SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:Google

【悲報】GメールやYouTubeのアプリが有料に

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/10/18(木) 23:06:40.83 BE:323057825-PLT(12000)
わdindex

米IT大手グーグルは16日、欧州でスマートフォンやタブレット端末を販売するメーカーに対し、
これまで無償提供していた電子メール「Gメール」や地図サービス「グーグルマップ」などのアプリを有料化すると発表した。

グーグルが提供するYouTubeなどのアプリ 欧州で有料化へ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15460605/
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539871600/


続きを読む

グーグル、メールアプリなどに課金 EU制裁に対応

1: ムヒタ ★ 2018/10/17(水) 10:07:06.83 _USER
ええxdindex
【シリコンバレー=中西豊紀】米グーグルは16日、欧州域内で売るスマートフォン(スマホ)について、端末メーカーに無料提供していたメールや地図ソフトを有料化すると発表した。欧州連合(EU)が7月に科した競争法(独占禁止法)違反による制裁に対応するため。近年、EUは米ハイテク大手への強硬政策をとっているが、企業戦略にも影響が出始めた。

グーグルはスマホ用のアンドロイド基本ソフト(OS)を無料で提供して…
2018/10/17 9:30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36578170X11C18A0000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1539738426/


続きを読む

ニュースで信頼できるメディア 新聞64% NHK60% 民放51%

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/10/14(日) 08:17:03.92 BE:448218991-PLT(13145)
vxindex

読売新聞社は、15日から始まる第71回新聞週間を前に、全国世論調査(郵送方式)を実施した。
ニュースを知る手段として、信頼するメディア(三つまで)は、「新聞」が64%で最も多く、
「NHKテレビ」60%、「民放テレビ」51%などが続いた。インターネットの「グーグル、ヤフーなどの
ポータルサイト」は19%、「スマートフォンなどで使うニュースアプリ」は16%。年代別でみても、
「新聞」は30歳代を除く全ての世代でトップだった。

 ニュースを知るために主に利用するメディア(三つまで)は、「民放」61%、「新聞」60%、
「NHK」53%などの順。30歳代以下に限ると、「ポータルサイト」は56%で最多だったが、
信頼するメディアでは31%となり、利用度と信頼度の開きが大きかった。

 調査は9月4日〜10月11日、全国3000人の有権者を対象に実施。2170人が回答した
(回答率72%)。
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20181013-OYT1T50051.html?from=ytop_main1
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539472623/


続きを読む

「データとAIでiPhone超え」 グーグルスマホ担当者

1: ムヒタ ★ 2018/10/10(水) 12:19:15.72 _USER
vxvindex
米グーグルが10日、自社開発スマートフォン「ピクセル」の最新モデルを日本に初投入すると発表した。グーグルがユーザーから蓄積した膨大なデータと人工知能(AI)を組み合わせ、カメラ補正など様々な機能を充実させた。発売に合わせ来日したナンダ・ラマチャンドラン上級ディレクターは「データとAIを生かし米アップルのスマホ『iPhone』を乗り越える」と話した。

■グーグルのサービス、最優先で搭載

ラマチャンド…
2018/10/10 12:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36301370Q8A011C1000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1539141555/


続きを読む

Google、リアルタイム翻訳対応「Pixel USB-C イヤフォン」を3456円で発売

1: ムヒタ ★ 2018/10/10(水) 07:37:46.06 _USER
 米Googleは10月9日(現地時間)、新オリジナルスマートフォン「Pixel 3/3 XL」には付属するUSB Type-C接続イヤフォンを、「Google Pixel USB-C イヤフォン」として発売した。日本での販売価格は税込み3456円。
no title


 昨年発表した「Pixel Buds」と同様に、「Googleアシスタント」を起動したり、リアルタイム翻訳をさせたりできる。

 コードに付いているリモコンの黒いボタンを長押しするとGoogleアシスタントが起動する。リアルタイム翻訳を使うには黒いボタンを長押ししながら「OK Google、○○語に翻訳して」と言う。40カ国語をサポートする。この機能を使うには、接続する端末が「Android 9 Pie」以上を搭載し、Google翻訳アプリをインストールしておく必要がある。

 リモコン上部の「音量大」ボタンの長押しで、スマートフォンに来たプッシュ通知を聞くこともできる。

 色は白のみ。イヤフォンの直径は16.5ミリでコードで作る輪で耳へのフィットを調整できる。コードの長さは1123ミリ、重さは約15グラムだ。
2018年10月10日 05時37分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/10/news056.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1539124666/


続きを読む

グーグル、情報流出の恐れ 最大50万人、半年非公表

1: ムヒタ ★ 2018/10/09(火) 07:35:35.90 _USER
 げgsindex
米IT大手グーグルは8日、交流サイト「グーグル+(プラス)」を利用していた最大50万人の個人情報が外部流出する恐れがあることを今年3月に把握していたと発表した。半年余り公表しなかった。社外の開発者が個人情報を閲覧できる状態になっていたが、情報の悪用は確認していない。グーグルはこの問題を受け、グーグル+の個人向けサービスを来年8月末までに終了する。

 グーグルは公表が遅れた理由について、情報が悪用された証拠がなかったことなどを挙げた。ただ、米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は8日、関係者の話などとして、グーグルに対する規制強化や企業イメージへの打撃を回避するため、事実を隠蔽していたと報じた。

 3月は米交流サイト大手フェイスブックの会員5千万人の情報が英政治コンサルティング会社に不正に使われたとされる問題が発覚した時期で、米議会では膨大な個人情報を抱えるIT企業への規制強化を巡る議論が活発化していた。
2018.10.9 07:15
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181009/bsb1810090715001-n1.htm
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1539038135/


続きを読む

Google+終了のお知らせ。「非常に低調」 ついでに漏洩

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/10/09(火) 06:53:09.08 ● BE:842343564-2BP(2000)
tcbf4edc8

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000001-jij_afp-int


【AFP=時事】米グーグル(Google)は8日、同社SNS「グーグルプラス(Google+)」の消費者版サービスを終了すると発表した。同時に、バグにより最大で50万件ものアカウントの個人情報が漏えいした恐れがあり、バグの修正を行っていたことも明らかにした。

 グーグルは、グーグルプラスがフェイスブック(Facebook)のライバルになり得るだけのけん引力を持てなかったと認めた。

 同社広報担当者はサービス終了決定の理由として「消費者の期待に応えられる、成功といえるグーグルプラスを生み出し維持することは多大なる挑戦」であったことに加え、「利用も非常に低調」だったことを挙げた。

 また同社は個人情報漏えいを招いたこのバグについて、どのグーグルプラスアカウントが影響を受けたかを確認することはできず、ある分析によると最大で50万件ものアカウントが被害対象となった恐れもあると発表。ただ「プロフィールデータが悪用された証拠は見つかっていない」としている。
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539035589/


続きを読む

20周年のグーグル、新機能やニュースフィードで検索エンジンを刷新へ

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/09/25(火) 12:47:09.45 _USER
 Googleは米国時間9月24日、今週で20周年を迎える、同社を象徴する検索エンジンの新機能を発表した。

 旅行の計画や、健康に関するアドバイスの検索、求人情報の選択など、必ずしも1つの検索語で回答が得られず、検索に時間をかけているユーザーを支援することがその目的だ。

no title

Googleで検索事業を統括するBen Gomes氏が新機能を発表した
提供:James Martin/CNET

 新機能の1つは、「アクティビティカード」というもの。1つのトピックで検索を繰り返した場合に、検索結果に表示される。

 たとえば、キャンプ旅行を計画しているユーザーが関連する検索を行うと、アクティビティカードが過去の検索で訪れたページ、使用した検索語、その他のコンテンツの提案を表示する。そのほか、過去の検索履歴を保存できる「Collections」という新機能も登場する。

 また、モバイルブラウザにニュースフィード「Discover」を追加する。ユーザーの興味を引きそうなコンテンツを表示するもので、ユーザーが検索語を入力する必要はない。表示するのはレストランや好きなスポーツチームに関する記事などだ。

 画像検索機能の「Google Images」も、新しいデザインと「Google Lens」ツールを導入する。画像に写っているものの詳しい情報を提示するこのツールでは、たとえば画像検索でベビーベッドが表示された場合に、ツールをタップすると購入情報やレビューを見ることが可能になる。

 またGoogleは、検索で表示される「AMPストーリー」機能への注力を強化することを明らかにしている。これは、InstagramやSnapchatで一連の動画や画像を投稿できるストーリー機能と似たもので、Googleはこれまでもっぱらパブリッシャーと協力して、モバイルデバイスで閲覧できるAMPフォーマット向けのストーリーを生成してきた。しかし、今後は人工知能(AI)も利用し、Googleで検索される著名人に関するストーリーを生成、その人物に関する事実や情報を提示する。

 こうした一連の取り組みは、人々がオンラインで情報を探すやり方が変化するのに合わせて、検索も進化させていくのが狙いだとGoogleは述べている。

2018年09月25日 10時36分
CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35126035/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537847229/


続きを読む

Google、最大30TBまで使えるオンラインストレージ「Google One」

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/20(木) 21:13:04.51 _USER
gsgindex
Googleは、最大30TBまで保存可能なオンラインストレージ「Google One」を間もなく国内で提供開始する。これまでにGoogleドライブで購入したストレージは、Google Oneに統合されることになる。

 すべてのGoogleアカウントに無料で15GBの保存容量が与えられるのは従来のGoogleドライブと同じで、合計100GB〜30TBの間の追加の保存容量も選択して購入できる。なお、Googleドライブのプロモーションなどで取得した保存容量はそのまま引き継がれる。

 最大5人の家族でプランを共有することが可能で、Google Oneユーザーを対象とした特典も用意される。

 プランごとの価格や特典の内容は現時点では公表されていないものの、ヘルプページには「ホテルの割引」が例示されており、Google OneユーザーがGoogle経由で特定のホテルを予約するさいに割引きが受けられるようだ。

 前述のとおり現時点で価格については不明だが、参考までに米国での価格はそれぞれ月額で100GBプランが1.99ドル、200GBで2.99ドル、2TBで9.99ドル。2TBより大容量のプランはGoogleドライブと同額とされている。

 Googleドライブの国内での価格はそれぞれ月額で、100GBが250円、1TBが1,300円、10TBが13,000円、20TBが26,000円、30TBが39,000円となっている。プランが米国と同じだとすれば200GBや2TBのプランが追加され、より手頃で使いやすくなるものと期待される。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1143993.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537445584/


続きを読む

NEC、グーグルとクラウドで提携

1: ムヒタ ★ 2018/09/20(木) 15:06:38.02 _USER
75
 NECは20日、米グーグルとクラウド分野で提携すると発表した。グーグルが提供する音声認識などのサービスを顧客企業が導入する際にNECがシステム構築を支援する。インターネット経由で様々なIT(情報技術)を使えるクラウドは急速に成長しており、米IT大手と提携の輪を広げて需要を獲得する。

 グーグルは音声を自動でテキストとして書き起こすなどのサービスを提供している。このサービスを保険や不動産の販売店に導入すれば販売員の対応力を高めたり、会話の内容を記録として残したりできる。企業がこうしたサービスを導入する際、NECと子会社のNECネッツエスアイが支援する。

 自社でサーバーなどの機器を持たなくてもインターネットを通じてITサービスを使えるクラウドは利便性が高く、多くの国内企業が業務効率の改善やマーケティングのために活用している。NECはクラウド大手の米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)や米マイクロソフト(MS)とすでに提携している。グーグルとも協業することで提供できるサービスの幅を広げる。

 NECの榎本亮チーフマーケティングオフィサー(CMO)は「世界的なネットワークを持っていることがグーグルの強みだ」と述べた。NECは外部の企業に対してグーグルのクラウド技術を教えるトレーニングプログラムも2018年度中に始める。
2018/9/20 14:36
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35565310Q8A920C1X12000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537423598/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ