SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


その他:ネット関連記事

「IT黎明期あるある」ランキング 1位フロッピーの数が膨大 2位PC雑誌に付録のCD-ROM

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [DE] 2018/02/18(日) 01:08:23.86 BE:837857943-PLT(16930)

今回は「IT黎明期あるある」をアンケート、ランキングにしてみました。
今では考えられない「IT黎明期あるある」とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

1位は「フロッピーディスクの数が膨大」! 80票
no title


2位画像の読み込みがおそすぎてイライラする 78票
3位パソコン雑誌の付録にCD-ROM 71票
4位フロッピーの容量は2HDで1.44MB 67票
5位マウスのそこをあけてボールを取り出して掃除 66票
6位ADSLが出てきた当初は革命だと思った 62票
7位プー ピポパポパピ ピポピポピー ピービーヒョロロロピーブピプーピーガーーーー 60票
8位Officeソフトを開くと画面右下にでてくるイルカがウザい 46票
9位スクリーンセーバーは謎のパイプか迷路 42票
9位無線接続が無いので部屋に長いモジュラーケーブルを這わせていた 42票

11位工事中のページが多い 41票
12位インターネット中は電話ができないため家族に嫌がられる 40票
13位バナーの直リンクは禁止 37票
14位キリ番を踏んだら管理人に報告する 36票
14位テレホーダイの加入は必須 36票
14位ホームページにはダサいアクセスカウンターを設置 36票
14位パスワード付きページがやたらと多い 36票
18位テレホタイムにパソコンにはりつく 34票
19位右クリックすると「右クリック禁止です!」とアラートが出てイラッとする 33票
20位今よりもパソコンの熱放出が激しかったので夏場の作業がしんどかった 32票
21位URLは「h」を抜いて貼る 31票

https://ranking.goo.ne.jp/column/4939/
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518883703/


続きを読む

ファーストクラス乗ったのに、誕生日祝われなかった! 「泣いてしまいました」男性乗客、怒りの星1つ

1: ノチラ ★ 2018/02/15(木) 22:16:19.00 _USER
news_20180215181736_thum630
全日空(ANA)の国際線ファーストクラスを利用したという男性が、機内の客室乗務員に自分の誕生日を気付いて貰えなかったことについて、インターネット上で不満を爆発させている。

男性がANAのサービスに不満を訴えたのは、旅行口コミサイト「4travel(フォートラベル)」。2018年2月11日の投稿で、「最悪のバースデイフライト」「期待した俺がバカだった」などと恨み節を連発したのだ。

「ANAのサービスの低下を感じます」
口コミのタイトルは「ANAさんに期待した俺がバカだったよ。ファーストクラスで最悪のバースデイフライト」。投稿によれば、男性は39歳の誕生日を迎えた1月14日、羽田空港から米ロサンゼルスへ向かうANAの国際線にファーストクラスで搭乗した。

誕生日のフライトを記念すべきものにするため、元々「大好きだった」というANAを選んだという。投稿では「ANAの国際線ファーストクラスで誕生日とか最高!って予約を入れた時からワクワクしてました」とも書いていた。

しかし、誕生日フライトに胸を躍らせていた男性を落胆させる出来事が起きた。10時間近くかかるフライトの間、乗務員が誰も自分の誕生日に気付いてくれず、何のお祝いも受けなかったというのだ。

男性は今回の投稿で、機内でファーストクラスを利用していたのは4人だけだったとして、「エコノミークラスなら人数多いから無理かもしれませんが」と恨み節。その上で、

「プレゼントが欲しいとか全然思いません。(略)一言でいいんです。その一言でどれだけ素敵な記念に残るバースデイフライトになることでしょう!!!期待してた俺がバカでしたね。。。」
と嘆いた。続けて、「最近ANAのサービスの低下を感じます。ANAファンの方沢山いらっしゃいますので申し訳ないですが。俺もファンだったので悲しくて」とし、「逆にJALがすごくよくなってきてます」とも訴えていた。

なお11日の投稿によれば、男性はロサンゼルスへの到着後の機内で、自ら誕生日だった旨を乗務員に伝えたという。これを受け、乗務員は男性に「申し訳ありません」などと謝罪し、すぐさまフルーツが乗ったプレートとシャンパンをお祝いとして提供したという。

しかし男性は、こうした対応について「めんどくさいパターン。。。てか悲しい。。。そんなんで祝ってもらっても全然なにも嬉しくない」とコメント。お祝いで提供されたシャンパンなどについては「申し訳ないから写真だけ撮りました」とし、

「もうなんか泣けてきて、、泣いてしまいました」
と振り返っていた。

この投稿には、チョコレートで書いた「Happy Birthday」とのメッセージと数切れのフルーツが乗ったプレートの写真も掲載されている。また、口コミに設定できる「エリア満足度」は最低評価の星1つだった。

その後、男性は2月15日にも今回のANA側のサービスについての口コミを「4travel」に投稿。誕生日を祝って貰えなかったことなどの不満をメールで問い合わせたとして、ANA側からの回答を掲載している。

男性が口コミに載せた問い合わせの回答をみると、ANA側は今回の一件について、

「××(投稿者のハンドルネーム)様の大切なお誕生日にご搭乗いただいたにもかかわらず、羽田空港係員ならびに客室乗務員の気づきが不足しておりましたため、ロサンゼルス空港到着後のお祝いの対応となり、ご満足いただけるフライトをご提供できませんでしたこと、誠に申し訳なく、弊社の指導不足を反省する次第でございます」
などと謝罪している。なお、男性は対応を受けた担当者の名前(名字)も投稿の中で公開している。

しかし男性は、こうしたANA側からの返信に納得しなかったようだ。今回の口コミでは、「誠意が伝わらない。言い訳にしか聞こえないって思うのは僕だけでしょうか?」との不満を投稿。その上で、

「もちろんバースデイだからお祝いしないといけないとかって会社規定はないと思います。でも、ファーストクラスですよ」
「(自分は)ファーストクラスのお客様なので(担当者欄に)役職ある方の名前があればまだ違いませんか?!」
「客室部門責任者、羽田空港担当部署の連名や直接の謝罪のメールは届いておりません。 だから定型的だとしか思えません」
などと改めて不満を爆発させていた。
https://www.j-cast.com/2018/02/15321356.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518700579/


続きを読む

GitHub、日本語Webサイトを3月公開予定

1: ノチラ ★ 2018/02/15(木) 05:03:49.42 _USER
GitHubが、まもなく日本語Webサイトを3月に公開する予定だそうです。

これは、YouTubeチャンネルKoh Aokiの「二度目の正直 GitHubオフィスに潜入してきました! #466 [4K]」の中で、GitHubのマーケティング担当長島理恵氏が明らかにしています。

GitHubは、2014年に日本法人「GitHub Japan」を設立しており、ようやく日本語サイトが出来るようです。
no title

http://www.macotakara.jp/blog/news/entry-34384.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518638629/


続きを読む

ネット「ダフ屋」対策、「国外で転売」も規制へ

1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/11(日) 07:28:15.24 _USER9
 20180210-00000039-asahi-000-view
コンサートチケットなどの高額転売を規制する新たな議員立法で、国外で日本人がインターネットを通じて高額転売した場合も違法とすることが9日、わかった。

 2020年東京五輪・パラリンピックのチケットが海外で高額転売される可能性もあるため、規制対象を広げる必要があると判断した。

 新法は、自民党のライブ・エンタテインメント議員連盟(石破茂会長)が、超党派の東京五輪・パラリンピック大会推進議連(会長=麻生副総理兼財務相)と連携して国会提出を目指している。一定の条件を満たすチケットについては、転売目的で事業として入手することや、定価を超える価格で商売として販売することを禁じる。取り締まりが困難だったネット上のダフ屋行為も規制対象にすることが柱だ。

(ここまで321文字 / 残り178文字)


http://yomiuri.co.jp/politics/20180210-OYT1T50040.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518301695/


続きを読む

悪質ユーチューバー対策を強化 広告掲載停止、トレンドや「次を見る」でのお勧めの停止

1: pathos ★ 2018/02/11(日) 17:30:51.09 _USER9
 20180211-00000022-zdn_n-000-0-thumb
米Google傘下のYouTubeは2月9日(現地時間)、コミュニティガイドラインに違反したクリエイター(YouTuber)への対処の厳格化・迅速化について説明した。

 この発表に先立って、人気YouTuberのローガン・ポール氏のチャンネルから広告を引き上げたと公式Twitterアカウントで発表した。「ローガン・ポール氏の最近の行動パターンを受け、一時的に同氏のチャンネルでの広告表示を停止した」としている。

 ローガン・ポール氏は1600万人以上の登録者を擁する人気YouTuber。昨年12月31日に富士山麓の青木ケ原樹海で自殺者の遺体とみられるものを撮影した動画(現在は削除済み)を投稿して物議を醸した。これを受けてYouTubeは同氏のチャンネルを広告メニューの「Google Preferred(Googleのお勧め)」からは外したが、広告掲載は停止していなかった。

 ポール氏はその後、謝罪動画を公開したが、すぐに以前のようなハイテンションな動画配信に戻り、5日にはネズミの死骸をもてあそぶ動画を公開した(この動画は年齢制限はされているが削除はされていない)。

 YouTubeは公式ブログで「一部のYouTuberの問題行動のせいで、クリエイターコミュニティ全体の評判が傷ついている」とし、従来の報告と警告制度だけでは迅速に対応できなかったので、新たなステップを追加したと説明する。(ポール氏の青木ヶ原の動画については、削除までに数百万回再生されており、対処の遅さでYouTubeも批判された。)

 今後は、「クリエイター、視聴者、広告主のコミュニティを広範囲で傷つける結果に繋がる動画をアップロードしたチャンネル」に対し、Google Preferredからの削除、広告掲載の停止、YouTube Space利用権利を含む「YouTube Partner Program」参加権の剥奪、トレンドや「次を見る」でのお勧めの停止などを行う。

 詳細は「Creator influence on YouTube」を参照されたい(本稿執筆現在まだ日本語化されていない)。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/11/news023.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518337851/


続きを読む

サイバー攻撃か?開会式のさなかにネットがダウン ドローン飛ばせず、事前に録画した映像を使用 原因調査中

1: ばーど ★ 2018/02/11(日) 02:03:09.60 _USER9
72index
平昌五輪スタジアムで平昌冬季五輪の開会式が行われていた最中、五輪組織委員会がサイバー攻撃を受けていた可能性が浮上し、専門家が原因などの調査を進めていることが10日、明らかになった。

 韓国メディアなどの報道によると、開会式が始まる45分前の9日午後7時15分ごろから、組織委内部のインターネットやWi−Fi(ワイファイ)がダウンした。10日正午の時点ではまだ完全復旧に至っていないと報じられた。

 組織委の宋百裕報道官は報道陣に対し、「重要性が低いシステムのいくつかが影響を受ける事案があった。不便をかけたことを陳謝する」と述べたうえで、「開会式へは影響がなかった。選手や観客の安全にもまったく影響がなかった」と強調した。

 しかし、ロイター通信によると、開会式では予定していた小型無人機(ドローン)を飛ばすことができず、事前に録画した映像を使用した。システム障害との関連は明らかになっていないが、国際オリンピック委員会(IOC)の広報担当者は「突然の計画変更でドローンを展開することができなかった」と、サイバー攻撃の影響を匂わせた。

 組織委の宋報道官は「現時点では(サイバー攻撃とは)確認されていない」としている。しかし、すでに組織委のサイバーセキュリティー班に加え、韓国国防省などの専門家らで構成する対策部隊が、ネットがダウンした詳しい状況や原因を調べていると認めており、組織委と韓国政府が事態を深刻に受け止めていることをうかがわせる。

 平昌五輪については、米国の情報セキュリティー企業がすでに、昨年12月22日から関連機関の機密情報を狙うサイバー攻撃が始まっていたことを確認している。その手口は、五輪関連と思わせるタイトルの文書を韓国語のメールに添付して送信。文書のテキストやメールの画像にマルウエア(不正なプログラム)を潜ませるものなどだったという。

 攻撃を受けたのは、特に韓国と北朝鮮が女子で合同チームを結成したアイスホッケー関連の団体が多かったとされる。元韓国国防省北朝鮮情報分析官は開幕前から、「北朝鮮から韓国へのサイバー攻撃が大会期間中に行われるだろう」と警鐘を鳴らしていた。(五輪速報班)

2018.2.10 20:19
産経ニュース
http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180210/pye1802100060-n1.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518282189/


続きを読む

また論争。顧客の前でキーボードを打つのはマナー違反なのか。「手帳にメモを取るのと何が違う」と反論の声

1: 記憶たどり。 ★ 2018/02/05(月) 15:14:01.21 _USER9
554index
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000006-wordleaf-sci

「顧客の前でキーボードを打つな」と上司に怒られたという話がネットで話題になっています。
日本では何十年も前から新しい機器が普及するたびにそのマナーについて感情的な論争が
行われてきました。今回も同じことの繰り返しになりそうです。

話題となった投稿は、顧客との面談中にパソコンでメモを取るという行為について、
上司から顧客の気分を害するのでやめるよう注意されたという話です。

PCの場合、カタカタと音がすることや、タブレットでも画面の方を見ることが多くなるので、
相手の話を聞いていないという印象を与えるというのがその理由のようです。これに対して、
手帳にメモを取ることと何が違うのかといった反論の声も上がっています。

新しいツールが出てくると、その使用方法について感情的な議論になるのはいつものことです。
電子メールが普及し始めた1990年代には、重要な案件の場合にはメールと同時に電話をするべきかと
いった話や、最近ではメッセージングで欠勤の連絡をするのがアリかといった論争、さらにはスマホの
写真機能でホワイトボードを撮影してメモ代わりにすることの是非などがネットで話題となっていました。

すべての話に共通することですが、ビジネス上の振る舞いに絶対的なルールはありません。
どんなやり方もアリですが、逆に言えば、相手に不快な気持ちを与える場合には、どんなやり方も
アウトといってよいでしょう。少なくとも今回のケースについては、営業の現場と思われますから
顧客の方が立場は上です。キーボードの音で顧客の気分が害されると上司が判断したのであれば、
それに従うのが組織のルールということになります。

また同じキーボードを使うにしても「彼にPCでメモを取らせますがよろしいですか?」と確認するという
方法もありますし、その部下も顧客とのミーティングが始まる前に、メモの取り方や役割分担などについて
上司に一言確認しておくといった気配りが必要です。

結局のところ、こうした話はデジタル化が云々ということではなく、仕事がデキるかどうかという話に
収束してくるでしょう。仕事がデキる人は、上司や顧客がデジタル派であればITツールを積極的に使って
好感度をアップさせますし、そうでない相手の場合には状況について配慮するはずです。その場にふさわしい
最適な選択を行うことは、ビジネスパーソンにとってもっとも重要なスキルです。


前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517800758/
1が建った時刻:2018/02/05(月) 09:14:45.23
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517811241/


続きを読む

「エンゲル係数」ウィキペディア書き換え合戦 首相答弁直後に...官邸の陰謀説まで

1: ばーど ★ 2018/02/03(土) 01:46:23.06 _USER9
news_20180202183412-thumb-645xauto-131412
国会でエンゲル係数をめぐる議論が行われた直後、ウィキペディア(日本語版)の「エンゲル係数」の内容が、あるユーザーによって書き換えられたことが注目を集めている。

編集後の文章が政府側の主張を擁護するような内容だったため、批判派は「政権の主張によって事典の内容まで書き換えられるのか」などと紛糾、中には政府による「工作」「陰謀」を唱える人も。2018年2月2日午後の時点で、件の項目は編集できない状態となっている。

■エンゲル係数の上昇をどう捉える?

発端は、1月31日の参院予算委での質疑だ。

民進党の小川敏夫・元法相は、各種の指標を挙げて「アベノミクスによって国民生活は苦しくなった」と主張、特にエンゲル係数の上昇を指摘し、政権批判を展開した。

「エンゲル係数」についてウィキペディア(日本語版)で調べると、以下のようにある。

“「エンゲル係数とは、家計の消費支出に占める飲食費の割合(パーセント単位)のこと。(中略)一般に、エンゲル係数の値が高いほど生活水準は低いとされる。これは、食費(食糧・水など)は生命維持の関係から(嗜好品に比べて)極端な節約が困難とされるためであり、これをエンゲルの法則という」

総務省の統計によれば、エンゲル係数は2005年まで低落傾向が続いたものの、以後はゆるやかに上昇、特に2010年代半ばからはそのペースが速まり、2016年には25.8%(前年比0.8ポイント増、2人以上の世帯)と、1987年以来の高い数字を記録した。

小川氏はグラフを示しながら、「エンゲル係数はアベノミクスが始まってから上がっている」として、

“「安倍総理、これは厳然たる事実ですよ。国の行った調査でエンゲル係数が上がっている、国民の生活は苦しくなっている。それがアベノミクスの実質じゃないですか」

などと質した。対して安倍首相は、エンゲル係数の上昇自体は「ファクト」だと認めつつ、その原因には「物価変動のほか、食生活や生活スタイルの変化が含まれている」と反論する。野田聖子・総務相も、高齢化や共働きの増加など、やはり「豊かさ」以外の要素がエンゲル係数の上昇に関わっているとの認識を示した。

■「安倍官邸が、wikipediaを書き換えてるようだ」

かみ合わないまま終わった論戦だが、ウィキペディアの「エンゲル係数」の項目が、あるユーザーによって書き換えられたのは、その翌日2月1日の午前だ。

ネット上のフリー百科事典であるウィキペディアは、そのルール・方針に従う限りはユーザーが自由に編集できる。ところがこのユーザーによる編集は、「値が高いほど生活水準は低い」とする「概要」の項を全面的に改稿、エンゲル係数の重要性を否定する内容に書き換えるものだった。

このことに気付いた別のユーザーがツイッターで指摘したことで、一気に話題が拡散した。直前には、安倍首相がエンゲル係数の上昇は「食への消費が拡大し景気回復したということ」だと答弁したという不正確な要約がツイッター上で広まっていたことも(上述の通り、そうした趣旨の直接的な発言はない)、批判の燃え上がりに拍車をかけた。ジャーナリストの岩上安身さんがツイッターで、

“「ウィキすらが即座に歪められる怖さ。ネット市民は、随所で知的防衛戦線を張り続けないと、無知と詭弁と卑劣とデマの連合軍に押し切られる」

と発言したのをはじめ、

“「総理の発言に合わせて、Wikipediaのエンゲル係数が早速書き替えられたとか。アホに合わせて書き換えてたら、この国おかしくなるよ」
「王様が黒いものを白いと言えば愚民が『そう!白いですね!』という中世ジャップランドしぐさ」

などといった書き込みが続出、それどころか中には、

“「国民をだますため、ウィキペディアまで書き換えた?」
「安倍官邸が、wikipediaを書き換えてるようだ」
「ただのバカにはできない、高度な雇われチームの暗躍はまず確実だな!」

など、「官邸の陰謀」説を唱える人まで出始めた。

■わずか4時間後には差し戻されている

>>2以降に続く

2018/2/ 2 18:39
J−CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/02/02320334.html?p=all
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517589983/


続きを読む

電波の有効利用を巡り、周波数の割り当て方法や、放送事業の在り方の大胆な見直しが必要

1: (^ェ^) ★ 2018/02/02(金) 06:50:51.03 _USER9
456
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000112-mai-pol

 安倍晋三首相は1日、首相官邸で開かれた「未来投資会議」(議長・首相)の会合で、電波の有効利用を巡り「技術革新によって通信と放送の垣根がなくなる中で、周波数の割り当て方法や、放送事業の在り方の大胆な見直しが必要だ」と述べた。テレビ局や通信会社などへの周波数の割り当て方法の見直しなどについては、総務省の有識者会合で検討されており、首相が電波制度改革への強い決意を示したとみられる。

 首相は1月31日のIT(情報技術)企業中心の経済団体「新経済連盟」の新年会で「インターネットテレビは放送法の規制はかからないが、見ている人には地上波などと全く同じだ。日本の法体系が追いついていない状況で、電波での大きな改革が必要だ」と発言していた。その上で「リスクを取ってどんどん手を挙げてほしい」とも述べ、企業の参入に期待を示した。
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517521851/


続きを読む

「日本のどこがダメなのか?」に対する中国ネット民の驚きの回答

1: ノチラ ★ 2018/02/02(金) 00:34:52.77 _USER
日本のラーメンは美味い、空気はきれいだ、景色が美しい、おもしろいことがたくさんある、日本人は礼儀正しくて民度が高い(少なくともあなたの目の前では)……と。でも、逆によくないことは何があるのか?
no title


この質問に対して、1600件の「いいね」を集めた、事実上のベストアンサーを紹介しておきたい。

この回答の投稿者は、本人の自己紹介によれば日本生まれの中国人で、5歳で両親に連れられて中国に帰国。だが、その後も日本のアニメやドラマ、2ちゃんねるやニコニコ動画・amebaなど日本のネットコンテンツに深く触れてきたといい、中国人のなかでは相当な日本通のようだ。

原文は長文かつ外国の一般人の文章なので、文意を損なわない範囲である程度は主語を補ったり省略したりして編訳させていただく。

彼が述べる日本の駄目なところは、こういった部分だ。

------------------------------
1. どんなものでも「日本化」したあとは、器が小さくなり「井のなかの蛙」的な雰囲気をまとう。

2. 「井のなかの蛙」になるとは、自分たちが永遠に他よりも優れていると陶酔的に思い込むことだ。日本は本当の改革をやりたがらないのに、世界が自分たちから遠ざかっていることを受け入れられない。中国が刻一刻と進歩を模索しているのとは大違いだ。

中国人のなかには、中国がまだまだ非常に遅れているのに対して、日本は各方面で世界のトップクラスの水準にあって国民は幸福に暮らしているのだから、日本人が「井のなかの蛙」になるのも当然だろうと考える向きもある。ただ、私はすべてがあながちそうとは言えないと思う。

日本人が「井のなかの蛙」に甘んじる理由は、安逸に流れている以上に深刻な怯懦があるゆえだ。中国人は通常、「井戸の外」の景色を見ることを好み、外に出ていこうと考えて、世界に対して純粋な好奇心を持っているのだが、日本人はこうした純粋さや勇敢さや「ものごとをもっと知りたい」という冒険心をまったく失っていて、自分たちの世界の狭さを感じるときがあっても「まあ仕方ないや」と自分を慰めるだけで終わる。

3.(略)

4.なのに日本人は非常に他国からの目を気にする。「外国人が大好きな日本の○○」といった話が非常に流行っていて、取るに足らないくだらないものごとを見つけて「世界で日本が大人気」といった曲解をおこないたがる。日本の庶民はこんにちになっても、自分たちの文化が十数年前の水準並みであると思い込んでいるが、この誤解には失笑を禁じ得ない。

5. 日本人は毎回、自分たちの誤りを総括する際にまずは言い訳を考え、改善する方法を考えることはほとんどない。

6. 日本人は(こうした言い訳の際に)自分を守る余地を残しておいて、いろいろと婉曲な表現をおこない、しかもそれこそが謙虚で大人らしい姿勢なのだと考えている。これがある種の責任回避に過ぎないことにまったく気付いていない。

7. 日本人はとにかく組織に架空の責任を負わせたがり、個人の責任を宙に浮かせたがる。トラブルが起きたときはみんなで「どうしよう」と言い合うが、誰ひとりとして問題を解決しようと勇敢に立ち上がることも、みんなで団結して問題に蹴りをつけようとすることもない。

結局最後にどうしようもなくなれば、世論に頼って責任を追うべき人間を選び出す。そうして選び出された人間がやるのは問題の解決では決してなく、謝罪して辞職して、あとは列車に飛び込むことだけだ。

8〜17. (略)

私は日本人が悪であると言いたいわけではない。彼らは極めて誠実で善良だ。ただ、彼らの骨身になんら明確な正義の概念がないだけである。彼らはなにが正しくてなにが間違っているといったことを明言することができないのだ(以下略)。

------------------------------

手厳しい指摘だが、あながち否定できないのが悔しいところである。質問には他にもさまざまな回答があり、日本の人間関係の面倒臭さやスピード感の遅さ、問題解決の下手さなどが指摘される例が多かった。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54234
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1517499292/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ