SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:その他

中国の「フィンテック」が日本のはるか先を行くのは当然だった

1: ノチラ ★ 2017/05/26(金) 16:04:15.86 _USER
新興国や開発途上国で、電子マネーが急速に普及している。タクシーや街中の商店の決済が、スマートフォンで簡単にできてしまうというという報道をよく見かける。こうしたものを見ていると、日本がだいぶ遅れていると感じる。

そのことは、日本銀行の調査でも裏付けられる。日銀が今年2月に発表した資料『BIS決済統計からみた日本のリテール・大口資金決済システムの特徴』によれば、日本人の現金の利用率(GDPに対する現金流通残高の比率)は、19.4%であり、他国に比べて突出して高い。キャッシュレスが最も進んだスウエーデンでは1.7%でしかないのと比べると、11倍にもなる。

なぜこうなっているのだろうか? 1つの理由は、「カード決済のウエイトが大きいほど、支払手段として持ち歩く現金は少なくなる」という関係が存在することだ。日本では、カード決済のウエイトが低いのである。

しかし、それだけではない。南アフリカなどでも現金の利用率が低いが、これは電子マネーが普及しているからだ。この面でも、日本は遅れている。

東南アジアにおいても、スマートフォンを使う決済サービスの広がりで、大きな変革が生じようとしている。2021年の東南アジアでのスマートフォン決済額は3兆円強に達し、13年に比べ10倍に膨らむとの予測もある。銀行口座やクレジットカードでは遅れていた新興国が一気にキャッシュレス社会に前進するのだ(『 日本経済新聞』2017年5月17日電子版)。

このままでは、20年のオリンピックで外国から日本に来た観光客が、日本の決済環境に不満を抱く。こうした危機感を持った政府は、「『日本再興戦略』改訂2014」に、キャッシュレス社会の推進を盛り込んだ。しかし、状況は目立っては変化していない。

中略

中国企業の躍進
中国でも電子マネーが急速に普及している。中国における電子マネー取引額は約150兆円と言われ、約5兆円の日本と比べると、30倍以上も差がある。

2大サービスは、阿里巴巴(アリババ)集団の「支付宝(アリペイ)」と騰訊控股(テンセント)の「微信支付」だ。これらは、プリペイド型の電子マネーだ。アリペイは、中国モバイル決済の約8割を占めている。
no title


アリペイは、アジア、ヨーロッパ、そしてアメリカにも急速に進出している。

フィンテック(金融業務でのITの活用)の分野における中国企業の躍進ぶりは、目覚ましい。「Fintech100」というレポートによると、世界のフィンテック企業のトップは、アリペイである。

アクセンチュアのレポート「フィンテック、拡大する市場環境」によると、フィンテック分野に対する中国の投資額は、日本の30倍程度に達する。この分野では、日本は中国にはるかに引き離されてしまっている。
以下ソース
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51840
引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1495782255/


続きを読む

インテル、「Thunderbolt 3」をCPUに統合へ--ロイヤリティフリーに

1: ノチラ ★ 2017/05/25(木) 10:14:02.92 _USER
Intelは2011年から、「Thunderbolt」という高速ポートをユーザーに売り込もうとしてきた。しかし「Mac」などのハイエンドPCを購入しない限り、おそらくそれを検討するユーザーはいなかったのではないだろうか。

 しかしこの状況に変化が訪れようとしている。Intelは米国時間5月24日、同社プロセッサにThunderbolt 3のサポートを直接組み込むとともにロイヤリティフリーにする計画を発表した。そうなればPCメーカーは、追加コストなしで同技術を利用できるようになる。現時点では、Thunderboltチップを単体でIntelから購入する必要がある。AppleやMicrosoftが今回の発表に色めき立つのも無理はない。
no title

昔ながらのUSBポートの代わりになぜわざわざThunderboltを採用するのかというと、USBの転送速度が最大でも10Gbpsであるのに対し、Thunderboltは40Gbpsでのデータ転送が可能で、それによってさまざまな処理が可能となるからだ。

 Thunderboltが有効となるハイエンドPCのタスクとしては、複数の4Kモニタを使用する場合や、外部ビデオカードを差し込んでノートPCをハイエンドゲーム機として使用する場合、大容量の動画や写真ファイルを外部ドライブに転送する場合、ネットワーク、ビデオ、電源、USBの各ポートを装備するドッキングステーションを接続する場合、ユーザーの頭の動きに応じて瞬時に映像を更新する必要のある仮想現実(VR)ヘッドセットを接続する場合などが挙げられる。

 つまり今回の発表は、皆さんの次のコンピュータにとって有益であるとともに、ユーザーの購買意欲を掻き立てる何かがどうしても欲しいIntelにとっても有益だ。しかし、この話をうのみにしてはいけない。Intelは何年も前から、Thunderboltを主流にすると宣言しているがほとんど成功していないからだ。
https://japan.cnet.com/article/35101702/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495674842/


続きを読む

NVIDIA広報、日経ビジネスに"謎の半導体メーカー"と扱われた件でコメント

1: ノチラ ★ 2017/05/22(月) 17:03:07.14 _USER
o-NVIDIA-570
世界的な半導体メーカー「NVIDIA(エヌビディア)」を、日経ビジネスのオンライン版が「謎のAI半導体メーカー」と5月15日に報じたことが、ネット上で議論を呼んでいる。

NVIDIAは1993年創業で従業員9500人。アメリカ・カリフォルニア州に本拠地を置き、コンピュータのグラフィックス処理などをする半導体「GPU」を開発・販売で世界有数のメーカーだ。日本でも個人PC用のGPU「GeForce」シリーズが、高度なグラフィック処理を必要とするゲーム用などに広く使われている。

今回の日経ビジネスの記事は、トヨタ自動車とAIによる自動運転で提携したことについて、NVIDIAのアメリカ本社で現地取材した内容を細かく書いている。しかし、見出しに「トヨタが頼った謎のAI半導体メーカー」と書いてあることについて、Twitter上では違和感を表明する声が相次いだ。

「謎のメーカー」扱いされたNVIDIA社自身は、今回の記事についてどう考えているのか。ハフポスト日本版はNVIDIA日本支社に取材した。広報担当者は苦笑しながら、以下のように答えた。

「日経ビジネスの取材に協力しましたが、こういうタイトルになるとは知りませんでした。記者は弊社をよく知った上で取材しています。“謎のAI半導体メーカー”という見出しは、読者の興味を惹くための釣りタイトルだと思いますが、記事自体は中身の詰まった内容です」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/22/nvidia_n_16746954.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495440187/


続きを読む

インテル、ついに不揮発性のメインメモリを発表 データの保持に電力を必要とせず二次記憶装置としてのストレージが不要に

1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】c2ch.net 2017/05/21(日) 17:58:32.18 _USER9 BE:511393199-PLT(15100)

現代のコンピュータは基本的にメインメモリとしてDRAMを利用しています。
DRAMはアクセスが高速な一方、容量あたりの単価は高く、それゆえ大量にコンピュータに搭載することが難しく、またデータを保持し続けるのに電力を必要とします。

このDRAMの能力と性質を補完するため、一般に現代のコンピュータには二次記憶装置として大容量で安価かつ電力がなくてもデータを保持し続けられるハードディスクドライブなどのストレージを備えています。

こうした現代のコンピュータの構造を一変させようとインテルが5月16日に発表したのが、大容量かつ低価格、しかもデータの保持に電力を必要としない、
同社とマイクロンが共同開発した3D XPointの技術を用いた新しいメインメモリ、「Intel persistent memory」です。

Intel persistent memoryはデータの保持に電力を必要としない、いわゆる不揮発性メモリの一種です。
電源を切ってもメインメモリからデータが失われないので、いちいちデータをメインメモリからストレージに保存する必要がなくなります。

また3D XPointのメモリは容量あたりの単価がDRAMよりも安いため、大容量の搭載が可能です。
つまり、いままでストレージに保存していたようなあらゆる大容量データをメインメモリに保持し、しかも電力を必要とせずにデータを保持できるため二次記憶装置としてのストレージが不要になる、
新しい形のコンピュータが実現可能になります。

そしてこの新しい形のコンピュータは、これまで多くのソフトウェアにおいて処理速度のボトルネックとなっていた、データをストレージに保存する処理が不要になるため高速な処理が可能になります。

しかも電源を切ってもデータを失わず、電源が入ればすぐに処理の続きを走らせることができるため、処理が必要なときだけ電源をオンにすればよい「ノーマリーオフ」と呼ばれる方式も可能になるなど、
従来のコンピュータとは大きく異なる特長を備えられるようになるのです。

このIntel persistent memoryの実稼働デモを、インテルは5月15日から18日のあいだフロリダ州オーランドで開催されたSAP主催のイベント「Sapphire Now 2017」で初めて披露しました。


ハードウェアとしてプレリリース版のXeonプロセッサを搭載したサーバに、192GBのDRAMと1.5TBのIntel persistent memoryのどちらもメインメモリとして装着。
そのうえで、SAPのインメモリデータベースであるHANAの開発版を実行しています。

SAP HANAはインメモリデータベースなので、すべてのデータをメインメモリに展開し処理します。
今回のデモでは、SAP HANAはメインメモリとして搭載している2種類のメモリ、つまりDRAMとIntel persistent memoryを処理によって使い分けていると説明されています。
使い分けとは、データベースのリード/ライトのような、できるだけ小さなレイテンシが要求される処理はDRAMを用いて処理し、(詳細な説明はなかったものの、
おそらくログのような)ある程度の大きさのデータの読み書きに最適化された処理にはIntel persistent memoryを用いているとのことです。

no title

続きはソース先で
Publickey 2017年5月19日
http://www.publickey1.jp/blog/17/intel_persistent_memory2018xeoncascade_lake.html

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495357112/


続きを読む

玉塚ローソン会長、IT業界に転身へ ソフト検査会社

1: 鉄チーズ烏 ★ 2017/05/15(月) 07:22:27.50 _USER
1
 ローソンの会長を30日に退く玉塚元一氏(54)が東証1部上場のIT(情報技術)企業、ハーツユナイテッドグループの社長に就くことが14日分かった。同社が6月下旬に開く株主総会後に就任し、創業者の宮沢栄一社長(44)は会長に就く。玉塚氏はファーストリテイリングなど小売り大手を率いた経験を生かし、成長するIT分野の市場開拓に挑む。

 ハーツユナイテッドはゲームなどのソフトウエアに不具合がないか検査するサ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


2017/5/15 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16371900U7A510C1TJC000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494800547/


続きを読む

有機EL超えの次世代ディスプレイに「iPodの生みの親」も出資

1: まはる ★ 2017/05/14(日) 06:59:48.93 _USER
index
米アイダホ州に本拠を置くスタートアップ、Rohinni(ロヒンニ)は、大きさ25ミクロンのマイクロLEDを導電材料の上に数千個敷き詰めた「光る紙」を2014年に開発した。

中略

ファデルは、 Rohinniの開発した光る紙が、有機ELの代替品としてテレビやスマホなど幅広い製品に使用することができると考えている。現在、有機EL業界は、サムスン、LG、シャープ、ジャパンディスプレイの4社が独占している。

iPhoneのようにLCDディスプレイを搭載しているスマホは、一般的にLEDをディスプレイの上下に配置してバックライトとして使用している。
ところが、RohinniのマイクロLEDを使えば、ディスプレイの裏側に設置することができ、有機ELのように端末を薄くしたり、ベゼルレスデザインにすることが可能になる。
しかも、Rohinniによると画面は有機ELの10倍も明るいという。しかし、何といっても最大のメリットは、巨額投資をして有機EL向けに新たなサプライチェーンを構築する必要がないことだ。

有機ELを超える性能

「我々は、有機ELよりも優れたディスプレイをより低いコストで生産することができる。また、工場の刷新に数十億ドル投資する必要もない」とファデルは言う。

アップルは、かねてよりマイクロLED に興味を示しており、2014年にはマイクロLEDディスプレイメーカーのLuxVue Technologyを買収している。
Business Koreaの報道によると、アップルは第3世代アップルウォッチ用としてマイクロLEDディスプレイの量産を開始する予定で、10周年記念モデル以降のiPhone向けにも生産を行うという。

https://forbesjapan.com/articles/detail/16232
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494712788/


続きを読む

ぷららモバイルLTEが11月30日でサービス終了へ――600社を超えるMVNOの淘汰がいよいよ始まる

1: まはる ★ 2017/05/14(日) 06:55:15.36 _USER
369index
5月2日、NTTぷららが同社のMVNOサービス「ぷららモバイルLTE」を2017年11月30日で終了すると明らかにした。

新規の申し込みはすでに5月2日付けで終了済み。ぷららモバイルLTEを利用しているユーザーに対しては、OCNモバイルONEのお得なキャンペーンを案内する予定だという。

 世間がゴールデンウイークで浮かれている中、あえてひっそりと発表したようなタイミングだ。

 MVNOは総務省の調べでは600社以上あるとされており、前々から「淘汰の時代が始まる」と言われていた。しかし、ここ最近は「格安スマホブーム」にもなっていたことから、どの会社も勢いがあったように見えたが、ついにサービスから撤退するところが現れた。

 しかも、今回驚きなのは、NTT系であるNTTぷららが真っ先に音を上げたという点だ。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1705/12/news042.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494712515/


続きを読む

インテル最強のCPU「Core i9」きたあ!!!!!!!12コア24スレッドの化け物級wwwwwwww

1: フライングニールキック(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/05/13(土) 14:35:23.27 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
Specifications of Intel’s Core-X i9 and i7 series supposedly leaked
https://videocardz.com/69457/specifications-of-intels-core-x-i9-and-i7-series-supposedly-leaked
no title
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494653723/


続きを読む

ソフマップ秋葉原本館、5月31日で“移転”。移転先は未定

1: ノチラ ★ 2017/05/10(水) 09:37:23.55 _USER
no title

東京・秋葉原の「ソフマップ秋葉原本館」(東京都千代田区)が、5月31日で“移転”することが決まった。運営元のソフマップが5月9日明らかにした。移転先などは未定という。跡地には親会社のビックカメラ店舗が進出する計画だ。

ビックカメラ店舗への転換は「具体的な日時は未定」(ビックカメラ広報部)としている。

 ソフマップ公式サイトには「秋葉原本館は5月31日をもって移転いたします」と記載されているが、移転先については「現時点では未定。決まり次第公表する」(同)という。

 ソフマップ秋葉原本館は2007年9月にオープン。JR秋葉原駅近くの中央通りの交差点に面したロケーションと、約4600平方メートルという大規模な店舗面積から、秋葉原の人気スポットとして親しまれてきた。

今後は、TVゲームや音楽・映像ソフトなどの販売を「アキバ☆ソフマップ1号店」、PC、スマホ、タブレットなどの販売を「リユース総合館」、新品・中古のApple製品の販売を「Mac Collection」、免税商品の販売を「アミューズメント館」がそれぞれ引き継ぐ。
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/09/news105.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494376643/


続きを読む

マザボってASUSよりかっこええのってあるか?

1: デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [DE] 2017/05/05(金) 10:38:07.04 ● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
4.8GHzにオーバークロック済みのゲーミングPC「G-Master Spear Z270-Taichi OC」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000092-zdn_pc-sci

Z270 extreme4
no title


わいの6700kで使ってるz170 extreme6ちゃん
http://i.imgur.com/CUe4DpP.jpg
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493948287/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ