SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:LG

LG: 蚊を寄せ付けない新型TV「Mosquito Away」を発表・マラリア被害の多い新興市場向けに販売

1: アルゼンチンバックブリーカー(catv?)@\(^o^)/ 2016/06/16(木) 10:50:10.04 ID:WA+ugWRK0 BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
index
http://business.newsln.jp/news/201606100024360000.html

LGは蚊を追い払う特殊な超音波を発信する装置を内蔵した新型液晶TV「Mosquito Away」シリーズをインド市場で販売開始することを発表した。

インドでの販売価格は、32型が26,900ルピー、43インチが47,500ルピーとなる予定。

インドでは、マラリアやデング熱など蚊を媒体した熱帯病患者が年間、数万人規模で発生している。
引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1466041810/


続きを読む

LG、蚊を寄せ付けない新型TV「Mosquito Away」を発表・マラリア被害の多い新興市場向けに販売

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/10(金) 13:25:59.60 ID:CAP_USER
index
http://business.newsln.jp/news/201606100024360000.html

LGは蚊を追い払う特殊な超音波を発信する装置を内蔵した新型液晶TV「Mosquito Away」シリーズをインド市場で販売開始することを発表した。

インドでの販売価格は、32型が26,900ルピー、43インチが47,500となる予定。
インドでは、マラリアやデング熱など蚊を媒体した熱帯病患者が年間、数万人規模で発生している。

LGなどの韓国製のTVは、このところ中国製の破格版TVの登場により、新興市場での売上は鈍ってきていることもあり、
中国メーカー品にはない、付加価値を付けることで、新興市場でのシェア回復を目指すことを計画している。

LGではこの蚊を追い払うことができる超音波発振器「Mosquito Away」を搭載したエアコンも同時に発表しており、
エアコン版「Mosquito Away」に関しても蚊による熱帯病被害の多い新興市場向けに同時に販売を開始する予定となっている。
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465532759/


続きを読む

LG、有機ELテレビの販売台数3倍に 16年目標

1: 海江田三郎 ★ 2016/06/07(火) 09:25:59.59 ID:CAP_USER
c5e6cd53
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03293890W6A600C1FFE000/

【ソウル=小倉健太郎】韓国のLG電子は6日、2016年の有機ELテレビの販売台数
を15年比3倍に増やす計画を明らかにした。15年は30万台程度だったとみられ、90万台強になる。
品ぞろえを増やすと同時に、LGグループ以外のテレビメーカーへの有機ELパネル供給を拡大して市場規模を広げ、
早期に液晶テレビと並ぶ商品の柱に育てたい考えだ。

 有機ELテレビは液晶テレビに比べて黒色の表現力や明暗比など画質が良いのが特徴だ。
一方、パネルの生産コストが高いためテレビ価格も高く普及が遅れている。15年の市場規模は世界で33.5万台にとどまった。
9割以上がLG製品だ。パナソニックや中国メーカーも商品を出している。

 LGは16年1〜3月期に11.3万台と前年同期の3倍以上を売り「拡販計画は順調に進んでいる」という
北米や欧州などでスポーツ行事とからめた広告宣伝などを強化して認知度を高めた。
 有機ELテレビの伸びにより、液晶も含めた2500ドル(約27万円)以上の高級テレビ市場でLGの販売額シェアは45%と、
15年10〜12月期に比べ12ポイント上昇したという。
 テレビ用の有機ELパネルは量産が難しい。LGグループが事実上独占的に手掛ける。
LGは液晶パネルでも世界最大手だが、中国のパネルメーカーの増産により採算が悪化しており、
有機ELにかける期待は大きい。有機ELパネル外販はライバルのテレビメーカーとの差異化に逆行する面があるものの、
まずは参入メーカーを増やし市場を活性化させる狙いだ。
引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465259159/


続きを読む

韓国LGの27インチ液晶が最強すぎる、USB Type-C 100W給電、4K、FreeSync、10bit、sRGB99%以上、8万円

1: ダイビングエルボードロップ(茸)@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 13:28:57.89 ID:7RlLQdLl0?2BP(1515)

LGエレクトロニクス・ジャパンは29日、USB 3.1 Type-Cコネクタで様々な機能を実現できる27型4K液晶ディスプレイ
「27UD88-W」など2モデルを発表した。4月15日から発売し、店頭予想価格は82,000円(税別)前後。

no title


「27UD88-W」は、USB Type-C接続で使える27型4Kディスプレイで、映像入力インタフェースはHDMI×2、
DisplayPort×1、USB Type-C×1だ。

USB Type-Cを持つPCと接続することによって、映像信号入力(DisplayPort Alternate Mode)、
電源供給(USB Power Delivery)を、USBケーブル1本でまかなえる(PC側の対応が必要)。
本体に装備されたUSB 3.1対応ハブのポート×2基も利用可能だ。

液晶パネルにはAH-IPSパネルを採用。解像度は3,840×2,160ドット(4K)で、sRGB 99%以上の色域をカバー。
映像用の色域として、Rec.709、SMPTE-C、EBUを設定することも可能。また、医療用画像のフォーマットと、
それらを扱う医用画像の情報に関する国際規格DICOMもサポート。別売りのキャリブレーションセンサーを
使用することで、カラーマネジメントにも対応できる。

そのほか機能面では、AMDの「FreeSync」テクノロジー対応、タイムラグを最小限に抑える
「DAS(Dynamic Action Sync)モード」、暗いシーンの視認性を高める「ブラックスタビライザー」、
ゲームのジャンルによって最適な映像モードを使える「ゲーミングモード」などを備える。

OSDはジョイスティックによる操作。明るさやコントラストなどの基本設定を調整する「Monitor Contol」、
ソフトごとにピクチャーモードをあらかじめ設定しておける「My Display Presets」、ウィンドウを自動的に
画面上で整列する「Screen Split」といった機能を持つ。フリッカーを抑制する「フリッカーセーフ」や
「ブルーライト低減モード」なども備える。

主な仕様は、解像度が3,840×2,160ドット、液晶パネルがAH-IPS方式、視野角が上下左右とも178度、
輝度が350cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(最大5,000,000:1)、応答速度が5ms(GTG)。
http://news.mynavi.jp/news/2016/03/29/516/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459312137/


続きを読む

LG、アスペクト比21:9の曲面型ウルトラワイドモニターを発売 価格は5万円から

1: 海江田三郎 ★ 2016/03/10(木) 20:20:13.80 ID:CAP_USER.net
http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20160310058/

no title

no title

 2016年3月10日,LG Electronics(以下,LG)の日本法人であるLGエレクトロニクス・ジャパンは,
AMDのディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応するアスペクト比21:9のゲーマー向け
液晶ディスプレイ5製品「34UC88-B」「29UC88-B」「34UM88C-B」「34UM68-P」「29UM68-P」を3月24日に
国内発売すると発表した。このうちUC88シリーズの2モデルは,LG製として初となる湾曲型液晶パネル採用モデルとなる。
 5製品の基本仕様とメーカー想定売価,および単純計算した税込価格は表のとおりだ。

 新製品に共通する特徴の中でゲーマーにも有用そうな要素としては,OSD機能と同等の設定が可能な
PC用ソフトウェア「OnScreen Control」の提供が挙げられる。OnScreen Controlでは,OSDメニューに
ある基本的な設定をPC上で行え,かつ,アプリケーションごとに画調モードを自動で切り替える機能といった
付加要素も利用できるようになるという。ゲームとそれ以外のアプリケーションで,画調モードを切り替えて
使いたいという要望に応えられるかもしれない。

 また,ディスプレイ内部での信号処理を省略して,表示遅延を短縮する表示機能「Dynamic Action Syncモード
」(DASモード)を採用する点も,ゲーマーには注目すべき点といえよう。

 各製品のスペックも簡単に見てみよう。
 上位モデル的な位置付けにあるUC88シリーズは,AH-IPS方式の液晶パネルを採用し,DisplayPort接続による
FreeSync利用時は最大垂直リフレッシュレート75Hz,HDMI接続時は61Hzとなっている。視野角は上下左右とも178度で,
中間調(gray-to-gray)応答速度は5ms,最大輝度は300cd/m2,コントラスト比は1000:1,
色空間規格であるsRGBのカバー率は99%といったところが主なスペックだ。なお,湾曲型液晶パネルの曲率は公表されていない。

 フラットな34インチAH-IPS液晶パネルを採用する34UM88C-Bは,新製品では唯一,
ハードウェアキャリブレーションによる発色の調整が可能な製品となっている。その一方,
FreeSync使用時の最大垂直リフレッシュレートが60Hzに抑えられているので,どちらかといえば
ゲーム以外のグラフィックデザインなどの用途を視野に入れた製品といったところか。
 視野角や応答速度,最大輝度やコントラスト比といったスペックは,UC88シリーズと同じである。


5万円台から12万円台までと,価格のバリエーションが豊富なので,アスペクト比21:9の
液晶ディスプレイ導入を検討している人には,予算に合わせた選択肢を提供してくれる新製品となりそうだ。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1457608813/


続きを読む

LG、ノックすると中が透け両手がふさがっていてもドアが開く冷蔵庫を発表

1: 海江田三郎 ★ 2016/01/06(水) 20:54:32.07 ID:CAP_USER.net
160106_lgfridge2
http://www.gizmodo.jp/2016/01/cesoklg.html

コロッケ作りの救世主。
LGのハイエンド家電シリーズSignatureの冷蔵庫は、なかなか小技が効いています。
まずその正面には、一見するとサムスンの冷蔵庫と同じようなタッチパネル風のものが付いてます。
が、そこからアプリを開いたりするわけじゃなく、ノックすると中が透け、ライトアップされるという仕組みなんです。
冷蔵庫を開けるときって毎回何かを取り出すわけじゃなく、「まだトマトあったっけ?」なんて確認だけのときもあります。
これはちょっと手間が省けるだけじゃなく、冷気が逃げるのを防いで節電にもなりそうですね。
この冷蔵庫の小技は足元にもあります。ドア下にあるセンサーの部分に足を置くと、
手を使わなくても冷蔵庫を開けられるんです。これは両手がふさがってたり、汚れてたりするときに便利そう。
たとえばコロッケとかハンバーグみたいに手がベタベタになる料理をしてるときに別の材料を冷蔵庫から出したいときとか、
両手に持ったビールをそのまま冷蔵庫にしまいたいときとか、意外と役に立つ場面が多いんじゃないでしょうか?
それに、冷蔵庫の取っ手の部分ってけっこう汚れるんですよね。掃除すればいいんですけど。はい。
http://www.gizmodo.jp/images/2016/01/160106_lgfridge2.jpg
この機能で、冷蔵庫(の中身)から摂取するカロリーをより余すところなく体に蓄積できそうです。
といっても、手を洗う10秒とか、ドアを開ける0.5秒とかの運動量が節約できるだけなので、
良くも悪くもちょっとでしかないのかもしれません。でもそういう細かーい面倒くささこそ、次なるガジェットのアイデアにつながる気がします。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1452081272/


続きを読む

LG Display、18インチの“新聞紙のように巻ける”有機ELディスプレイを発表へ

1: 海江田三郎 ★ 2016/01/04(月) 18:06:49.51 ID:CAP_USER.net
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1601/04/news026.html

 韓国LG Electronics傘下のLG Displayは1月4日(現地時間)、
18インチで“新聞紙のように巻ける”フレキシブル有機ELディスプレイ(OLED)を
6日からラスベガスで開催の「CES 2016」で披露すると発表した。
 このディスプレイの曲率半径は30R(半径3センチの筒状に巻ける)で、巻いても機能を損なわないという。

no title


同社はこの他に、65インチと77インチのUHD(超高精細)OLEDテレビパネルや、
表裏両面に別の映像を表示できる55インチのデジタルサイネージ用ディスプレイなど、
多数のコンセプト製品をCES 2016の会場で披露する計画だ。
no title
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1451898409/


続きを読む

LGディスプレー、有機ELパネル新工場で1兆円強投資へ

1: 海江田三郎 ★ 2015/11/27(金) 10:07:21.39 ID:CAP_USER.net
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NYG3HQ6JIJUO01.html
1

  (ブルームバーグ):米アップルのサプライヤーであるLGディスプレーは有機ELパネルへの
需要に対応するため、10兆ウォン(約1兆700億円)強を投資して韓国内に新パネル工場を建設する。
27日の発表資料によると、新工場では大型テレビやスマートウオッチ、車載ディスプレー向けの
有機ELパネルを生産する。生産開始は2018年前半の見通し。日経新聞は26日に、
アップルが18年から「iPhone(アイフォーン)」に有機ELパネルを採用する方針だと伝えていた。
LGディスプレーは8月に今後3年間で約10兆ウォンを投じて次世代パネルを開発する計画を明らかにしていた。
液晶ディスプレーの売り上げ減速や大型有機ELテレビの需要の鈍さを受け、同社はスマートフォンや
ウエアラブル端末向けディスプレーの生産を加速させている。
同社は「今後数年にわたり有機ELパネルの需要が期待できることから、『P10』として知られる新工場を決定した」と説明。
工場の建設に向け当初は1兆8400億ウォンを投資し、市場の状況に応じて生産ラインを段階的に増設する方針だという。
ブルームバーグの供給網分析によると、アップルはLGディスプレーの最大の顧客で、売り上げの約25%を占める。
LGディスプレーは先月、価格下落と需要減少に伴い、7−9月(第3四半期)の営業利益が30%減少したと発表していた。
韓国のサムスン・ディスプレーはスマートフォン向け有機ELパネル市場をほぼ独占しており、
親会社のサムスン電子や中国のスマホメーカーに供給している。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448586441/


続きを読む

LG、55型フルHDの有機ELテレビを発売 価格は35万円

1: 海江田三郎 ★ 2015/11/20(金) 18:09:05.17 ID:???.net
l1_s
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20151120_731641.html

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、55型でフルHD解像度の有機ELテレビ「55EG9100」を11月26日に発売する。
価格はオープンプライス。店頭予想価格は348,000円前後。

 有機ELテレビ「LG OLED TV」の新機種。6月より発売した「55EC9310」シリーズに続くフルHDモデルで、
自発光の有機ELパネルによる深い黒の再現や、WRGB方式による色彩表現、映像の応答速度など特徴は継承。
曲面型のパネルを採用している。視野角は178度。

 新たに、搭載するWebOSをバージョン2.0へアップデート。YouTubeやSNSなどのオンラインサービスと、
放送中番組への切り替えがスムーズにできる点などを特徴としている。一方、HDMI端子は55EC9310の4系統から、
55EG9100では3系統に削減したほか、MHLにも非対応となった。
 CINEMA 3Dや2D-3D変換、デュアルプレイなどの3D機能を装備。チューナは地上/BS/110度CSデジタル×2で、
別売USB HDDへの番組録画に対応する。内蔵スピーカーの最大出力は10W×2ch。なお、55EC9310に搭載していた
ヘッドフォン出力は、55EG9100では省かれている。
 HDMIのほか、コンポーネント/コンポジット映像入力×各1、光デジタル音声出力×1などを装備。
Ethernetや無線LANも内蔵する。放送通信連携のハイブリッドキャスト(Hybridcast)に対応するほか、
スマートフォン画面などをテレビに映せるMiracastにも対応する。USBは3系統装備。
 消費電力は320W(待機時0.3W)、年間消費電力量は122kWh/年。スタンドを含む外形寸法と重量は
122.5×20.8×76cm(幅×奥行き×高さ)、15kg。マジックリモコンや標準リモコン、3Dメガネ×2などが付属する。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448010545/


続きを読む

LG、テスラに車載電池供給へ パナソニックの独占崩す

1: 海江田三郎 ★ 2015/10/28(水) 08:24:24.75 ID:???.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H6O_X21C15A0FF1000/
d2e70_300_cdc6b6cad5bee818ff25b34302b6ea12-m

【ソウル=小倉健太郎】韓国のLG化学は27日までに、電気自動車(EV)メーカーの
米テスラ・モーターズにリチウムイオン電池を新たに供給することで同社と最終調整に入った。
テスラのEVに向けた電池はパナソニック製がほぼ独占してきた。
だが、テスラはEVの本格増産を始めるのを機に、この体制を見直す。日本が得意とする車載用電池でLG化学は供給先を急速に広げてきた
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1445988264/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ