SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


ガジェット:ウォークマン

子供にカセットウォークマンを渡す。子供「嘘でしょ。どういうこと? 冗談でしょ?」「ウォークマンが登場した時に、音楽が発明された、の?」

1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/24(木)00:14:25 ID:S77D9Y1fc
すでにカセットウォークマンが何なのか全くわからない世代の子どもたちなのです。これは音楽を聴くデヴァイスですという答えに、みんな「ほぉう」「へぇえ」「はぁあ」と感心(?)しているようです。中には「嘘でしょ。どういうこと? 冗談でしょ?」と全く理解できない様子の子も。
音楽を聴いてみてという質問に、試行錯誤するキッズ。やっと再生ボタンを押すも音楽はなりません。それも当然、カセットが必要ですから。が、そもそも「カセット」が何かわからないのですから、ものすごいジェネレーションギャップを感じます。ウォークマンにカセットをいれるのも大騒ぎ。そもそも、端末を開けるという発想がないのです。
「音楽聞きたいだけなのに、ものすごく複雑で、ヘッドフォンがないと聞けないなんておかしい。」
「昔はこれを使っていたなんて理解できない。」
「今の生活がものすごく怠け者に思える。音楽聞くために、何か実際に動かないといけなかったなんて…。」
「難しすぎる。」
「これ持ち歩いたら、すぐ疲れちゃう。」
当時、ウォークマンが200ドル近い価格だったという話には、
「そんなに高くないね。iPadって700ドルだもん。」
「考えてみればiPadだって、パンドラアプリタップして、曲探してタップしてだから、同じようなものなのかも。」
ウォークマンが登場した時にという話には、「ウォークマンが登場した時に、音楽が発明された、の?」と、その途方もない昔の話に頭がこんがらがってしまう子もいます。
ソニーの初代ウォークマンが登場してから35年、その間にテクノロジーがそして生活が大きく変化したのは当たり前のことです。今から35年後の子どもたちは、iPhoneを見てなんと言うのでしょうね。
00

詳細のソース
gizmodo 掲載日時:2014.04.23 20:00
http://www.gizmodo.jp/a/2014/04/post_14441.html

引用元: 【オーディオ】子供にカセットウォークマンを渡す。子供「嘘でしょ。どういうこと? 冗談でしょ?」「ウォークマンが登場した時に、音楽が発明された、の?」




続きを読む

ハイレゾ対応フラッグシップウォークマン発表!7万5000円

1: ボ ラギノール(東京都) 2013/09/25(水) 13:36:20.58 ID:FNgY3DTl0 BE:1362614235-PLT(12001) ポイント特典
 ウォークマンのアンドロイド搭載フラグシップ機に新モデルが登場。24bit/192kHzのハイレゾ音源に対応するだけでなく、ソニーの音へのこだわりをつぎ込んだ結果、背面下部が膨らんだユニークなボディーデザインになっている。

NW-ZX1
予想実売価格 7万5000円前後(12月7日発売予定)

ウォークマン2013年新モデル
 削り出しのアルミフレームは高級感があるだけでなく、剛性を高め振動を抑えて音質への影響を減少するとのこと。ジャックも円筒形の真ちゅうを削り出して包むことで振動を抑えている。

ウォークマン2013年新モデル
 内蔵パーツ類では、高精度のクロック発信器や低抵抗の電池接続用ケーブルと保護回路、フィルムコンデンサーなどを搭載。そして、ヘッドホン駆動の電源に大型のコンデンサー(OS-CON)を採用し、
ノイズの低減などの音質向上を図っている。このコンデンサーを搭載するため、
背面下部が膨らんだ形状となっている。背面のラバー加工と相まって持ちやすいという効果もある。

ウォークマン2013年新モデル
 さらに、デジタルノイズキャンセル機能は、ノイキャンが効く際にスイッチングノイズが発生するため削除。FMラジオも電波感度を考慮すると影響が出るので非搭載、という徹底ぶりだ。

●主なスペック
OS Android4.1(Google Playストア対応)
内蔵メモリー 128GB
ディスプレー 4インチ(480×854ドット)、トリルミナスディスプレイ for mobile、尾プチコンロラストパネル
対応コーデック MP3、AAC、HE-AAC、WMA、ATRAC、ATRAC Advanced Lossless、リニアPCM、FLAC、Apple Lossless
通信機能 無線LAN、Bluetooth、NFC
20130925asatou304_cs1e1_x1000
20130925asatou303_cs1e1_x1000
20130925asatou302_cs1e1_x1000

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/173/173675/

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1380083780/


続きを読む

未だにMP3で音楽聴いてる奴wwwwwwwwwwwwwwwww

1 : シンガプーラ(家) 2013/07/03(水) 21:26:02.24 ID:X/UQ3lKVP BE:3313224768-PLT(12823) ポイント特典

サンコー、レコードやカセットテープから”1曲ずつ”MP3に変換するコンバータ

サンコーは2日、レコードやカセットテープの音源を1曲ずつMP3に変換できるコンバータ
「パソコン要らずでレコードやカセットなどをMP3に変換してmicroSDに記録する蔵」を発売した。直販価格は6,980円。

同製品は、曲間の無音部分を検知して1曲ごとに区切ってMP3に変換する機能を搭載する。
ライン入力端子を備えているので、レコードやMDなどの音源をMP3化することも可能だ。

録音形式はMP3(192kbps)で、カセットプレーヤーとしても使用可能。
本体にmicroSDカードスロットを搭載し、32GBまでのメディアに対応する。
電源は単3形乾電池×2本でUSB給電でも動作する。
インタフェースはUSB 2.0。本体サイズはW114×D35×H83mm、重量は196g(電池含まず)。
http://news.livedoor.com/article/detail/7823568/
iapp




続きを読む

ソニー製品が売れないの(´;ω;`) 「ウォークマン」など値下げ…

1: シャルトリュー(埼玉県):2013/02/04(月) 14:23:43.95 ID:UA0BJdSD0
ソニーストアは、携帯音楽プレーヤー「WALKMAN(ウォークマン)」/ミラーレス一眼/コンパクトデジカメ/Blu-rayディスクレコーダーで計21製品の価格改定を実施した。
対象製品のラインアップと旧価格/新価格は次のとおり。


bn_main
「ウォークマン」は計10製品を値下げ。
「F」シリーズの「NW-F807/ガンメタリックシルバー」は37,800円から34,800円へ、「F」シリーズのDisneyキャラクターモデル「NW-F807/ガンメタリックシルバー」は37,800円から34,800円へ。
「S」シリーズの「NW-S774K/スノーキルト」は18,800円から16,800円へ、「NW-S774/スノーキルト」は15,800円から13,800円へ、「S」シリーズのSNOOPYモデル「NW-S774K/スノーキルト」は18,800円(税込)から16,800円へ、

同モデル「NW-S774/スノーキルト」は15,800円から13,800円へ、「S」シリーズのDisneyキャラクターモデル「NW-S774K/スノーキルト」は18,800円から16,800円へ、
同モデル「NW-S774/スノーキルト」は15,800円(税込)から13,800円へ。「E060」シリーズは8,980円〜から6,980円〜へ、

コンパクトスピーカー付属「E060K」シリーズは10,800円〜から8,880円〜へ。ミラーレスデジタル一眼デジカメ「NEX」シリーズは計4製品を値下げ。
「NEX-5R」は77,800円から67,800円へ、「NEX-5RL」は92,800円から82,800円へ、「NEX-5RY」は117,800円から107,800円へ、「NEX-F3Y」は84,800円から74,800円へ。

コンパクトデジカメは計1製品を値下げ。
「DSC-WX170」は23,980円から21,980円へ。Blu-rayディスクレコーダーは計6製品を値下げ。「BDZ-ET2000」は124,800円から119,800円へ、
「BDZ-ET1000」は104,801円から99,800円へ、「BDZ-EW2000」は99,800円から94,800円へ、「BDZ-EW1000」は79,800円から74,800円へ、

「BDZ-EW500」は64,800円から59,800円へ、「BDZ-E500」は54,800円から52,800円へ。 《加藤》

http://www.rbbtoday.com/article/2013/02/04/102367.html




続きを読む

ソニー、Android 4.0搭載のウォークマン新モデル「Fシリーズ」を発表

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/09/21(金) 00:59:28.73 ID:???

ソニーは9月20日、同社のミュージックプレイヤー「ウォークマン」の新製品として、
OSにAndroid 4.0を採用した「Fシリーズ」を発表した。発売は10月20日。

Fシリーズはウォークマン史上最高音質をうたった製品で、OSにAndroid 4.0を採用。
ラインアップは、スタンダードタイプの「NW-F800 シリーズ」(64GB/32GB/16GB)と
専用スピーカーを付属した「NW-F800K シリーズ」(32GB/16GB)、
Bluetoothヘッドホンを付属した「NW-F800BTシリーズ」(16GB)の全3シリーズ、合計6モデル。

価格はオープン、推定市場価格は、F800の16GBモデル「NW-F805」が20,000円前後、
32GBモデル「NW-F806」が25,000円前後、64GBモデル「NW-F807」が35,000円前後、
F800Kの16GBモデル「NW-F805K」が23,000円前後、32GBモデル「NW-F806K」が28,000円前後、
Bluetoothモデルの「NW-F805BT」が26,000円前後となっている。

Fシリーズは3シリーズともに、OSにAndroid 4.0を登載した製品で、従来モデル「ウォークマン Z」シリーズの高音質技術を継承。
音声信号をフルデジタル処理するアンプ「S-Mster」をモバイル機器向けに最適化した「S-Mster MX」を搭載したほか、
ソニーがスピーカーの開発で培ってきた高音質技術「クリアフェーズ」をヘッドホンに導入した。

ソニーオリジナルのアプリもプリインストールするほか、Google PlayからAndroidアプリのダウンロードすることも可能。
専用のハードウェアボタンからワンタッチで起動できる音楽再生アプリ「W.ミュージック」も搭載する。
カセットテープ時代のウォークマンをスキンとして収録した「ウォークマンクラシックス」といったアプリもプリインストールしている。

全モデルともに寸法・重量はW56.8×D8.9×H14.6mm(最大寸法)・約100gで、3.5インチ(800×480ドット)ディスプレイを登載。
Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g)とBluetoothに対応する。
充電池持続時間は音楽再生時が約25時間、ビデオ再生時が5時間。
充電時間は約3.5時間。

再生可能な音楽ファイルの形式は、
MP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced lossless/リニアPCM/AAC/HE-AAC/FLAC(44.1kHz/16bitまで)で、
再生可能なビデオ形式は、MPEG-4/AVC/(H.264/AVC)/WMVだ。

http://news.mynavi.jp/news/2012/09/20/153/index.html



関連記事
ソニーがウォークマン新製品を発表 - Android 4.0搭載の「Fシリーズ」をチェック
http://news.mynavi.jp/articles/2012/09/20/walkman_f/index.html





続きを読む

初音ミク刻印のウォークマン、生誕5周年で各モデル“3939台”限定。

1 : 縞三毛(新疆ウイグル自治区):2012/08/03(金) 11:22:38.31 ID:xIOOhuFs0

http://www.narinari.com/Nd/20120818628.html

初音ミク刻印のウォークマン、生誕5周年で各モデル“3939台”限定。
2012/08/03 11:00 Written by Narinari.com編集部



ソニーマーケティングは8月3日、初音ミクの刻印を施した台数限定のウォークマン“初音ミク生誕5周年記念モデル”を発表
した。3日よりネット直販「ソニーストア」でエントリー受付を開始するほか、直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」
での展示・予約を開始する。



今回発売するウォークマンは、Sシリーズ「NW-S764/L(ブルー)」「同/B(ブラック)」「NW-S764K/L(ブルー)」の背面
に、ピアノがモチーフの描き下ろしの初音ミクが刻印された限定モデル。オリジナルの壁紙や、初音ミクが初めて世に出た
際のサンプル楽曲として挿入されていた「星のカケラ」のフルバージョンをプリインストールするほか、限定デザインネッ
クストラップを同梱する。




価格は「NW-S764」の2モデル(ブルー/ブラック)が各12,800円(税込み)、「NW-S764K/L」(ブルー)が15,800円(同)。





続きを読む

アップルのiPodとSONYのウォークマン どうして差がついたのか


【12月10日発売予定】ソニー ウォークマン Zシリーズ





1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/18(日) 10:45:14.06 ID:69lMMAqf0

 ソニーは13日、携帯型音楽プレーヤー「ウォークマン」の新製品3シリーズを10月8日
から順次発売する、と発表した。旗艦モデルと位置づける「Zシリーズ」(市場想定価格2万
8000〜4万3000円前後)には米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を初
めて搭載。ラインアップを広げたことで、米アップルの「iPod(アイポッド)」とのシェ
ア争いが一段と激化しそうだ。



 「Zシリーズ」は高音質技術を進化させたほか、大きなタッチパネル画面で直感的な操作が
可能。音楽だけでなく映像やゲームも楽しめ、「アイポッドタッチ」の対抗機種になりそうだ。
このほか音質にこだわった「Aシリーズ」(2万〜3万5000円前後)や、8色とカラーバ
リエーションが豊富な「Sシリーズ」(1万4000〜2万円前後)を展開し、幅広い年代層
を取り込みたい考えだ。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/110914/bsb1109140723000-n1.htm







続きを読む

ウォークマンの魅力

1 :邪心ふわふわ ◆WQQ/XXk49w (愛知県):2011/07/08(金) 23:47:21.57 ID:eUtjHUIj0 ?PLT(12001) ポイント特典

ソニー“ウォークマン”Play You.プロジェクトのFacebookページ(www.facebook.com/walkman.playyou)が公開!

このページでは、とっておきのキャンペーン情報や最新の商品情報はもちろん、「音楽で、もっとキミらしく。」というPlay You.のコンセプトのもと、

音楽にまつわる様々なコンテンツを届けてくれるとのこと。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110708-00000021-cdj-musi






続きを読む

ソニー、MDウォークマンの出荷を9月で終了

1 :そーきそばΦ ★:2011/07/07(木) 21:05:58.17 ID:???0

ソニーは7日、携帯型音楽プレーヤー「ウォークマン」のMD(ミニディスク)タイプの出荷を9月末で終了すると発表した。

携帯型音楽プレーヤーは内蔵メモリータイプが主流となり、MDタイプは販売が落ち込んでいた。
2010年3月に出荷を終えたカセットタイプのウォークマンに続き、MDタイプも姿を消す。

 MDタイプのウォークマンは1992年に発売され、今年3月までの累計販売台数は約2200万台。
ソニーは今後、記録メディアとしてのMDの生産は続ける。

読売新聞 7月7日(木)21時1分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110707-00001002-yom-bus_all






続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ