SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


ガジェット:ブラウザ

EdgeがFirefoxを抜いてWebブラウザシェア2位に

1: 田杉山脈 ★ 2020/04/06(月) 21:42:58.44 ID:CAP_USER
 dsvs01_l
NetMarketShareは、2020年3月期のWebブラウザシェアを発表した。

 これによると、同3月期のWebブラウザシェアは、首位がGoogle Chromeで68.5%、2位がMicrosoft Edgeで7.59%、3位がFirefoxで7.19%、4位がInternet Explorerで5.6%などとなった。同2月期では首位Google Chromeで変わらないが、2位がFirefox(7.57%)、3位がMicrosoft Edge(7.38%)となっており、3月期で順位が入れ替わったかたちとなっている。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1245219.html



続きを読む

Microsoft EdgeのシェアがFirefoxを上回る。 まさかまだFirefox使ってるやつおらんよな?

1: あどかちゃん(東京都) [US] 2020/04/04(土) 21:48:27.85 ID:pEbgUy+/0 BE:306759112-BRZ(11000)
6cd15f4d

Net Applicationsのデスクトップ版ブラウザーシェアデータ3月分によると、
Microsoft Edgeが初めてMozilla Firefoxを上回って2位に上昇している(Computerworldの記事、 Softpediaの記事、 On MSFTの記事)。

Edgeのシェアは前月から0.21ポイント増の7.59%、Firefoxは0.38ポイント減の7.19%となっている。
1位のGoogle Chromeは1.23ポイント増の68.50%、Firefoxは過去1年間で大きくシェアを減らしており、
2019年3月との比較では2.08ポイント減少している。
Edgeは逆に増加傾向が続いており、2019年3月との比較では2.39ポイント増となる。

一方、StatCounterではFirefoxが9.25%(0.28ポイント減)で2位を維持しており、これにSafari(8.93%、0.40ポイント増)が迫る形となっている。
Edgeは「Edge Legacy」と「Edge」に分けて集計されているが、合計でも4位(5.13%、0.23ポイント増)にとどまる。
Chromeに関しては68.11%(1.14ポイント減)でNet Applicationsに近い数字となっている。
Safariは昨年9月からシェアが大幅に増加しており、2019年3月との比較では2.47ポイント増加している。
Firefox(0.33ポイント減)とEdge合計(0.57ポイント増)の増減幅は小さい。

ただし、Net ApplicationsではiPadOS 13のUser Agent文字列変更により
2019年9月分〜12月分でiPadがmacOSデバイスと認識されていたとして大幅な調整を行っているが、
StatCounterで調整が行われた形跡はない。
そのため、Safariの増加はiPadがデスクトップとして集計されたことが原因の可能性もある。
なお、Net Applicationsのデスクトップ版Safariのシェアは2020年1月分(4.24%)を除く過去1年間は3%台(3月は3.62%)であり、
StatCounterのデータとは大きな差がみられる。





Microsoft EdgeのシェアがFirefoxを上回る
https://it.srad.jp/story/20/04/04/077239/



続きを読む

2TBのメモリでChromeのタブをどのぐらい開けるのか?

1: 樽悶 ★ 2020/02/15(土) 18:14:20.13
ss
 PC関連の技術を紹介するYouTubeチャンネル「Linus Tech Tips」で、「メモリ2TBを積んだPCでChromeのタブを何個開けるのか」のにチャレンジした動画が公開された。

 動画では、SK Hynixから提供された2TB分のECC Registered DIMMを16枚使い、GIGABYTEのサーバー向けマザーボード、およびAMDのEPYC 7742(64コア)を組み合わせ、システムを構築。Windows 10 64bit上で、Chromeのタブを永遠に開く作業を繰り返した。

 詳細は動画を観ていただきたいが、1,000個のタブを開いた時点で、メモリの5%(約100GBほど)消費したが、CPUのほうが先にボトルネックが来てしまったようで、挙動が怪しくなってきている。5,000タブを開いた時点で、ようやくメモリの10%を消費するが、システム全体が遅くなっているほか、YouTubeの動画広告が超低解像度で再生されてしまっている。

 そして6,000個のタブを開いた時点で、ウィンドウの切り替えも怪しくなってきている。AmazonのURLが表示されているのに、Appleのページが見えているといった状態だ。

 Linus氏は、「CPUとメモリはまだ余裕があるが、ChromeまたはOSといったソフトウェアのアーキテクチャの制限がさきに来てしまったようだ」とまとめている。(劉尭)

2/12(水) 18:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000169-impress-sci
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581758060/


続きを読む

Web開発者「ブラウザー間で非互換が多すぎてクソ!」

1: ネレイド(ジパング) [ES] 2019/12/31(火) 19:24:27.97 BE:323057825-PLT(12000)
browser-tabs

Mozillaが、Web開発者を対象に行なった「MDN Web Developer Needs Assessment(Web DNA)」の調査結果を発表した(Mozilla Hacksブログでの告知、調査結果レポート、@IT)。

 この調査結果を分析した結果、Internet Explorer 11などの特定のWebブラウザのサポートを行わなければならないことや、
異なるWebブラウザで動作しない機能の回避や対応など、Webブラウザの互換性に関する問題についての不満が大きいことが分かったという。

 この調査の回答は28474人で、うちヨーロッパに居住する回答者は38%、北米は23%、アジアは29%、南米は6%、アフリカとオセアニアがそれぞれ2%。
また、うち87.1%が男性で、担当する領域はフルスタックが57.1%、フロントエンド(JavaScript)が43.1%、フロントエンド(CSSおよびHTML)が33.3%、バックエンドが11.7%。

世界のWebデザイナーと開発者の不満、上位はWebブラウザ間の互換性に関連
https://www.zaikei.co.jp/article/20191231/546890.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1577787867/


続きを読む

「Microsoft Edge」の新ロゴ公開 「ジェルボールみたい」など賛否両論

1: ムヒタ ★ 2019/11/04(月) 09:10:01.14 _USER
 米MicrosoftのWebブラウザ「Microsoft Edge」の新しいロゴを、同社の幹部ヴィシュヌ・ナス氏が11月3日(現地時間)、ツイートで披露した。

https://twitter.com/VishnuNath/status/1190736893211578368

 同社は昨年12月、Microsoft Edge(以下、「Edge」)をオープンソースのChromiumベースに切り替えると発表。プレビュービルドは既に公開されているが、現在のプレビュー版のロゴは、従来のものが使われている。
no title


 現行のEdgeは2015年4月、「Internet Explorer(IE)」の後継ブラウザとして発表された。IEのロゴは「e」をデザインしたもので、Edgeもそれを踏襲していた。新ロゴも小文字のeに見えなくもないが、IEとも旧Edgeともかなり違う印象だ。また、旧ロゴよりはOfficeの新ロゴになじみそうだ。

 新ロゴは当初、Insider向けのEdgeのCanary版で遊べるゲームのイースターエッグとして登場し、話題になっていた。中には、洗剤のジェルボールに似ていると指摘する開発者も複数いた。

 Microsoftは11月4日から、年次テクニカルカンファレンス「Microsoft Ignite 2019」をフロリダ州オーランドで開催する。このイベントで、新Edgeも発表されるとみられる。
2019年11月04日 07時09分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/04/news016.html
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1572826201/


続きを読む

廃棄になった社畜PCもらったんだけど、Windowsでオススメの5chブラウザなによ?

1: ピンキーモンキー(北海道) [FR] 2019/10/10(木) 20:59:19.48 BE:422186189-PLT(12015)
えvsj9bxJ8Y

社畜PC(しゃちくぴーしー)とは、ブラック企業が社畜に配布することを想定して開発および販売されているPCのことである。

一般的には「これスマホよりも性能悪いんじゃないのか」という限界まで「安さ」だけを追求した社畜を酷使するためのPCである。

CPUなどは数字を大きく見せる目的で結構マシなものが採用される傾向があるが、キーボードやマウス、液晶などの数字で表現しにくいパーツは人体に悪影響のあるレベルで限界に挑戦したものが多い。

https://monobook.org/wiki/%E7%A4%BE%E7%9CPC
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1570708759/


続きを読む

「Sleipnir 6」の独自フォントレンダリング処理が「Sleipnir 4」でも利用可能に

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/09/09(月) 17:14:52.79 _USER
no title

「Sleipnir 4 for Windows」v4.7.0

 フェンリル(株)は9月5日、タブブラウザー「Sleipnir 4 for Windows」v4.7.0および「Sleipnir 6 for Windows」v6.4.1を公開した。現在、同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。

 「Sleipnir」は、老舗の国産Webブラウザー。「Internet Explorer」コンポーネント(レンダリングエンジン“Trident”)を採用し、当時は先進的であったタブ切り替え式のユーザーインターフェイスを実現したことで人気を獲得。その後もバージョンアップを重ねながら、レンダリングエンジンの切り替え(Trident、Gecko、WebKit。Geckoはのちにサポート終了、WebKitはBlinkに置き換え)機能やプラグイン機能の導入、カスタマイズ機能の強化、マウスジェスチャーをはじめとする上級者向け機能の拡充を進め、支持を広めてきた。

 現在は、“Trident”と“Blink”エンジンを切り替えられる旧シリーズの「Sleipnir 4」と、“Blink”エンジンのみを搭載してデザインを刷新した現行版「Sleipnir 6」がメンテナンスされている。

 今回のアップデートでは、“Blink”エンジンがアップデートされたほか、いくつかの問題が修正された。

 また、「Sleipnir 6」のフォントレンダリング機能が「Sleipnir 4」に移植された。現行版の「Sleipnir」はフォントの描画を“Blink”に任せず、自前で行うことで美しいレンダリングを実現しているが、古い「Sleipnir 4」でも独自レンダリング処理の恩恵を受けられるようになった。

no title

no title

“Blink”によるレンダリング(上)と独自レンダリング(下)
(元の記事では画像を並べてわかりやすく比較しています、元ソースで確認してください)

 ただし、Webページの表示に与える影響が大きいため、旧バージョンからのアップデートでは既定で無効化されている(新規インストールの場合は有効)。利用したい場合は、ユーザーの手でオプションを有効化する必要があるので注意したい。

no title

アップグレードの場合は、ユーザーの手でオプションを有効化する必要がある

ソフトウェア情報
「Sleipnir 4 for Windows」
【著作権者】
フェンリル(株)
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
4.7.0(19/09/05)
「Sleipnir 6 for Windows」
【著作権者】
フェンリル(株)
【対応OS】
Windows 7/8/8.1/10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
6.4.1(19/09/05)

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1568016892/


続きを読む

iOS 13のSafariブラウザが「WebDriver」を正式サポート。SeleniumなどによるUIテストの自動化が容易に

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/11(木) 19:02:51.72 _USER
ios_safari_webdriver
現在ベータ版が公開中で、9月には正式版が登場する見込みのiOS 13のSafariブラウザが「WebDriver」を正式にサポートすることをAppleが発表しました。

Starting in iOS 13, Safari now includes native support for the W3C WebDriver standard. This feature builds on existing support for WebDriver in desktop Safari, first introduced in Safari 10 and macOS Sierra.

iOS 13から、SafariがW3C WebDriver標準仕様をネイティブにサポートする。この機能は、macOS SierraのSafari 10からサポートが始まった既存のデスクトップ版SafariのWebDriverのサポートを基盤とする。

WebDriverとは、Webブラウザを外部からリモートコントロールすることでWebアプリケーションの操作テストなどを自動化するための機能です。

W3Cによってすでに標準化が行われており、主要なブラウザはすべて実装済み。Mac版Safariでも実装されていました。

iOS版SafariがWebDriverをサポートすることにより、SeleniumなどWebDriverに対応したテスト自動化ツールによるiOSデバイスでのWebアプリケーションのテストが容易に実現できるようになります。

Mac版Safariを通じてiOS版Safari WebDriverを呼び出す
iOS版SafariのWebDriverは、前述の説明のようにMac版Safariを基盤としていると説明されていますが、これはiOS版SafariのWebDriverがMac版SafariのWebDriverを通じて呼び出されることを意味しています。

具体的には、MacとiOSデバイスを接続してiOSデバイスを認証し、macOSのコンソール画面からデスクトップ版SafariのWebDriverを有効化(safaridriver --enableコマンド)。

iOSデバイスでも設定画面からSafariの「Remote Automation」をオンにし、iOS版SafariでもWebDriverを有効にします。

この状態でmacOS版SafariのWebDriverに対してアクセスすることで、macOS版SafariやiOS版Safariをリモートコントロールできるようになります。

このとき属性として「‘platformName’: ‘ios’; 」と指定するとiOS版SafariのWebDriverが有効になります。またmacOSのiOSシミュレータにも対応していると説明されており、「‘safari:useSimulator’: true」とするとシミュレータのSafariでテストできるとのことです。
https://www.publickey1.jp/blog/19/ios_13safariwebdriverseleniumui.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1562839371/


続きを読む

「Tor Browser 8.5」が正式リリース 〜デスクトップ版に加えAndroid版が登場

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/24(金) 21:21:00.81 _USER
えsfsindex
匿名性を重視したWebブラウザー「Tor Browser」の最新安定版v8.5が、5月21日に正式公開された。Windows/Mac/Linuxに対応する寄付歓迎のフリーソフトで、現在“Tor Project”のWebサイトからダウンロードできる。

 「Tor Browser」は、接続経路を匿名化する「Tor」をあらかじめ組み込んだ「Firefox」ベースのWebブラウザー。第3者からの追跡や監視、検閲を受けることなく、プライベートにWebブラウジングを楽しむことができる。ただし、動作速度は犠牲となる。

 今回のアップデートでは、ベースとなる「Firefox」が「Firefox ESR 60.7.0」へとアップデートされた。新元号“令和”をサポートするためフォントと日付け周りの調整が行われたほか、脆弱性の修正が行われている。そのほかにも、「Torbutton」や「HTTPS Everywhere」、「OpenSSL」、「Tor Launcher」などのコンポーネントがアップデートされた。

 ユーザーインターフェイス関連では、「Torbutton」に設けられていたセキュリティレベルを調整するスライダーが廃止された。代わりに専用のツールボタンからセキュリティレベルをチェックしたり、設定画面にジャンプしてレベルを調整できるようになっている。

 また、アプリケーションアイコンとホーム画面(about:tor)が刷新された。「Firefox」の新しいユーザーインターフェイスデザイン“Photon”にフィットするように改められ、使い勝手が向上している。

なお、本バージョンでは保存されたログイン情報が消失する不具合が確認されている。将来バージョンでの修正が予定されているので、気になるユーザーはアップデートを保留するのも手だ。

 そのほかにも、本バージョンからAndroid版が“Stable(安定版)”として提供されることになった。デスクトップ版とAndroid版にはまだ若干の機能差が残っているが、ほぼ同等のプライバシー保護課可能となっているという。
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1186498.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1558700460/


続きを読む

Internet Explorerでゼロデイ脆弱性が発見される、PC上のファイルを盗まれる可能性

1: ムヒタ ★ 2019/04/15(月) 10:52:30.81 _USER
00_m
セキュリティ研究者がMicrosoft製のウェブブラウザであるInternet Explorer(IE)にゼロデイ脆弱性が存在することを発見しました。この脆弱性を利用すれば、ハッカーがWindows搭載PCからファイルを盗み出すことが可能になるとのことです。

セキュリティ研究者が発見したゼロデイ脆弱性は、IEの「MHT(MHTML)ファイルの処理方法」に関するものだそうです。MHTはIE上でユーザーが「Ctrl+S」というショートカットを使った際に、ウェブページを保存しようとする際に使用される標準規格です。近年のウェブブラウザはウェブページをMHT形式で保存することが減っていますが、最新のウェブブラウザでもMHT形式のファイルの処理はサポートされているケースが多くあります。

そんなMHT形式ファイルの処理において、IEには脆弱性が存在するということを発見したのが、セキュリティ研究者のジョン・ページ氏。同氏の発見したゼロデイ脆弱性は「XML外部実体攻撃」と呼ばれるもので、「遠隔地にいるアタッカーが(PC内の)ローカルファイルを摘出し、ローカルにインスロールされたプログラムのバージョン情報をリモートで偵察することができるようになる可能性がある」と指摘しています。

WindowsではすべてのMHTファイルがIEで自動的に開くようにデフォルトで設定されているため、ユーザーはメール・インスタントメッセージ・その他の方法で受信したMHTファイルをダブルクリックするだけで、XML外部実体攻撃を受ける可能性があります。ページ氏は脆弱性に関するコードはIEが「Ctrl+K」(タブの複製)などのショートカットをどのように処理するかに依存している、と述べています。また、「window.print(ページを印刷するための印刷ダイアログを開くメソッド)を呼び出すだけで、ユーザーがウェブページを操作しなくても、脆弱性を用いた攻撃はうまく機能するはずです」とページ氏は指摘しています。

加えて、ページ氏の発見した脆弱性を用いればIEのセキュリティ警告システムを無効にすることもできるとのこと。「通常、『Microsoft.XMLHTTP』のようなActiveXをインストールしたユーザーは、IE上でセキュリティ警告を受け、コンテンツのブロックを推奨されます。しかし、悪意のあるアタッカーがXMLマークアップタグを用いて細工したMHTファイルの場合、開いてもIE上にセキュリティ警告が表示されることはありません」とページ氏は説明しています。

ページ氏の発見したゼロデイ脆弱性はWindows 7/10/SERVER 2012 R2で機能することが確認されています。また、WindowsはいまだにMHTファイルをデフォルトでIEで開くため、ユーザーがIEを既定のブラウザに設定していなくても、脆弱性を用いた攻撃を受ければPC内のファイルを盗み出される危険があります。

ページ氏は2019年3月27日に発見した脆弱性をMicrosoftに通知したそうです。しかし、4月10日にMicrosoftから「この問題に対する修正は、製品またはサービスの将来のバージョンで考慮される予定です。現時点ではこの問題に対する修正のステータスの継続的な更新を提供する予定はありません。この問題は解決しています」というメッセージが返ってきたそうで、即時の修正対応は期待できないことが判明しています。

そのため、ページ氏はIEのゼロ脆弱性を自身のブログ上で発表し、YouTube上で概念実証用のデモンストレーションまで公開しています。

海外メディアのZDNetは、「Microsoftの対応は軽いものでしたが、この脆弱性を軽視しないでください。過去にもMHTファイルを利用してスピアフィッシングを行ったりマルウェアを配布したりしたサイバー犯罪グループがいました。また、MHTファイルはユーザーのコンピューターを攻撃するためのエクスプロイトキットを作るために用いられる一般的なもののひとつとなりつつあります」と警告しています。
2019年04月15日 10時36分
https://gigazine.net/news/20190415-internet-explorer-zero-day-vulnerability/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555293150/


続きを読む
スポンサード リンク
  • ライブドアブログ