SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


携帯関連:Android

2.45インチの超小型スマホ「Jelly Pro」が直輸入、OSはAndroid 7.0

1: trick ★ 2017/11/15(水) 19:05:51.69 _USER
2.45インチの超小型スマホ「Jelly Pro」が直輸入、OSはAndroid 7.0 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1091105.html
no title

クアッドコアCPUや2GBメモリを搭載
AKIBA PC Hotline!編集部2017年11月13日 07:05

クアッドコアCPUやAndroid 7.0を搭載した海外向けSIMフリースマホ

 Jelly Proは、2.45インチ/解像度240×432ピクセルの液晶ディスプレイやクアッドコアCPU、Android 7.0を搭載した海外向けのSIMロックフリースマートフォン。

 本体サイズが92.4×43×13mm、重量が60.4gと超小型・軽量ながらも、比較的高性能なスペックになっている。メモリ容量は2GB、ストレージ容量は16GB。

 主な搭載機能としてIEEE 802.11a/b/g/n無線LANやBlueooth 4.1を備え、800万画素リアカメラも搭載。このほか、ジャイロセンサーやGセンサーも備えている。バッテリー容量は950mAh。

 端末はデュアルSIM対応で、対応ネットワークはFDD-LTEがバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20、TDD-LTEがバンド40、3G(W-CDMA)が850/900/1,900/2,100MHz。国内での利用の可否は不明。
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1510740351/


続きを読む

格安スマホで「Jアラート」鳴らない理由 一部除くAndroid機種は非対応 iPhone(5s以降)はSIMフリーでも対応

1: trick ★ 2017/10/30(月) 20:23:42.53 _USER
格安SIMと「Jアラート」&セルラー版「Apple Watch」の関係/DSDSの仕組み (1/3) - ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1710/25/news081.html
2017年10月25日 12時02分 公開

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、10月14日に都内でファンミーティング「IIJmio meeting 17」を開催。その中で、「Jアラート」が格安スマホに届かない問題や、セルラー版「Apple Watch」がMVNOでは契約できない件について取り上げ、IIJの広報部 技術広報担当課長の堂前清隆氏がその疑問に回答した。また、MVNO技術開発部のエンジニアである木野純武氏は、DSDS(Dual SIM-Dual Standby)端末が、2枚のSIMで着信できる仕組みを解説した。


SIMロックフリースマホにもJアラートの「信号」は届いている

 IIJの公式技術ブログ「てくろぐ」を担当して堂前氏によると、北朝鮮がミサイルを発射するとアクセスが増加するそうだ。実際、アクセス状況をグラフにすると、iOS 11のリリースやiPhone 8/8 Plus、Apple Watchの発売当日よりアクセスが多かった日もある。

 ミサイル発射がなぜMVNOや格安スマホに関係するかというと、Jアラートが格安スマホで受信できないという報道があったためだ。参議院外交防衛委員会の議事録にも、SIMロックフリー携帯電話にはJアラートが伝わらないのか、という質問が出たことが記載されていると堂前氏は紹介した。「実は国もけっこう気にしている」(堂前氏)という状況なのだ。

 ところで、Jアラートを警報のことだと思っている人が多そうだが、実は違う。政府は「国民保護に関する情報」を出し、これが自治体やテレビ局、キャリアを通じて国民に届く仕組みになっているが、Jアラートは、政府から自治体やテレビ局、キャリアに届けるまでのネットワークのことをいう。情報自体がJアラートではない。

 スマホや携帯電話に届くのは、ドコモの場合は「エリアメール」、auやソフトバンクの場合は「緊急速報メール」で、キャリアが届けている。「厳密には、『国民保護に関する情報がJアラートを通じてキャリアに届く。キャリアがエリアメールと緊急速報メールを使ってユーザーのスマホに届ける』という表現が正しい」(堂前氏)。
no title


 エリアメールや緊急速報メールの送信には、ETWS(Earthquake and Tsunami Warning System)という通信方式が使われている。エリアメールと緊急速報メールで配信される情報は、いわゆるJアラートだけではない。緊急地震速報や自治体防災情報も配信される。

 では、格安スマホはエリアメールと緊急速報メールを受信できるのか。堂前氏は「格安スマホ(MVNO)契約者であってもエリアメールと緊急速報メールの信号は受信している」という。ただ、エリアメールと緊急速報メールはあくまでキャリアの契約者向けのサービスなので、MVNO利用者はサービスのターゲットに想定されていないと思われる。ただ、「ETWSの仕様上、MVNOを契約しているユーザーにも信号が届いている」(堂前氏)と解釈できるという。

 では、なぜ警報が鳴らない格安スマホがあるのか。エリアメールと緊急速報メールが届くかどうかは、信号の種類と使っている端末によって決まるという。iPhoneや、MVNO契約でも大手キャリア(MNO)が販売したスマホを使っている場合は、特に問題なく警報が鳴る。ただし、SIMロックフリースマホの多くは、自治体防災情報やJアラートが出た場合に警報が鳴らない。
no title


 なぜSIMロックフリースマホは、警報が鳴らない機種が多いのか。それは、エリアメールと緊急速報メールを配信するETWSに理由があると堂前氏は言う。「ETWSには“メッセージID”というものがあり、緊急地震速報は標準IDが決まっている。ところが、自治体防災情報、Jアラートについては、ETWSの規格としてIDが決まっていない。各キャリアが独自のIDを付けて配信している」(堂前氏)


 IIJが独自で調査したところ、ドコモは地震、津波に関しては標準IDを使っているが、それ以外では別のIDを使っていると思われる。詳細不明な情報については、SIMロックフリー端末で受信できないものがあるようだ。
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1509362622/


続きを読む

iPhoneより高額なAndroidを買う奴ってどんな心理状態なの?

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2017/10/15(日) 19:26:17.84 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
20171012napplepay-w960

iPhone 6s、HUAWEI nova lite for Y!mobileが発売
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/price/ymobile/1085724.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1508063177/


続きを読む

女子高生「iphoneじゃないと恥ずかしい」キモオタ「Androidの方が便利!iphoneはゴミ!」→結果www

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/10/14(土) 14:35:33.45 BE:822935798-PLT(12345) ポイント特典

「iPhoneを使っていないと恥ずかしい」
http://news.livedoor.com/article/detail/13744805/
71c5af49
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1507959333/


続きを読む

なぜAndroidの日本製は失敗したのか?

1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2017/10/09(月) 14:32:07.19 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
kn_ttus0320_01
これが中国スマホ市場を寡占する「勝ち組」4大メーカーだ。
https://smhn.info/201710-chinese-smartphone-maker-xiaomi-huawei-oppo-vivo

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507527127/続きを読む

「Nexus 5X&6P」のAndroid OSサポート終了 「Pixel 2」日本投入なくアプリ開発者が困惑

1: ばーど ★ 2017/10/06(金) 21:22:07.31 _USER9
Pixelシリーズの日本投入がないまま、最後のNexusシリーズのOSバージョンアップ保証期限を迎えた。

「日本国内でAndroidの最新バージョンを試せなくなる」──米Googleが10月4日(現地時間)に発表したオリジナルのAndroidスマートフォン「Pixel 2」「Pixel 2 XL」が日本市場に投入されないことが明らかになり、日本のアプリ開発者たちが「リファレンス機の不在」に困惑している。

日本市場に投入予定がない「Pixel 2」(左)と「Pixel 2 XL」(右)
no title


Googleは、Androidのリファレンス機(基準となる端末)として「Nexus」シリーズを2010年から展開。日本でも複数のNexusスマートフォンやタブレットを通信キャリアやPlayストアを通じて販売してきた。Androidの最新バージョンや次期バージョンのプレビュー版をいち早く適用できることから、デベロッパーがアプリなどの開発機としても活用している。

日本で手に入る最後のNexusシリーズ。「Nexus 5X」(左)と「Nexus 6P」(右)
no title


しかし、同社は15年にNexusシリーズを廃止。16年に登場した「Pixel」シリーズにその役割が引き継がれた。ところが、Pixelシリーズは17年10月現在において日本市場に投入予定はなく、“技適”と呼ばれる無線機器の公的認証も無いことから、日本国内に持ち込んで合法に使用できない状況が続いている。

さらに日本の開発者が指摘しているのは、国内で提供されている「Nexus 5X」「Nexus 6P」のOSアップデート保証期限(2年間)が今年9月で終了を迎えたことだ。今後、この2機種に最新バージョンのAndroidが提供される保証はなく、次期バージョンのプレビュー版を用いたテスト環境も構築できない状況になる可能性があるという。

Nexusのヘルプページに掲載されているサポート期限
no title


「日本でAndroidの最新バージョンを試すには、法を犯すしかないのか」──スマートスピーカー「Google Home」の国内発売が話題になっているだけに、開発者側には思わぬ困惑が広がっている。

https://twitter.com/i/web/status/915632189265473538
https://twitter.com/tarz_1/status/915720382211952640
https://twitter.com/namazuchin/status/915730491424124928

Google日本法人に見解を問い合わせているが、回答は得られていない(10月6日午後5時現在)。

配信2017年10月06日 17時15分
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/06/news108.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507292527/


続きを読む

ビル・ゲイツ氏、現在はAndroidを使用していると告

1: ノチラ ★ 2017/09/26(火) 19:28:52.91 _USER
d913b73e00872407dc13e7a8aee49452_tb
世界一のビリオネアの座は随分と昔に奪われてしまいましたが、元祖IT長者と言えば、真っ先にMicrosoftの創業者であるビル・ゲイツ氏の名前を上げる人は多いでしょう。そんなビル・ゲイツ氏が最近、Androidを使いだしたことが明らかになりました。それ以前はWindows Phoneだったと思われます。
iPhoneについては使用を否定

すでに2年ほど新たなモデルが登場していないWindows Phoneですが、ついに創業者も白旗を上げざるを得なかったようです。

ビル・ゲイツ氏がFOX NEWSのインタビューに「気まずそうに」答えたところによると、彼が使用しているスマートフォンは現在、Android端末とのことです。ただし、もちろん「Microsoftのソフトウェアが沢山入っているよ」とフォローすることも忘れません。

この衝撃発言は、スティーブ・ジョブズ氏の人となりについて語る流れで飛び出したもので、すかさずインタビューワーが「ということは、iPhoneではない?」と聞くと、「違うね、iPhoneではない」と、iPadとタブレット市場で覇権を争っていることもあるのか、そこはしっかり否定しました。

とはいえ、仮にiPhoneを使っていても隠すことはないでしょう。2015年にはNokiaの会長がLumiaではなくiPhoneを使っていた場面が激写されていますし、現職のアメリカ大統領も「Apple製品をボイコットする」とiPhoneからツイートしていたことが明らかになっています。
https://iphone-mania.jp/news-186620/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1506421732/


続きを読む

Androidって何で機種ごとに操作性バラバラなの?

1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [US] 2017/09/17(日) 00:23:00.58 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
note-147456-i1-umb-480x293
Nexus 6P / 5XにAndroid 8.0 Oreo配信開始
http://japanese.engadget.com/2017/09/12/nexus-6p-5x-android-8-0-oreo/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505575380/


続きを読む

Xperia XZ1・XZ1 Compact、太いベゼルに角ばったデザイン、米国では指紋スキャナが使えず特に残念な仕上がりに (gizmodo)

1: Sunset Shimmer ★ 2017/09/02(土) 13:13:42.91 _USER9
images
2017.09.01

ドイツ・ベルリンでは2017年9月1日?6日、ガジェットの祭典・IFAが開催されてます。ソニーは毎年IFAに合わせて新Xperiaを発表するのが恒例となっていますが、
今回出されたXperia XZ1(以下XZ1)とXperia XZ1 Compact(以下XZ1 Compact)は、特に米国向けの仕様がいろいろと残念なことになっているようです。米GizmodoのSam Rutherford記者がハンズオンして、どこが良くてどこが残念なのかを伝えています。以下、どうぞ!

***

今年もIFA、つまり新Xperiaの季節がやってきました。最近彼らは「Xperia+Z+数字」っていうブランディングをやめて「Xperia+アルファベット=X」ってしてるみたいですね。
それはさておき気になるのは、少なくとも米国では、なんかやっつけ仕事というか、新しいの出しときゃいいんだろ、オラっていう雰囲気が感じられることです。

というのは、発表されたばかりのXZ1と、XZ1 Compactのことです。
お値段それぞれ700ドル(約7万7000円)と600ドル(約6万6000円)、サイズは5.2インチと4.6インチで、一見するとApple(アップル)やサムスンが似たり寄ったりで団子になってる昨今への興味深いアンチテーゼ、とも受け取れます。

スペック的にはプロセッサがQualcommのSnapdragon 835、RAMは4GB、背面カメラはシャープな1900万画素に5軸手ぶれ補正つき、960FPSの超スロー動画も撮れます。
OSはいずれもAndriod 8 Oreoを搭載していて、ソニーいわくほとんど素のAndroidのままなので、まどろっこしいスキンをかぶせてる他社(というかサムスン)よりも早くアップデートされるそうです。

最近トレンドのちゃんとしたフロントステレオスピーカー搭載で、他にもmicroSDカードスロット搭載、防水性能はIP68、あとはポートがUSB-Cと3.5mmオーディオ、となっています。

今回出された2機種のうち、特にXZ1 Compactは良い線行ってると思います。スマホが大型化一辺倒の今日この頃、「フラッグシップ級の機能がほしいけどサイズは小さく」という人の選択肢はiPhone SEくらいしかありません。
それに対しXZ1 Compactは処理速度やカメラ、製品品質といったハイエンドなポイントは妥協せず、小さく持ちやすいサイズを実現したんです。
XZ1との大きな違いは、ベースのストレージが32GBか64GBか、解像度が720pか1080pか、それからHDR動画がなしかありか、ということです。

で、ここまでは良いんですが、おかしくなるのはこの後です。まずXZ1もXZ1 Compactも、米国では指紋スキャナが使えないんです。XZ1・XZ1 Compactが発売される他の国では、カナダも含めて、本体側面の電源ボタンに指紋リーダーを内蔵しているんです。
でも米国ではそれがありません。これはソニーが以前にどこかのキャリアと何かしらトラブルになったことが原因らしいのですが、指紋リーダーみたいな、ほとんど当たり前になった機能がないっていうのはどうなんでしょうか?
指紋リーダーは最近の300ドル以上の端末ではもはや標準で、「指紋センサって逆に邪魔じゃない?」とかそういう問題じゃなく、ソニーのフラッグシップ機にそれが載ってないってことが悲しすぎます。しかもこれ、米国だけなんです。

もっと言うとXZ1のデザインは、去年のXperia XZとも、その前のXperia Zシリーズと比べてもあんまり変化がありません。
素材はガラスからアルミに変わったかもしれませんが、角ばった本体は同じです。ダサいとまでは言わないものの、上下のベゼルがたっぷりしているデザインはそろそろ時代遅れです。

こういう手が回ってないところがある一方で、それを無視するみたいに、XZ1には謎の3Dスキャン機能も搭載されてます。
自分の顔の3Dモデルを作って、ゲームとかソーシャルメディアアプリに送れるっていうものです。問題は、どのゲーム・アプリメーカーも3Dスキャンをサポートしてないので、現状この機能が純粋な技術デモになっちゃってるってことです。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:Gizmodo https://www.gizmodo.jp/2017/09/sony-xperia-xz1-compact.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504325622/


続きを読む

Android Oのお菓子ネームは「Oreo」(オレオ)に

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/08/22(火) 05:11:52.07 _USER9
 米Googleは8月21日(現地時間)、ニューヨークで開催したイベントで、これまで「Android O」と呼んでいた次期OSの正式名称を「Android 8.0 Oreo」と発表した。

 「より安全で、より速く、よりパワフル。かつてないほどにスイートなOS」とのこと。

no title

 ライブストリームでは、日食を模した黒い円盤を左右に開いて新しいドロイド君の像を披露し、短いアニメ(記事末に掲載)を流して終了した。
no title

no title


 全米横断の皆既日食に合わせての発表で、Android Oreoは日食によって生を授かった天から来たスーパーヒーローという設定。「世界中が愛するクッキーが新しいAndroidリリースです」。

 Oreoは、米Nabiscoの2枚のチョコレートクッキーでクリームを挟んだお菓子。Androidのコードネームに商標が採用されるのは、2013年の「Android 4.4」(KitKat)以来だ(KitKatはスイスNestleのチョコレート菓子)。

 Android Open Source Project(AOSP)の参加者は同日からソースにアクセス可能になる。以下の端末は通信キャリアのテストに入っており、“間もなく”ローリングアウトするという。

Nexus 5XNexus 6PNexus PlayerPixelPixel XLPixel C

 パートナーメーカーからは年末までにAndroid 8.0 Oreo搭載の端末が登場し、アップグレードもされる見込み。Googleはパートナーメーカーとして、Essential、General Mobile、HMD Global、Huawei、HTC、京セラ、LG Electronics、Motorola、Samsung Electronics、シャープ、ソニーの名を挙げた。

 なお、既存端末のアップグレード対応は、各キャリアおよび端末メーカーによって異なる。

 新機能としては、バックグラウンドのアプリの稼働を制限することでバッテリー持続時間を改善する「Background limits」やプッシュ通知表示を改善した「Notification channels」、ピクチャー・イン・ピクチャー機能、BluetoothオーディオでのソニーのLDACサポートなどが既に発表されている。

URL先に動画があります
http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1708/22/news052.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503346312/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ