SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


企業別:Amazon

ヤマト運輸、採算割れの一部通販との契約打ち切りへ

1: DrugonSale ★ 2017/04/27(木) 04:05:04.71 _USER9
20170425-00000053-zdn_mkt-000-thumb
ヤマト、一部通販との契約打ち切りへ 採算割れ法人対象
朝日新聞デジタル 4/27(木) 3:00配信

 宅配便最大手のヤマト運輸は、通信販売会社との配送契約の一部を打ち切る方針を固めた。
違法な長時間労働が常態化する宅配ドライバーらの負担を軽減するためには、法人客との取引を打ち切ってでも、扱う荷物量を減らす必要があると判断した。すでに一部の荷主に対し、契約打ち切りの通告を始めている。

 荷物量などに応じて適用する運賃の割引幅が大きく、採算割れしている法人客が契約打ち切りの主な対象で、大手の通販会社も含まれる。契約期間の満了をもって取引を終える方針だ。ヤマトが昨年度に扱った荷物(約18億7千万個)の数%分の取引が対象になる可能性がある。
9月末までに打ち切り交渉を終え、10月に始める中期経営計画に交渉の結果を反映させる考えだ。

 ヤマトが扱う荷物はこの5年間で約4億4千万個増える一方、荷物1個あたりの収入は40円程度下がった。2013年度から本格的に取引を始めたネット通販大手アマゾンを中心に低運賃の荷物の割合が増えたためだ。
14年度に法人客との値上げ交渉に力を注ぎ、荷物の単価は一時的に上向いたが、再び下落に転じている。ヤマト幹部は「法人客と打ち切りを前提にした交渉はしてこなかったが、これからは違う」と話す。

 契約打ち切りを通告された法人客は、佐川急便や日本郵便など他の大手宅配会社に配送を切り替える交渉を始めている。
だが、荷物量急増と人手不足は業界共通の課題で、高い運賃での契約を迫られるのは避けられそうにない。運賃の値上げ分が通販の送料などに転嫁され、通販の利用者の負担が増す可能性がある。(石山英明、内藤尚志)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000007-asahi-bus_all
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493233504/


続きを読む

ヤマト運輸、値上げ5〜20% 消費者向け27年ぶり

1: わかば ★ 2017/04/25(火) 12:56:49.97 _USER
dfbe007303710c17b6117d04125180cb81017846
宅配最大手のヤマト運輸は24日、9月にも宅配便の基本運賃を5〜20%引き上げる方針を固めた。
消費者が対象となる値上げは消費増税時を除くと27年ぶり。

ンターネット通販会社など割引を適用する大口顧客にはさらに大きい値上げ率を求める。
値上げで得た資金を働き方改革や人材の確保に充て、宅配サービスの維持を目指す。

 宅配便で5割のシェアを握るヤマトの値上げは人手不足を理由としたサービス業の値上げを誘発する…

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24IAU_U7A420C1MM8000/
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1493092609/


続きを読む

Amazon、全品送料有料化!

1: フルネルソンスープレックス(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/23(日) 08:36:12.29 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
45index
Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201911210
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492904172/


続きを読む

カワイイ?amazonの「隠しイラスト」が話題 10年ごし、意外な正体判明

1: 自治郎 ★ 2017/04/23(日) 15:11:36.60 _USER9
 ネット通販サイトamazonに可愛らしい「隠れイラスト」が潜んでいると話題になっています。調べてみると、10年ごしの意外な事実がイラストで明らかにされていました。(朝日新聞デジタル編集部・信原 一貴)

■19万字の一番最後に

 イラストを見る方法は簡単です。amazonのトップページを表示し、右クリックして「ソースを表示」を選択。すると約19万5000字におよぶソースコードが表示されます。末尾まで、画面をスクロールさせてください。

■13カ国で確認

 「MEOW」と鳴いている鳥が、文字列だけで描かれています。MEOWとは猫の鳴き声、日本語で言う「ニャー」です。なぜ?

 この不思議なイラスト。4月に入りツイッターで「偶然amazonのソースコードの中でアヒルがニャーと鳴いているのを見つけてしまった」と、つぶやきがあると8000回以上リツイートされる反響を呼びました。

 いったい、いつから潜んでいたのでしょうか。

 まずこのイラスト、中国を除く13カ国のamazonで見つけることができました。ワールドワイドな存在のようです。

 様々なサイトの過去の状態が見られるネットアーカイブで調べたところ、2016年7月に米国、9月には日本でソースコードに登場。その後、じわじわと世界各国で話題になっていることが分かりました。

■「MEOW」に歴史あり

 amazonがこうした「いたずら」を仕掛けるのは初めてではありません。

 実はソースコードの末尾には長年、「MEOW」という鳴き声だけが書かれてたのです。ネットアーカイブで調べると、MEOWの初登場は、日米ともに2006年までさかのぼります。

 登場当時の英語圏の掲示板を見ると、やはり見つけた人が驚いています。「ページが正しく表示されたかを見る目印では?」などと臆測が飛び交う一方、「猫がソースコードを書いたからだよ」といったジョークも。

 それから約10年。「MEOW」と鳴いていたのは、実は猫ではなかった…というオチがついた形です。

 MEOWについて、アマゾンジャパンは「まことに申し訳ありませんが、コメントを控えさせていただきます」としています。

■様々な企業にも「隠し」

 隠しイラストやメッセージは、さまざな企業のサイトで見られます。

 コカ・コーラの公式サイトは、ソースコードをのぞくと…

 おなじみの「Coca-Cola」のロゴマークが文字列で描かれています。

 料理サイト「クックパッド」のソースコードにも、おなじみのコック帽のロゴマークが隠れています。その下には「Hi! We're hiring」の文字。「人材募集中」の意味通り、採用サイトのURLも添えてあります。

 立ち食いそばチェーン「名代富士そば」の公式サイトには、思わず笑顔。かわいい料理人のイラストが、こっそり隠されています。

4/23(日) 7:00配信 withnews
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000003-withnews-sci
※ソース内の 「【画像】amazon、コカ・コーラ…有名サイトの「隠しイラスト」紹介」 より、隠しイラストが閲覧できます。

画像
no title

※画像は加工しています。
引用元: http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492927896/


続きを読む

Amazonで様々な形態の詐欺ショップが激増中

1: DQN ★ 2017/04/22(土) 21:27:58.99 _USER9
_V323939215_
【共通】
・ランキング上位の商品を大量出品する
・圧倒的最安値で出品する
・Amazonによる発送ではない

【詐欺形態A】
・中華業者で海外発送のため到着まで時間がかかると説明
・発送連絡あってもデタラメな追跡番号
・Amazonからの入金があったらアカウントを消し逃亡
・マケプレ保証を申請すれば実害は待った時間だけ

【詐欺形態B】
・数日経ってからショップ側から在庫切れ等でキャンセルする旨の連絡
・Amazonを装ったメールで「キャンセルのため返金されます」と通知
・返金されるならいいかと勘違いしているとマケプレ保証申請期間を過ぎて終了

【詐欺形態C】
・国内の住所、日本人の氏名、ストビューで見たら確かにその住所にその名前がある
・発送せず放置、出品者に連絡しても無視されるか「関係ありません」の返事
・マケプレ補償申請すればお金は返ってくるが本当の被害はここから
・勝手に住所氏名電番を詐欺ショップのプロフィールとして使われる
・「どうなってます?」「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」の電話が鳴りやまなくなる
・内容証明郵便や弁護士からのお手紙まで来る
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?threadID=7135

形態Cは人生詰む可能性のあるレベル

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492864078/


続きを読む

「Amazonフレッシュ」が都内でサービス開始。最短4時間で、生鮮食料品や日用品、雑貨をお届け。

1: ストマッククロー(東京都)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/21(金) 07:31:57.08 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
Gizmodo_201704_amazon-fresh
自宅ごもりがはかどるぜ!

今日4月21日から、Amazonプライム会員向けの新たなサービス、「Amazonフレッシュ」が始まりました。
生鮮食料品や日用品・雑貨を最短4時間後に受け取れるこのサービス。
以前からアメリカ、イギリスの一部地域で展開されていて、いつ日本で開始するのかと待ち望まれていたのですが、満を持してのスタートとなります。


配送地域・料金など

■配送対象エリア
東京都の港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区の6区域(一部エリアを除く)から開始。今後順次拡大していく予定とのこと。

■お届け時間帯
午前8時から深夜0時までの間、2時間ごとのお届け時間帯(合計8枠)から指定可能。注文から最短で4時間後に商品を受け取り可能。
(例:正午までの注文で16時以降に受け取り)

■配送料
注文額が6,000円(税込)以上の場合、配送料は発生せず。注文額が6,000円(税込)未満の場合は、1回の注文あたり配送料が500円(税込)発生。

■フレッシュ月会費
Amazonプライム会員は、30日間の無料体験に登録可能。その後は月額500円(税込)でAmazonフレッシュを利用可能。


取り扱い商品

野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品といった1万7000点以上の新鮮で高品質な食料品のほか、
キッチン用品、健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品・雑貨を含めて、合計で10万点以上の商品を購入可能。

人形町今半の精肉、モンシェールで人気のロールケーキ「堂島ロール」、Oisixの有機野菜など、
一般的な食材や日用品だけでなく、専門店の食品・食材も用意されています。
また、契約農園から仕入れた採れたての新鮮な野菜や、その日の朝に築地で加工した鮮魚などを販売する「新鮮市」を週に2回開催するとのこと。

また、届いた商品の新鮮さに満足できなかった場合にカスタマーサービスに電話すると返金してくれる「鮮度保証」、
注文商品が在庫切れの場合に代替品を無料で届けるサービスも行なうそう。



「Amazonフレッシュ」キタ! 最短4時間で生鮮品をお届け。“スーパー、お前が来い”が現実に
http://www.gizmodo.jp/2017/04/amazon-fresh.html
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492727517/


続きを読む

アマゾン、自社で効率配送・・・ヤマトが当日配送受託をやめる方針など物流逆風にもひるまず

1: 曙光 ★ 2017/04/19(水) 15:40:26.29 _USER9
4cb4f70a909de955561806c3a5fe27395e35e437
荷物の急増と人手不足が物流業界を揺るがすなか、アマゾンジャパン(東京・目黒)は自社の物流網を使って商品を効率的に配送する仕組みを導入する。百貨店やドラッグストアと組み、注文があった商品を提携先の店舗から消費者に運ぶ。
ヤマト運輸が当日配送の受託をやめる方針を固めるなどアマゾンには逆風も吹くが、自社物流の活用で短時間で届けられる商品の幅を広げる。


続きは会員登録で読めます
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15473150Y7A410C1TI1000/?dg=1

★1 4/19 9:47

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492584026/


続きを読む

アマゾン、最短1時間で配達するサービスを23区などで開始

1: 記憶たどり。 ★ 2017/04/18(火) 16:36:07.60 _USER9
index
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170418/k10010952811000.html

ネット通販大手のアマゾンは、都内の大手デパートの総菜や、ドラッグストアの
化粧品などの注文をインターネットで受け、最短で1時間以内に配達する
サービスを東京23区など一部の地域で始めました。

アマゾンは、おととしから有料会員向けに、注文を受けてから1時間以内に
倉庫から食料品や日用品を届けるサービスを東京23区を中心に展開しています。

このサービスを拡充する形で、新たに18日から、三越日本橋本店、
ドラッグストアのマツモトキヨシ、それにココカラファインと提携し、
店舗にある総菜や化粧品など最短で1時間で配達すると発表しました。

対象は1万点余りで、利用者が専用のアプリを使って注文すると、
店員が商品を用意して配達員に手渡し、車で配送する仕組みです。

会社によりますと、東京23区など一部の地域で、商品の合計が2500円
以上の場合のみが対象で、配達料は最大で1430円かかるほか、
再配達は行わないということです。

宅配業界ではネット通販の荷物が増加していることなどから、最大手の
ヤマト運輸が大口の取引先のアマゾンに対し、料金の値上げと合わせて、
注文があった、その日のうちに配達するサービスの引き受け量の縮小を
要請しています。

一方、今回のサービスでアマゾンは地域を限定して、小回りの利く複数の
中小の宅配事業者に配達を委託し、利用者にも負担を求めることで、
サービスを拡充することにしています。
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492500967/


続きを読む

アマゾンのベゾス氏、世界富豪2位に バフェット氏抜く

1: まはる ★ 2017/04/18(火) 12:07:19.10 _USER
7
米アマゾン・ドット・コムの創業者兼最高経営責任者(CEO)であるジェフ・ベゾス氏が世界富豪ランキングで2位に浮上した。著名投資家のウォーレン・バフェット氏を抜き、米マイクロソフトの創業者のビル・ゲイツ氏から首位の座を奪い取る可能性も出てきた。電子商取引(EC)による成長でアマゾン株が1年前に比べて4割超上昇したことが寄与している。富豪としてのベゾス氏の台頭は世界の産業構造の変化を映し出している。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1492484839/


続きを読む

Amazonの★1レビューにブチギレたIoT車庫メーカー、ユーザーの端末を接続できないようにする暴挙にでる

1: 曙光 ★ 2017/04/17(月) 00:29:30.68 _USER9
88
そりゃ、ダメよ…。

IoT社会が進みだし、すべてがインターネットに繋がる怖さもわかってきました。にっくきハッカーめ…と思いきや、敵は悪事を働こうとするハッカーだけではありませんでした。まさか、プロダクトを売る側のIoTメーカーが敵になるとは。

Ars TechnicaやDigital Trendsによると、IoTガレージを提供するGaradgetと顧客であるユーザーとの間で、商品レビューを巡り事件勃発。
Gradgetは、WiFiを使って遠隔でガレージを開けたり、開けっぱなしを通知してくれるスマートガレージドアキットを提供しています。2016年にKckstarter、Indiegogoで資金調達に成功し、一般販売も始めたスタートアップです。
が、どうやらプロダクトの評判はイマヒトツのよう。Amazonのレビューでは約20%の人が星1つという低評価をつけています。そのレビュワーの1人、R. Martinさんは、アプリが上手く作動しないとGaradgeコミュニティ掲示板に投稿していました。
アプリをアンインストール/再インストールしても、端末再起動してもダメだったとし「クソ商品を買ってしまったかも」とコメント。掲示板投稿後、Amazonでも「ゴミ。お金の無駄」と星1つ評価をつけました。事件が起きたのはその後…。

Garadgetの開発者であるDenis Grisakさんが返信コメントを投稿「Amazonに返して返金してもらうしかない。あなたのユーザーID2f0036…は、もうサーバーと連携できないようにするから」と。
プロダクトの開発者自身が、嫌なら使うなとばかりにIoTの根幹であるネット連携をカットするという行動にでたのです。Grisakさんは、暴力的な言葉使いや、癇癪をおこしたヤツに付きあうつもりはないと、クラウド接続と共にバッサリとユーザーを切り捨てました。

そしてこのやりとりは、Twitterで取り上げられるやいなや注目の的。そりゃそうでしょうよ、IoTプロダクトを使う場合は、ハッキングの脅威だけでなく、開発元の気分まで気にしなくてはいけないのか?って話ですから。
低評価レビューを書くなら使うなとばかりに、勝手に接続を解除されるのでは、たまったもんじゃありません。

Grisakさんは、その後補足コメントを投稿。ただし、謝罪コメントではありません。自身の行動が適切なPRとは言えないと認める一方、
「客をクビにしたのはAmazonのレビューのせいではなくて、害になる人から距離をおきたかっただけ」と、あくまで強気な態度。イーロン・マスク氏のツイート(失礼な相手にサービス拒否したのがニュースになるなんて、今日はのんびりした日だね)を引用して、サービス拒否の正当性を訴えています。

嫌なら見るな、マズイなら食べるな、お客様は神様じゃない。とはいえ、IoTプロダクトの場合、今回のように一方的に「嫌なら使うな」ができてしまうのが恐ろしいわけで。これはIoT業界にとって大きなネガティブイメージになってしまいます。

・家庭用「IoT監視カメラ」Bluetooth経由でハッキングされる危険性がみつかる

image: Vitality Films - Vimeosource: Ars Technica, Digital Trendsreference: Garadget - Indiegogo, Elon Musk - Twitter

http://www.gizmodo.jp/2017/04/iot-garage-maker-shut-out-user-severed-bad-review.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492356570/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ