SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:楽天

楽天でんき、11月1日開始 基本料金タダに

1: 田杉山脈 ★ 2018/10/01(月) 19:19:48.82 _USER
4d6d17f3b2c40638559919418bd8626b_content
楽天は1日、個人・家庭向け電力供給サービス「楽天でんき」を11月1日より始めると発表した。基本料金を無料にし、使った分だけ顧客に料金を請求する。17年2月に楽天は小売電気事業者としての登録を受けており「使用状況によるが、従来より料金が多少安くなる」(楽天)という。

これまで丸紅子会社の丸紅新電力が調達する電力の取次店として、「まちでんき」のブランドで電力を販売していた。事業者として登録を受けたことで、東京電力などから楽天が直接、調達できる。提供するエリアには北陸、四国、沖縄を加え、離島を除きほぼ全国で楽天でんきを利用できるようにする。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35960480R01C18A0TJ1000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1538389188/


続きを読む

楽天ポイント、デイリーヤマザキなどで利用可に

1: ムヒタ ★ 2018/09/12(水) 13:19:11.89 _USER
kf_point_01
 楽天は12日、山崎製パンが運営するコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」などで共通ポイント「楽天ポイント」の利用が可能になると発表した。14日から東日本エリアの店舗で利用を開始し、28日には西日本エリアに広げる。楽天はインターネット通販など自社のネットサービスに加え、ポイントをためられたり使えたりするリアルの店舗を拡充している。

 山崎製パンが全国に持つ「ヤマザキデイリーストア」など1478店で楽天ポイントを利用できるようになる。ためたポイントを楽天の旅行予約サービスなどにも使える。
2018/9/12 12:31
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35258860S8A910C1X30000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536725951/


続きを読む

楽天モバイルとIIJmioが「Essential Phone」を販売 4万5000円前後から

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/09/11(火) 13:13:45.09 _USER
 楽天とIIJが9月11日、スマートフォン「Essential Phone PH-1」(Essential Products製)の取り扱いを開始した。それぞれMVNOサービス「楽天モバイル」「IIJmio」のSIMとセットで販売する。楽天は11日10時からオンラインで予約を開始し、12日から発送。一部店舗では9月15日から販売する。IIJは11日10時からオンラインで販売する。カラーはブラックムーン1色。

no title

「Essential Phone PH-1」
エッセンシャルフォン 公式
https://www.essential.com/jp

 価格(税別)は楽天が4万9800円、IIJが4万6000円。どちらも24回の分割払いも可能。楽天は機種変更をしてオンラインで購入すると4万4820円に割り引かれる。IIJは、新規で音声SIMとEssential Phoneを同時に契約した人や、機種変更でEssential Phoneを購入した人を対象に、1万円分のAmazonギフト券をプレゼントする(10月3日まで)。

 IIJは、Essential Phoneに取り付けられる360度カメラもEssential Phoneとセットで販売する。価格は5万4640円。

no title

楽天の案内
楽天モバイル:Essential Phone
https://mobile.rakuten.co.jp/product/essential/

no title

IIJの案内
Essential Essential Phone PH-1 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio
https://www.iijmio.jp/device/essential/essentialphone.jsp

 Essential Phoneは、Androidの共同開発者であるアンディ・ルービン氏が率いる米新興企業Essential Productsが開発したスマートフォン。購入時のOSはAndroid 7.0だが、ユーザーがバージョンアップをすることで、最新の「Android 9.0 Pie」を使用できる。メーカー独自のアプリは最小限に抑えており、ピュアなAndroidスマホなのが特徴。

 ディスプレイは約5.71型のQHD(1312×2560ピクセル)液晶。画面上部にはインカメラの切り欠きがあるが、3辺狭額縁設計により、下部以外はベゼルのほとんどないデザインを実現。本体には、アルミよりも傷が付きにくいというチタンを採用している。

 アウトカメラは1300万画素のカラーセンサーと1300万画素のモノクロセンサーで構成されるデュアルカメラ。より多く光を取り込めるモノクロセンサーを活用することで、暗所で明るく撮影しやすくなる他、モノクロ単体での撮影にも対応する。インカメラは800万画素で4K動画の撮影もできる。

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 835、メインメモリは4GB、ストレージは128GBを内蔵している。バッテリー容量は3040mAhで、外部接続端子にはUSB Type-Cを採用している。SIMカードはnanoSIM。なお外部メモリスロットは搭載していない。

仕様スペックは >>2

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

(スレ立て依頼から)
依頼されたソース
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35205810R10C18A9000000/
2018年09月11日 11時29分 公開
ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1809/11/news066.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536639225/


続きを読む

楽天、LINE 仮想通貨に参入

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/31(金) 21:47:09.10 _USER
わあindex
IT(情報技術)大手が相次ぎ仮想通貨事業に乗り出す。楽天は31日、仮想通貨交換事業者を買収すると発表。LINEも同日、独自の通貨を発行すると発表した。両社は通販サイトで仮想通貨による決済ができるようにしたり、利用者や技術者に報酬として支払ったりする。仮想通貨を投資ではなく、自社サービスの拡充に活用する。

 楽天は10月1日付で、証券業のトレイダーズホールディングス傘下で仮想通貨を手掛けるみんなのビットコイン(東京・港)の全株式を取得する。取得額は2億6500万円。

 楽天はネット通販やフリーマーケットアプリの「ラクマ」などで、仮想通貨による決済需要が高まると見込んでいる。グループの証券会社の楽天証券では顧客から仮想通貨による運用を望む声が増えているといい、交換業への参入を検討していた。

 みんなのビットコインは仮想通貨交換業者に登録申請中の「みなし業者」。資金洗浄(マネーロンダリング)対策や帳簿書類の管理などに不備があったとして、4月に金融庁から改正資金決済法に基づく業務改善命令を受けた。楽天はシステム改善などを支援し、みんなのビットコインが早期に登録を受けられるように支援する。

 LINEは同日、外部の企業や技術者がアプリを開発できるブロックチェーン(分散型台帳)の技術を使ったプラットフォーム(基盤)「LINKチェーン」を公開した。新たに独自の仮想通貨を発行し、この基盤上でアプリを開発した技術者に報酬として支払う。

 ユーザーが各種のサービスにコメントを書き込んだり、写真を投稿したりするなどコンテンツの拡充に貢献したときも付与する。「ユーザーや技術者に適切な対価を還元し、サービス全体で大きな価値を生み出す」(出沢剛社長)狙いだ。

 LINEは日米を除く海外では仮想通貨交換所を運営しているが、日本では仮想通貨交換業者への登録申請中。そのため日本では「LINKポイント」、海外では「LINK」とそれぞれ別の通貨を発行する。

 日本で発行するLINKポイントはLINEの対話アプリなどで使える「LINEポイント」と交換し、スマートフォン(スマホ)決済サービス「LINEペイ」などで利用できる。海外向けのLINKは同社の仮想通貨交換所で9月から取り扱う。

 LINEは独自通貨の流通を増やすため、11月にブロックチェーンのプラットフォームでアプリを開発するための技術仕様を公開。19年には外部の企業や技術者が開発したアプリを公開する考えだ。

 1月に起きたコインチェック(東京・渋谷)の仮想通貨の流出事件以降、金融庁は規制を強めている。仮想通貨の基盤技術のブロックチェーンは改ざんが不可能という高いセキュリティー性を持っているとされる。

 サイバーエージェントも独自の仮想通貨の開発に乗りだし、19年にもゲーム事業向けに発行する見通し。仮想通貨を活用し、サービスの魅力を高めようとする動きが広がってきた。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34848810R30C18A8TJC000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535719629/


続きを読む

楽天の1〜6月期、純利益60%増 投資先の株式評価益拡大

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/06(月) 16:26:10.85 _USER
169e4_1292_c74b3d7d_7e3ae681-m
楽天が6日に発表した2018年1〜6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比60%増の645億円だった。投資事業で株式評価益が膨らんだ。クレジットカード「楽天カード」の手数料収入が伸びたことなども寄与した。

 売上高にあたる売上収益は16%増の5121億円だった。楽天カードや楽天銀行などフィンテック事業が好調だった。国内の電子商取引(EC)事業は売上収益が堅調だったものの、配送費用などが重荷となり利益面では苦戦した。営業利益は31%増の896億円だった。
2018/8/6 15:52
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06I1F_W8A800C1000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533540370/


続きを読む

西友ネットスーパー、8月14日から楽天と共同運営に スーパーポイントがたまる

1: ムヒタ ★ 2018/07/30(月) 10:46:31.39 _USER
 sdfdsindex
西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」が、8月14日から「楽天西友ネットスーパー」に変わる。共同運営先がディー・エヌ・エー(DeNA)から楽天に切り替わり、サイトを刷新。100円購入すると楽天スーパーポイントが1ポイントたまるなど、楽天のサービスと連携する。

 楽天西友ネットスーパーでは、鮮度に満足できなかった場合は返金に応じる「生鮮食品満足保証プログラム」など従来のサービスを維持しつつ、楽天カードで支払えばスーパーポイントの付与率が2倍になるなど楽天のサービスと連携。従来、ウォルマートカードセゾンで決済すれば3%の割り引きが受けられたが、新サイトでは割引率が2%になる。

 西友の親会社・米Wal-Mart Storesと楽天が1月に提携。新サイトでは、生鮮食品や日用品だけでなく、カット野菜や半調理食品などの品ぞろえを拡充するとともに、「お取り寄せグルメ」もそろえるほか、西友の実店舗からの配送に加え、年内にネットスーパー専用の配送センターを設け、配送件数を大幅に拡大するなどの計画を発表している。

 7月上旬、Wal-Martが西友を売却する方針を固めたとの報道があり、売却先として、大手小売りや総合商社のほか、楽天の可能性を指摘する声もある。
2018年07月30日 10時13分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/30/news061.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532915191/


続きを読む

楽天、2年連続ロゴ刷新 「一」をモチーフに

1: ノチラ ★ 2018/06/26(火) 17:10:57.33 _USER
 楽天は6月26日、7月2日からグローバルの統一ロゴを一新すると発表した。同社は昨年、ロゴの表記の大半を「楽天」から「Rakuten」に改め、丸付き「R」の文字を冒頭に付けるリニューアルを実施したが、今回、ほとんどのロゴで「Rakuten」表記を採用し、漢字の「一」をモチーフにしたデザインに変える。丸付き「R」のデザインは、一部を除いて廃止する。
no title


モチーフにした「一」には、「はじまり」「ひとつになる」「一番・最高」「唯一」という4つの意味を込めた。「新しいグローバル統一ロゴのもと、人々の暮らしをより豊かで便利なものへと変える挑戦を続けていく」としている。

 Webサイトやアプリのロゴは順次リニューアルする。新ロゴは既に、楽天がパートナーシップを結んでいるサッカー名門クラブ「FCバルセロナ」や、楽天がスポンサーを務めるJリーグJ1クラブ「ヴィッセル神戸」、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」のユニフォームにも採用されている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/26/news074.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530000657/


続きを読む

MVNO SIM契約数が1000万越え、MNO参入を目論む楽天がシェア1位に

1: ノチラ ★ 2018/06/20(水) 19:19:12.89 _USER
MM総研は、国内MVNO市場の推移を調査し、2018年3月末の実績を発表した。

 調査によると、2018年3月末時点で独自サービス型SIMの契約数は1082.8万契約となり、2017年3月末の810万契約から1年間で33.7%増となった。同調査で独自サービス型SIMの契約数が1000万契約を突破したのは初めて。
no title


携帯電話契約数に占めるシェアは6.4%に増加、成長は鈍化
 2018年3月末時点で日本国内全体の携帯電話契約数は1億6870.5万回線で、MVNO独自サービス型SIM契約数は全契約数の6.4%を占める。2017年3月末時点の5.0%と比べて1.4ポイント増加したが、2016年3月末から2017年3月末では1.6ポイント増加したため、成長は鈍化していると分析する。

 MVNOの独自サービス型SIMの成長が鈍化した理由として、同社ではMNOおよびサブブランドによる攻勢が主因と分析。対象機種の購入で毎月1500円を割引するドコモの「docomo with」、実際に使用したデータ量によって料金が変動するKDDIの「au ピタットプラン」のほか、ソフトバンクはサブブランド「Y!mobille」を通じた低価格戦略で、MNO各社がMVNOに好意的なユーザーを獲得しているという。

 MNOおよびサブブランドの攻勢により、個人向けスマートフォンの用途ではMVNO契約の伸びが鈍化したが、IoT用途の需要は2019年度以降に本格的な需要期を迎えるとMM総研は予測している。
no title


楽天モバイルがシェア1位、UQが100万回線越え
 事業者別のシェアでは、楽天(楽天モバイル)が1位となり15.0%、契約数は162.2万回線。2位はインターネットイニシアティブ(IIJmio)で13.6%、契約数は147.8万回線。3位はNTTコミュニケーションズ(OCN モバイル ONE)で11.0%、契約数は119.6万回線。4位はUQ コミュニケーションズ(UQ mobile)で9.3%、契約数は100.8万回線。5位はケイ・オプティコム(mineo)で9.2%、契約数は99.2万回線。
no title


楽天が初のシェア1位となった背景として、プラスワン・マーケティングが提供していたMVNOサービス「FREETEL」事業を楽天が買収したことや、楽天が2019年にMNOとしてサービス参入を計画するにあたり、販売店の拡大によってシェアが拡大している。

 2位になったインターネットイニシアティブや、3位のNTTコミュニケーションズは、自社ブランドで提供するMVNOサービスだけでなく、MVNE(Mobile Virtual Network Enabler)事業を含めたシェアで上位にランクインしている。

 そのほか、ビッグローブが2017年1月にKDDIの子会社となったほか、LINE モバイルも2018年4月にソフトバンクの子会社となるなど、従来の「キャリア対MVNO」という構図が崩れ、キャリア戦略下におけるMVNOという構図に変容しつつあると同社は分析する。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1128578.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1529489952/


続きを読む

楽天市場でPC購入、自ら味わったネット通販トラブルの闇

1: ノチラ ★ 2018/05/29(火) 21:01:34.03 _USER
2018年5月12日の夜、インターネット通販サイトの楽天市場で、人気の超小型ノートPC「GPD Pocket」を注文した。7インチのモニターで重さ約480グラム。ポケットに入るコンパクトさが売りで、以前から欲しかった。楽天市場で検索すると、出品中は8店舗あった。そして最安値の5万8800円(税込み)に釣られて遂に買ってしまった。ところが、これが全てのトラブルの始まりだった。

Windowsが起動しない
 5月14日、帰宅すると商品が届いていた。あまりの早さに驚いたが、口コミを見ると注文したA社は配送の早さに定評があった。千葉県内にある数千坪の倉庫から、注文があるとすぐに配送を始めるそうだ。

 帰宅したのが遅かったので、翌日会社に持って行き、自席で商品を開封した。早速本体を取り出して電源をつなぐと、何だかとても熱い。ファンの音もとにかくうるさい。心配になって画面を開くと、再起動を求めるメッセージが出ていた。しかし何度再起動してもWindowsは立ち上がらない。それどころか、異常を知らせるブルースクリーンしか表示されなくなってしまった。
no title


洒落でなく筆者も青くなり、PCに詳しい同僚のY記者とT記者に見てもらった。2人ともGPD Pocketの所有者である。するとしばらくして返ってきた言葉は「初期不良ですね」。え?今度は頭が真っ白になった。

 動揺をよそにY記者は続ける。「BIOSの設定を変えて試しましたがダメでした。交換ですね」。なんて不幸な巡りあわせだ。筆者は早速、購入したA社にメールした。正常な商品と交換してもらうためだ。

「返品・交換はできません」
 ところが「初期不良のようです。交換手続きはどうすればよいですか」といった趣旨のメールを送ると、想定外のメールが返ってきた。書かれていたのは開封後の返品は認められないこと、そして初期不良は当店ではなくメーカーに直接連絡してほしいという内容だった。メーカーが初期不良と認めた場合に限り、A社が交換に応じるという。その際は、初期不良を認定したメーカーの担当者名、電話番号、日時を連絡の上、商品を返送するよう指示された。

 皆さんはどう思うだろうか。はっきり言って筆者は怒りを覚えた。なぜ初期不良品をつかまされた被害者が、わざわざメーカーに商品を配送して確認を求める必要があるのか。使用中の不具合ではなく、あくまで初期不良である。販売店にある正常品の在庫と交換してくれれば済む話だ。A社にその不満をぶつけると、サイトに掲載されている初期不良ガイドラインの文面をコピペしたメールが送られてきた。心ないチャットボットが相手なのか。

保証書には中国の住所と電話番号
 不運としか言いようがない。仕方なくメーカーに連絡することにした。ところが保証書の連絡先を見ると、中国・深?の住所と電話番号しかない。まさか中国に連絡して国際郵便で初期不良品を送らなけばならないのか。どれだけ手間と時間がかかるのか。怒りを通り越して途方に暮れた。

 待てよ、もしかするとネット上に日本語のサポート窓口があるかもしれない。そう思って検索すると、GPD supportedと書かれた日本語サイトが出てきた。あるじゃないか。早速状況をフォームに書き込んで送信した。返事はすぐに戻ってきた。が、気になることが書かれていた。

 「ご購入された製品には、弊社(〇〇〇株式会社)発行のユーザーガイドが同梱されていましたでしょうか。もし、同梱されていなければ、A社様にお問い合わせいただけますようお願いいたします」

 保証書がユーザーガイドを兼ねていたが、ユーザーガイドにはその代理店名はなかった。残念ながらこのサポートは受けられない。ただ、別の代理店経由かもしれないと思い、A社に代理店名を聞いた。すると、メーカーに直接連絡してくださいという返信。筆者はここで、購入したのが並行輸入品だとようやく気付く。安さゆえのリスクだったのだ。

アマゾンで買えばよかったのに
 「アマゾンだったらすぐに交換してもらえたかもしれませんね」。翌日同僚の2人に状況を話すと、T記者が傷口に塩を塗った。確かにそうかもしれない。アマゾンは楽天市場のようなショッピングモールでなく、自ら在庫を持つ販売店でもある。おそらく大手家電量販店のように、初期不良交換の対応も可能だろう。
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/052200072/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1527595294/


続きを読む

「通信の最適化」調査 強制的に最適化しているのは「mineo」と「楽天モバイル」のみ 他は最適化してないか、解除可能

1: サーバル ★ 2018/04/29(日) 15:04:56.91 _USER9
88index
通信の最適化とは

通信の最適化というのは、ウェブサイトなどを表示するときに、その内容によって、例えば大きな画像をスマホサイズに合わせて小さく圧縮・変換して表示することです。「通信の最適化」で検索すれば色々な問題があることがわかります。

通信の秘密にも関係することで、特に有識者からは問題視されていることが多いです。大手キャリアでは現在ドコモとauが実施していますが、解除することは可能です。ソフトバンクはかつて実施していて解除もできませんでしたが、現在は実施していません。

通信の最適化による簡単なメリット・デメリットは以下のとおりです。(通信の秘密に関することは除く)

メリット
圧縮されることで通信量が減る
通信量が減るので表示される速度が速くなる
デメリット
圧縮され、画像などが粗くなる
ウェブページの作者が本来伝えたかったもの(画像など)とは異なる
圧縮され別のものになるため、一部ゲームで利用不可になることがあった


通信の最適化を行っているのは4社

まとめると、通信の最適化が行われていたのは以下の4社でした。

mineo
BIGLOBEモバイル
楽天モバイル
nuroモバイル (0SIM)
このうち、BIGLOBEモバイルについては通信の最適化を解除する方法(専用のAPN設定)が公開されています。また、nuroモバイルについては2017年9月30日以前に利用開始した方であれば、サポートデスクへ連絡することで解除を受け付けてもらえるようです。
mineoと楽天モバイルについては、解除の方法は無いようです。

今回調べた以外だと、mineoがMVNEとなっているFiimoも通信の最適化を行っているとのことです。
https://www.orefolder.net/blog/2018/04/mineo-data-optimization/
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524981896/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ