SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:サムスン

サムスン電子の半導体工場での相次ぐ職業病で死が相次ぎ、怒りの声が多数

1: ねこ名無し ★ 2017/10/15(日) 03:22:35.38 _USER
thumb-12181-193010-world_l
韓国メディア・プレシアンによると、韓国・サムスン電子の半導体工場に勤務していたイ・ヘジョンさんが今月4日に死亡していたことが分かった。

韓国の市民団体「半導体労働者の健康と人権を守る会」によると、イさんは2007年11月以降にサムスン系列社で発生した118人目の職業病死亡者。イさんは高校3年生だった1995年にサムスン電子の半導体部門の器興工場に就職し、半導体ウエハーを焼いて洗浄する業務を3年間担当した後、退職した。業務では多様な毒性物質を扱ったが、作業のほとんどは手動で行われていたという。

就業中、イさんは常に頭痛や吐き気に悩まされていた。さらに、退職後も腕や肩のしびれ、手のむくみなどの症状が出ていたという。物をつかむことが困難なほど手のむくみが悪化したイさんは病院を訪れ、2013年に「全身性硬化症」との診断を受けた。「全身性硬化症」とは徐々に体が硬くなって死に至る珍しい病気。

その後もイさんは手が壊死(えし)する、肺が硬くなるなどの症状に苦しみ、今月4日に死亡した。闘病中、イさんは勤労福祉公団に産業災害の療養補助金を申請したが、認められなかったという。サムスンは「イさんの作業環境に関する資料がない」との立場を示した。

イさんは2015年、同団体とのインタビューで、就業当時の経験を証言していた。内容は「サムスンが行う教育は労働者の安全ではなく、半導体ウエハーの安全のためのものだった」というもの。これは過去にサムスンの半導体・LCD工場で働いていた人たちが共通して証言する内容だという。労働者らが扱う化学物質が危険である事実、物質に触れると健康に致命的な脅威となるという事実は隠されていた。

同団体によると、サムスン職業病の被害情報提供者は今月5日の時点で320人。このうち2007年11月以降の死亡者はイさんを含めて118人、半導体・LCD部門の死亡者は80人だ。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「118人が珍しい病気で亡くなったのに産業災害でないと言い張るのはおかしい」「サムスン職業病で100人以上が死んでいるのに、サムスンは無視?」「なぜサムスンは職員の安全や補償問題に気を配らない?」「世界に愛される企業を目指すサムスンが?これはひど過ぎる」などサムスンの対応に驚きの声が上がっている。

また「偶然であるはずがない。徹底的に調査しよう」「サムスンの不買運動をしよう。国民を見下している」などと提案する声や、「韓国の大企業は精神を入れ替えなさい。国民を苦しめるのはやめて、国民から愛される企業になるべき」と訴える声も見られた。

一方で「サムスンらしい」「それでこそサムスンという感じ。特に驚かない」と納得するユーザーや、「世界にはサムスンに救われた人が何人いると思っている?そっちにも目を向けてほしい」と反論するユーザーもいた。(翻訳・編集/堂本)

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-193010/

引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1508005355/


続きを読む

「サムスン潰れろ」「日本での就職を考えています」 韓国人留学生に聞いた韓国の過酷すぎる就活事情

1: ねこ名無し ★ 2017/10/15(日) 06:09:36.51 _USER
2633646p
日本と「近くて遠い国」と称される韓国。実際、韓国の人たちがどんな生活をしているかよく知らないという人もいるだろう。今回は韓国の就職事情について、韓国出身の留学生イ・ソヨンさん(24歳・仮名)に話を聞いた。

日本に留学して驚いたことを聞くと「大学生がみんなサークル活動をしていること」だという。

「韓国は中学生から大学生まで塾に通うのが普通で、むしろ通っていないと心配に感じてしまいます。就活が終わるまで受験戦争のようなものです。他にも資格の勉強などで忙しいんですが、日本はTOEICさえ受けない学生もいるんですね。韓国だと『スペック』を積むのにみんな必死なのに」

今の若者は就職や恋愛、夢、すべてを諦める「n放世代」

「スペック」とはTOEICの点数や学歴、大学の成績のことを指し、就職活動の際も非常に重視される。近年はスペック競争が激化し、留学歴、資格、受賞経歴、インターン経験、ボランティア活動なども含まれるようになっているという。

イさんは「日本は仕事に直結する英語能力や資格がなくても、大学の勉強や生活が充実していたら就職はできるんだな、と驚きました」と話す。

「韓国だと学生時代に自分の売りになるスペックを身に着けなければいけないんですが、4年では時間が足りません。休学をする人も多く、4年で社会に出る人の方が珍しいですね。特に男性は在学中に徴兵されますし」

韓国の学生も日本同様に大企業や公務員を目指している人が多い。公務員については、

「倍率100倍はもちろん、ネットで見てると1000倍というところもあるみたいです。名門ソウル大学出身なのに市役所の一番下の職務に就く人もいます。中小企業は安定していませんし、給料もよくない。苦しい生活になりますからね」

今年4月時点で、韓国の若年失業率は11.2%。前年同月比より0.3ポイント悪化している。日本の若年失業率の4.5%と比べるとかなり高い。このような時代を生きる若い世代を韓国では「三放世代」と呼ぶという。

「貯蓄がなかったり、就活がうまくいかなかったりして恋愛・結婚・出産の3つを諦める若い世代のことを『三放世代』といいます。10年前は韓国にもバブルのような時期がありましたがそれも弾けて、いまでは経済格差が広がるばかりです」

状況は悪化を辿る一方で、就職そのものやマイホームを諦める「五放世代」なるものが台頭した。さらに人間関係、夢も諦める人が増えて「七放世代」となり、いまの若者はすべてを諦める「n放世代」なのだという。

「サムスンが大きくなれば、自分たちの生活も豊かになる」と思っていた

だがそんな若者たちのことを、親世代は「最近の若者はがんばらない」と感じているという。

イさんの親世代は朝鮮戦争からしばらくして生まれ、貧しい暮らしをしていた人が多かった。しかし1980年代から韓国経済は急激に発展を遂げた。外国で出稼ぎをしていた父と工場で働いていた母を親に持つイさんは「韓国の経済成長を支えていたのは親世代」と話す。

「でも親たちは日本のバブル時代みたいに、簡単に就職できたといいます。それが若い世代との違いですよね」

と話す。また韓国企業の特徴についても言及した。

「韓国は財閥が圧倒的に強いんですが、親は『財閥の成長=韓国の成長』だと信じていました。例えばサムスンが大きくなれば、自分たちの生活も豊かになる、というような。韓国から世界的な企業が出ることは誇りですしね。だから親世代が買うものはすべてサムスン製品です」

しかし財閥が大きくなっても、国民の生活は依然として苦しい。そんな親の元で育ったため、「頑張って応援したのに、財閥は世の中に還元しないんだなって。若い世代はそういうことに気付き始めた人も多いと思います」とこぼした。

とは言うもののサムスンの平均給与は1億700万ウォン(約1020万円/2016年)。2010年に比べ2割増加している。やはりサムスングループに入社したいという人は多く、特にサムスン電子の倍率は700倍といわれている。

そんなサムスングループのトップらは今年2月、国政介入事件で逮捕され、8月には実刑判決が下った。

http://news.livedoor.com/article/detail/13724004/

>>2以降に続く)
引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1508015376/


続きを読む

米アップルのスマホ「iPhone 8 Plus」でバッテリー膨張相次ぐ、韓国サムスン「Galaxy Note 7」の二の舞い?

1: 荒波φ ★ 2017/10/08(日) 10:59:59.05 _USER
20170927-035110639
2017年10月7日、米国アップル製の新型スマートフォン「iPhone 8 Plus」のバッテリーが膨張する事例が日本や台湾、香港で相次いでいる。昨年のほぼ同時期、韓国サムスン電子のスマホ「Galaxy Note 7」が世界各地で発火事故を起こし、最終的に全端末のリコールを余儀なくされた。この“二の舞い”の恐れはあるのか。

iPhone 8 Plusは日本では9月22日に発売された。ディスプレイサイズは前機種のiPhone 7 Plusと同じ5.5インチだが、背面がガラス素材、側面がアルミ合金に変更され、前面・背面いずれもより強化されたカスタムガラスを採用している。ストレージ容量も64GBと256GBの2種類となった。

中国メディアの観察者網が引用した今月2日付の香港メディア・流動日報の記事によると、香港のユーザーがiPhone 8 Plusを購入してから6日目にバッテリーが膨張してパネルが筐体(きょうたい)から剥がれる問題が発生した。このユーザーはアップルストアに問題を報告し、新しい端末と交換してもらったが、アップル側から原因について説明はなかったという。

台湾の蘋果日報も台中在住の女性が使い始めて3日のiPhone 8 Plusが、充電中にバッテリーが膨張し爆発した、と伝えた。女性がテーブルの上で充電し席を離れている間に起きたとされ、女性は当時使用していた充電器はアップルの純正品と説明している。日本のケースでは、届いたばかりのiPhone 8 Plusを開封すると、すでに膨らんでいたという。

iPhone 8 Plusに使われるリチウムイオンバッテリーは、正極と負極の間をリチウムイオンが電解質を介して移動することで充放電が行われる。専門家はこの電解質が、過充電や劣化、熱などの条件に伴って酸化したり、激しい衝撃を与えたり圧迫を繰り返したりすることで内部構造的にダメージを受けてしまった場合も、急激な化学反応のせいで膨張や発火現象が発生すると説明。膨張が偶発的なものでなければ、バッテリーの設計上の問題か、もしくは製造工程に何らかの不具合があった可能性が考えられる、としている。

スマホのバッテリーをめぐっては、昨年8月に発売されたGalaxy Note 7が発火する事故が続発。サムスン電子は8月末に販売を急きょ中止し、米国、韓国、カナダなど世界10カ国で約250万台を回収する事態となった。さらに、米国や欧州各国、カナダ、オーストラリア、日本などの航空各社は機内預け荷物へ入れることを禁止。航空管理当局も飛行中の使用を禁じるなど波紋が大きく広がった。英国メディアはiPhone 8 Plusのバッテリー膨張を受け、アップルが内々に調査を始めた、と報じている。


2017年10月8日(日) 10時40分
http://www.recordchina.co.jp/b191880-s0-c20.html

引用元: http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507427999/続きを読む

韓国製スマホは社名を隠した方が売れる?サムスン製品が日本で“証明”=「日本市場は排他的だから」

1: ノチラ ★ 2017/10/08(日) 10:43:09.57 _USER
20170518-03595055
2017年10月4日、韓国・ノーカットニュースは、韓国のサムスン電子が自社のスマートフォン製品から社名ロゴ「SAMSUNG」の表示を取りやめたことが、デザイン面での効果だけでなく海外での販売増につながったと報じた。

サムスンはデザイン面での「シンプルの美学」を追求するため、2016年春にリリースしたスマートフォン「ギャラクシーS7」から本体前面への社名ロゴの表示を取りやめている。これに先立ち日本では、15年にリリースされた「ギャラクシーS5」から本体前面のロゴ表示がなくなったが、同社は今年第2四半期(4〜6月)に日本のスマートフォン市場でシェア8.8%を獲得し、米アップルとソニーに続き3位に上がった。

この現象について記事は「昨年3.4%まで(同社の日本での)シェアが落ちたことを勘案すれば、(今年6月発売の)『ギャラクシーS8』の製品を除いても、(シェア拡大には)社名表示をやめた効果が大きく影響した」と分析、ブランドイメージなどを消費者に伝えるための社名ロゴが、あるユーザー、ある国ではむしろ販売の障害になった例と紹介した。

このサムスンの「ロゴ消去」は米アップルに続いたものというが、韓国のLG電子も今年からこの流れに加わる。8月、ドイツで行われた世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA2017」で初公開されたLGのスマートフォン「V30」には本体前面のロゴ表示がなかった。LGの関係者は「V30はLGのロゴを背面に配置して、画面以外に何も前面にない極限のミニマリズムデザインに仕上げた」と説明している。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「すっきりしていていいと思う」「日本市場は外国製品に排他的だからね」「ロゴは格好悪かったから表示をやめて正解」など、ロゴ表示を取りやめたことへの肯定的な意見が寄せられた。

その一方で、「ロゴをなくしたのは戦略というよりも、ディスプレーが大きくなって表示する場所がなくなったからでは?」「ロゴマークを消したこととシェアには本当に関係があるのだろうか?」「言われてみると確かにロゴがないね。今気付いた」「ロゴのことまで気にしている人なんて、ほとんどいないと思うぞ」など、その戦略と効果に懐疑的な声も。

また「プライドを捨てたね」「アップルのまねだな」などとメーカーをやゆするコメントもあった。
http://www.recordchina.co.jp/b178593-s0-c20.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1507426989/


続きを読む

テスラ、パナソニックではなくサムスンのセル採用 世界最大規模の豪蓄電設備に

1: ノチラ ★ 2017/09/30(土) 00:02:05.87 _USER
01bill
米テスラが豪・南オーストラリア州で設置手続きを進めている世界最大規模の10万キロワット(約3万世帯分)の蓄電設備で、韓国・サムスンSDIのセルを採用したことが29日分かった。テスラに主にセルを供給してきたパナソニックにとっては痛手となる。テスラは今後、他地域にも定置型の大規模蓄電設備の販売を急拡大する構え。生産余力のあるサムスンからの調達比率が高まりそうだ。

 テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、昨年の豪電力危機を受け「期限内に設置できなければ無料にする」と語り、州政府からの蓄電設備を受注していた。急きょ大量のセルが必要になったため、電気自動車(EV)向けの供給で手いっぱいのパナソニック以外の、素早く供給できる調達先を急いで確保した。

 ただ、今回テスラはセルを輸入し米国で仕上げ豪州へ運んでいる。宣伝効果に期待して採算性度外視で受注した。大規模停電があった台湾などもテスラの電池購入を検討している。
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21734260Z20C17A9TJ2000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1506697325/


続きを読む

Samsung、折りたたみ可能な「Galaxy X」を近くリリースか

1: ノチラ ★ 2017/09/25(月) 17:31:39.92 _USER
no title

次こそ出ると言われ続けながら、なかなか世に現れない製品が、どこのスマートフォンベンダーにもあるものです。例えば、Appleはベゼルレスデザインの有機EL(OLED)ディスプレイで、ワイヤレス充電を搭載したスマートフォンの登場が毎年のように噂されていました。しかし、AppleがiPhone Xで実現してしまった今、今度はSamsungの「折りたたみ可能なスマートフォン」に注目が集まっています。
認証機関から申請が許可される

折りたたみ可能なスマートフォンこと「Galaxy X」については、2015年頃からSamsungが開発していることが噂され続けてきました。2017年4月には「プロトタイプがすでに存在し、2017年半ばに限定モデルとして登場する」と言われていましたが、9月になっても一向に発売の話は聞こえてきませんでした。

しかし、ニュースサイトAndroidGuysによると、最近になって韓国の国立電波研究院がSamsungのそれらしきスマートフォンを認証したことが分かったそうです。モデル番号は「SM-G888N0」とされており、現在市場に出回っているSamsungのデバイスのどれとも異なります。認証が正式なものであることから、韓国を皮切りとして発売が近いのではないか、と同サイトは推測しています。
新たなスマートフォンの潮流となるか

ただし、新たに認証が行われた端末は、BLuetooth 4.2とAndroid 6.0.1で登録がなされており、現行の最新規格がそれぞれBluetooth 5.0とAndroid 8.0 Oreoであることを思うと、幾分か「時代遅れ」の印象を受けるのは否めません。

もちろん、発売するにあたって、装いを新たに販売される可能性もありますが、「Galaxy X」が新たなスマートフォンの潮流を創るフラッグシップモデルとして発売されるのか、コンセプトモデルとして発売されるのかも気になるところです。ひとまず、今度こそ発売される望みをいだきながら、続報に注視といったところでしょうか。
https://iphone-mania.jp/news-186344/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1506328299/


続きを読む

「弱者連合」でサムスンに勝てるのか

1: ノチラ ★ 2017/09/22(金) 08:27:45.28 _USER
20170922-00010000-newswitch-000-1-view
東芝は半導体子会社「東芝メモリ」を、米ファンドのベインキャピタルが主導し韓国SKハイニックスなどが参加する「日米韓連合」に売却する。

 今回の東芝メモリ売却に直接関わることはなかったが、韓国から目を光らせていた企業がある。東芝メモリが手がけるNAND型フラッシュメモリーで世界トップの韓国サムスン電子だ。

 「サムスンは日米韓連合による買収を嫌がっていた」―。半導体業界に詳しい関係者は明かす。NANDメモリー事業は毎年、数千億円の投資が必要な金食い虫。データセンター向け需要の拡大で、投資競争はさらに激化する。

 サムスンは7月に今後、2兆円規模の投資を実行する計画を示した。東芝メモリも岩手県北上市に新工場を建設する計画で巻き返しを図るが、資金確保が課題。日米韓連合の対抗馬「日米連合」は中核企業であるWDに資金余力が少なく、「東芝メモリを買収しても弱者連合になる」(業界関係者)との指摘があった。

一方、日米韓連合は買収額の2兆円のほか、設備投資や研究開発費などで4000億円を用意する提案を示したとされる。同連合による買収で、東芝メモリの投資余力が高まるのは間違いない。

 韓国SKハイニックスとは製品面のシナジーが見込める。中国スマホはDRAMと呼ぶ半導体メモリーとNANDメモリーをセット搭載することが多い。SKのDRAMとNANDメモリーを組み合わせれば、東芝は両製品を手がけるサムスンと同じ土俵に立てる。

 SKグループの半導体事業はSKテレコム社長のパク・ジョンホ氏と、SKハイニックス副会長のパク・ソンウク副会長が軸をなす。東芝関係者は「半導体ビジネスをよくわかっているコンビ。話の通じる相手だ」と評価する。

 東芝メモリの買収スキームではSKハイニックスは当初は転換社債の形で資金を拠出し、転換後も議決権比率は15%程度に抑える方向だが、SKは21日に「当社の利益になるよう交渉を続ける」とコメントを発表。

 権益拡大を目指す姿勢をにじませた。業界関係者も「将来はSKグループに統合しようとしているはず」と指摘する。SKハイニックスとの関係を深めつつ、経営への過度な関与をけん制する高度なかじ取りが必要になる。
http://newswitch.jp/p/10476
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1506036465/


続きを読む

サムスン電子、国内外の悪材料にも米ダウ・ジョーンズ社会的価値1位に

1: ノチラ ★ 2017/09/11(月) 14:51:34.21 _USER
55index
サムスン電子がことしの米ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックス(DJSI)評価で社会的価値部門1位に上った。昨年、ギャラクシーノート7のバッテリー発火事件と李在鎔(イ・ジェヨン)副会長の収賄罪有罪判決など対内外の悪材料にもサムスン電子の企業価値が高く評価されているという意味に解釈される。

サムスン電子は「2017DJSI World」評価でコンピュータおよび周辺機器・事務用電子製品業種で社会的価値部門1位に上ったと10日、明らかにした。DJSI Worldはダウ・ジョーンズとスイスの投資会社ロベコセムが共同で社会経済環境など3部門の持続可能価値を毎年評価している。全体の評価対象企業のうち上位10%だけがDJSI Worldにラインクインされる。サムスン電子は2009〜2015年7年連続でランクインし、昨年外されて以来ことし再びランクインした。

社会部門は▼企業の透明性と社会的価値▼人権と労使関係▼役職員の会社満足度▼企業の社会貢献活動−−などを総合評価する。李副会長に対する有罪宣告にもかかわらず、サムスン電子が競争会社のうち1位に上ったのは、まだ1審であるうえに韓国独特の政治的状況に関連した判決に見る海外投資家の見解が反映されたという分析だ。情報技術(IT)機器を活用して教育部門で特化したサムスン電子のグローバル社会貢献プログラムも高い評価を得たと伝えられた。

サムスン電子は経済部門評価で6位、環境部門は3位に上った。昨年、ギャラクシーノート7のバッテリー発火事件にもかかわらず、迅速で思い切ったリコール対策を発表したのが高く評価された。また、10億ウォン(約9611万円)以上の支援金理事会の承認とガバナンス委員会の新設など理事会の透明性とリスク管理能力を高めたのも肯定的に反映された。

サムスン電子が属したコンピュータ・周辺機器・事務用電子製品業種はHP、コニカミノルタ、エイサー、リコー、富士フイルムなど20社のグローバル企業が含まれた。この中でサムスン電子をはじめ、5社だけがDJSI Worldに含まれた。全体の評価対象企業は計2528社で、この中でDJSI Worldに入った韓国企業は23社に過ぎない。サムスン電子関係者は「今回の評価結果は前例ない厳しい経営環境の中でもサムスン電子の経営体質が持続可能な方向に改善されていることを見せている」と話した。
http://japanese.joins.com/article/272/233272.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1505109094/


続きを読む

サムスンの日本人引き抜きが凄い「優秀な技術者には年収1億円払います。そんな会社辞めちゃえ」

1: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/08/27(日) 19:28:15.30 BE:479913954-2BP(1931)
9
韓国サムスングループが日本人技術者の引き抜き攻勢を強めている。
巨額の赤字に苦しむ国内電機各社による事業縮小と人員削減。
開発環境や処遇が悪化すれば優秀な技術者が自ら会社を離れても不思議はない。

日本が先行する技術が人材とともに流出すれば、大きな競争力格差が生じかねず、
逆境の今こそ持ち前の技術をビジネスに活かす人材戦略が必要だ。

「ここ半年、人事担当役員が直接、コンタクトしてくる」――。某大手ヘッドハンターがサムスン電子
などサムスングループによる日本人技術者引き抜きの様子を打ち明ける。

これまでは日本に常駐するヘッドハンティング専門部隊が打診してきたが、
最近は給与を即決できる役員からの「一本釣り」も多いと語る。

ハイテク業界で10年以上のキャリアを持つこのヘッドハンターによると、
普段は東京、横浜、大阪に常駐している各10人前後のサムスンのヘッドハンティング部隊が独自に作成した
人材候補リストを手に定期的に電話をかけてくる。だが、このところは役員が直々にヘッドハンターに働きかけ、
年収の交渉に応じるなど採用のスピードを早めているという。

ロイターが独自に入手したサムスンの人材候補者リストには数十人の名前が並ぶ。
社名、所属部署、年齢(30―50代)、会社と自宅の電話番号、メールアドレス、実家の住所まで入っている人もいる。

技術者の担当分野はリチウムイオン電池、太陽光発電、エアコンのインバータ技術などで、
いずれも日本企業が最先端の領域。勤務先はパナソニック、シャープ、東芝、ダイキン工業、三菱電機などだ。

ある技術者に提示されたサムスンの処遇はこうだ。役職は取締役。年収は6000万―1億円で、契約期間は3―5年。
年収とは別に、転職に伴う契約金が数千万円支払われる。

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE83M01520120423
引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1503829695/


続きを読む

サムスン、発火スマホの後継機を発表

1: サーバル ★ 2017/08/25(金) 11:20:56.45 _USER9
 46index
【ニューヨーク=有光裕】韓国サムスン電子は23日、新型スマートフォン「ギャラクシーノート8」を発表した。

 発火事故で販売中止に追い込まれた「ノート7」の後継機種。新型機種の投入でブランドイメージの立て直しを目指す。

 「ノート8」は前面をほぼパネルで覆って大画面化し、画面のサイズを6・3インチ(約16センチ・メートル)にした。米アップルの主力商品「iPhone(アイフォーン)」より大きい。初めて外側に二つのレンズを搭載し、ズームや広角の撮影を簡単にした。

 「ノート8」の販売価格は929ドル(約10万2000円)で、米国では24日から予約を受け付け、9月15日に発売する。日本で販売する時期や価格は未定。

(ここまで304文字 / 残り73文字)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170824-OYT1T50098.html‬
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503627656/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ