SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:ソニー

ソニー、有機ELテレビを世界展開へ パネルはLGから調達

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/29(木) 10:05:36.72 _USER
9b9b7290
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11221950Y6A221C1TI1000/

ソニーは2017年夏までに画像が鮮明な有機ELテレビの世界展開を始める。
足元の収益を支える高精細な「4K」対応の液晶テレビは販売好調で市場に普及したため、
次世代の高級テレビの目玉となる基幹製品が必要と判断した。07年に世界で初めて
小型有機ELテレビを発売したソニーによる大型機種の本格展開で、今後の普及に弾みがつきそうだ。

 テレビ用の表示装置に自ら発光する有機材料を使うと、明暗をくっきり表現でき、…
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482973536/


続きを読む

ソニー社員自殺、労災認めず 東京地裁「業務原因ではない」 

1: ここん ★ 2016/12/22(木) 08:12:02.66 _USER9
d16db_1292_9c6621a7_c78f0b42-cm
ソニー(本社・東京)のエンジニアだった男性(当時33)がうつ病を発症して自殺したのは上司のパワハラなどが原因だとして、
両親が労災認定を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。

佐々木宗啓裁判長は「業務が原因で精神障害になったとは認められない」として、両親の請求を棄却した。

判決によると、男性は2010年に自殺。労働基準監督署が労災と認めない決定をしたため、両親が取り消しを求めて提訴した。

判決は、男性が同年7月ごろから退職を強要され、強い心理的負荷を受けたと認めた。だが男性はそれ以前に適応障害を発症していたと指摘。
労災の認定基準に照らし、業務が原因によるうつ病の発症や自殺とは認めなかった。

原告代理人の川人博弁護士は「認定の枠組みに問題がある」と述べ、控訴する意向を示した。

朝日新聞デジタル(2016年12月21日21時23分)
http://www.asahi.com/articles/ASJDP5587JDPUTIL02X.html
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1482361922/


続きを読む

ソニーのXperia「イヤホンジャック廃止、予定してない」

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/14(水) 22:20:05.12 _USER
IMG_9711_1_thumb
http://www.phileweb.com/news/mobile_pc/201612/14/710.html

ソニーモバイルコミュニケーションズジャパンは12月13日、ソニー・ミュージック乃木坂スタジオに
てXperiaのハイレゾへの取り組みについて記者説明会を行った。

'16年10月末の時点で、ハイレゾ対応Xperiaは累計販売台数約1,000万台に到達。
特にこの1年間は431万台から944万台へ約2.2倍もの目覚ましい伸びを見せた。

同社の調査によると国内のスマホ契約者数は約8,000万人で、そのうちスマホでよく音楽を聴く人は約1,360万人ほどとのこと。
なかでもXperiaユーザーは音楽への関心/感度が高く、他社製スマホユーザーよりも音質やハイレゾを聴けることを重視して
製品を選ぶ方が多いのだという。

最新モデルのXperia XZをはじめ、ここ最近の同シリーズはオーディオ再生機能でドラスティックな進化はなかったが、
ウォークマンのノウハウを活かしアナログ回路部分がブラッシュアップされてきているとのこと。
信号をアナログ変換したあとノイズの影響を受けないような回路設計や部品選択になっているのだという。
なおiPhoneのようにイヤホンジャックを廃止する考えはあるか、という記者の質問に対しては「現状予定していない」とのことだった

(以下略)
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1481721605/


続きを読む

日本のソニーがやってくれた! 至近距離で使える小型超短焦点プロジェクターLSPX-P1が凄い

1: ファイヤーボールスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/12(月) 00:26:46.41 ● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
ソニーがワクワクするものを開発してくれました。至近距離から投写できる、ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」です。

これの何が凄いかって、プロジェクターのデメリットだった「鮮明じゃない」「遠くから投写しないといけない」「重い」のすべてが解決している点。

・これは地味に衝撃的
「より鮮明」「至近距離から投写可能」「より軽い」が実現されているプロジェクターで、ソニーが公開した紹介動画では、子どもたちが手に持って歩き回っているようすが描写されています。

正直なところ大人の世代では「プロジェクターは重くてデカいもの」というイメージがいまだにあるので、これは地味に衝撃的です。

・公式サイトの一文
「独自開発の小型の超短焦点レンズや光学モジュールによって、場所を取らずに、壁際に置くだけで、さまざまな映像コンテンツを22インチから最大80インチまでの大きさで投写することができます」

・気になるスペックを調べてみた
最大80インチ! ホームシアターも問題なく可能なのでは。気になる電源は、内蔵リチウムイオンバッテリーで約2時間の稼働が可能。

無線LAN接続が可能で、内臓ストレージは約4GBと大容量。寸法と重量は約81mm × 131mm × 131mmというコンパクトなサイズで、重さは930グラム! バッグに入れて容易に移動可能なレベル。

久々にワクワクする映像出力系ガジェットの登場に、興奮が止まりません。

公式動画では子どもたちが楽しんでますが、大人こそワクワクするこのプロジェクター、お父さんが「子どものために買う」という名目でお母さんを説得し、ヤッター!と喜んでいる姿が目に浮かびます(笑)。

http://buzz-plus.com/article/2016/12/09/lspx-p1-sony/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://youtu.be/CxvYnPFpx-w

引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1481470006/


続きを読む

ソニー、寿命100年で3.3TBの大容量を実現した次世代光ディスク「アーカイバル・ディスク」を出展

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/16(水) 18:25:12.95 _USER
http://buzzap.jp/news/20161116-sony-2nd-optical-archive-drive-interbee2016/
no title

no title


ディスク1枚あたり300GBという、超大容量の光ディスク「アーカイバル・ディスク」
を活用したデータストレージ「オプティカル・アーカイブカートリッジ」。なかなか
民生用途で使う機会は無さそうなアイテムですが、実際に触ることができました。詳細は以下から。

Inter BEE 2016のソニーブース。
1枚で最大300GB記録できる業務用の次世代光学ディスク「アーカイバル・ディスク」が展示されていました。
アーカイバル・ディスクを11枚まとめ、3.3TBの大容量を実現したアーカイブカートリッジ「ODC3300R」。保存寿命は実に100年以上です。
誤って書き込むことのないよう、セーブスイッチも登載されています。
特別にカートリッジを透明にしたもの。ディスクが11枚重なっていることが分かります。
そしてこれがドライブユニット「ODS-D280U」
かなりの奥行き。中でカートリッジの蓋を外し、ディスクを奥にあるトレイにローディングして読み書きを行う仕組みとのこと。

同ドライブを採用した拡張型ライブラリーシステムも販売中。なんと約1.7PB(ペタバイト=1000ギガバイト)という、圧倒的な容量を実現します。
ちなみにアーカイブカートリッジ1つあたりの価格は1万8000円ほど。
3TBのHDDと比べると割高ですが、比較的コンパクトな上、長期保存に優れているなどのアドバンテージがあります。
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1479288312/


続きを読む

ソニー損保の新CMって、滑舌の悪いブサイクが完全にセリフ干されてて酷いよね 上田しか喋ってねえ

1: ローリングソバット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [FR] 2016/11/13(日) 11:16:03.03 BE:565421181-PLT(12000) ポイント特典
[唐田えりか]ソニー損保のCM美少女がサンデーグラビアに


ソニー損保自動車保険のCMなどで知られる女優の唐田えりかさんが、14日発売のマンガ誌
「週刊少年サンデー」(小学館)42号の表紙と巻頭グラビアを飾った。

 グラビアで唐田さんは制服姿のほか、ショートパンツ姿で美脚を披露。表紙は、唐田さんの
写真に「奇跡的な、TMK(とうめいかん)。」というキャッチコピーが添えられている。

 唐田さんは1997年9月19日生まれの18歳。千葉県出身で、同県の牧場でアルバイトをしていた時に
スカウトされデビューした。ドラマ「こえ恋」(テレビ東京ほか)に出演している。

http://news.mynavi.jp/news/2016/09/14/002/

ぶっさw
no title
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1479003363/


続きを読む

ソニーのVRゴーグルは即売り切れ 「VR」10兆円市場の可能性

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/08(火) 15:37:08.93 _USER
8
http://www.news-postseven.com/archives/20161106_463481.html

円高への警戒感、金利の低下、英国のEU離脱、中国経済の失速不安などで、
秋口に入るまで株式市場は停滞が続いていたが、その中でひとり気を吐く株がある。いったいどんな産業だろうか。

「米ゴールドマン・サックスは2025年にVR・AR関連の世界市場が950億ドル(約9兆5000億円)に
拡大すると予想する」(日本経済新聞2016年9月29日)。記事は任天堂、ソニー、
バンダイナムコホールディングスといったゲーム関連株の堅調ぶりを伝えている。
今、投資家が注目しているホットなテーマ。それが、ゲーム業界における「仮想現実(バーチャルリアリティ・VR)」だ。

 10月13日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が発売したゴーグル型端末機器「以下PS VR)」は
発売と同時に売り切れ、話題沸騰中。発売の前にも3回の予約が設けられたが、
全て「瞬殺」開始と同時にほぼ完売。生産が追いつかない人気ぶりを見せている。

 久々の大型ヒットの予感に業界もお祭り気分だが、よく考えてみよう。「10兆円市場」といえば
コンビニ全体の売上高と同規模だ。そんな巨大な市場が本当にゲーム産業から生まれようとしているのだろうか? 
もしそうだとすれば、「ゲーム」の枠に留まらない何か凄い起爆力が潜んでいる?
 取材はまず、「PS VR」を実体験することからスタートした

(続きはサイトで)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1478587028/


続きを読む

「昔のソニー」をありがたがる風潮への違和感

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/02(水) 18:10:11.03 _USER
6index
http://toyokeizai.net/articles/-/141504

ムラ社会の見えない圧力に負け、リーダーが中途半端な決断をしてしまう――。
日本ではそういうことがよく起こる。著書『有名企業からの脱出 あなたの仕事人生が“手遅れ”になる前に』を上梓した
経営共創基盤CEOの冨山和彦氏が世間を騒がせたニュースから、本質を読み解く短期集中連載。第2回は「昔のソニー」をありがたがる風潮に異論を唱える。

ムラ社会企業の経営
OBがソニーにモノ申す、という長期連載が以前、有名ウェブサイトで展開されていました。アクセスをたくさん集めて人気を
博していたようでしたが、とても見られたものではありませんでした。“ソニーらしさ”とは、いったい何なのか。この人たちの言うとおりにやったら、
ソニーはつぶれていたと思いました。

しかし、日本の大企業の多くが、これをリアルにやられている、というのが実情でしょう。日本企業は、
相変わらずの共同体幻想の中に生きています。ムラ社会の調和、ムラ社会で適用しているルール、
あるいはその空気に同調する圧力、精神的な依存……。これが、経営にも大きな影響を与える。実際、ムラ社会の社長が恐れるのは、
波風が立ってしまうことです。社内闘争が起きること、社内の和が乱れることを恐れる。

共同体の中に調和が存在することが、すべてに優先してしまう。だから、経営判断や経営行動の意思決定には、
共同体の和を壊さないという暗黙の前提がある。その中で戦略行動を取ろうとしてしまうのが、ムラ社会企業の経営なのです。
だから、戦略的選択肢は狭くなる。「聖域なし」などと言いながら、実際には「聖域だらけ」になる。今でもそれは変わりません。
結局、経営者がそこに手を突っ込むことで、自分の社内の政治力を消費してしまうことを恐れるのです。下手をすると、自分の地位も危うくなるから。


大企業の経営トップは、「OBも含めた会社」という大きなコミュニティの総意に基づいて、トップにいるような状況にあります。
だから、その人が祖業に手を突っ込んだり、伝統的な事業から撤退したり、といったことを言い出すと、OB含めて周囲から総攻撃に遭うわけです。
「何を考えているのか」と。

祖業や撤退部門に属している社員が、OBに泣きついたりもしてしまう。OBは「今の社長はおかしい」などと言い出し、
そこから、週刊誌にたくさん書かれ始めたりする。OBというのは、恐ろしい存在です。

(続きはサイトで)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1478077811/


続きを読む

ソニーの今期、純利益59%減に下方修正 電池事業売却で損失

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/31(月) 15:55:04.67 _USER
77index
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL31HHW_R31C16A0000000/

 ソニーは31日2017年3月期の連結純利益が前期比59%減の600億円になりそうだと発表した。
従来予想を200億円下回る。電池事業を村田製作所に売却するのに伴い減損損失が約330億円発生する。
税金費用が45億円発生することも響く。営業利益は8%減の2700億円を見込み、従来予想から300億円下方修正した。
一方、売上高に相当する営業収入は、9%減の7兆4000億円の従来見通しを維持した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1477896904/


続きを読む

出井伸之代表「日本は古い企業がずっとトップに居座る」

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/31(月) 10:30:20.84 _USER
1113609
http://response.jp/article/2016/10/31/284510.html

東京メトロの経営資源である、1日707万人の利用者、195.1km路線網、179駅、車両2728両など
を活用した企業アクセラレータープログラム。そのオリエンテーション(10月27日、東京)で、クオンタムリープ 出井伸之代表が「ベンチャーで重要なのはCFO」と説いた。

ソニーの社長・会長を歴任した出井代表は冒頭、facebook、amazon、Google、ebay といった
スタートアップ企業の時価総額合計額176兆円と、トヨタ、NTTドコモ、NTT、JT、KDDI、三菱UFJ-FG、
ソフトバンク、日本郵政など国内大手企業の時価総額合計額88兆円を表示し、「時価総額上位に入る
日本の企業は古い会社ばかり。新しい会社だけで米国企業を選んだだけで、100兆円を超えるというのに」と伝えた。

「企業は、既存パラダイムでの利益と、次のパラダイムの創造の、連立方程式。でもほとんどの会社は、
既存構造のなかで延命だけを考えている。そこには大転換が要る。日本は、高税金で低収入な役員しかない。大企業がエンジェルとなって、ベンチャーを助けていかないと」

出井代表は、既存構造下での考えを「XYZ戦略」、新しいパラダイムによる成長を「ABC戦略」とし、
「XYZ戦略をやってる人に、ABC戦略をやれっていうのは無理。日本はどっちかっていうと、XYZ戦略ばかり。これじゃ木を植えても育たない
ABC戦略に出ないと、古い企業がずっとトップに居座るだけ」と伝えた。

(以下略)
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1477877420/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ