SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:パナソニック

パナソニック、90人超懲戒処分 海外で接待2千回以上

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/05(土) 09:18:01.53 _USER
01
http://www.asahi.com/articles/ASJC461JVJC4PLFA00G.html

 パナソニックが、テレビ用部品の購買(調達)を担う社員90人超に対し、降格などの
懲戒処分を一斉に出していたことが4日、わかった。同社は社内規定で、
調達部門の社員が取引先から接待を受けることを原則として禁じている。処分を受けた社員らは過去5年間、のべ2千回以上の接待を受けていたという。

 関係者によると、2012年ごろから16年秋にかけて、部品の調達部門の社員らが中国など海外に出張した際
、同社に部品を納める複数のメーカー担当者らからのべ2千回以上、飲食などの接待を受けていたという。
 最近になって発覚し、同社が担当部署などに聞き取り調査したところ、こうした接待の事実が判明。1日付で処分に踏み切った。
対象者はテレビ用部品の調達部署の70人強を中心に複数の部門にわたる。約5人が降格となったほか、30人前後が出勤停止、50人前後が譴責(けんせき)となった。
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1478305081/


続きを読む

製造業では過去最大規模 パナソニックプラズマディスプレイが倒産 負債約5000億円

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/31(月) 19:11:51.46 _USER
kontake_161031viera02
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00010000-teikokudb-ind

 2014年3月に事業を停止していた、パナソニックプラズマディスプレイ(株) (TDB企業コード:581967839、資本金1000万円、
大阪府茨木市松下町1-1、代表渡辺利幸氏)は、10月31日に親会社であるパナソニック(株)
(東証1部上場)の取締役会で当社を解散することを決議した。11月1日に大阪地裁へ特別清算を申請する予定。

 申請代理人は柴野高之弁護士(大阪市中央区北浜2-3-9、堂島法律事務所、電話06-6201-4458)ほか1名。

 当社は、2000年(平成12年)7月に設立したプラズマディスプレイ関連製品の製造業者。国内大手家電メーカーである
パナソニック(株)グループの1社として、プラズマディスプレイのほか、業務用プラズマディスプレイ、プラズマテレビ
、プラズマディスプレイモジュール、その他関連部品製品の製造を手がけ、親会社・パナソニックに販売していた。
本店の茨木工場(第1〜2工場)および2003年以降開発を進めてきた尼崎工場(第3〜5工場)を生産拠点として、
2009年3月期には年売上高約3137億1400万円を計上していた。

(以下略)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1477908711/


続きを読む

パナソニック、次世代型「透明ディスプレー」テレビを19年度にも国内販売

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/20(木) 11:09:27.03 _USER
8index
http://www.sankeibiz.jp/business/news/161020/bsb1610200500001-n1.htm

パナソニックが、画面の背後が透けて見える「透明ディスプレー」を採用した次世代テレビを2019年度にも
国内で発売する方向で検討していることが19日、分かった。また、すでに欧州で販売している高画質の「有機EL」を採用したテレビも、
来年度中に国内で発売する。20年の東京五輪開催に向けた特需などを見込み、新製品の投入を加速させる。

 次世代テレビは、画面が厚さ3ミリ程度のガラス状のパネルで、棚の扉や引き戸のガラス部分に取り付けることもできる。
普段はインテリアのガラスのように見え、必要な時に画面に触れれば、テレビ映像やインターネットの情報が表示される。
従来のテレビのように置く場所に気を使う必要がなく、棚などに取り付ければ設置する高さも自由に変えられる。

(以下略)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1476929367/


続きを読む

100年後も生き残ると思う日本企業 1位はトヨタ 2位ホンダ

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/06(木) 10:42:30.23 _USER
http://news.mynavi.jp/news/2016/09/30/407/
no title


リスクモンスターは9月30日、第3回「100年後も生き残ると思う日本企業」調査結果を発表した
。調査は4月23日〜24日、20〜59歳の有職者男女、60〜69歳の男女を対象に1,000の有効回答を集めた。
調査対象企業は、年間売上2,500億円以上、従業員数5,000人以上の企業200社を抽出した。

「100年後も生き残ると思う日本企業」アンケートのランキング1位は、「トヨタ自動車」(36.4%)に。
次いで「本田技研工業(ホンダ)」が2位(同14.2%)、「東日本旅客鉄道(JR東日本)」が3位(同13.5%)となり、
以下「東海旅客鉄道(JR東海)」(同12.4%)、「日清食品」(同12.3%)、「日産自動車」(同11.6%)、「味の素」(同11.0%)と続いた。

業種では、
自動車製造業3社(トヨタ自動車、本田技研工業(ホンダ)、日産自動車)、
電気機器製造業4社(パナソニック、日立製作所、ソニー、キヤノン)、
飲食料品製造業6社(日清食品、味の素、キッコーマン、サントリー、キユーピー、明治)など、
製造業がトップ20のうち13社を占めた。

また、製造業以外では、鉄道業の3社(東日本旅客鉄道(JR東日本)、東海旅客鉄道(JR東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本))、
運送業2社(ヤマト運輸、全日本空輸(ANA))がランクイン。
上位4位までに自動車製造業および鉄道業が独占している。

(以下略)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1475718150/


続きを読む

パナソニック、17年春に有機ELテレビ日本発売 パネルをLGグループから調達

1: 海江田三郎 ★ 2016/09/03(土) 09:03:58.17 ID:CAP_USER
b7786f4b
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06835610S6A900C1TI5000/

【ベルリン=鈴木大祐】パナソニックは2017年から、鮮明な画像を表示できる有機ELテレビの世界展開に乗り出す
昨秋の欧州に続き来年4月にも日本で発売し、その後東南アジアや中南米にも広げる。きめ細かな画像が表示できるなどと訴える考えで、
価格は韓国LGグループ製品をやや上回る水準にする方向だ。液晶テレビと並ぶ商品に育て、テレビ事業の底上げにつなげる。

 欧州最大の家電見本市「IFA2016」で明らかに…
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472861038/


続きを読む

パナ・ソニー・NHK、8Kテレビ共同開発 2020年に製品化へ

1: 海江田三郎 ★ 2016/08/26(金) 10:57:10.32 ID:CAP_USER
44index
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ25HZK_V20C16A8MM8000/

パナソニックはソニーなどと共同でフルハイビジョンの16倍の解像度を持つ次世代放送規格
、8Kに対応したテレビの技術を開発する。膨大な画像データを高速処理する技術を協力して手掛け、
2020年をメドにそれぞれ製品にして発売する。日本の電機メーカーは中韓勢の伸長でテレビのシェアを落とした。
放送技術を手掛けるNHKなども加わり、最先端の技術水準を確保して日本連合で生き残りを目指す。
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1472185012/


続きを読む

パナソニック、途上国スマホ市場に参入 アフリカなどで1万円前後の低価格品販売

1: 海江田三郎 ★ 2016/08/15(月) 22:30:53.39 ID:CAP_USER
5229167497_af897bfb66_z
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ14H1E_U6A810C1MM8000/

 パナソニックは発展途上国のスマートフォン(スマホ)市場に参入する。今秋にケニアとガーナ、
ナイジェリア、バングラデシュ、ミャンマーの5カ国で端末を発売し、2017年にさらに10カ国以上でも展開する。
一部の機能を省いた1万円前後の低価格商品を投入し、年産300万台まで増やす方針だ。

 日本では13年に個人向けスマホ事業から撤退していた。途上国では成長余地があるとみて米アップルなどに対抗する。
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1471267853/


続きを読む

パナソニック、中国でEV基幹部品 北京汽車と合弁生産

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/12(日) 12:40:07.52 ID:CAP_USER
449index
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10H8F_R10C16A6MM8000/

パナソニックは中国の大手自動車メーカー、北京汽車と組んで、天津市で電気自動車(EV)向けの基幹部品を合弁生産する。
数百億円を投じ、主に北京汽車向けに供給する。中国政府は深刻な環境問題の解決に向けEV普及政策をとっており、
2015年に世界最大の市場となった。パナソニックは主要部品の現地生産で先行し、中国でのEV事業拡大を狙う。

 パナソニックの津賀一宏社長が5月に中国を訪問し、北京汽車と年内に合弁会…
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465702807/


続きを読む

パナソニックが今さらテレビ液晶から「撤退」する事情 6期連続の赤字事業に買い手なく

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/07(火) 14:07:43.73 ID:CAP_USER
index
http://toyokeizai.net/articles/-/121472
「テレビで液晶工場を回していくのは現実的ではない」「長期的にどうするかといえば、今はまったく答えを持ち合わせていない」――。
パナソニックの津賀一宏社長が3月末に経営方針説明会の場で、テレビ用液晶パネル事業についてこう語ってから3カ月。その“答え”が出された。?
?5月31日。パナソニックはテレビ用液晶パネルの生産を9月末メドに停止させると発表した。同事業の年間売上高は約800億円。
パナソニック全体に占める割合はわずか1%程度に過ぎないが、日本の液晶業界の衰退を改めて感じさせるニュースに、注目が集まった。
対象となる製造ラインのある姫路工場(兵庫県)には、期間労働者を含め約1000人が働くが、うち約100人は同社の車載用電池事業やカーナビ事業に
配置転換され、残りの人員は同工場で生産が継続される医療機器向けやカーナビ向けの液晶パネルの生産に充てられる。
また、パナソニックの「ビエラ」ブランドのテレビは従来から、自社製でなく、他社製パネルが基本的に搭載されていたため、これまで通り販売される。

プラズマで敗北後、液晶でも苦戦
姫路工場が稼働したのは2010年だ。パナソニックが当初注力していたのは、液晶パネルとは規格の異なるプラズマパネルだったが、
市場拡大を見込んで、液晶工場も開設。その後、プラズマが液晶との覇権争いに敗れ、2013年に撤退したが、残った液晶事業でも、
薄利多売のビジネスモデルに長く苦しんできた。
テレビ用液晶パネルは、スマートフォン(スマホ)向け液晶パネルに比べ、高い技術力を必要としないことから、価格競争力で勝る中国や台湾メーカーが台頭し、
相場が下落。姫路工場は2010年の開所以来、6期連続赤字が続いていた。
足元の状況も芳しくない。2016年に入って中国メーカーがさらに液晶工場を立ち上げ、供給量が増えたことで、相場は下落基調にある。
2015年は円安で、国内テレビメーカーが液晶の調達を海外から国内に切り替える動きがあり、受注は一時的に上向いたが、
今年は円高傾向となり、その特需も剥落している。
そうした中、パナソニックは売上高目標10兆円を取り下げた。今期から利益重視の方針に回帰したことから、赤字で将来性の見込めないテレビ用液晶事業について、
撤退を決めたものとみられる。
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465276063/


続きを読む

パナソニック、有機ELテレビを世界展開へ パネルは韓国LG電子から調達

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/02(木) 23:32:09.03 ID:CAP_USER
267120671-1443145289_l
http://www.sankei.com/west/news/160602/wst1606020101-n1.html

パナソニックは2日、欧州で展開する次世代パネルの「有機EL」を採用したテレビを、
日本を含む世界各地域で販売する方針を明らかにした。開発中の新モデルを世界戦略商品と位置付け、
欧州のほかに日本、アジア、オセアニア、中南米などで売り出す計画だ。
 家電事業を担当する本間哲朗専務が同日、東京都内で産経新聞などの取材に応じ、
「有機ELテレビを世界中に届けたい」と述べた。早ければ平成29年初めから新モデルを販売する方向という。
有機ELパネルは韓国LG電子から調達し、独自の画像処理技術を用いて差別化を図る。

 一方、姫路工場(兵庫県姫路市)で生産するテレビ用液晶パネルからの撤退について、
本間専務は「自社製のテレビには採用していないため、テレビ事業への影響はない」と説明した。
 また、現在は約5%の国内家電事業の営業利益率について、「中期的には(海外の同業他社並みの)二ケタの利益率を狙っていきたい」との考えを示した。
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1464877929/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ