SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:Microsoft

Windowsの令和対応パッチ配信が始まらず、10連休に間に合わない懸念も

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/22(月) 22:21:11.86 _USER
 わdate
日本マイクロソフトによる新元号「令和」に対応するためのWindowsの更新プログラム(パッチ)の配信時期が不透明になっている。2019年4月22日午後の時点で、まだ配信が始まっていない。

同社は「現在、米国の技術チームが準備を進めているところで、まだ配信時期は確定していない。22日中の配信開始はない。10連休に入る前の26日までの配信開始を目指しているが、間に合わない可能性もある。全製品で同時期に配信せずに、Windows 10/8.1/7などの製品によって配信開始時期を変えることになるかもしれない」(広報)と説明する。

 今後配信する予定のパッチは、Windowsの時刻制御をつかさどる「日付と時刻」を修正して令和に対応する。平成の次が令和だという内部ロジックを実装して、2019年の1月から4月までが平成31年で、5月以降が令和元年と認識させる。かな漢字変換機能も修正して、令和を変換できるようにしたり、令和を全角1文字で表す「合字」を追加したりする。

 日本マイクロソフトは、パッチ適用が新元号対応の前提になるとして、パッチの適用を呼びかけてきた。5月1日の改元日までにパッチが配信されななかったり、配信されても10連休のためにパッチ適用が遅れたりした場合、Windowsで動作する情報システムで改元に伴う誤動作が発生する懸念がある。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/04809/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555939271/


続きを読む

Microsoft、先代より60%スリムな「Surface Hub 2S」を6月に9000ドルで発売へ

1: ムヒタ ★ 2019/04/18(木) 11:43:10.30 _USER
 米Microsoftは4月17日(現地時間)、Windows 10を搭載する大画面端末「Surface Hub 2S」を米国で6月に発売すると発表した。価格は8999.99ドル(約100万円)。米国以外での発売予定はまだ発表されていない。

no title


 Surface Hub 2Sは、ビデオ会議端末やホワイトボードとして使えるWindows 10搭載端末。Microsoftが2015年1月に発表した「Surface Hub」の後継機に当たる。先代よりディスプレイが60%薄く、40%明るくなる。

 主なスペックは、ディスプレイは50インチ(解像度:3840×2560ピクセル、タッチおよび付属の「Surface Hub 2 Pen」対応)、サイズは741×1097×76ミリ、重さは28キロ。Intelの第8世代Core i5プロセッサ、8GBのRAM、128GBのSSD、ビデオ会議用の4Kカメラ、8基のマイク、フロントスピーカーを搭載し、Wi-FiとBluetoothをサポートする。

 ソフトウェアとしては、Windows 10、Microsoft Teams、Skype for Business、Microsoft Whiteboard、Microsoft Office(モバイル版)、Microsoft Power BIがプリインストールされている。

 これらのソフトウェアが使えるので、ビデオ会議の記録は音声のテキスト化したデータやホワイトボードへの書き込みも含めてそのまま保存できる。

 別売の車輪付きスタンド「Steelcase Roam Mobile Stand」とモバイルリチウムイオンバッテリー「APC Charge Mobile Battery」を使えば、オフィス内を手軽に移動できる。

 Microsoftは昨年5月、Surface Hubの後継モデルとして「Surface Hub 2」を2019年第2四半期に発売すると発表したが、9月にSurface Hub 2の開発プロセスをSurface Hub 2SとSurface Hub 2Xの2つのラインアップに分けると発表した。

 まずは軽量で使いやすさに重点を置いた2Sを2019年中に提供し、より高性能な2Xを2020年に発売するというプロセスだ。2Xにはディスプレイのタイリング(複数枚のディスプレイを組み合わせて大画面化すること)や回転、マルチユーザーログインなどの機能が追加される見込みだ。これらの新機能は、2Sをアップグレードすることでも利用できるようになる。2020年に、2Sの背面に追加することで2Xにアップグレードできるプロセッサカートリッジを提供する計画だ。

 また、2020年には85インチの2Sも発売する計画という。
2019年04月18日 10時26分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/18/news059.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555555390/


続きを読む

Microsoft、ディスクレスの「Xbox One S All-Digital Edition」をオリジナルより50ドル安く発売へ

1: ムヒタ ★ 2019/04/17(水) 13:21:30.73 _USER
yu_xbox3
 米Microsoftは4月16日(現地時間)、2016年に発売したゲーム機「Xbox One S」からディスクドライブを除いた新モデル「Xbox One S All-Digital Edition」を発表した。米国ではオリジナルより50ドル安い249.99ドル(約2万8000円)で5月7日に発売する。本稿執筆現在、日本でも発売するかどうかは不明だ。

 Xbox One Sのオリジナルは価格据え置きで今後も販売を続ける。

 All-Digital Editionモデルは、ディスクドライブがない以外はオリジナルと同じで、1TBのハードディスク、無線コントローラが付属する。また、「マインクラフト」「Forza Horizon 3」「Sea of Thieves」の3本のゲームのダウンロードコードがバンドルされている。
2019年04月17日 12時18分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/17/news091.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555474890/


続きを読む

マイクロソフト、AI研究で中国軍部と協力

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/11(木) 17:04:29.42 _USER
767
米マイクロソフトが中国人民解放軍の影響下にある大学と、監視や検閲に応用できる人工知能(AI)の研究で協力していることが明らかになり、米政府の対中タカ派姿勢に拍車をかけている。

2018年3月から11月にかけて、北京にあるマイクロソフト・リサーチ・アジアに所属する学者と、国防科技大学の研究員が共同で執筆した論文3本が発表された。国防科技大学の運営は中国共産党中央軍事委員会の管轄下にある。

■顔分析で…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43606560R10C19A4000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1554969869/


続きを読む

「Windows 10」、USBなど取り外しポリシーのデフォルトが「安全な取り外し」から「クイック削除」に

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/09(火) 14:18:40.54 _USER
 「Windows 10」を最新バージョンの「Windows 10 October 2018 Update」にアップデートして使っているユーザーは、USBドライブを取り外すときにまず「安全な取り外し」操作をしなくても済むようになっている。もっとも、面倒がらずにこの操作をしていたユーザーに限っての話だが。
「Windows 10 October 2018 Update」がリリース - CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35126459/

no title

提供:Microsoft/Screenshot by Lori Grunin/CNET

 これまで、書き込み可能な外付けUSBドライブで安全な取り外し操作が必要だったのは、Windows 10のデフォルトの設定が、変更された内容をすぐにドライブに書き込む「クイック削除」ではなく、書き込みキャッシュを有効化し、速度を向上させる「高パフォーマンス」になっていたからだ。だが、TechRadarが報じたように、Microsoftはこのデフォルト設定を「クイック削除」に変更した。
Windows 10 now lets you yank out USB devices at the drop of a hat | TechRadar
https://www.techradar.com/news/windows-10-now-lets-you-yank-out-usb-devices-at-the-drop-of-a-hat

 多くのユーザーは、システムトレイにある取り外しアイコンを以前から無視していたに違いない。したがって、今回の変更は理にかなったことだと言える。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
https://www.cnet.com/news/yank-out-that-usb-drive-in-windows-10-without-ejecting-first/

2019年04月09日 12時24分
CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35135473/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1554787120/


続きを読む

新元号「令和」対応、マイクロソフトは更新プログラムで利用可能に

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/01(月) 15:14:12.85 _USER
737
西暦645年に始まった大化から248番目となる新元号「令和」(れいわ)が発表された。典拠は、中国の古典ではなく、日本最古の和歌集である万葉集。具体的には、万葉集の巻五、梅花(うめのはな)の歌三十二首并せて序に含まれる以下の和歌から令和が決定した。

5月1日からの使用開始となるが、マイクロソフトでは新元号について、Azure、Dynamics、.NET Framework、Office、Windowsなどの対応方法を公開している。

Azure
オペレーティング システムとフレームワークの新元号サポート用の更新プログラムによって対応。
Dynamics
ほかの重要なDynamicsアップデートと同様の方法で提供。
.NET Framework
Microsoft .NET Framework 3.5 以降のバージョンで、「マンスリー ロールアップ リリース」で更新プログラムを発行予定。
Office
「マンスリー ロールアップ リリース」で更新プログラムを配布する予定。
Windows
更新プログラムで対応。スタンドアロンパッケージとして提供する予定はなし。
https://jp.techcrunch.com/2019/04/01/new-japanese-era/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1554099252/


続きを読む

24歳のセキュリティ研究者がMicrosoftと任天堂のサーバーをハッキング、被害総額は4億円以上か

1: 田杉山脈 ★ 2019/03/29(金) 11:45:48.81 _USER
00
24歳のセキュリティ研究者がMicrosoftと任天堂のサーバーをハッキングし、Microsoftからは開発中のWindowsに関する情報を、任天堂からは未発表ゲームの開発コードやアカウント情報などを盗み出していたとThe Vergeが報じています。

Malwarebytes' Anti-Malwareなどで知られるセキュリティ会社Malwarebytesで働いていた経歴を持つ24歳のセキュリティ研究者ザミス・クラークは2019年3月28日、ロンドン刑事法院でMicrosoftと任天堂をハッキングした容疑で起訴されました。クラーク氏は容疑を認めています。

検察によると、クラーク氏は2017年1月24日に内部アカウントを使用してMicrosoftのサーバーにバックドアを設置し、発表予定のWindowsなどを含む機密ファイルを合計で4万3000個も盗んでいたとのこと。クラーク氏はIRCで仲間のハッカーにこれらのバックドアを公開。さまざまな国のハッカーがMicrosoftに不正にアクセスできる状態になっていました。

クラーク氏はMicrosoftのネットワーク上にマルウェアをアップロードして犯行が発覚。2017年6月に逮捕されますが、コンピューターに関する使用制限を科されないまま保釈されました。しかし、保釈後にクラーク氏はVPNを介して任天堂に不正侵入し、未発表のゲームの開発コードや2365個ものアカウント情報を盗み出し、今回の逮捕に至りました。Microsoftは自社の被害総額を約200万ドル(2億2000万円)相当、任天堂は被害総額を91万3000ドル(約1億円)から1800万ドル(約2億円)相当と見積もっています。

クラーク氏は自閉症や失顔症などを抱えており、刑務所に収監された場合、他の受刑者からいじめの被害にある可能性が高いとのこと。クラーク氏は自閉症に対する取り組みをかねてから続けており、母親はその手助けのために仕事を辞めていました。今回の裁判の結果、クラーク氏には懲役1年3カ月・執行猶予1年6カ月が言い渡されました。通常の執行猶予期間は1年6カ月ですが、重罪に関する執行猶予は5年となり、違反した場合には無制限の罰金と懲役5年が科されるとのことです。
https://gigazine.net/news/20190329-security-researcher-hacked-microsoft-nintendo/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1553827548/


続きを読む

Chromiumベースの次期「Microsoft Edge」、Chrome拡張機能をサポートか

1: 田杉山脈 ★ 2019/03/27(水) 14:01:45.04 _USER
d847d934
Chromiumベースで開発が進められている次期「Microsoft Edge」のベータ版プログラムが流出。有志の解析によって、Chrome拡張機能をサポートすることが判明し、話題になっている。

 EdgeはChromiumベースにリニューアルすることがすでに決定しているが、今回は実際にWindows 10にインストール可能なビルド「75.0.107.0」をダウンロード可能なリンクが何者かの手によって共有フォーラムに流出し、それによって詳細な仕様が明らかになったというもの。それによると、Edge独自の拡張機能以外にChromeの拡張機能もサポートし、さらにChromeからブックマークの取り込みにも対応するなど、Chromeからの移行を強く促す仕様になっているようだ。ChromiumベースなのだからChrome拡張機能が使えるのは当たり前、という声もありそうだが、ChromiumベースであってもChrome拡張機能の利用に制限のあるブラウザーもあるため、今回の情報はユーザーにとっても、また、拡張機能の開発者にとっても朗報と言えそう。正式な続報を待ちたいところだ。
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1176393.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1553662905/


続きを読む

名鉄電車Excelで時刻表を作ってることを必死に否定。

1: 名無しさん@涙目です。(空) [VE] 2019/03/23(土) 21:10:51.33 ● BE:842343564-2BP(2000)
db71aafa-s

時刻表はエクセルで作っていたのか?ネットで話題の疑問に名鉄担当者が答える

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000102-dal-life
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1553343051/


続きを読む

Microsoft、Windows 7の画面に「サポート終了」通知を表示へ

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/22(金) 20:03:34.55 _USER
 米Microsoftは3月20日、Windows 7のサポート終了通知に関する更新プログラムを公開した。Windows 7は2020年1月14日でサポートが終了する。以後はたとえ脆弱性が発覚したとしても、Windows 7向けの修正プログラムは配信されない。

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/22/l_lt_20190322_security_windows7.jpg
https://support.microsoft.com/en-us/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020
「Windows 7」のサポートが2020年1月14日に終了することについて説明するMicrosoftのブログ記事

 Microsoftが公開したブログ記事によれば、同社はユーザーに対してWindows 10への移行を促すため、4月からWindows 7の画面にサポート終了について注意を促す通知を表示する。この通知は、ユーザーが選択すれば表示を中止することも可能だという。
Making the transition to Windows 10 and Office 365 | Windows Experience Blog(英文)
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2019/03/12/making-the-transition-to-windows-10-and-office-365/

 Windows 7がリリースされたのは2009年10月22日。2020年1月14日に予定されているサポート打ち切りは、10年間で製品サポートを修了するというMicrosoftの方針に基づいている。Windows 7向けの「Internet Explorer(IE)」のサポートも、2020年1月14日で終了する。

 サポート終了後もWindows 7を使い続けることは可能だが、その場合、セキュリティリスクやウイルスに対してPCが脆弱になるとMicrosoftは警告。「自分とデータを守るためにも、最新のセキュリティ更新プログラムが配信されるWindows 10のような現代のOSにアップグレードすることが大切だ」と強調している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

関連リンク
Windows 7 support will end on January 14, 2020
https://support.microsoft.com/en-us/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020
2020 年 1 月 14 日に、Windows 7 のサポートが終了 - Windows Help(上記のサイトの日本語版)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020
Windows Blog
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2019/03/12/making-the-transition-to-windows-10-and-office-365/

2019年03月22日 09時15分 公開
ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1903/22/news079.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1553252614/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ