SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:サムスン

トランプ氏、大統領就任で愛用のAndroid端末(ギャラクシー)使用をあきらめる

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/23(月) 15:43:47.83 _USER
yu_trumptweet
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/23/news077.html

 米新大統領のドナルド・トランプ氏は自分でさまざまなツイートを投稿することで知られるが、
1月20日の就任式で正式に大統領に就任した後、愛用していたAndroid端末(Galaxyとみられる)を政府公認の、
セキュアで暗号化された端末に交換させられたようだ。米New York Timesが1月19日(現地時間)、政権移行に詳しい情報筋の話としてそう伝えた。

 政府支給の端末のモデルなどは不明だ。トランプ氏は大統領就任前、多数のメディアなどに自分の
電話番号を教えていたが、新端末は新しい電話番号で、(当然)非公開だ。
 トランプ氏は大統領就任後、大統領の公式Twitterアカウント「@POTUS」だけでなく、
これまで通り自身のアカウント「@realDonaldTrump」でもツイートし続けている。

本稿執筆現在のツイートの1つは「わお。就任式の視聴率が出た。3100万人が見たというのは、4年前より1100万人多いってことだ」というものだ。
内容からみて、本人が入力しているとみていいだろう。

 なお、4年前のオバマ氏の2度めの就任式の視聴者数は2060万人だが、2009年の最初の就任式の視聴者数は3770万人だった。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485153827/


続きを読む

サムスングループ失墜すれば韓国経済崩壊、日本の支援必要に

1: TEKKAMAKI(東日本)@\(^o^)/ [IN] 2017/01/23(月) 09:55:26.11 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
c304bbad-s
韓国の朴槿恵大統領は、親友である女性実業家の崔順実(チェスンシル)被告へ政府の機密情報を漏洩したスキャンダルで辞任の危機に追い込まれている。

この政権スキャンダルは、韓国経済にも大きな打撃を与えた。

韓国の特別検察官(特検)は1月16日、崔被告への出資をめぐる賄賂や横領などの疑いでサムスングループの事実上の経営トップである
サムスン電子副会長・李在鎔(イジェヨン)氏の逮捕状を請求した。疑惑の経緯は以下のようなものだ。

サムスングループでは2015年7月、傘下企業であるサムスン物産と第一毛織の合併が決定。

「そのとき、サムスン物産の大株主で政府系の公団である国民年金公団がロビー活動を行なって合併がうまくいくよう動いた」(サムスン関係者)

韓国事情に詳しいライターの河鐘基(ハジョンギ)氏が解説する。

「合併を成功させ盤石な経営基盤を築こうとするサムスンが、政府が便宜を図ってくれたことの見返りとして政権に近い崔被告が
私物化していたとされるミル財団とKスポーツ財団に計204億ウォン(約20億円)を拠出した。検察は贈賄に当たると判断したのです」

19日にソウル中央地裁は逮捕状請求を棄却したが、サムスングループが合併に関して政府の助けを仰いでいてもおかしくはない。
グループがかつての勢いを失い、不振にあえいでいる事情があるのだ。

サムスングループの中核企業であるサムスン電子は2016年7〜9月期は売り上げが前年同期比で96%減。これには昨年夏に
発火事故が相次いだスマホ販売の不振が大きく影響している。

売り上げが韓国のGDPの8割近くを占める10大財閥のトップであるサムスングループの失墜は、韓国経済の崩壊を意味する。

そうなれば、日本からの経済的支援も必要になるが、ソウルの日本大使館前の慰安婦像が撤去されぬばかりか釜山の日本領事館前に
新たな像が設置され、さらには「竹島に慰安婦像設置」の計画が持ち上がるなど、慰安婦問題がここまでこじれていては望むべくもない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00000009-pseven-kr
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1485132926/


続きを読む

爆発しすぎて生産・販売中止になった「Galaxy Note 7」の爆発原因をサムスンが23日に発表へ

1: スターダストレヴァリエ ★ 2017/01/22(日) 21:06:19.68 _USER
index
Samsungが2016年8月19日に発売したスマートフォン「Galaxy Note 7」は発売直後から本体が爆発・炎上するという報告が相次ぎ、同年9月16日に発表されたリコールを経て生産および販売が中止される事態となりました。
このGalaxy Note 7の爆発原因について、Samsungは2017年1月23日に記者会見を開いて明らかにすることを発表しています。

Samsung to Announce Findings of Galaxy Note7 Investigations at Press Conference ? Samsung Global Newsroom
https://news.samsung.com/global/samsung-to-announce-findings-of-galaxy-note7-investigations-at-press-conference

独自の調査チームを立ち上げ爆発原因の究明を進めてきたSamsungが、Galaxy Noteの爆発原因をついに明らかにします。2017年1月23日に実施予定の記者会見は、以下のURLでストリーム中継される予定で、世界中から注目を集めることになりそうです。

Samsung Galaxy and Gear - The Official Samsung Galaxy Site
http://www.samsung.com/global/galaxy/


SamsungはGalaxy Note 7の爆発原因について、独自の調査チームを立ち上げ原因の究明を進めてきました。過去には、爆発原因が薄型化を突き詰めたデザインやリチウムイオンバッテリーにあるといった報道がありましたが、同社による正式な発表はありませんでした。

発売後から爆発報告が相次いだGalaxy Note 7は、無償での交換対応の後にリコールが正式に発表されたものの、リコール後にも爆発報告が相次ぎ販売および生産停止になりました。
飛行機への持ち込みが禁止になったときに、空港の各航空会社のチェックインカウンターでGalaxy Note 7の機内持ち込みに関する注意書きを見たという人も多いはずです。

http://gigazine.net/news/20170122-samsung-press-conference-galaxy-note-7/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485086779/


続きを読む

サムスン爆発、原因はサムスンSDI製の電池 米紙報道

1: 愛の世代の前に ★ 2017/01/22(日) 11:24:44.47 _USER9
44index
韓国のサムスン電子は、同社のスマートフォン「ギャラクシーノート7」で発火・爆発が相次ぎ大規模リコールに発展した問題で、
電池の大きさが不規則だったことによる過熱などが原因だったと特定した。
米紙ウォールストリート・ジャーナルが20日報じた。

 サムスン電子は調査結果を23日に正式公表する予定。関係者がWSJに語ったところによると、調査の結果、
一部の電池に大きさが一定でないものや製造上の問題があったことが発火や爆発の原因だとみられるという。

 WSJの報道によると、サムスン電子は当初、発火問題が同社傘下企業のサムスンSDI製の電池により発生したと考え、
この電池を使用したスマートフォンをリコールして交換するため香港)の新能源科技社製の電池を使用したスマートフォンを増産した。

 WSJは、発火や爆発を起こしたサムスンSDIの電池に大きさが不規則なものがあり、
スマートフォンに正しくはめ込むことが出来ずに電池が過熱したと報じている。
一方、新能源科技が製造した電池はリコールされたスマートフォンとの交換を急ぐあまり急激に製造量を増やしたため製造上の問題が生じたという。
WSJは新能源科技の製造上の問題の詳細については報じていない。

http://www.afpbb.com/articles/-/3114895
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485051884/


続きを読む

韓国サムスン電子の発火スマホ“ギャラクシーノート7”不揃いのバッテリーが原因か

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ (★ 99a7-R0sN [104.155.218.91]) 2017/01/21(土) 06:48:40.65 _USER9
2017012101000974
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は20日、韓国サムスン電子の
スマートフォン「ギャラクシーノート7」の発火問題はバッテリーの
大きさがふぞろいでスマホ本体と適切に接続されなかったことが原因と報じた。

関係者の話としている。同紙はサムスンが23日に調査結果を発表するとしている。

*+*+ 47NEWS +*+*
https://this.kiji.is/195289824427917317?c=39546741839462401 
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484948920/


続きを読む

サムスンとLG電子、年内にも世界初の画面を折りたためるスマホを発売へ 開くと7型のタブレットに

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/19(木) 19:17:49.02 _USER
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11819510Y7A110C1000000/
no title



韓国のサムスン電子とLG電子が今年後半に画面を折りたためるモバイル端末をそれぞれ発売する予定であることが、
韓国の英字紙コリア・ヘラルドの報道で明らかになった。数年前からこうした端末が発売されるといううわさや報道が浮上していた。

 ヘラルドの報道によると、サムスンは2017年7〜9月期にこのスマートフォン(スマホ)兼タブレット端末を10万台生産し、
LGも10〜12月期に10万台を生産する。ただし、両社ともまだ計画を確定してはいないという。

 今回の報道の大半はサムスンの機器に関する内容で、昨年「プロジェクトバレー」という暗号名で
明るみに出たのと同じ製品であるようだ。当初は内側が両面画面になった本を開くようなデザインだったが、
消費者はスマホを頻繁に開閉したくないだろうとの判断から、端末を閉じた際に画面が外側に来るようにした。

 端末を開ければ7型のタブレットになるという。
 米ブルームバーグは昨年の春、サムスンが早ければ翌月にスペインのバルセロナで開催される世界最大のモバイル
機器見本市「モバイル・ワールド・コングレス」で、同社初の折りたたみ式端末を発表すると報じていた。
今回の報道が正しければ、このスケジュールはずれ込んだことになる。

By Evan Blass

(最新テクノロジーを扱う米国のオンラインメディア「ベンチャービート」から転載)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484821069/


続きを読む

サムスン電子株が連日の史上最高値更新、200万ウォン目前に 

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/13(金) 16:45:45.64 _USER
8
http://japanese.joins.com/article/659/224659.html

サムスン電子の株価が200万ウォン(約19万4800円)突破を目前にしている。サムスン電子が
韓国証券市場を掌握し揺さぶるという「サムスピ」という言葉が出てきているほどだ。
12日、KOSPI(韓国総合株価指数)は前日より11.97ポイント(0.58%)高い2087.14で締め切った。1年6カ月ぶりの最高値だ。

上昇傾向はサムスン電子が導いた。同日、サムスン電子は前日より2万6000ウォン(1.36%)高い
194万ウォンで締め切った。今年に入って9取引日の間5取引日が「新高値」だった。
世界中で半導体の需要が爆発的に増えるだろうという展望により今年のサムスン電子実績への
期待感がより一層高まった。その影響で「年初には中小型株価が上がり、年末に大型株が上がる」という公式も壊れた。
NH投資証券のキム・ジニョン研究員は「当分の間、時価総額上位種目への偏りは続くだろう」と話した。

グローバル金融市場で投資心理が良くなったことも一役買った。数字が証明している。
韓国証券市場で外国人投資家は今年に入ってから同日まで1兆5400億ウォンを買い占めた。取引日基準で純買い入れ(買入れ>売渡)が12日続いている。
このような傾向がBOXPI(KOSPIがボックス相場に留まること)を破るは未知数だ。
信栄(シンヨン)証券のキム・ジェホンリサーチセンター長は「トランプ政府の保護貿易主義が具体化するとしたら
韓国企業にとって悪材料となり、証券市場に影響を及ぼすだろう」と話した。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484293545/


続きを読む

サムスン、有機ELより高画質な量子ドット方式の液晶テレビ「Q9」を発表…4kとHDRに対応

1: アイスのふたの裏 ★ 2017/01/09(月) 06:08:21.15 _USER9
現地時間1月4日から始まった2017 International CESのプレイベントにて、サムスン電子は記者説明会を開催。新しい4K/HDR液晶テレビ「Q9」など3つの新シリーズを発表した。

no title

量子ドット技術による広色域再現を可能にした液晶テレビ「Q9」シリーズ

■量子ドット方式の液晶テレビを新規開発。「QLED」としてリスタート

サムスンのテレビ製品の戦略は、米サムスン電子の副社長であるJoe Stinziano氏が壇上で説明。4Kテレビが北米でも好調であることを、サムスンが46.4%に及ぶ大きなシェアを獲得している点を強調しながら伝えた。
その背景には「量子ドットによる広視野角、鮮やかな色彩とコントラスト再現が好評であること、つまり当社が訴えかけている高画質のコンセプトが支持されていること」があるとした。

no title

量子ドットテレビの新しいコミュニケーションワード「QLED」を起ち上げた

同社の2017年モデルとなる液晶テレビは、Q9/Q8/Q7の3シリーズ。北米での発売は2月を予定する。同社では液晶テレビの新しい上位ラインナップを「QLED」と呼び、以前からLCDのカラーフィルターに採用する量子ドット(QD)の技術的な優位性を、さらに力を込めてアピールする戦略を打ち出した。
ちなみに量子ドットは、液晶テレビの色域再現を拡大するカラーフィルターの役割を果たす技術。LEDに蛍光体を組み合わせるという従来からの技術に対して、
より鮮やかな色彩が表現できるものの、空気中の水分に対して弱く人体に対して有害なカドミウムを使うことの問題も指摘されることがあった。サムスンではかねてより、これらの課題が克服できることをアピールしながら、次世代の高画質を牽引する技術として量子ドットをプロモーションしてきた。
2017年モデルの液晶テレビはパネルを新規に開発。DCI規格の色域については、ほぼ100%カバーする広色域を実現。さらに最大1,500〜2,000ニットの明るさが再現できるパネルであることもアピールし、その優位性を主張した。
Stinziano氏はまた、新しいパネルではより深い黒色やディティールの再現力も上がっているとした。

続きはリンクから
http://www.phileweb.com/news/d-av/201701/05/40269.html

別ソース
Samsungの量子ドット液晶は「OLEDより高画質なQLED TV」。冷蔵庫はSpotify対応
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1037791.html

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483909701/


続きを読む

サムスン、量子ドット採用の液晶テレビを発表 有機ELより高画質の「QLED TV」

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/07(土) 12:30:41.94 _USER
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1037791.html
no title


Samsungは、「CES 2017」のプレスカンファレンスで、液晶テレビやUHD Blu-rayプレーヤー、
ワイヤレスオーディオなどの新製品を披露。テレビは量子ドット(Quantum Dot)採用のモデルを新たに
「QLED TV」として展開することなどを発表した。


同社はこれまで量子ドット採用の液晶テレビを「SUHD」として展開し、
'15年のCESでは、それまでの有機EL(OLED)から量子ドット採用液晶へ一本化。有
機EL(OLED)と比べても色再現や消費電力などで優位であるとアピールしてきた。

 '17年の新モデルも方式は同じく量子ドットだが、新たな量子ドット素材を採用することで、
表現できる色域をDCI-P3比で100%まで拡張。ピーク輝度は1,500〜2,000nitsとしている。
これを“世界初のQLED TV”と呼び、曲面型の「Q8」シリーズと、フラット型の「Q9」シリーズで展開。
「テレビのカテゴリを再定義し、テレビの新時代の到来を告げる」とアピールしている。

(以下略)
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483759841/


続きを読む

韓国サムスン電子、第4四半期営業利益は50%増の9000億円

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/06(金) 09:44:59.65 _USER
img_36cd83a58f666a41e00ea4d961aeaa7358192
http://jp.reuters.com/article/samsung-4q-idJPKBN14P2NQ


[ソウル 6日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS)は6日、第4・四半期の営業利益が前年比
50%増の9兆2000億ウォン(78億ドル)との見込みを示した。
発火問題が起きたスマートフォン「ギャラクシーノート7」の販売中止の打撃を半導体や液晶ディスプレイ事業で補った。

売上高は0.6%減の53兆ウォンの見込みとしている。
トムソン・ロイター・スターマイン・スマートエスティメートが集計した予想は、
営業利益が8兆2000億ウォン、売上高は52兆4000億ウォンだった
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483663499/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ