SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:その他

アリババ、日本で中国発スマホ決済 QRコード使用

1: ノチラ ★ 2017/08/16(水) 09:12:58.43 _USER
84
中国ネット通販最大手のアリババ集団(浙江省)は来春にも、日本でスマートフォン(スマホ)を使った電子決済サービスを始める。入金したスマホのアプリで買い物ができるようにする。中国で提供する「支付宝(アリペイ)」と同じ仕組みを日本人向けに展開、3年内に1千万人の利用を目指す。日本のスマホ決済市場の起爆剤になる可能性がある。

 中国はスマホによる決済が世界で最も普及しており、アリペイと騰訊控股(テンセント…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HOD_V10C17A8MM8000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502842378/


続きを読む

JDI 、再建へ大ナタ 経産省幹部は過去に「アベノミクスの失敗を想起させる経営判断は慎んでほしい」と苦言

1: 天麩羅油 ★ 2017/08/12(土) 15:41:47.43 _USER9
343272388-1502341529_l
JDI・東入来CEO、再建へ大ナタ
2017/8/10 6:30


 ジャパンディスプレイ(JDI)は9日、経営再建策を発表した。工場再編や全社員の3割にあたる約3700人の削減を伴う構造改革を実行する。東入来信博・会長兼最高経営責任者(CEO)は経営に参加して4カ月で「出直し計画」をつくった。それでも単独での生き残りは難しい。赤字体質にメスを入れた後は、提携相手探しが次の焦点になる。


 4月上旬、千葉県内のホテル会議室。JDIの経営幹部10人ほどが東入来氏を囲んでいた。手元には数十ページの資料。部長級180人を対象に実施したアンケートの集計結果がまとめられていた。

 「固定費を下げなければ利益は出ない」「意思決定の階層が多すぎる」アンケートには経営陣への不満が並ぶ。具体的な改革案の提案もあった。東入来氏は「やっぱりな」と感じていた。

 2012年に日立製作所と東芝、ソニーの液晶事業を統合して誕生したJDI。部


以下ソース
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19832870Z00C17A8X11000/
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502520107/


続きを読む

ジャパンディスプレイ、有機EL転換遅く サムスンに押さ

1: ノチラ ★ 2017/08/10(木) 14:50:53.06 _USER
63
「ラストチャンスだと思って構造改革をやり切りたい」。ジャパンディスプレイ(JDI)の東入来信博会長は9日の記者会見で、2012年の発足以来、初めてとなる抜本的な構造改革への決意を口にした。3期連続の最終(当期)赤字に加えて、頼みの液晶事業の不振を受け、現実を直視せざるを得なくなった形だ。

 今後、着手するのは、国内外の工場の統廃合や従業員の約3700人削減による組織のスリム化だ。これまでは、設立母体となった3社の中小型液晶事業の「寄り合い所帯」が続き、過剰投資の状態だった。東入来会長は「(工場の統廃合などは)設立当時にやるべきものだった」と反省を口にした。

 今回の改革により、年間固定費は約500億円削減できる見通し。しかし、市場には「国内工場の整理は今回…
https://mainichi.jp/articles/20170810/ddm/008/020/038000c
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502344253/


続きを読む

社員の手にマイクロチップ埋め込む パソコンへのログインなど出来る

1: アブナイおっさん ★ 2017/08/09(水) 14:12:44.70 _USER
hqdefault
アメリカの企業が、個人情報が入ったマイクロチップを、希望する社員の手に埋め込む取り組みを始め、手をかざすだけでパソコンへのログインができるようになるなど利便性の向上が期待される一方、人体への影響を懸念する声なども上がっています。

アメリカ中西部ウィスコンシン州にある企業は、今月1日、社員の手に注射器を使って個人情報が登録されたマイクロチップを埋め込む取り組みを始めました。

対象は、社員80人あまりのうち希望する40人ほどで、処置を終えた人たちは、手をかざすだけで会社の出入り口の鍵を開けたり、パソコンのログインができるようになったりしたほか、社内の売店で商品の代金の支払いができるようになったということです。

この企業によると、こうした取り組みはアメリカでは初めてだということです。

一方で、情報セキュリティーの専門家からは、こうした技術が、将来的に人の行動を監視するのに利用されるのではないかという指摘が出ているほか、人体への影響を懸念する声も上がっています。

マイクロチップの埋め込みを拒否した社員は「こうした異物を手に埋め込むとどのような影響があるのか心配です。長い目で健康への影響を知る必要があります」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170803/k10011085581000.html?utm_int=news-business_contents_list-items_070
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502255564/


続きを読む

ジャパンディスプレイ4千人弱の人員削減へ 能美工場は生産休止

1: アブナイおっさん ★ 2017/08/08(火) 20:50:42.46 _USER
1index
経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)がグループ従業員の約3割にあたる4千人弱の人員削減を検討していることが8日、分かった。対象は海外が中心で中国やフィリピンの工場で生産規模を縮小し、3500人程度減らす見込み。国内では250人程度の早期退職を募集する。

 JDIは赤字体質からの脱却に向け、生産体制の見直しや人員削減など抜本的な構造改革に踏み切る。

 国内では液晶パネルを生産する能美工場(石川県能美市)を年内をめどに休止し、従業員を近隣にある工場に配置転換する。海外の部品組立工場では生産体制の縮小を進め、他社への委託生産に切り替える。

 生産体制見直しに伴う人員削減などで固定費を年間500億円程度削減する計画だ。ただ、構造改革に伴う費用が発生し、平成30年3月期の最終利益は4年連続の赤字が避けられない見通しだ。

 財務基盤を改善するため、国内外の事業会社や投資ファンドなどとの資本業務提携も模索している。

 JDIは主力のスマートフォン向けの液晶パネルの不振や有機ELパネルへの移行の遅れなどが響き、平成29年3月期まで最終利益が3年連続の赤字に陥っている。構造改革計画は9日に発表する予定だ。

http://www.sankei.com/economy/news/170808/ecn1708080014-n1.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502193042/


続きを読む

ジャパンディスプレイ、外部資本受け入れ検討

1: スターダストレヴァリエ ★ 2017/08/08(火) 10:24:27.69 _USER
7index
Jディスプレイ、外部資本受け入れ検討 経営再建策
2017/8/8 2:00日本経済新聞 電子版

 経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)は4千人規模の人員削減を含む構造改革案をまとめ、外部資本を受け入れる検討に入った。
液晶事業の低迷で悪化した財務基盤を立て直し、韓国企業に出遅れた有機ELへの転換を急ぐ。液晶パネルの生産体制は抜本的に見直し、固定資産の減損などで2018年3月期に1500億円超の特別損失を計上する。

 JDIは日立製作所と東芝、ソニーの液晶事業を12年に統合し発足した。主力の…

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07INZ_X00C17A8MM8000/?dg=1
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502155467/


続きを読む

IBM、宇宙誕生時の重力異常を再現 物理の基本法則、エネルギー・電荷・運動量の保存則が破れる

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/29(土) 18:29:43.09 ● BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
宇宙誕生時に起きた重力異常と同じ現象をワイル半金属の実験で確認-IBMなど

IBMチューリッヒ研究所、ハンブルク大学などの国際研究チームは、トポロジカル物質の一種である
ワイル半金属において、「混合軸性重力異常」と呼ばれる量子異常現象を確認したと発表した。

この異常現象は、従来の理論ではビッグバン直後の初期宇宙や中性子星内部、高エネルギーの
粒子衝突実験で作られる超高温(数兆度)のクォークグルーオンプラズマといった特殊な条件下で
現れると考えられてきたもので、いままで実験的に観測されたことはなかった。今回、実験室内における
固体試料の観察によってこの量子異常が確認されたことは、物理学の基礎研究としても、固体物理の
デバイス応用の上でも重要な成果であるとしている。研究論文は、科学誌「Nature」に掲載された。

特殊な条件を置くことによって、古典物理学の基本法則であるエネルギー・電荷・運動量などの保存則が、
量子力学のレベルで破れる場合がある。古典的な保存則に関するこのような破れは「量子異常」と呼ばれる。

今回の研究で扱っている量子異常は「カイラル異常」というもので、ワイル半金属の内部にペアで存在する
ワイル粒子の対称性の破れに関係している。

ワイル半金属は東北大学などの研究チームによって2016年に発見されたばかりのトポロジカル物質である。
この物質は三次元の固体であるが、二次元薄膜のグラフェンなどとも共通する電子的性質をもっている。

グラフェン内部の電子は質量ゼロの粒子(ディラック電子)として振る舞い、光速の1/100程度という超高速で
動くようになるため、相対性理論による影響を考慮する必要があることが知られている。ワイル半金属の内部にも、
グラフェン中のディラック電子に似た質量ゼロの粒子が存在すると考えられており、ワイル粒子と呼ばれる。

ワイル粒子には、カイラリティの符号が異なる2つの粒子がペアになって現れるという特徴がある。カイラリティとは、
粒子のスピン方向と粒子の直線的運動方向が同一方向にそろっている場合(平行状態)と、反対方向を向いている場合
(反平行状態)を識別する指標である。カイラリティの符号の正負によって、右回りの粒子、左回りの粒子というように
粒子を区別することができる。

通常、ワイル半金属ではカイラリティの符号が異なるワイル粒子がペアで現れ、右回りと左回りの粒子は同数だけ
存在するとされる。これは、粒子のカイラリティに対して古典的な保存則が適用され、左右のカイラリティがそれぞれ
保存されていることを意味する。

ここで何らかの原因によって右回りの粒子が左回りに変化したり、または逆方向の変化が起こることによって、
右回りの粒子数と左回りの粒子数が一致しなくなる状態がカイラル異常である。カイラル異常は古典的な保存則の
破れた状態であるため、量子異常の一種であるということができる。

no title

今回の発見を説明するための絵。(出所:IBM)

詳細はソースで
http://news.mynavi.jp/news/2017/07/27/206/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501320583/


続きを読む

Adobe、「Flash」を2020年末に終了へ

1: ノチラ ★ 2017/07/26(水) 09:42:28.50 _USER
s_mycom_1653623
米Adobe Systemsは7月25日(現地時間)、「Flash」の開発および提供を2020年末に終了すると発表した。

「AdobeはFlashの終末(end-of-life)を計画している。具体的には、Flash Playerのアップデートと提供を2020年末に停止する。コンテンツ製作者に対し、それまでに既存のFlashコンテンツを新しいオープンフォーマット(HTML5やWebGLなど)に移植するよう推奨していく」としている。

 Flash終了に当たっては、Apple、Facebook、Google、Microsoft、Mozilla(リンク先は各企業の公式ブログ)を含む技術パートナーと協力しているという。

 Appleの故スティーブ・ジョブズ氏は2010年、「Flashはクローズドでセキュリティ上の問題も多い」と批判し、まずiPhoneでの採用をやめている。

 MozillaのFirefox、GoogleのChromeブラウザ、MicrosoftのEdgeはそれぞれ、2015年あるいは2016年からFlashのブロックを開始している。

1996年に「Macromedia Flash」として登場したこの技術は、画像や音声を使ったコンテンツを作成するための規格で、コンテンツ製作アプリの名称でもあった。Flashで作成したコンテンツを再生するにはFlash Playerを使う。アプリ名としての「Adobe Flash」は、アプリがFlash以外の技術もサポートするようになったこともあり、2015年に「Adobe Animate」に変更されている。

 Flashは長くWebコンテンツ必須の技術として使われていたが、HTML5やWebGLなどのオープンな規格で機能を代替できるようになるにつれ、ブラウザ企業が離れていった。脆弱性が多いことも問題視されている。

 2020年末までは、脆弱性の対処および現在サポートしているOSとブラウザのサポートを継続する。

 Adobeは、Adobe Animateや「Premiere Pro」などの「最高のツールやサービスのデザイナーや開発者への提供を続け、今後もすばらしいWebコンテンツの創造をサポートしていく」としている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/26/news044.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1501029748/


続きを読む

IT企業トップ5(Apple、Alphabet、Amazon、Facebook、Microsoft)の時価総額合計はいよいよ3兆ドル

1: ノチラ ★ 2017/07/22(土) 17:20:31.54 _USER
84index
Google Financeのデータによれば、今日(米国時間7/20)、テクノロジー企業のトップ5の時価総額の合計が3兆ドル〔336兆円〕を超えた。市場のテクノロジー・ブームは新たな段階に入ったと言えそうだ。

2000年のドットコム・バブルを象徴したのがNasdaq指数が5000を記録したことだった。New York Timesによれば、テクノロジー企業のビッグ5の時価総額が今や3兆ドルに達したことは、この分野が湧きたち、あらゆる面で新記録が生まれていることの表れだという。

現在の株式市場はテクノロジー市場といってもいい。まずはいくつかの数字を確認し、ここまで来た経緯を振り返ってみよう。

3兆ドルを超えて上昇中

Google Financeの数値をベースにCrunchBase Newsが作成したスプレッドシートによれば、ビッグ5(Apple、Alphabet、Amazon、Facebook、Microsoft)の時価総額合計は3.03兆ドルとなった。Yahoo Financeのデータでは3.002兆ドルだった。

なおWolfram Alpha(これについては後述)では2.978兆ドルという結果を出した。多少の誤差はあるものの全体として3兆ドルかそれ以上という点に間違いないようだ。

この額に達するまでにビッグ5はかなり波乱に満ちた経過をたどってきた。直近52週の最安値と比較すると、現在の株価の上昇率は以下のとおりだ。

Apple: 56.63%
Amazon: 44.61%
Facebook: 44.55%
Microsoft: 39.54%
Alphabet: 33.45%
52週の最高値と比較するとAppleは3.59%安、.Alphabetは0.24 %安となっているが、全体としてテクノロジー企業の株価が新たな水域に入ったことは間違いない。
http://jp.techcrunch.com/2017/07/21/20170719techs-5-biggest-players-now-worth-3-trillion/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500711631/


続きを読む

メルカリ、東証に上場申請 時価総額1000億円超、今年最大の案件

1: 野良ハムスター ★ 2017/07/22(土) 10:15:03.06 _USER9
342221744-1500661524_l
個人間の物品売買を仲介するフリーマーケットアプリのメルカリ(東京・港)が、株式の上場を東京証券取引所に申請したことが21日分かった。年内の上場をめざす。時価総額は1000億円を超える可能性が高く、現時点で今年最大の案件であるスシローグローバルホールディングス(988億円)を上回る大型の新規株式公開(IPO)になりそうだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO19144740S7A720C1MM8000/
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500686103/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ