SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:Apple

大学生、ほとんどがMacを購入、なぜなのか?

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/07/17(火) 15:48:29.37 BE:422186189-PLT(12015)
thum-web-05

エディオン豊田本店の商圏の特性をみると、Apple製品が受け入れられやすい市場だと感じている」と、藤井店長は自己分析する。

 それにはいくつかの理由がある。1つは、若い世代の家庭が多いことから、小さい子供が多く教育に熱心だという市場性だ。

 「小学校でのプログラミング学習の必須化を控えるなど、教育とPCとのつながりが、より緊密になるなかで、Macを使いたいとする若い親の姿がみられる。Appleショップの売り場でも、子供がMacを触っている姿を多く見かけるようになっている」とする。

 2つめは、大学生などの購入が多い点だ。エディオン豊田本店の周りには、7つの大学がある。

 大学生の間でもMacは人気アイテムの1つであり、指名買いする大学生の姿も多くみられている。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1132298.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531810109/


続きを読む

2018年版MacBook ProはノートPCの中で「最速のSSD」を搭載!

1: ムヒタ ★ 2018/07/15(日) 13:01:20.68 _USER
先日発売されたばかりの新型MacBook Proが搭載するSSDの速度が、同等のスペックのノートPCのなかでは「最速」と報じられています。

ノートPCでは史上最速のSSD
新しい13インチMacBook Proを入手したLaptop MagがGeekbench 4ベンチマークテストとSSDのファイルコピーテストを含む、複数の性能テストを実施しました。実施対象となったMacBook Proは、Intelの第8世代2.7GHzクアッドコアCore i7プロセッサ、16GBのRAM、Intel Iris Plus 655、512GBのSSDを搭載したモデルです。

特に目覚ましい結果を出したのがSSDの速度を測るファイルコピーテストで、13インチの新型MacBook Proは圧倒的な速度を見せつけました。テストを実施したLaptop Magによれば、MacBook Proはわずか2秒で、4.9GB相当のデータをコピーしたとのことです。

あらためてmacOSに特化したBlackMagic Disk Speedテストを実施したところ、平均ライト速度は2,682MB/秒でした。

Laptop MagはMacBook ProのSSDは、同クラスのノートPCが搭載するものとしては史上最速だと結論づけています。
no title


ベンチマークテストでも首位に
またベンチマークテストGeekbench 4でも、マルチコアで18,055のスコアを叩き出し、ダントツの首位となっています。
no title

2018年7月15日 12時22分
https://iphone-mania.jp/news-218905/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531627280/


続きを読む

アップル、「MacBook Pro」を第8世代Coreプロセッサに刷新

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/13(金) 19:14:41.66 _USER
 えfsindex
アップルは、TouchBarを搭載した「MacBook Pro」シリーズを第8世代Coreプロセッサに刷新し、発売した。

 15インチモデルは4コアから6コアとなり、従来から最大70%高速化。13インチモデルも2コアから4コアとなり、最大2倍高速化したという。大規模データセットの操作、複雑なシミュレーション、マルチトラックのオーディオプロジェクトの制作、画像処理や映像編集に好適としている。

 また、メモリは最大32GBとなったほか、ディスプレイは輝度500cd/平方mでDCI-P3色域をサポートした「True Tone」対応となり、周辺環境に合わせてホワイトバランスを自動調整するようになった。キーボードも第3世代となり、静粛性を高めたという。

 セキュリティチップとして、Mac Proで導入された「Apple T2」を搭載。セキュリティが強化され、セキュアブートとストレージのオンザフライ暗号化に対応。また、「Hey Siri」と呼びかけてSiri起動が可能になった。

 13インチの下位は、2.3GHz〜3.8GHz駆動のCore i5、メモリ8GB、256GB SSDを搭載し、税別価格は198,800円。上位はストレージを512GBに強化し、税別価格は220,800円。

 オプションでは最大16GBのメモリ(+税別22,000円)、最大2TBのSSD(+税別154,000円)などが選択可能。

 15インチの下位は2.2GHz〜4.1GHz駆動のCore i7、メモリ16GB、GPUにRadeon Pro 555X(4GB)、256GB SSDを搭載し、税別価格は258,800円。上位はCPUを2.6GHz〜4.3GHzのCore i7、GPUをRadeon Pro 560X(4GB)、ストレージを512GB SSDに強化し、税別価格は302,800円。

 オプションでは最大32GBのメモリ(+税別44,000円)、最大4TBのSSD(+税別352,000円)などを選択可能。

 液晶解像度13インチモデルが2,560×1,600ドット(13.3型)、15インチモデルが2,880×1,800ドット(15.4型)。インターフェイスはThunderbolt 3、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.0、720p対応FaceTime HDカメラ、音声入出力などを備える。

 本体サイズおよび重量は、13インチが304.1×212.4×14.9mm(幅×奥行き×高さ)/1.37kg、15インチが349.3×240.7×15.5mm(同)/1.83kg。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1132730.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531476881/


続きを読む

通常の3倍のMacを売り上げる家電量販店「エディオン」 。トヨタ社員によるApple製品の購入で

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/12(木) 18:02:13.45 _USER
sggindex
名古屋を中心とした東海地区におけるMacの販売が増加傾向にあるなか、東海地区最大規模の量販店であるエディオンの動きが注目を集めている。

 同社では、「エディオンでみつけたわたしのMacBook」をテーマにしたTV CMを8月末まで展開し、Macの販売に弾みをつけている。

 Macをテーマに、量販店が個別にTV CMを行なうのは、世界的に見ても珍しい。こうしたなか、愛知県豊田市のエディオン豊田本店では、過去1年間のMacの販売台数が13.5%と2桁を突破。11カ月間に渡って、2桁以上のシェアを維持したという。

中略
トヨタ社員によるApple製品の購入
藤井店長が、このエリアにおいてApple製品が受け入れられやすいと考える3つめの理由が、トヨタ自動車および関連会社の社員が、Apple製品に高い関心を寄せていることだ。

トヨタ自動車では、全社的にWindowsを採用しており、日本マイクロソフトにもトヨタ自動車グループ向けの専任営業部門が設置されているほどだが、部門によっては、Macが採用されていたり、自宅ではMacを使っている社員が多いようだ。

「MacであればWindowsも利用できるという点が理解されることで、さらにMacの販売に弾みがつきはじめている」という。

ここでは、興味深い購入例も出ている。それは、工場に勤務している人たちに、Apple Watchが売れているというのだ。

多くの工場の場合、情報漏洩などを理由に、iPhoneをはじめとして、カメラ機能を搭載しているスマートフォンの現場への持ち込みは禁止されている。

だが、カメラ機能を持たないApple Watchであれば、持ち込みを許可している例が多いのだという。

「緊急連絡があった場合に、Apple Watchであれば、直接連絡を受けることができる。とくに外国人労働者は、家族と連絡を取れる状態にしておきたいという理由から、Apple Watchを購入する例が多い」という。

さらに、工場などでは、勤務時間が正しく管理されていることから、趣味などに時間を使う人も多かったり、自己管理のためにスポーツに講じる人が多かったりするという。

「アクティブに活動する人たちが、Apple Watchを利用して、健康管理を行うといったニーズも高い」

もともとiPhoneの販売比率が高いエリアということも、MacやApple Watchの販売が増加する要因にもなっていると言えそうだ。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1132298.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531386133/


続きを読む

米アップル元社員、機密窃盗で起訴 中国企業へ転職予定

1: ムヒタ ★ 2018/07/11(水) 11:53:56.35 _USER
 6e8db9af0b370cf3b64bac628aa34a8b_1531269832_l
【シリコンバレー=佐藤浩実】米連邦捜査局(FBI)は10日までに、米アップルの自動運転技術にかかわる機密情報を盗んだとして、元社員のシャオラン・チャン氏を起訴した。チャン氏は2015年からアップルで働いており、18年4月に離職を申し出る前に大量のデータをダウンロードして持ち出していたことが発覚した。チャン氏はFBIの調査に対し、窃盗について認めているという。

 アップルは大々的に公表していないが、他のIT(情報技術)大手と同様に自動運転システムの開発を進めている。FBIがカリフォルニア州の裁判所に提出した資料によると、約5000人が自動運転技術にかかわっている。ソフトウエアとハードウエアの開発に従事していたチャン氏は機密情報を含むデータベースへのアクセス権を持つ約2700人のうちの1人だった。チャン氏の通信量が異常に多いことなどから、データの持ち出しが発覚した。

 チャン氏は4月に休暇を取得した直後に、母親の体調がすぐれないことなどを理由に挙げてアップルを辞めて中国に戻る意思を示していた。チャン氏は「Xモーターズ」という中国の自動運転スタートアップで働くつもりだったという。
2018/7/11 11:27
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32854970R10C18A7000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531277636/


続きを読む

世界席巻の中台勢が襲来 シャープ、アップルに次ぐスマホ国内2位固められるか

1: ムヒタ ★ 2018/07/09(月) 07:21:19.68 _USER
 erter
シャープは6月、スマートフォンの「AQUOS(アクオス)R2」など2機種を発売した。昨年から通信3社に提供するブランドを共通化するなどの戦略で国内スマホのシェア2位を獲得し、新製品投入で地位固めを目指す。だが、ほかの国内メーカーが次々と撤退したという面もあり、世界を席巻する中国や台湾のメーカーも日本でのシェアを広げようとしている。シャープ製スマホの正念場はこれからだ。(藤谷茂樹)

 動画と写真を同時に

 シャープが5月8日、東京都内で開いたスマホ新製品発表会。お目見えしたのは、新製品「アクオスR2」と「アクオスセンスプラス」の2機種だ。

 R2の特徴は、動画専用と写真専用の2つのカメラを備えたこと。それぞれに最適な設定を備えた。動画撮影中に人工知能(AI)が被写体の動きを分析し、シャッターチャンスを逃さずに写真を撮る機能も搭載。インスタグラムなどSNSに動画や写真を載せるニーズに対応した。

 一方、センスプラスは、利用者が通信会社を自由に選べる「SIMフリー」として、格安スマートフォン向けに展開する。

 市場調査会社のMM総研によると、平成29年度の国内スマホ出荷台数で、シャープは409万4千台と前年度比46.2%増で、シェアは12.6%に達した。ソニーモバイルを0.1ポイント上回り、iPhoneの米アップル(49.9%)に次ぐ2位となっている。

 シャープは昨年、通信会社によって違いがあったブランドを統一。3大キャリアと呼ばれる大手通信3社だけでなく、値段がお手頃なSIMフリーの機種も出し、「全方位戦略」(MM総研)を取った。

 シャープ通信事業本部の中野吉朗本部長代行は「ブランドの統一で認知度が向上し、商品力の強化で安心して買ってもらえる国内メーカーの商品だと理解してもらえた」と分析。スマホの生産、部品調達などでも親会社、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と連携を強めており、新製品2機種で勢いをさらに加速させたい考えだ。

 海外メーカー虎視眈々

 ただ、ガラケーと呼ばれた携帯電話から20年、国内でアップルのiPhone登場でスマホに切り替わるなかで、三菱電機、日立、東芝、NECといった国内メーカーが携帯電話事業から次々と撤退していた。

 日本市場に空白地帯が生まれているなかで、それを埋めようとねらうのは国内メーカーだけではない。シャープが4位に滑り込んだSIMフリー機種だが、そのトップは中国の華為技術(ファーウェイ)、2位は台湾のASUS(エイスース)だ。

 さらに世界シェア4位まで浮上した中国の新興メーカー、オッポが今年2月、日本進出したばかり。日本法人のオッポジャパン、マーケティング部のチャールズ・タン本部長は「日本は電子製品の聖地。日本に進出することでブランドイメージの向上にもつながる」と力を込める。

 オッポはSIMフリー機種から進出しているが、3大キャリアを通じての供給にもねらいを定める。
以下ソース
2018.7.9 06:30
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180709/bsb1807090630001-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531088479/


続きを読む

Apple、24回分割金利無料キャンペーンを延長 9月3日まで

1: ムヒタ ★ 2018/07/01(日) 13:25:45.51 _USER
えvvxindex
当初は6月30日まで実施予定だったAppleの分割金利0%キャンペーンが、9月3日まで延長されました。

24回までの分割金利は0%、30回を超えると5%
Apple Japanは、Appleショッピングローンにおいて24回までの分割金利が無料になるキャンペーンを9月3日まで延長しました。

Appleショッピングローンは、オリエントコーポレーション(オリコ)が提供する分割支払サービスを利用したローンです。18歳以上から利用することができ、Appleオンラインストアもしくは日本国内のApple Storeで30,000円以上の製品を購入する場合に適用できます。

キャンペーン期間中は、分割回数6、10、12、18、20、24回までは金利0%が適用され、30回を超える支払いには5%の手数料がかかります。

たとえば、iPhone X 64GB(税込121,824円)を購入する場合、24回の分割支払を選択すると、1回目の支払いが6,824円、2回目以降が5,000円となり、分割払手数料は0円です。

一方、30回の分割支払を選択すると、1回目の支払いが5,152円、2回目以降が4,300円となりますが、分割手数料8,028円がかかります。

アップルローンの申込み方法
アップルローン申込みの手続きは、以下のとおりです(Appleオンラインストアで購入する場合)


1.製品をお選びください。
製品をバッグに追加し、注文手続きに進んでください。

2.ローンオプションをお選びください。
ご注文手続きの際の「お支払い」のステップで「ローン」を選び、ご注文を確定してください。手続きの最後にローンのお支払い手続きのリンクがあります。

3.ご注文の確認。
ご注文確認メールを送信します。このメールにもローンのお支払い手続きのリンクがあります。

4.ローンのお申し込み。
「支払い手続きへ」のリンクより、オリコの申し込みページでローンの手続きを完了してください。

5.ローンの審査。
オリコからお客様のローンの状況をお知らせするEメールが15分から1日以内に送信されます。

6.ご注文の成立。
お客様のローンが承認されると、自動でAppleに通知が届きます。ご注文が確定され、配送準備に入ります。また、配送予定日がEメールで送信されます。

7.お支払いの開始。
ご自宅に契約内容書類をお送りします。基本的に、お申し込みの翌月の27日から引き落としが開始されます。



ローン申込時は運転免許証のナンバー(所持している場合)のほか、勤め先情報(勤め先名、住所、電話番号、年収)などの入力が求められます。審査結果は原則2営業日以内にわかります。
2018年7月1日 12時17分
https://iphone-mania.jp/news-217460/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530419145/


続きを読む

深刻な“IT人材不足” AIを手軽に体験するサービス 元Apple社員が開発

1: ムヒタ ★ 2018/06/23(土) 07:50:56.10 _USER
 AI(人工知能)にマシンラーニング(機械学習)、ディープラーニング(深層学習)。一般人からすると、これらは専門家たちのみが扱えるとても高度な技術という印象があるだろう。技術の基本的な構造を理解するのはもちろんのこと、プログラミングを学び、コードが書けるようにならないと話にならないのでは、と考えがちだ。

 しかし、米国・シリコンバレー発のスタートアップが開発している、簡単にディープラーニングを体験できるビジュアルツール「Lobe」が、そんな固定概念を覆そうとしている。今後、AI分野に参入したいと考えている企業や人に重宝されるであろうそのツールとは一体どのようなモノなのだろうか。

「ドラッグ&ドロップ」でお手軽ディープラーニング
 2018年初めにローンチされたLobeは、今まで専門的な分野だと思われてきたディープラーニングを一気に身近なモノにする。

 Lobeは、ドラッグ&ドロップするだけで簡単にディープラーニングアルゴリズムを構築できるビジュアルツール。また、構築したアルゴリズムの教育も可能で、エクスポートして開発中のアプリへ組み込むのもスムーズだ。
no title


 使い方はシンプル。ツールにあるテンプレートの中から構築したいものを選び、あらかじめ用意したトレーニングデータ(認識させたいモノの写真など)をドラッグ&ドロップ。すると、Lobeが自動的にディープラーニングアルゴリズムを構築してくれるという。あとは設定を変更するなどしてカスタマイズしていく。

 構築されたアルゴリズムが学習していく様子はチャート形式でリアルタイムに確認できる。トレーニングが完了すると、AppleのCoreMLやGoogleのTensorFlowなどのオープンソフトウェアライブラリへエクスポートし、アプリに搭載する。
no title


 Lobeで構築できるディープラーニングアルゴリズムのテンプレートには、人の顔の表情から同じ表情の絵文字を割り出す「Emoji Face」や、皮膚のアザや色素沈着の画像からガンの可能性があるか判断する「Skin Cancer」、口の動きだけで音声なしに何を話しているのか判断し文字にする「Silent Assistant」など、27種類。今後まだまだ増やす予定だという。
no title


 現在はクローズドβ版の提供のみ。利用してみたい場合は、公式サイトから申請できる。氏名や連絡先、職業、ディープラーニング構築の経験値、ツールを使ってどんなことがしたいかなど詳細を入力する必要がある。
以下ソース
2018年06月23日 06時00分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/23/news006.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1529707856/


続きを読む

日本人発明家がAppleを提訴「3D Touch」「フリック入力」が特許侵害?

1: ムヒタ ★ 2018/06/21(木) 09:12:52.16 _USER
えれrindex
米ワシントン州バンクーバー在住の日本人発明家が、iPhoneの3D Touchとフリック入力は同氏が持つ特許を侵害しているとして、オレゴン州連邦地方裁判所にAppleを提訴しました。

フリック入力と3D Touchは特許侵害と主張
アベ・トシヤス氏が特許侵害を主張しているのは、2003年2月に米国特許商標庁によって承認された特許6,520,699番で、タイトルは「Keyboard」です。

同氏は、タッチスクリーン搭載のデバイスに表示されるキーボードにおいて、1つのキーに触れると関連する文字または機能を表示する機能、またフリックやスワイプによって文字や機能を選択するという機能は、同氏の特許に含まれると主張しています。

またアベ氏は、iPhoneが画面に加えられた圧力の大きさを感知し、プレビュー画面や機能に応じたメニューを表示する3D Touchも、同氏の特許を侵害していると述べています。

Appleとは合意に至らず
アベ氏はAppleに対し、2009年に特許侵害を訴える通知を送ったとしており、その後何度もメールのやり取りをし、少なくとも1回は電話でも話し合ったものの、合意に至らなかったとしています。

そして2017年にリリースされたiOS11が、さらに特許の侵害度合いを深めていると認識したアベ氏は、昨年12月に再度Appleに文書で通知。その後のやり取りでも両者の主張は平行線をたどったため、今回の提訴に至った模様です。
2018年6月21日 08時33分
https://iphone-mania.jp/news-216350/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1529539972/


続きを読む

アップル、アイフォーンでの仮想通貨の「採掘」を禁止

1: ムヒタ ★ 2018/06/12(火) 06:57:30.99 _USER
788index
米アップルが、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などを使って、仮想通貨の獲得手段の一つである「マイニング(採掘)」を行うことを禁止したことが11日、分かった。マイニングは大量の電力を消費し、スマホの電池の消耗を早めることが理由とみられる。

アップルが同日までに、同社製端末のアプリ開発者向け指針を改定した。指針では「アプリは、そこに表示される広告も含め、アプリと関係のない処理を行ってはいけない」とした。具体例として「仮想通貨のマイニング」を挙げた。

マイニングは膨大な計算が必要なため、多数のコンピューターを使って行われる。大量の電力消費は、世界の地球温暖化対策の動きに逆行しているとの見方も出ている。

指針ではほかに、企業が独自に仮想通貨を発行する資金調達手法「新規仮想通貨公開(ICO)」に関連するアプリも銀行などに限定するなど、厳格化した。(共同)
2018.6.12 06:24
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180612/mcb1806120624022-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528754250/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ