SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:Microsoft

「Windows 10 Mobile」予定通りサポート終了

1: ムヒタ ★ 2019/12/12(木) 10:05:18.42 _USER
dsvdims
 米Microsoftは12月10日(現地時間)、Windows関連の月例更新プログラムをリリースし、予告通り「Windows 10 Mobile」のサポートは終了した。

 2003年6月に「Windows Mobile 2003 Software for Pocket PCs」として登場したMicrosoftのモバイル向けOSは、これで終了することになる。

 12月10日以降、Windows 10 Mobileではセキュリティアップデート、サポート、オンラインテクニカルコンテンツの更新がなくなる。最終日までサポートされたのはバージョン1709。

 2020年3月10日までは、デバイスバックアップの作成が可能だ。写真のアップロードや既存のデバイスバックアップを使った端末の復元などの一部のサービスは、少なくとも2020年12月10日までは提供される見込み。

 「ユーザーはサポートされているAndroidまたはiOSデバイスに移行すること」をMicrosoftは勧めている。
2019年12月12日 08時38分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/12/news066.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1576112718/


続きを読む

Windows 10への無償アップグレードキャンペーンはなぜまだ続いているのか?

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/02(月) 18:51:37.12 _USER
dsvd00_m
Microsoft015年のリリースからWindows 7とWindows 8.1を対象にWindows 10への無償アップデートキャンペーンを行っており、既に4年が経過した記事作成時点でも無償アップデートは一部継続しています。本来は1年で終了する予定だったWindows 10の無償アップデートがなぜまだ続いているのかについて、技術系ブログであるBorn's Tech and Windows Worldが解説しています。

Why the free upgrade to Windows 10 still works … | Born's Tech and Windows World
https://borncity.com/win/2019/11/30/why-the-free-upgrade-to-windows-10-still-works/

Windows 7の正式サポートが2020年1月14日(火)で終了するのに伴って、MicrosoftはWindows 10への移行を強く勧めています。2015年7月29日にリリースされたWindows 10は、ライセンス認証されたWindows 7とWindows 8.1のユーザーであれば、Windows UpdateやMicrosoftが公式に配布した「メディア作成ツール」によって「1年間限定で無償アップグレードが可能」と発表されていました。

告知通り、Windows Update経由でのWindows 10への無償アップグレードキャンペーンは2016年7月28日で終了しましたが、Windows 7あるいはWindows 8.1のプロダクトキーとメディア作成ツールを使えば、記事作成時点でも無償アップグレードが可能。このプロダクトキーとメディア作成ツールを使ったアップグレード方法については、Microsoft公式の質疑応答フォーラムでも解説されています。

そんな中、海外掲示板サイトのRedditに、Microsoftの従業員を名乗るユーザーのCokeRobot氏が2019年11月30日に登場。Windows 10の無償アップグレードキャンペーンが続いている理由を語りました。

Windows 10のリリース前からMicrosoftで働いているというCokeRobot氏は、「1年間の無償アップグレード自体は完全にマーケティングによるものでした」と証言。無償アップグレードキャンペーンが終わった後はWindows 10のライセンスを完全有料化する予定だったそうですが、Windows開発チームであるWindows Developer Group(WDG)のトップを勤めるテリー・マイヤーソン氏は、WindowsはもはやMicrosoftにとって稼ぎ頭ではなく、ライセンス収入よりもWindows 10の普及率を重視すべきだと主張したとのこと。

MicrosoftはWindows 10の正式リリースを前にして「海賊版のWindows 7もWindows 10への無償アップグレードキャンペーンの対象となる」と発表しました。後にこの発表は撤回されますが、この計画もWindows 10の普及率を考え、正式版のWindows 10によってセキュリティの脅威を阻止するための大きな構想に基づいたものだったそうです。

一方で、Microsoftは株式上場企業として、売上高と利益の損失を投資家に説明しなければならないため、ライセンスを完全無料化にすることも不可能。そのため、Windows Updateでの無償アップデートを予定通り終了し、Windows 10の新規ライセンスの販売を続けると同時に、有償で入手したWindows 7とWindows 8.1の正式ライセンスに対してはWindows 10ライセンスへの無償アップグレードを認めるという展開になったと、CokeRobot氏は解説しています。
https://gigazine.net/news/20191202-windows-10-free-upgrade/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1575280297/


続きを読む

「Windows 10」のシャットダウンを妨げる謎の「G」アプリ、マイクロソフトが説明

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/11/26(火) 14:43:29.23 _USER
computerusernightistock-911484556_1280x960
 一部の「Windows 10」ユーザーの間では1年以上前から、「G」という名称の謎のアプリによってシャットダウンが妨げられるという問題に対する懸念の声が上がっていた。Microsoftが今回、この問題について説明した。
Mysterious app called G preventing shutdown - Microsoft Community(英文)
https://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/all/mysterious-app-called-g-preventing-shutdown/c2f750ed-f480-4a09-94ee-42d93704c0e4
G.Exe Preventing Shutdown annoying.. - Resolved Malware Removal Logs - Malwarebytes Forums(英文)
https://forums.malwarebytes.com/topic/233275-gexe-preventing-shutdown-annoying/

 同社はユーザーからの報告について調査し、問題を特定し、「Windows 10 Insider Preview Build 19013(20H1)」で修正した。この問題は、「Windows」が使用しているグラフィックデバイスインターフェース(GDI+)における処理上のミスによって引き起こされていたという。
About GDI+ - Win32 apps | Microsoft Docs(英文)
https://docs.microsoft.com/en-us/windows/win32/gdiplus/-gdiplus-about-gdi--about

 Windows Insider Programチームによると、「われわれは調査の結果、GDI+に関連するウィンドウが『G』と表示されるという問題を発見した。この問題を修正したことで、今後は『GDI+ Windows ()』という名前(の部分はGDI+を使用しているアプリの実行ファイル名)が表示されるようになる」という。

 また、Windowsの開発に20年以上にわたって携わっているRaymond Chen氏もさらに詳細な説明を提供した。

 Chen氏によると、「G」がWindows上で表示されるのは、UnicodeのテキストをANSIで解釈してしまうというバグによって、多くの場合にアプリ名の最初の1文字目だけが表示されることになるためだという。

 Chen氏は「Unicodeで記述されたメッセージを『DefWindowProcA』に引き渡した場合、最初の文字以降にある多くの文字列が切り捨てられることになる」と説明した。

 GDI+ライブラリーの開発当初は、Unicodeに完全対応していなかった「Windows 98」をサポートするために、ANSIコンポーネントとしてコンパイルを行っていた。その後Windows 98のサポート終了に伴い、GDI+チームはGDI+をANSIベースのコンポーネントではなく、Unicodeベースのコンポーネントとして再コンパイルしたのだという。

 Chen氏は「通知ウィンドウのプロシージャー以外は、DefWindowProcAに対する明示的な呼び出しが行われていた。このため文字セットにおける未対応文字の大半は、コンパイラーによって型の不整合が捕捉されていた。しかし、DefWindowProcにおける文字セットへの依存については、パラメーター型で考慮されていなかった。その結果、メッセージの受け取り方は暗黙の変換に任され、それによって引き起こされる不整合はコンパイラによって捕捉されなかった」と続けた。
The program "G" is preventing you from shutting down | The Old New Thing(英文)
https://devblogs.microsoft.com/oldnewthing/20191030-00/?p=103036

 「通知ウィンドウはテキスト処理をいっさい行わないため、この不整合はテスト段階でも検出されなかった。『GDI+ Hook Window』というウィンドウのタイトルは単なる『G』になったものの、タイトル自体はどこにも使われていないため、この間違いは他に悪影響を及ぼさなかった。このウィンドウタイトルがユーザーの目に触れることはない。ただし、例外がある」(Chen氏)

 「あるプログラムがサインアウトまたはシャットダウンを妨げた場合、Windowsはそのプログラムに属している目に見えるウィンドウを探し出し、『Blocked Shutdown Resolver』(BSDR)画面に表示しようとする。しかし、そのプログラムが目に見えるウィンドウを保持していない場合、BSDRは可視/不可視に関係なく該当プログラムに属している任意のウィンドウを選択する。このため、『G』という名称の目に見えないウィンドウが選択される場合も出てくる」(Chen氏)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
https://www.zdnet.com/article/windows-10-microsoft-unmasks-the-mysterious-g-app-stopping-you-shut-down/

2019-11-25 11:00
ZDNet Japan
https://japan.zdnet.com/article/35145860/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1574747009/


続きを読む

ウィンドウズ95発売!パソコンファンが殺到し秋葉原ではお祭り騒ぎ、パソコンないのに買った人も

1: エクスプロイダー(青森県) [US] 2019/11/23(土) 12:58:22.65 ● BE:373620608-2BP(2000)

<あのころ>ウィンドウズ95発売 パソコンファン殺到

1995(平成7)年11月23日、世界的なヒット商品「ウィンドウズ95」の
日本語版が発売された。午前0時の発売に合わせ各店舗でカウントダウン。

殺到した秋葉原ではお祭り騒ぎで、パソコンを持たないのに買った人もいたほど。
新規購入価格は2万9800円。
no title

https://this.kiji.is/570746195533071457
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1574481502/


続きを読む

Facebook、マイクロソフトの「Visual Studio Code」をデフォルトの開発環境に

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/22(金) 12:45:14.61 _USER
visualstudiocodefacebooknov19
Facebookは、人気の高いMicrosoftのコーディング環境「Visual Studio Code」(VS Code)をデフォルトの開発プラットフォームにしているという。

Microsoftによるオープンソースの統合開発環境(IDE)であるVS Codeは、世界中の開発者の間で人気を博している。Stack Overflowの2018年版開発者調査では、最も人気の高い開発環境とされていた。

 クロスプラットフォームのVS Codeは現在、Googleの開発者にも広く利用されているようだが、Facebookでも開発に不可欠な要素となっており、FacebookはVS Codeをデフォルトの開発環境にしているという。

 Facebookのエンジニアは以前、社内の開発環境「Nuclide」を使用していたが、同社は2018年終盤、VS Codeに移行すると発表した。FacebookでデベロッパーアドボケイトJoel Marcey氏によると、VS Codeは現在、社内で「広く」ベータで利用されているという。

 FacebookはVS Codeをデフォルトの開発環境にしようとしているが、同社は「開発環境を指定」しているわけなく、「Vim」や「Emacs」といった他のIDEを利用している開発者もいるとMarcey氏は述べている。それでも、FacebookがVS Codeをデフォルトの開発環境にするというのは、同社での開発の将来のためにVS Codeを支持しているということだ。

 Marcey氏は、「VS Codeは非常に人気の高い開発ツールであり、Microsoftとオープンソースコミュニティから多大な投資とサポートを受けている」と述べている。

 「『macOS』『Windows』『Linux』で動き、安定した明確な拡張APIがあるため、当社で行われている大規模な開発に必要とされる重要な機能を開発し続けられる。VS Codeは、当社の開発プラットフォームの未来を安心して任せられるプラットフォームだ」(Marcey氏)

 またFacebookは、MicrosoftのVS Codeのリモート開発拡張機能の改善を支援し、リモートデスクトップ体験を向上しようと取り組んでいる。

 Marcey氏は、「Microsoftが製品開発を強化するのを手助けするため、われわれはNuclideで培ったリモート環境を支える経験と専門知識によって、情報を提供してきた。また、Microsoftがこうした強力なリモート開発環境を構築していることで、われわれは独自のカスタムソリューションから離れることができた」と述べた。

 またMarcey氏は、Facebookは「多言語」環境であり、「Python」や「C++」「Java」はもちろん、Facebookが開発した「Flow」「Hack」「Reason」など、複数のプログラミング言語を使ってコードを書いているとしている。

 同氏によると、VS CodeのFlow拡張機能は、2015年に初めてVisual Studioのマーケットプレイスに登場して以来、積極的に開発が進められてきたという。
https://japan.zdnet.com/article/35145738/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1574394314/


続きを読む

マイクロソフトのOffice関連サービスに障害--Teamsなどに影響

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/11/20(水) 13:41:25.01 _USER
 Microsoftは11月20日、Exchange OnlineやTeamsなどOffice関連のクラウドサービスが障害が発生していることを明らかにした。最近のネットワーク更新が影響している可能性があるとしている。

 同社によると、影響が生じているのは、Microsoft 365 admin center、Exchange Online、SharePoint Online、Office Online、Microsoft Teams、Skype for Business、Yammerの各サービス。ユーザーからの接続が断続的に途切れるといった障害が起きている。

 同社はネットワークの状態を元に戻すなどの対応を取り、改善傾向にあるとしている。サービスの復旧に向けて状況を監視しているとコメントしている。

 最新のサービス状況はこちらから確認できる。
Microsoft 365 Service health status(英文)
https://status.office.com/

no title

日本時間2019年11月20日正午現在のステータス

2019年11月20日 12時18分
CNET Japan
https://japan.zdnet.com/article/35145676/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1574224885/


続きを読む

マイクロソフト、自社OS捨てGAFAに挑戦

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/17(日) 16:59:23.82 _USER
wst1911160002-p1
米マイクロソフトがスマートフォン事業へ再参入する。米アップル、韓国のサムスン電子、中国の華為技術(ファーウェイ)ら強豪がひしめく市場への挑戦には「いまさら感」もあるが、それ以上に驚いたのは、再参入にあたりスマホの操作基盤の基本ソフト(OS)にライバル企業の米グーグルの技術導入を決めたことだ。自社OS「ウィンドウズ」へのこだわりを捨てたのはなぜなのか。

 マイクロソフトは10月初め、グーグルOS「アンドロイド」を導入した折りたたみ式の2画面スマホ「サーフェス・デュオ」を来年の歳末商戦に投入すると発表、2017年に「ウィンドウズ・フォン」の出荷を終えて以来、撤退していた市場の攻略に乗り出すと宣言した。

 アップルの「iPhone」を除けば、今やスマホの操作基盤の業界標準はグーグルOSだ。巨大IT企業の代表格として「GAFA」(ガーファ=グーグル、アマゾン・コム、フェイスブック、アップルの頭文字)という言葉がもてはやされる時代の波にあらがえず、マイクロソフトもスマホ分野ではグーグルの軍門に降ったとの印象もあるだろう。

ブランド価値で勝負

 だが、必ずしもそうとは言えない。興味深い調査データがある。世界最大のブランディング専門会社の米インターブランドが毎年実施している企業ブランド力の格付けだ。

 調査は、収益などの財務データに加え、消費者の購入意思決定へのブランドの影響力や、企業の信頼性などから独自の評価手法でブランドの金銭的価値を算出する。今年の世界ランキングは2年連続首位のアップル、2位グーグル、3位アマゾンと、やはりGAFAが存在感を示した。

 ただ、ブランド価値の前年比伸び率をみると、4位につけたマイクロソフト(17%増)が、アップル(9%増)、グーグル(8%増)を上回っている。

 マイクロソフトは、パソコンの普及期に一世を風靡した「ウィンドウズ95」に象徴されるウィンドウズOSで、創業者のビル・ゲイツ氏がIT市場に圧倒的なシェアの“巨大帝国”を築いた。その後、独占禁止法に基づく主要国の規制強化やスマホの登場などで、2代目のスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)時代には徐々に影響力が低下。3代目のサティア・ナデラCEOが経営を引き継いだ14年のブランド価値は611億ドル(約6兆6600億円)と、アップル(1188億ドル)やグーグル(1074億ドル)に大きく水をあけられていた。
https://www.sankei.com/west/news/191116/wst1911160002-n1.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1573977563/


続きを読む

ビル・ゲイツ氏、富裕税に激怒「私の資産はいくら残るのか」

1: ファルコンアロー(茸) [FR] 2019/11/09(土) 01:17:55.05 ● BE:271912485-2BP(2000)
7d4da_1238_e1ed60652f3ff32e0ab5f7517b750330

ビル・ゲイツ氏、民主候補の税制に「資産いくら残るか」

 米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏(64)が6日、2020年米大統領選の民主党候補者レースでトップ争いを演じているエリザベス・ウォーレン上院議員(70)が提唱する富裕層への課税策について懸念を表明した。
ウォーレン氏はすぐに「喜んで説明したい」と反応。大富豪VS.革新系候補の論争は注目を浴びそうだ。

 ウォーレン氏が掲げる「富裕税」は、富豪が持つ5千万ドル(約55億円)を超える資産に対して2%、さらに大富豪が持つ10億ドル(約1090億円)を超える資産には6%を毎年課税するというもの。大富豪を敵に回す税制は、ウォーレン氏の目玉政策の一つだ。

 一方のゲイツ氏は、米フォーブス誌によると1069億ドルの資産をもつ超大富豪だ。同氏は6日のイベントで、富裕税について言及。「私は、スーパー累進的な税制にまったく賛成している。
私は100億ドル超の税金を納めている。誰よりも税金を払っている。200億ドル払えとなっても構わない」と述べ、富裕層への課税に賛成の立場を示した。

https://www.asahi.com/articles/ASMC81QN0MC8UHBI002.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1573229875/


続きを読む

「もうちょっと」だった--ゲイツ氏、「Windows Mobile」の失敗を語る

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/08(金) 12:07:16.50 _USER
large-114498
 Microsoftの共同創設者Bill Gates氏は、米司法省が起こした独占禁止法訴訟に気を取られたために、「Windows Mobile」を開発する機会を台無しにしてしまったとの思いを語った。

気を取られていなかったら、Windows Mobileは現在の「Android」の地位を占めていたとGates氏は考えている。

 Gates氏は、「The New York Times DealBook Conference」でのインタビューで次のように語った。「独禁法訴訟がMicrosoftにとってマイナスだったのは間違いない。あれがなければ、われわれはモバイルOSの開発にもっと注力していただろうし、あなたたちだって、今ごろはAndroidではなくWindows Mobileを使っているはずだ」

 Gates氏はさらに、機種名は挙げなかったがMotorolaのスマートフォン(2009年の「Moto Droid」と思われる)にWindows Mobileを提供し損ねてしまったと述べた。Moto Droidは、Motorola初のAndroidスマートフォンで、米国でAndroidを世に広めるのに貢献した重要なデバイスだった。

 「もうちょっとというところまで来ていた。私が気を取られすぎたばかりに、台無しにしてしまった。リリースが3カ月遅すぎた。そうでなければ、Motorolaがスマートフォンに採用していただろう。勝者総取りだ。それは確かだ。今となっては、ここにいる人は誰もWindows Mobileについて耳にしたことすらない」(Gates氏)

 Gates氏の見解では、Microsoftが巻き込まれた独禁法訴訟のせいで、Windows Mobileの可能性を最大限に引き出すような開発はできなくなった。一方、このような法廷闘争は消費者にとっても必ずしもプラスにはならなかったとGates氏は主張した。

 しかし後になって、Gates氏は独禁法訴訟やWindows Mobileの悲運について良い面もあったと考えている。同氏は、独禁法訴訟がなければそれほど早くに引退することはなかったとして、引退したことによりビル&メリンダ・ゲイツ財団に取り組む機会が得られたと語った。
https://japan.cnet.com/article/35145116/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1573182436/


続きを読む

Microsoft、煮ても焼いても喪失しない石英ガラスデータ記録技術

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/06(水) 20:05:34.46 _USER
 Microsoftは4日(米国時間)、ワーナー・ブラザースと協力し、石英ガラス内へ1978年の映画「Superman」を記録することに成功しと発表した。

 これはMicrosoft Researchの研究プロジェクト「Project Silica」の概念実証試験として行なわれたもので、75mm四方で厚さ2mmの石英ガラス内に映画フィルム1本をまるごとデータ保存することに成功した。

 石英ガラス内に保存することで、従来の磁性体などへの保存と異なり、熱湯で煮る、オーブンで焼く、電子レンジで加熱する、浸水、消磁などを行なってもデータを損失することがないため、歴史的資料などの保管手段としての活用が期待されている。実際に500℃のオーブンに入れ電子レンジで加熱、沸騰、スチールウールで磨くなどしてもデータの損失はなかったという。

 データの記録にはレーシック手術などで用いられるフェムト秒パルスレーザーが利用されており、データをボクセルエンコードし、赤外線レーザーの強度と方向を制御して、ガラス内にナノスケールの氷山を作っていくようにデータを刻んでいる。2mm厚のガラスなら100層以上のボクセルを積層できる。

 データの読み出し時は、ガラスを光が透過するときに作られる偏光画像のパターンを機械学習アルゴリズムでデコードすることで実現している。

 なお1度書き込まれたデータは書き換えることはできないため、BD-Rなどのようにライトワンスなものとなる。

 Microsoftでは、長期間保存の耐性だけでなく、石英ガラスは一定温度に保つための空調や除湿設備などを必要としないため、大規模データの保管コストも低減できることから、医療データや金融規制情報、法的契約、エネルギー探査に関連する地質情報、建築計画など、50年や100年、1,000年単位での保持が期待されるコールドデータ向けに、データセンター向けの新たなストレージとしてProject Silicaを研究している。
no title

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1216865.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1573038334/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ