SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:東芝

東芝、コロナでの全社原則休業で出勤率17.6%に

1: ムヒタ ★ 2020/04/23(木) 14:56:18.06 ID:CAP_USER
vdimages
東芝は20日から5月6日までを予定する国内全拠点の休業により、出勤者の比率が17.6%程度になる見通しだと明らかにした。政府は新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、企業に対し出勤者の「最低7割減」を求めている。東芝は休業中も社会インフラに関わる稼働は続けており、出勤者を抑えながら感染拡大を防ぐ。

休業する日程のうち、もともと出勤日に設定していた7日間について調べたところ、出勤予定者は平均で約…
2020/4/23 14:29
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58392620T20C20A4TJ1000/



続きを読む

東芝、国内の全拠点を原則休業へ 20日から、7万6千人対象

1: 田杉山脈 ★ 2020/04/16(木) 00:43:25.82 ID:CAP_USER
6dc9f_1110_20200416-012555-1-0005
東芝が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて国内全拠点の7万6千人を対象に、20日から5月6日まで原則的に臨時休業にすることが15日、分かった。東京五輪・パラリンピック期間中を想定していた休暇や、5月7日以降の祝日や年休などの時期を変更して充てることで出勤を抑制する。

安倍晋三首相は緊急事態宣言が出た7都府県の事業者に対し、出勤者を最低7割減らすよう要請していた。東芝は全従業員を原則的に休業とするが、発電所やエレベーターなど社会インフラの関連事業や、保守・点検といった業務は続ける。

 東芝は本社従業員をテレワークにして、出勤率を15〜20%程度に抑えてきた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7695cc579b219e18d6a8ed9423d5bb22553c3a2



続きを読む

東芝 東証1部復帰の申請へ

1: ムヒタ ★ 2020/04/03(金) 06:12:48.50 ID:CAP_USER
s3.reutersmedia.net
経営再建を進める東芝は、3日にも東京証券取引所の2部から1部へ復帰するための申請を行う方針を固めました。実現すれば信用力が上がり、より円滑な資金調達などにつながる可能性があり、経営改革を進めるうえで追い風になりそうです。

関係者によりますと、東芝は東京証券取引所に対し、3日にも今の2部から1部へと昇格するための申請を行う方針を固めました。

東芝は3年前、アメリカの原子力事業で巨額の損失を計上したことで債務超過に陥り、東証1部から2部に降格しました。

会社は早期の1部復帰を目指していましたが、これまでの基準では適正な有価証券報告書が5年分、必要で、過去の不正会計などの影響で難しい状況でした。

しかし、ことし2月、東証の基準が緩和され、2年分の有価証券報告書があればよいことになったため、申請を急ぐことになりました。

申請後は、東証が数か月かけて審査を行う見通しで、1部復帰が実現すれば信用力が上がり、より円滑な資金調達などにつながる可能性があり、経営改革を進めるうえで追い風になりそうです。

東芝は、昨年度までの5年間に子会社で架空取引が行われていたことが明らかになっていて、影響が懸念されていますが、会社としては原因究明や再発防止の対策に取り組んでいることから、理解を得たい考えです。
2020年4月3日 4時44分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200403/k10012365501000.html



続きを読む

東電と東芝 原発新会社を共同で設立 ← 未だにこんな事してるから日本は負けっぱなしな訳だが

1: テノホビル(静岡県) [JP] 2020/03/28(土) 13:00:03.25 ● BE:618588461-PLT(36669)
svdsindex

東電と東芝、原発新会社設立へ 柏崎刈羽原発6号機工事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00000002-asahi-ind


東京電力ホールディングス(HD)と東芝は、東電柏崎刈羽原発6号機(新潟県)の安全対策工事を請け負う共同出資会社を設立する方針を固めた。近く正式決定して発表する。
東電HDと原発政策を所管する経済産業省は新会社の設立を機に、苦境に陥っている原発事業のさらなる再編につなげたい考えだ。

 複数の関係者によると、東電HDと東芝の完全子会社の東芝エネルギーシステムズ(川崎市)が折半出資で4月に新会社を立ち上げ、7月に本格的に事業を始める方向で調整している。

 東電福島第一原発事故の後、原発の安全規制が強化され、安全対策費が高騰している。
電力会社の負担が増える一方、原発メーカーは安全対策工事を収益源と位置づけており、電力会社側には利益相反が起きているとの不満が根強い。
共同出資による新会社の設立には、利益相反を解消して事故後に落ち込んだ収益を分け合い、共存を図るねらいがあるとみられる。
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1585368003/


続きを読む

東芝、全駐在員の出国停止 インドの日本人ビザ無効で

1: 田杉山脈 ★ 2020/03/04(水) 19:47:06.03 _USER
ecn2003020002-n2
東芝は4日、海外の全駐在員に出国しないよう要請したと明らかにした。インド政府が新型コロナウイルスによる肺炎拡大を防ぐため、日本人に発行したビザを無効にすると発表したことを受けた対応で、他の国でも同様の措置が広がる可能性があるとみて、出国後に再び入国できなくなることを避ける。

 駐在員と帯同家族が対象で、プライベートでの旅行も含めて出国しないよう求めた。東芝はインドで電力やエレベーター関連の事業を展開している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000142-kyodonews-bus_all
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1583318826/


続きを読む

東芝、子会社で架空売り上げ435億円 不適切会計再び

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/14(金) 19:35:47.82 _USER
20200214at63S_p
東芝は14日、連結子会社の東芝ITサービス(川崎市)で発覚した架空取引に関する社内調査報告書を公表した。書類上の取引のみで売り上げを計上する「循環取引」は計26件、売上高で435億円に上った。東芝は2015年の巨額の不正会計問題で経営危機に陥った経緯があり、信頼を再び揺るがしかねない事態だ。

 弁護士や公認会計士らを交えた調査結果などによると、15年11月から19年7月までの間、東芝ITを含む9社が関与し、パソコンなどIT機器販売に絡み実態のない取引を繰り返していた。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00000122-jij-bus_all
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1581676547/


続きを読む

“電子レシート” 東芝が本格参入 買い物などデータがスマホに

1: ムヒタ ★ 2020/02/03(月) 14:52:26.40 _USER
K10012270401_2002031441_2002031447_01_02
紙のレシートの代わりに、買い物の内容などのデータがスマートフォンに届く、「電子レシート」を東芝が開発し、利用が始まります。

「電子レシート」の事業は、東芝が3日付けで新しい子会社を設立し、本格的に始めます。

買い物客がスマホの専用アプリに表示されるバーコードをレジで読み取ってもらうと、紙のレシートの代わりに買い物の内容などのデータがスマホのアプリに送信される仕組みです。

買い物の履歴などをスマホのアプリで一括して把握できるため、家計の管理が簡単になることが期待できるうえ、利用者には買い物に使える割引券なども提供されます。

一方、会社側は利用者の同意のもとに買い物の履歴を集めて、ビッグデータとして分析し、メーカーや小売店に販売することを考えています。新商品やサービスの開発に活用してもらうねらいです。

紙のレシートをスマホで撮影してアプリで管理するサービスは、IT企業などが手がけていますが、電子レシートを事業化するのは珍しいということです。

会社では、2020年度には利用できる店舗を10万店舗にまで増やしたいとしています。

東芝データの島田太郎CEOは「レシートはほとんどが捨てられているが、データを活用すれば客の利便性もよくなるので、地方の商店街などを含め、さまざまな企業と連携して活用できるようにしたい」と話しています。
2020年2月3日 14時47分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200203/k10012270401000.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1580709146/


続きを読む

東芝、指紋認証カードを商用出荷

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/01/29(水) 13:33:01.68 _USER
東芝インフラシステムズは29日、指紋認証機能を搭載したICカードを商用出荷したと発表した。ローレルインテリジェントシステムズ(東京・港)が発売するパソコンのログオン用カードのシステムに初めて採用された。セキュリティー対策の需要拡大をにらみ、クレジットカード会社などにも売り込んでいく考えだ。

(日経新聞の使用により画像引用が出来ませんので、東芝インフラシステムズ株式会社様のニュースリリースより引用します)
指紋認証ICカード「BISCADE™カード」のセキュリティシステムへの採用について−日本初の本格商用化指紋認証ICカード−>>1��東芝インフラシステムズ株式会社
https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/news/20200129.htm
no title

no title

no title

カードを読み取り機に差し込んで指紋を読み取ると本人認証できる

ICカード「BISCADEカード」はマイコンチップやセンサーなどを内蔵している。事前にカードに指紋を登録。読み取り機にカードを挿した上で指紋を読み取ると、本人認証ができる仕組みだ。

チップに記憶した指紋のデータをカード内で照合し、本人であると確認できる。指紋データをカードの外に出さなくてすむため情報流出のリスクを低減させられる。カードの所有と生体認証が同時にでき、1枚のカードで「2要素認証」が可能となる。既存のカードの読み取り機もソフトウエアを改修すれば利用できる。

不正アクセスやサイバー攻撃による個人情報の漏洩事故が増加している。東京商工リサーチによると、上場企業が2019年に自主的に公表した個人情報漏洩の件数は41件と、調査開始以来最多となった。東芝はセキュリティー対策の需要の高まりを受け、クレジットカードや非接触のICカードなどの需要も開拓したい考えだ。

2020/1/29 11:14
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54973440Z20C20A1X20000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1580272381/


続きを読む

東芝、車谷会長が社長に 権限を集中

1: ムヒタ ★ 2020/01/18(土) 12:47:34.30 _USER
0c8
東芝は18日、車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO、62)が4月1日に社長に就任する人事を発表した。綱川智社長(64)は代表権のない会長になる。外部から招いた人材が東芝の社長に就くのは48年ぶり。インフラやエネルギーなど既存事業とデジタル技術を組み合わせた成長戦略を進めるために、車谷氏に権限を集めて意思決定を迅速にできる体制を整える。

車谷氏は指名委員会の承認を受けて4月に社長に就任する。車谷氏は三井住友銀行の副頭取などを歴任し、18年に東芝の会長兼CEOに就任した。中期経営計画の策定など一連の経営再建を主導している。

綱川氏は16年6月に社長に就任し、在任期間が4年に迫っている。医療部門の出身で、副社長時代には経営企画部門を担当し、医療機器子会社や白物家電事業の売却などの実務を手掛けた。車谷氏がCEOに就任してからは最高執行責任者(COO)として車谷氏を支えてきた。今後は会長として対外的な活動を担当する。

東芝は15年の不正会計や米原発子会社の巨額損失問題などで経営危機に陥った。稼ぎ頭だった半導体メモリー事業を売却するなどして再建を進めている。今後の成長の柱としてインフラやエネルギー、半導体などの既存事業とデジタル技術との融合を掲げている。
2020/1/18 0:06 (2020/1/18 11:41更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54556760Y0A110C2MM0000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1579319254/


続きを読む

東芝、架空取引200億円 ITサービス子会社で

1: ムヒタ ★ 2020/01/18(土) 14:51:51.91 _USER
000174056_640
東芝は18日、IT(情報技術)サービスを手掛ける連結子会社で架空取引があったと発表した。2019年4〜9月に計上した売上高約200億円規模がこれまで明らかになっており、19年4〜12月期決算で取り消す方向だ。20年3月期に営業利益(米国会計基準)1400億円を見込んでいるが「該当するのは利益率が高くない案件で、現時点で影響があるとはみていない」としている。

架空取引があった子会社は東芝ITサービス(川崎市)で、情報システムの導入支援や構築などを手掛けている。製品やサービスのやりとりが存在せず、資金のみが循環する「循環取引」があったとみられる。東芝は子会社が積極的に関与したかどうかについて「証拠が検出されていない」と説明する。

東芝は2月14日に予定する19年4〜12月期決算の発表までに詳細を明らかにし、業績に反映する見通し。20年3月期の売上高は3兆4400億円を見込んでいる。同社は15年にも不正会計が発覚した。パソコンやテレビなどの事業で15年3月期までの7年間で2千億円を超す利益を水増しし、東京証券取引所から特設注意市場銘柄に一時指定された。
2020/1/18 13:15
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54562410Y0A110C2NNE000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1579326711/


続きを読む
スポンサード リンク
  • ライブドアブログ