「arrows M04」を7月20日に発売する。全国の家電量販店のほか、MVNO13社が取り扱いを予定している。量販店での価格は4万円弱となる見込み。

 防水・防塵に加え、耐衝撃性能を強化。1.5mの高さからのコンクリートへの落下試験を実施している。加えて、富士通のスマートフォンで初めて、液体の食器用洗剤や泡タイプのハンドソープでの洗浄に対応した。

 ワンセグ、おサイフケータイをサポート。カラーはホワイト、ブラックの2色。限定カラーとしてゴールド(楽天モバイル限定)、グリーン(mineo限定)、デニムブルー(IIJmio・ビックカメラグループ限定)をラインナップする。
no title

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1069643.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1499662073/


続きを読む

富士通研究所 肺炎のCT画像をAIが診断支援、症例データを数秒で医師に提示

1: 紅あずま ★ 2017/06/25(日) 23:33:35.54 _USER9
882index
富士通研究所 肺炎のCT画像、AIが診断支援
日本経済新聞:2017/6/25 21:10
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG23H3V_V20C17A6TJM000/

 ■富士通研究所 コンピューター断層撮影装置(CT)を使った検査で、医師による肺炎などの診断を人工知能(AI)で支援するシステムを開発した。
過去の症例データから類似の画像を数秒で探し出し、医師に提示する。
医師が診断するまでの時間を約10分と、現在の約6分の1に短縮できる見込み。
2018年度以降の実用化を目指す。

 対象としたのは、呼吸困難に陥る間質性肺炎や肺気腫など。
断面画像からどの病気か判断するのは難しく、時間がかかる例も多いという。
研究チームは、医師がCT画像をもとに肺をいくつかの立体的な領域に分けて異常な陰影がないか見ているのに着目した。
この手法をAIでも採用し、広島大学が持つ約3万枚のCT画像データをAIに学習させた。

 この結果、異常な領域を素早く高精度に見つけ出せるようになった。
過去の症例の画像データを使った実験では、医師があらかじめ正解としていた症例を、AIは約85%の割合で選ぶことができた。
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498401215/


続きを読む

富士通社長、レノボとのパソコン統合「早晩まとまる」 経営説明会

1: ののの ★ 2017/06/06(火) 18:15:03.24 _USER
index
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HNH_W7A600C1000000/

2017/6/6 14:55

 富士通(6702)の田中達也社長は6日に都内で開いた経営方針説明会で、今年3月末までを目指した中国レノボ・グループとのパソコン事業統合の最終合意が遅れていることについて「両社のシナジー(相乗効果)をどう出すかを詰めている段階だ。破談になるような大きな問題が発生したわけではない」と話した。合意の時期については「早晩、まとまると考えている」と述べるにとどめた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1496740503/


続きを読む

富士通社長「IoT、画期的ビジネス生む」

1: ノチラ ★ 2017/05/30(火) 11:54:46.24 _USER
65
デジタル分野の技術や展望を話し合う「世界デジタルサミット2017」(日本経済新聞社・総務省主催)は30日午前、イイノホール(東京・内幸町)で2日目の討議に入った。「IoTが拓くイノベーションと成長」をテーマに議論は進み、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を使った新サービスの普及が一段と加速するとの指摘が相次いだ

 富士通の田中達也社長は講演で「デジタル技術によって、世界が大きく変化しようとしている」と話した。製造業にとどまらず、流通業や交通、金融、公共などあらゆる分野にIoTが浸透しつつあり、異業種間の連携拡大によって「画期的な事業モデルが次々と生まれている」と指摘した。

 講演では富士通が力を入れるIoT関連の新たな取り組みも紹介した。昨年度はクラウドを使ったIoT向けのサービス基盤の世界展開を始め、事業を英国、ドイツ、フィンランドに広げた。今年度は米国、シンガポール、オーストラリアでもサービスを始める予定で「世界中の有力企業と連携し、多様なニーズに応えていく」と強調した。

 IoTの普及拡大に伴い、ビッグデータの取り扱いも大きな課題になっている。田中社長は人工知能(AI)の重要性に触れ「AIの高度化はコンピューターの高速化が鍵を握る」と指摘。スーパーコンピューター「京」の開発で培った技術をAI向け高性能半導体の実用化などに活用していく方針を示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30H57_Q7A530C1MM0000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1496112886/


続きを読む

富士通が「100億円」で東芝半導体の買収提案wwwww

1: ダイビングヘッドバット(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/04/08(土) 12:24:03.03 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
68index
東芝が売却手続き中の半導体メモリー事業に対し、日本企業が連合を組み出資する計画が7日明らかになった。

東芝や経済界が呼びかける形で1社あたり100億円前後を負担する方向で調整を始めた。
政府系ファンドなどと組み5千億円規模の出資提案をめざす案もでており、一定比率の株を取得し技術や人材の流出に歯止めをかける。

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ07IN6_X00C17A4MM8000/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1491621843/続きを読む

富士通、レノボとのパソコン事業統合で最終合意へ 「FMV」ブランドは存続の見通し

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/21(火) 20:29:04.08 _USER
23
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017022101001819.html

 富士通と中国の聯想(レノボ)グループが進めるパソコン事業の統合で、新設する合弁会社に
レノボ側が過半出資する方向で調整していることが21日、分かった。残りを富士通と日本政策投資銀行が出資する。3月の最終合意を目指す。
 福島県伊達市や島根県出雲市にある工場や人員は維持する方向だ。「FMV」などで知られるブランドも存続するとみられる。
 パソコンはスマートフォンなどの台頭で個人向けを中心に需要が低迷。
レノボはシェア拡大により生き残りを図る戦略を世界的に進めている。富士通との統合もその一環で、経営権を握る。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487676544/


続きを読む

シャープ、東芝に続き富士通も・・・売却続く家電メーカー

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/25(水) 20:27:32.17 _USER
4
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO11824340Y7A110C1000000?channel=DF260120166490


 2016年は、東芝、シャープの2つの大手家電メーカーが、外資系企業の傘下に入った。数多くの国内第1号家電製品を送り出してきた
「名門」東芝の白物家電事業、104年の歴史を誇り、「目のつけどころがシャープ」な製品を送り出してきたシャープが、1年の間に、
相次いで外資系傘下に入った事実は、ここ数年にないほどの衝撃だった。

 東芝は、16年6月30日付で、白物家電事業を担当する東芝ライフスタイルの株式の80.1%を、約537億円で、
中国マイディアグループ(美的集団)に売却。東芝ブランドを維持しながら白物家電事業を継続している。
ちなみに、テレビ事業は、東芝が維持。事業規模を大幅に縮小しながらも、東芝の子会社である東芝映像ソリューションが事業を継続している。

 一方、シャープは、16年8月12日付で、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が、3888億円でシャープの66.07%の株式を取得し、
子会社化した。シャープのブランドを維持したままで、テレビ、家電事業も継続。シャープは、海外資本の中で再建に向けたスタートを切ったというわけだ。

 衝撃といったものの、テレビCMを見ているだけだと、両社が外資系傘下で経営再建が進めているという印象は全く受けない。
家電業界についてあまり知らない人に聞くと、「へぇ、そうなんだ」と外資傘下になったことに驚くケースすらある。そ
の点、両社のマーケティングは、うまく進んでいるといっていい。特に、東芝の場合は、不適切会計処理問題により、
歴代社長3人が退任し、刑事告発問題に発展するなど、「東芝のブランドは傷ついている」(東芝ライフスタイルの石渡敏郎社長)という状況だったのが、
わずか半年前。16年12月には、原子力事業に関して数千億円規模の減損損失を計上する可能性があることを公表し、
株式市場からの信頼を大きく失った。だが、前述のような一般消費者の反応を見ると、消費者向けのブランド戦略という点では、その傷は既に癒え始めているといえそうだ。

■スケールメリットを生かす東芝、ヒットを生むシャープ

 両社の置かれた立場は微妙に異なるが、共通しているのは、時代の変化に追いつけなかった経営体質に問題があった点だ。
 東芝は、不正会計処理問題に端を発した業績悪化により、15年度末には、債務超過に陥る直前にまで状況が悪化。
事業の切り売りを余儀なくされる事態に陥った。それでも、白物家電事業については、事業終息ではなく、
売却という道を選択できたことは、東芝にとってはプラスだったといえる。


■NECに次いで、富士通のパソコン事業もレノボ傘下に

(続きはサイトで)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485343652/


続きを読む

富士通、パソコン事業でレノボと提携検討を発表

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/27(木) 14:09:20.20 _USER
545319
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27HB5_X21C16A0000000/

富士通は27日、パソコン(PC)事業で中国レノボ・グループと戦略的提携に向けて検討を進めていると発表した。
両社はPCの研究開発や設計、製造面での協業を探る。富士通では「これまでと変わりなく、
富士通ブランドのPC製品とアフターサービスを提供する」としている。富士通とレノボでは日本政策投資銀行と
同行による財務面や戦略面での支援についても協議を進めていることを明らかにした。

 レノボは2011年にNECと日本国内の事業を統合しており、両社の合弁会社のレノボNECホールディングスは
国内の市場占有率(シェア)1位。一方、同2位の富士通のPC事業は採算悪化で赤字が続き、事業立て直しのために2月に分社したばかりだった。

 提携をめぐってはレノボが過半、残りを富士通と日本政策投資銀行が出資する合弁会社を
設立する案が浮上しているが、「詳細は決定次第発表する」という。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1477544960/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ