SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


キャリア別:Docomo

「Pixel 3/3 XL」、ドコモとソフトバンクで11月に発売

1: ムヒタ ★ 2018/10/10(水) 14:57:53.42 _USER
 pi1
NTTドコモとソフトバンクは10月10日、米Googleが自社開発した新型Androidスマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を11月1日に発売すると発表した。10月19日午前10時に全国のキャリア取り扱い店舗やオンラインショップで予約を始める。KDDI(au)は「現時点で取り扱いの詳細は明かせない」(広報部)という。

 Pixel 3/3 XLはGoogleオリジナルのAndroidoスマートフォン。日本向けモデルは「FeliCa」に対応、国内でGoogle Payを使った“おサイフケータイ”機能が使えるようだ。Pixel 3は5.5インチ(443ppi)、Pixel 3 XLは6.3インチ(523ppi)のフレキシブル有機EL(OLED)ディスプレイを搭載。画面消灯時でも情報を常時表示できる「Always On Display」に対応する。Pixel 3 XLのみ、画面上部にノッチ(切り欠き)がある。

 OSは最新のAndroid 9.0 Pieを採用、プロセッサはオクタコア(2.5GHz+1.6GHz)のSnapdragon 845、メインメモリは4GB、ストレージは64/128GB、外部ストレージには非対応。

 Pixel 3の本体サイズと重さは、145.6(幅)×68.2(高さ)×7.9(奥行き)ミリ、約148グラム。Pixel 3 XLは、158.0(幅)×76.7(高さ)×7.9(奥行き)ミリ、約184グラム。
2018年10月10日 13時01分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/10/news088.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1539151073/


続きを読む

ドコモが「iPhone XS/XS Max」「iPhone XR」の価格を発表 XSは12万8952円から Maxは18万4680円

1: trick ★ 2018/09/14(金) 19:02:26.16 _USER
ドコモが「iPhone XS/XS Max」「iPhone XR」の価格を発表 XSは13万円弱から Maxは18万円台半ばまで XRは10万円弱スタート - ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1809/14/news130.html
no title

no title

no title

no title

 NTTドコモは9月14日、同日16時1分から予約を受け付けている「iPhone XS」「iPhone XS Max」のドコモオンラインショップにおける販売価格を発表した。iPhone XSは13万円弱から、iPhone XS Maxは14万円台前半、iPhone XRは10万円弱からという価格設定だ。

(記事中の価格は全て税込)

iPhone XS
 iPhone XSの販売価格は以下の通り。

64GBモデル:12万8952円(24回払い・5373円/月)
256GBモデル:14万7096円(24回払い・6129円/月)
512GBモデル:17万1720円(24回払い・7500円/月)
 端末購入に伴う月額料金割引「月々サポート」は、全てのモデルで月額2457円で、総額5万8968円となる。月々サポートを全額適用した場合の実質負担額は以下の通り。

64GBモデル:6万9984円
256GBモデル:8万8128円
512GBモデル:11万2752円


iPhone XS Max
 iPhone XS Maxの販売価格は以下の通り。

64GBモデル:14万1912円(24回払い・5913円/月)
256GBモデル:16万56円(24回払い・6669円/月)
512GBモデル:18万4680円(24回払い・7695円/月)
 端末購入に伴う月額料金割引「月々サポート」は、全てのモデルで月額2457円で、総額5万8968円となる。月々サポートを全額適用した場合の実質負担額は以下の通り。

64GBモデル:8万2944円
256GBモデル:10万1088円
512GBモデル:12万5712円

iPhone XR
 iPhone XRの販売価格は以下の通り。

64GBモデル:9万8496円(24回払い・4104円/月)
256GBモデル:10万4976円(24回払い・4374円/月)
512GBモデル:11万6640円(24回払い・4860円/月)
 端末購入に伴う月額料金割引「月々サポート」は、全てのモデルで月額2457円で、総額5万8968円となる。月々サポートを全額適用した場合の実質負担額は以下の通り。

64GBモデル:3万9528円
256GBモデル:4万6008円
512GBモデル:5万7672円
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536919346/


続きを読む

ドコモ、ポイント不正利用の原因特定 被害は3.5万件

1: ムヒタ ★ 2018/09/12(水) 15:07:49.81 _USER
755
 NTTドコモは12日、8月末から同社の共通ポイントサービス「dポイント」で第三者による不正利用の被害が発生している件について、原因を特定したことを明らかにした。被害拡大を防ぐため、不正利用の可能性がある約3万5000件のdポイントの利用を停止し、同日該当する利用者にメールで通知した。

 8月25日ごろから、インターネット上を中心にdポイントを第三者に不正に利用されたという被害の声が出ていた。11日…
2018/9/12 14:37
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35264260S8A910C1X35000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536732469/


続きを読む

NTTドコモ、ドコモオンラインショップでMNPなどの事務手数料を無料に

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/25(土) 02:47:31.25 _USER
NTTドコモは8月24日、9月1日午前10時以降の注文分より、ドコモオンラインショップの契約事務手数料を変更すると発表した。

 今回の変更により、「機種変更(FOMA→Xi)」(税別2000円)、「新規(追加)契約」(税別3000円)、「他社からのりかえ(MNP)」(税別3000円)の契約事務手数料が0円となる。

 同社によると、システム対応前のため、2018年9月1日〜9月11日までの注文分については、申込確認画面や請求書に事務手数料が表示されるが、実際に請求されることはないとしている。

 また、契約事務手数料変更(無料化)に伴い、8月27日午前0時〜9月1日午前9時59分まで、「機種変更(FOMA→Xi)」、「新規(追加)契約」、「他社からのりかえ(MNP)」での購入手続きについて、一時的に受け付けを停止するという。
no title

https://japan.cnet.com/article/35124561/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535132851/


続きを読む

ドコモ、割安プランでiPhone旧機種を選択可能に

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/24(金) 18:19:42.43 _USER
dcdcgsgsindex
NTTドコモは24日、端末割引をしない代わりに通信料金を毎月1500円割り引く割安通信プラン「ドコモウィズ」の対象端末に、米アップルのiPhone旧機種を加えると発表した。ドコモウィズの対象端末はこれまで富士通やシャープ、韓国サムスン電子などの価格の安い端末に限られていた。人気のiPhoneに対応することで、利用者のニーズに応える。

9月1日に販売を始める。対応するのは2015年9月に発売された「iPhone6s」の32ギガ(ギガは10億)バイト版。端末価格は3万9600円となる。

 ドコモウィズは、端末割引をしない代わりに通信料金を割安にする、いわゆる分離プランとなる。KDDI(au)も2017年7月から、分離プランによって通信料金を従来から最大3割程度値下げした新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」を展開している。

 ドコモがこのタイミングで割安通信プランにiPhoneを追加できた背景には、ドコモとアップルとの間で販売契約の見直しが進んだからだとみられる。

 公正取引委員会は7月、アップルと携帯大手3社との間で結ばれた「iPhoneアグリーメント」と呼ばれる契約が、独占禁止法に抵触する恐れがあったと公表した。アップルが携帯大手3社に対して端末代を割り引くように義務づける内容で、携帯大手の事業を拘束する点を公取委は問題視した。

 公取委の指摘によってアップルは、端末代金と通信料を分離して、iPhoneでも通信料が安いプランを設定できるように契約見直しに応じたという。アップルが自主是正したことから公取委は違反を認定せず、16年10月から続けた調査を終了している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34556270U8A820C1X30000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535102382/


続きを読む

NTTドコモ、5G料金、現行から引き上げない方針

1: ムヒタ ★ 2018/07/12(木) 04:18:01.48 _USER
 REKBN1K11C7-2
NTTドコモが、平成32年春のサービス開始を表明している第5世代(5G)移動通信方式について、データの通信量が増加しても通信料金は引き上げない方向で検討していることが11日、分かった。5Gは現行規格よりも通信速度が早く、データ通信量も大幅に増加するが、利用者の利便性を考慮する。吉沢和弘社長が11日までに産経新聞のインタビューに応じ、明らかにした。

 5Gは通信速度が現行の主流規格の4Gの10倍以上になるため、データ通信量も速度に比例して飛躍的に増加する見通し。ただ、通信料金をデータの使用量に比例して増やせば、利用料金が大幅に高くなる。吉沢氏は「速度が10倍なら料金を10分の1、速度が20倍なら20分の1にできるように通信ネットワークの技術を高め、コストを削減しなければいけない」と強調した。

 現在、ドコモは個人向けにデータ通信量10ギガバイトのプランを6千円で提供しているが、5Gの場合は通信量が10倍の100ギガバイトのプランで、この水準を参考に料金設定するとみられる。ただ、法人向けサービスでは、「データ使用量に比例したものではなく、使用量とサービスを一体化した料金体系を検討したい」と述べた。

 吉沢氏は、32年春としている5Gのサービス開始時期については、来年秋のラグビーワールドカップ(W杯)の一部会場で利用できるようにし、半年ほど前倒しする考えも示した。
2018.7.11 23:07
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180711/bsj1807112307004-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531336681/


続きを読む

総務省、今度はドコモに行政指導!「ドコモ光セット割」の料金表示に誤解招くおそれ

1: ムヒタ ★ 2018/06/09(土) 10:33:59.51 _USER
総務省は6月8日、携帯電話と光回線のセット割引サービス「ドコモ光セット割」のWebサイト上での表記が消費者の誤解を招くおそれがある、としてNTTドコモに対して行政指導を行ったことを発表しました。Webサイトの表現は、現在は修正されています。

「ドコモ光セット割」のWebサイトでの記載を問題視
総務省は「ドコモ光セット割」について、不当な競争を引き起こすものとなっていないかを調査した結果、NTTドコモのWebサイトで、「ドコモ光セット割」の提供条件と整合しない不適切な情報提供があった、と指摘しています。

「ドコモ光セット割」の割引はスマートフォンのパケットパック料金からの割引が適用されますが、同社のWebサイトでは光回線サービスの料金から割引くような表記があり、スマートフォンを利用していなくても割引の対象となるように誤認される可能性がある点が問題とされています。
no title

修正前の料金案内図(総務省資料)
no title

修正後の料金案内図(総務省資料)

総務省は、2017年5月にNTTドコモとソフトバンクが提供するスマートフォンと光回線の「セット割」について、割引額が大き過ぎると問題視して調査を開始していました。
大手キャリアに「2年縛り」違約金撤廃などの行政指導の直後
総務省は6月6日に、「2年縛り」契約者が解約する際に支払いを求められる「違約金」の撤廃などを求めて大手携帯キャリア3社に行政指導を行ったばかりです。

また、総務省は同日、ソフトバンクが販売店に端末の割引を指示したのは、「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」で禁止している過度な「端末購入補助」にあたる、としてソフトバンクに対して行政指導を行ったことも発表しています。
2018年6月9日 09時19分
https://iphone-mania.jp/news-215072/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528508039/


続きを読む

ドコモの「docomo with」が200万契約に

1: ノチラ ★ 2018/05/05(土) 17:11:01.75 _USER
xccindex
NTTドコモは、対象機種の購入で、毎月の利用料が通常よりも1500円安くなる「docomo with」の契約数が4月27日付けで200万件を突破したと発表した。

 「docomo with」は、対象機種を購入するユーザーであれば、毎月の利用料が通常より1500円安くなるサービス。当初は2機種でスタートし、現在では「arrows Be F-05J」「Galaxy Feel SC-04J」「AQUOS sense SH-01K」「MONO MO-01K」「らくらくスマートフォン me F-03K」の5機種が対象となる。

 2017年6月の開始から、6カ月後の2017年12月に100万契約となっていたが、さらにそこから約4カ月で200万契約に達した。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1119910.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525507861/


続きを読む

データ通信量に応じて料金安く NTTドコモが新プラン

1: ムヒタ ★ 2018/04/27(金) 09:47:08.28 _USER
0741index
携帯電話最大手のNTTドコモは、新しい料金プランを導入する方針を固めました。毎月の料金が事前に決まっている「定額制」ではなく、実際に使ったデータ通信量が少ない場合は安くなる料金プランで、負担を抑えたいユーザーの獲得を狙います。

関係者によりますと、NTTドコモは来月、新しい料金プランを導入します。

現在のプランはデータの通信量が上限を超えないかぎり、一定の料金となる「定額制」です。

一方、新しい料金プランはデータの通信量に応じて料金が変動するのが特徴です。上限が20ギガバイトの個人向けプランの場合、実際の利用が5ギガ以内、3ギガ以内、さらに1ギガ以内であれば、段階的に料金が安くなります。

大手の携帯電話会社では、KDDIが同じようにデータの通信量が少ない月は安くなる料金プランを導入しているほか、ソフトバンクは第2ブランドのワイモバイルで、データ通信量が少ない人向けの料金プランを出しています。

利用が少ない分、料金負担をできるだけ抑えたいライトユーザーの獲得競争が一段と激しくなりそうです。
4月27日 7時28分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180427/k10011419011000.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524790028/


続きを読む

ドコモを蹴った 楽天ケータイ、波高し

1: ムヒタ ★ 2018/04/16(月) 07:01:48.92 _USER
総務省からの周波数帯の割り当てが正式に決まり、楽天が「第4」の携帯会社として来年10月にサービスを始める。格安スマホ「楽天モバイル」に電波を提供し、盟友ととらえていたNTTドコモの心境は複雑だ。楽天の当初サービスもドコモとのローミング(相互接続)が前提となるが、両社の亀裂は深まっている。

■NTTが入れさせた一文

「今週はないのかな」。3月末、楽天の社内にはジリジリしたムードが漂っていた。NTTド…
2018/4/16 6:30
gっがindex
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29375140T10C18A4000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523829708/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ