SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:楽天

楽天三木谷会長が、自身が書いたソースコードを本社に展示するも、フルボッコに叩かれる

1: TEKKAMAKI(東京都)@\(^o^)/[GB] 2017/04/29(土) 15:30:09.25 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
創業20周年を迎えた楽天。本社のある東京・世田谷区の楽天クリムゾンハウスの入り口に、これまでの成長の歴史を伝える資料などが展示されています。
その中に代表取締役会長兼社長 三木谷浩史 氏が書いたとされるプログラムのソースコードが展示されています。
http://techwave.jp/archives/a-source-code-written-by-mr-mikitani.html

拡大してみると「三桁毎にカンマを入れるプログラム」というタイトルの下に確かに三木谷会長の名前が記載されています。
no title


説明によれば、これが書かれたのは楽天がエム・ディー・エムという名前で創業した1997年のこと。
プログラミング経験のない三木谷氏が自ら書いたものだとのことです。(以下は、展示説明内容をそのまま転記しました)


「楽天市場」開設当時。三木谷自身が書いたソースコード。
「1000」の整数を「1,000」の通貨表示にする単純なものでしたが、プログラミングを知らない三木谷が独学でこのような変更を実現させ、ほかの創業メンバーを驚かせた。




楽天 三木谷会長が書いたソースコード(1997年)
http://techwave.jp/archives/a-source-code-written-by-mr-mikitani.html
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493447409/


続きを読む

さらば楽天、自前の通販サイトで勝負する企業相次ぐ

1: ノチラ ★ 2017/04/23(日) 23:14:33.06 _USER
63index
もう楽天は卒業します――。大手電子商取引(EC)モールから撤退し、自前の通販サイトで勝負する企業が相次いでいる。ECモールはインターネット通販の立役者だが、出店者が増えるほど埋没しやすく、制約も多い。交流サイト(SNS)や格安ツールの進化で、モールに頼らずこだわりの店がつくれる時代。ネット通販でもリアルの路面店のような個性でお客をつかむ。

■「こだわりを表現できない」

 「楽天市場店はサービスを終了…
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO15345850U7A410C1H11A00/
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1492956873/


続きを読む

楽天は入社式も英語で 社長「新しいことに挑戦を」 新入社員は全員TOEICで800点以上を取得

1: ばーど ★ 2017/04/03(月) 17:07:38.77 _USER9
726bef28-s
事業の国際化のため、会社でのやり取りを英語で行っているネット通販大手「楽天」では入社式もすべて英語で進められ、
三木谷浩史社長が「保守的な考えにとらわれず、新しいことに挑戦してほしい」と新入社員を激励しました。

楽天は、ネット通販など事業の国際化を進めるため社内の業務のやり取りを英語で行っていて、
およそ360人の新入社員は全員英語の能力テスト、TOEICで800点以上を取得しているということです。

東京・世田谷区の本社で3日行われた入社式もすべて英語で進められ、三木谷社長が、
「次の10年、20年で人々の移動手段や教育、医療などあらゆる社会構造や行動様式が変わる。皆さんも決して保守的な考えになることなく、
新しいことに積極的に挑戦してほしい」と述べ、新入社員を激励しました。

楽天ではおととしから入社式でのスーツの着用をやめていて、新入社員はノーネクタイにスニーカーといった服装で出席していました。
新入社員の福田拓矢さんは「6年間アメリカで生活していたので、多様性のある社員が働く環境が楽しみです」と話していました。

配信 4月3日 12時02分

NHK NEWS WEB ニュースサイトを読む(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170403/k10010935041000.html

入社式関連スレ
新入社員が過労自殺した電通で入社式。「電通の最大の財産は『人材』です」と社長挨拶
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491188622/
【社会】約89万人が新社会人に 全国各地で入社式 就職活動を乗り越えた若者たち、社会人の仲間入りを果たす
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491182822/
【経済】企業、一足早く入社式…新社会人に“挑戦”呼びかけ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491014476/

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491206858/


続きを読む

楽天で買ったのに「アマゾン」から届く…無在庫・タダ乗り「直送転売屋」、対策強化へ

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/25(土) 13:35:43.41 _USER
88index
https://www.bengo4.com/internet/n_5757/

楽天市場やヤフーショッピングなどで、Amazonを利用した「直送転売屋」あるいは「無在庫転売屋」などと呼ばれる
業者の出店が相次ぎ、各ネットモールが契約解除など、対策を強化している。

「直送転売」とは、仕入れをしていないのに、商品があるかのように見せかけて出店し、注文のたびに、ほ
かのネットショップで商品を購入するというもの。通常はAmazonが利用され、商品が「ギフト」として送られてくるのが特徴だ。

価格を比較しないユーザーや、ポイント目当てのユーザーを対象に、Amazonより高い価格で販売し、
その差額で利益をあげているとみられる。中には、実際にはかかっていない送料を徴収する業者もあるようだ。

ネットでは数年前から、「楽天やヤフーで買ったのにAmazonから届いた」という書き込みが増えており、
通販新聞が今年2月16日に報道したことで話題になった。在庫リスクを抱えない手法やAmazonの倉庫・梱包・発送機能にタ
ダ乗りしている点、利用者の了解なしに個人情報を引き渡していることなどに批判が集まっている。

●弁護士ドットコムニュースも注文してみた
各モールのレビューページには、「商品がAmazonから届いて驚いた」といった投稿が数多く寄せられている。
弁護士ドットコムニュース編集部は、レビューを頼りに直送転売屋と思しきショップを発見。実際に注文してみた。
そのサイトでは、CDやおもちゃ、カー用品、PCサプライ、健康用品など多彩な商品が扱われている。商品は全部でおよそ12万種類。
この中から、「配送がAmazonだった」とのレビューがあった約1500円の商品を注文した。価格はAmazonより500円ほど高い。送料は無料で、
最短当日というスピードが強調されていた。
商品を受け取ったのは翌日の夜。楽天市場で注文したのに、箱には「Amazon」の文字。伝票には「このお届けものはギフト(贈物)です」と書かれていた。
送り主の欄には、なぜか注文した本人の名前が…。ショップの名前はどこにも見当たらない。Amazonの処理上は、「自分にギフトを贈った」わけの分からない客ということになっているようだ。

●Amazon使ってるんだから、速いのは当たり前…
Amazonの箱で届くものすべてが「直送転売」というわけではない。Amazonが提供する「FBAマルチチャネルサービス」があるからだ。
ネットショップ事業者がAmazonに在庫を預けておくと、梱包・発送などをしてもらえるうえ、楽天やヤフーといったAmazon外への出店にも対応しているサービスだ。
しかし、このサービスは「ギフト」に対応していない。しかも、事業者はAmazonのロゴが入った箱ではなく、無地のものを選ぶこともできる(未対応の地域もある)。
すべての商品がそうかは分からないが、この業者が「無在庫」で商売していることは間違いなさそうだ。
サイトに「現在ラッピングは行っておりません」とあったが、できるわけがない。業者はAmazonの箱どころか、
商品にすら触れたことがないのだから。配送が速いのも、無料なのも当たり前だ。やっているのはAmazonなんだから…。

(通販)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487997343/


続きを読む

楽天・三木谷社長「一部の本社機能を米シリコンバレーに移すことも考えている」

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/13(月) 16:53:23.82 _USER
43bfd0c8-s
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL13HXB_T10C17A2000000/

 楽天(4755)の三木谷浩史会長兼社長は13日に都内で開いた決算説明会で
「一部の本社機能を米シリコンバレーに移すことも考えている」と話した。「我々のような(ネット)業界は
、シリコンバレーを中心に様々な国から英知が集まりイノベーションを推進している」ことが、
本社機能の一部移転を検討している背景にあるようだ。三木谷氏はトランプ米大統領が移民の入国を制限する方針を示していることについて
「米国が世界中の人が憧れる国で居続けてほしい」と述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486972403/


続きを読む

楽天・三木谷社長「(入国禁止の大統領令は)許されない」 通話アプリ「Viber」で米国と7ヶ国間の国際電話を無料に

1: 曙光 ★ 2017/01/31(火) 01:10:09.15 _USER9
top
楽天代表取締役会長 兼 社長最高執行役員の三木谷浩史氏は1月30日、米大統領ドナルド・トランプ氏が発令した、イスラム圏7カ国からの米入国を90日間禁止するという大統領令についてTwitter上でコメントした。
7カ国について、Viberを使った米国からの通話を近く無料にすると公表した。【※】

 三木谷氏は、Twitter上で「今、米国で起こっていることは寂しすぎる。特定の宗教、特定の国だけを差別的に一律排他することがあって良いのか?
7歳の時、アメリカに来て、アメリカに大感謝しているけど、これは許されないと思う。悲しすぎる。楽天も多くのイスラム教徒の仲間がいるけど、会社、個人として全面的にサポートする」と発言している。

今、米国で起こっていることは寂しすぎる。特定の宗教、特定の国だけを差別的に一律排他することがあって良いのか?7歳の時、アメリカに来て、アメリカに大感謝しているけど、これは許されないと思う。
悲しすぎる。楽天も多くのイスラム教徒の仲間がいるけど、会社、個人として全面的にサポートする。

? 三木谷浩史 H. Mikitani (@hmikitani) 2017年1月30日
Rakuten Group Viber will announce tomorrow free international calls from the US to all countries banned.

? 三木谷浩史 H. Mikitani (@hmikitani) 2017年1月30日

 現在、大統領令で入国が禁止されいているのは、イラク、イラン、シリア、リビア、ソマリア、スーダン、イエメンの7カ国。この大統領令に関しては、米国のIT企業から次々と非難が挙がっており、混乱が広がっている。

http://japan.cnet.com/news/service/35095793/


関連


楽天の三木谷浩史社長は30日、トランプ米大統領が中東など7カ国からの入国禁止を決めたのは「許されないと思う」と自身のツイッターに投稿した。
影響を受ける人への支援として、傘下のスマートフォン用通話アプリ「バイバー」で米国と7カ国間の国際電話を無料にするという。
http://www.asahi.com/articles/ASK1Z6F04K1ZULFA04K.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485792609/


続きを読む

なぜ楽天などのECサイトはごちゃごちゃしているのか

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/10(火) 13:22:56.97 _USER
http://kigyo-ka.com/00351/

ECサイトと言ってもamazonと楽天は全く異なる。
極限までシンプルなamazonと情報量が非常に多い楽天。ECサイトがごちゃごちゃしているのにもしっかりとした理由があった。

楽天はなぜ日本産No.1ECサイトになったのか

日本国内さんで最も大きなECサイトと言えば楽天で異論はないだろう(厳密には楽天はショッピングモール事業を営んでおり、
楽天がECサイトを運営しているかというと微妙ではある)。世界ではamazonが最も大きなECサイトではあるものの日本ではいまだ
に楽天は根強い品数、流通数を誇っている。

楽天はなぜ日本で最も大きなECサイトなのだろうか。見る限り、楽天のデザインはそう見やすくなく、各地では酷い言われようではある。
これは日本自体の文化が大きく関わっているだろう。

このように、楽天は配色が多く、一般的にデザインの世界ではここまで色をカラフルにするというのはご法度である。
当然見づらくなりユーザーが探したいものを探すことができなくなってしまう。ユーザーの満足度や
使い勝手を落とすことは本来は売り上げを落とすことにつながるはずである。

楽天のサイトデザインはチラシ文化に起因している
楽天のデザインは”チラシ”という日本の文化を踏襲している。
こう言えば、あーチラシかとピンとくる人も多いのではないだろうか。

日本のチラシとアメリカのチラシを見比べてみると分かるだろう。日本のチラシの方が圧倒的に情報量が多い。
日本にはもともとそういった文化が根付いているのである。それは書いてある情報を非常に真面目に全て読む日本人の性格が関係している。
(続きはサイトで)

no title

no title
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484022176/


続きを読む

楽天通販でぼったくられたんで低評価にしたら楽天から電話がかかってきた!

1: 16文キック(大阪府)@\(^o^)/ [AR] 2016/12/23(金) 20:42:22.74 BE:262211549-PLT(12000) ポイント特典
3index
http://www.rakuten.co.jp/?scid=tb_r_crm_ichiba_top
お客様の評価にお間違いないでしょうか?
この評価のお客様情報をショップに伝えてもいいでしょうか?


って恫喝かよ!!!!
こえーな
低評価入れた顧客情報なんて店にチクるなよ!!!!
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482493342/


続きを読む

Webブランド調査、2016年の総合1位は「楽天市場」…一般企業サイトではサントリーが1位に

1: 曙光 ★ 2016/12/22(木) 11:39:11.24 _USER9
日経BPコンサルティングは12月21日、「Webブランド調査2016-秋冬」の結果を発表した。調査期間は2016年10月13〜20日、対象は500サイト、有効回答は20歳以上のネットユーザー3万3,600人。

総合ランキング1位は「楽天市場」

同調査は、Webサイトのリニューアルの効果や製品への関心、企業の好感度への影響を明らかにするもの。ネットユーザーの評価を独自の6指標に集約し、ランキング化した。

総合ランキング1位を獲得したのは前回3位の「楽天市場」(Webブランド指数(WBI/以下同)121.7)。2014-秋冬調査以来2年ぶりに首位に返り咲いた。全6項目のスコアが上昇し、特に「波及効果」「コンバージョン」で伸びた。

2位は前回1位の「Yahoo! JAPAN」(120.1)、3位は前回2位の「Amazon.co.jp」(110.6)で、共に1ランクダウン。以下、4位「Google」(102.2)、5位「YouTube」(85.8)、6位「価格.com」(82.8)、7位「サントリー」(77.6)、8位「Wikipedia」(77.0)、9位「Tサイト」(75.8)、10位「クックパッド」(75.7)と続いた。

no title



Webブランド指数 総合ランキング(クリックで50位まで表示)

一般企業サイト(インターネット専業企業サイトを除く)の1位は前回に続いて「サントリー」が獲得。サイトを全面リニューアルし、「サイト・ユーザビリティ」の4項目全てで「良い」とする積極的評価が上昇した。

以下、2位「Tサイト」、3位「アサヒビール」(75.0)、4位「ANA」(73.6)、5位「ユニクロ」(72.9)、6位「キリン」(71.2)、7位「じゃらんnet」(70.8)、8位「ヤマト運輸」(70.5)、9位「日本郵便」(67.9)、10位「パナソニック」(67.2)と続いた。

no title


http://news.mynavi.jp/news/2016/12/22/105/
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1482374351/


続きを読む

「楽天カード」が顧客満足度1位に

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/13(火) 18:40:08.08 _USER
4index
http://news.mynavi.jp/news/2016/12/13/392/

公益財団法人日本生産性本部は12月13日、2016年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:
Japanese Customer Satisfaction Index)」第5回調査として、3業種(生命保険、損害保険、クレジットカード)における、
のべ51企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表した。調査は9月23日〜10月30日
1万1,558人を対象にインターネットで行われた。

クレジットカードは「楽天カード」が調査開始以来8年連続の顧客満足1位となった。
「楽天カード」は知覚価値・ロイヤルティでも1位となったほか、知覚品質で2位となっています。
顧客満足2位となった「JALカード」は顧客期待・知覚品質・推奨意向で1位となりました。

以下、顧客満足度は3位「VIEWカード」、4位「JCBカード」、5位「ANAカード」、6位「セゾンカード」が上位に入った。
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1481622008/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ