SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


その他:ネット関連記事

ははwこいつネットに住所晒してやがんよw岐阜市鷺山1769の2だってよw

1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/10/13(土) 05:40:44.39 ● BE:842343564-2BP(2000)
20181012-00000095-asahi-000-1-view-300x194

250世帯が「岐阜市鷺山1769の2」問題、来年解決
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000095-asahi-soci

岐阜市北部で約250世帯の住所がすべて同じ「鷺山(さぎやま)1769の2」だった問題が、来年2月4日に解決することになった。市は12日、新たに住居表示を割り振った地図を公表した。来月から住民に周知する。

 この地区は戦後、市が住宅不足を解消するために河川敷だった土地を国から購入。戸建ての市営住宅を建てたが、区画ごとに登記の変更をしなかったという。
その後市営住宅はなくなり、現在は市から土地を借りた住民の家が立っている。
住民はオリジナルの住所を名乗るなどの工夫をしてきたが、配達物の誤配や来客が迷うなどの弊害があった。「緊急車両がすぐにたどり着けないのでは」と心配する声もあり、市が変更を模索してきた。
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539376844/


続きを読む

アキバを"退屈な街"に変えた犯人はだれか。結局オタクは街から"排除"された

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/29(土) 20:12:51.36 _USER
img_233477e6a8c18017d988976f32dbe299305132
世界有数の電気街として知られる東京・秋葉原は、テレビやPCなどの家電からコンデンサや抵抗器といった電子部品まで、機械なら何でも手に入るだけでなく、アニメグッズやゲームセンター、メイドカフェなどサブカルチャーの街としての側面も持つオタクの街。それが一般的なイメージだろう。

しかし、今の秋葉原の実態は観光客向けの形骸化した萌えとインバウンドの街であり、オタクの街ではない。それが秋葉原に10年以上通う私の意見だ。

現在ではPCパーツや電化製品はECサイトの価格競争により、秋葉原で買ったほうが安いという状況はほぼなくなり、すぐに欲しいという状況以外では秋葉原で買う理由を見出せない。もちろんセールで最安値になることもあるが、かつてのように、フラッと訪れても得な買い物はできない。

全盛期の秋葉原は、店員もオタクだった。商品のことを尋ねると、自らの経験やマニア同士の評価を踏まえ、強い熱量で商品の説明をしてくれた。

中古スマートフォン販売店で某社のスマホを買おうとした私に対し「カタログ上の数値は優秀だけど、すぐに熱暴走するので使い勝手は悪いです。やめたほうがいい」と商売っ気のない、それでいてここ以外のどこでも聞けない、ありがたいアドバイスをしてくれたことは、今でもはっきり思い出せる。

そして映画「電車男」のブーム後、秋葉原という街にスポットライトが当たるにつれ、秋葉原の魅力でもあったグレーゾーンは「内輪同士で秘めるもの」から「その存在を拡散するもの」に変わり、縮小の一途を辿った。

知識がなければ何に使うのか見当すらつかないようなPCパーツや、国内での使用は電波法に触れる拡張機器、これまた使い方によっては法に触れる「マジコン」などを扱う店は思い出の中にしか存在しない。“西のアキバ”として知られる大阪・日本橋には、グレーゾーンに入るような商品などを扱う店が散見され、昔の秋葉原を思わせる。

もちろん、モラルや法に反するものを排斥することや、誰にでもわかりやすい説明をすることは間違ったことではない。ただ、欲望と理性が同居する薄暗かった店が明るい飲食店になっているのを見ると寂しい気持ちになる。

大資本が経営するメイドカフェが乱立している
萌えの形骸化も深刻だ。メイドやAKB48を秋葉原で見ることについては、拒否反応を起こすオタクが多かったと思うが、私自身は嫌いではなかった。内向的なオタクにとって「ただ、自分の中で消化する」というコンテンツは、相性が悪くないように思えたし、萌えに秋葉原はうまく順応できた。

メイドカフェが流行り始めた当初は、働く女性のプロ意識がいい意味で低く、メイドという設定と女性の性格が起こす化学反応が面白かった。文化祭のようにチープな店内で、メイドカフェとは何なのかを自分なりに解釈する。客の想像力に委ねられた世界は、他のどこでも味わい難いものであったように思う。

しかし、メイドカフェに外国語のメニューが置かれ、トリップアドバイザーに登録されるころには、大資本が経営するメイドカフェが乱立していた。店内には“初めての秋葉原”に浮かれる観光客と、紋切り型の役割を演じるメイドが増え、その場を解釈する余地はなくなっていった。

インバウンドの流行も、街を変化させた。駅前の家電量販店では中国語の話せるスタッフが店内を巡回し、駅前のレンタルショーケースには外国人観光客が買うことを期待しているのか、市場価格より数倍高いアニメのフィギュアが並ぶ。

外国人に迎合したものが増えるたびに、マニアックな話のできる店員も、ショーケースに並ぶ非売品のフィギュアも少しずつ減っていく。

この街を、意思を持った1つの生命体として捉えたとき、街が進化しようとする方向性に我々オタクが組み込まれていなかったようだ。私にとってはつまらない街でも、ほかの誰かにとって楽しい街であれば、それは秋葉原が誰かに求められていることにほかならない。秋葉原を訪れるたびに寂しい気持ちに襲われようと、私はこの街の行方を最後まで見届けたい。
https://president.jp/articles/-/26259
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1538219571/


続きを読む

NHK Eテレ、「平成ネット史」を制作中 「ニフティサーブ」「魔法のiランド」などネット文化を紹介

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/09/24(月) 20:41:03.17 ● BE:601381941-PLT(13121)

NHK Eテレ、平成のネット史を振り返る番組を制作中 アンケートで体験談や思い出を募集

NHK Eテレで、平成のネット史を振り返る番組「平成ネット史(仮)」が2019年1月に放送決定。
それに伴い、インターネットに関する体験談や思い出を募るアンケートを実施しています。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/24/l_miya_1809heiseinetshi01.jpg

番組説明では「テキストサイト」「着メロ」「写メール」といった懐かしいワードが並び、平成の間に登場または
ブームになったネットに関する文化を紹介する番組であることが予期されます。タイトルに描かれた
「ギコ猫(先生)」のアスキーアートがすでに懐かしさの塊……。

アンケートでは、ネットを始めた時代を「パソコン通信時代(〜90年代前半)」「インターネット黎明期(90年代中半〜後半)」
「テキストサイト全盛期(2000年代前半)」「mixi・ニコ動全盛期(2000年代後半)」「iPhone登場以降(2008年〜)」といった
選択肢から選んだり、ネット初体験の感想、端末や機種について、思い入れのあるキーワード
(「ニフティサーブ」「魔法のiランド」など)、好きなネット動画などの質問があり、今後も随時アンケートを行っていくとのこと。

Twitterではすでに番組への反応が寄せられていて、「面白そう」「楽しみ」という期待の声から、アスキーアートに
懐かしさを感じる声、または「放映されたら全国で爆死する人が続出しそう」といったドキドキや、いろいろなネットの
騒動を思い出して、どこまで踏み込むのかを予想する声などが上がっています。

08581768b6f23e4d3477436a0cb784f7_640px


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/24/news027.html


「平成ネット史」番組アンケート
https://cgi2.nhk.or.jp/prog/form.cgi?p=P5060&tb=f1&f=P5060
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537789263/


続きを読む

4人に1人が「実家にネット回線なし」、うち7割が不満、So-net調査

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/19(水) 21:42:41.32 _USER
13-01
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)は、実家に居住していない20〜40代の1317名を対象に、実家のネット回線環境などについての調査をインターネットで実施し、4人に1人が実家にネット回線がないとの結果を発表した。

 実家で光回線などの固定回線を契約しているのは58.8%で、WiMAXなどのモバイル回線契約が9.3%だった。これらの回線契約をしておらず、スマートフォンなどでしかインターネットに接続できないとの回答は24.7%だった。なお、自宅でも10.6%がスマートフォンなどでしかインターネットに接続できないと回答している。

 実家での回線契約を世帯主の年齢別で見ると、50代以下で14%、60代で22%の一方、70代以上は38%。高年齢になるほど回線契約していない割合が高かった。

 ネット回線の満足度について聞いたところ、32.7%が不満と回答。さらに実家に回線がない場合は6割が不満とする一方、回線があれば8割が満足との回答だった。

 帰省に際して困ったことに聞いてみると、「スマホでしかインターネットを利用できなかった」(31.5%)が、「車がないと移動ができなかった」(35.7%)に次いで多かった。

 “実家での暇な時間の過ごし方”との質問では、「ネットサーフィンをした」(41.8%)、「YouTubeなどの動画サイトを見た・音楽を聞いた」(30.4%)、「SNSの閲覧や投稿をした」(27.0%)との回答が上位となっており、So-netでは、帰省中という短い期間でも、実家でのネット利用が多いことと、スマートフォンのみでは通信量の上限を気にする必要もあることが、不満につながっていると推測している。

 実家のネット回線環境を快適にしたいとの回答は6割超で、その条件として「手間が掛からないなら」(38.0%)、「速度が上がるなら」(34.2%)、「両親がお金を払うなら」(26.4%)が上位だった。

 このほか、家のネット回線環境が不満な理由として、「2階にルーターがあり、1階ではネットが使えない。別の部屋ではWi-Fiが繋がらない」との回答もあったという。
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1143725.html


引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537360961/


続きを読む

ネット回線工事の時パソコンのセッティングって別料金なの?俺の時回線工事だけして帰って行ったが

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2018/09/17(月) 13:31:11.74 BE:194767121-PLT(12001)
39910bab

Apple Watch Series 4の進化がもたらす、現実的な2つの未来
https://japanese.engadget.com/2018/09/17/apple-watch-series-4-2/
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537158671/


続きを読む

5ちゃんねるで役に立った知識

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/16(日) 15:41:03.83 BE:593349633-PLT(15000)
8a1fad6e

「スペースチャンネル5 VR」PSVRに対応、TGS出展へ
https://www.moguravr.com/sc5-vr-tgs2018/
 
ヤクザっぽい人物に絡まれたら、故意にその人物を知り合いだと勘違いし、親しく話しかける
相手は「誰だお前は?」となるが戦意喪失させることができるらしい
 
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537080063/


続きを読む

株とFXと電子マネー どれがいちばん儲かる?

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/04(火) 08:46:11.35 BE:121394521-2BP(2112)
xxindex

〜基礎からわかる株式投資〜

https://kabukiso.com
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1536018371/


続きを読む

【ようこそ】手作り風ホムペが話題に【あなたは○番のお客様です】

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/08/19(日) 14:31:12.75 BE:323057825-PLT(12000)
67f5983f

インターネットが一般に普及しはじめてから20年近く経った。
SNSで自己発信することが当たり前となった今、なぜかその中でも芸能人のちょっと“時代遅れ”なホームページが改めてネットユーザーに注目されている。
阿部寛、いとうまい子、西村知美、にしきのあきら、我修院達也(旧名:若人あきら)、グッチ裕三、沢田研二、森進一…など大御所芸能人の公式サイトは、
90年代後半、00年代前半の香りたっぷりで思わず過去にタイムスリップしたかのようなデザイン。
「懐かしい」、「変わらないでほしい」との声がSNSで続出している。
一周回って「古い」が愛される“レトロ”なホームページの魅力とは?

【写真】いとうまい子ホームページ、「ENTER」ボタンをクリックすると…

■カウンター、壁紙、「ENTER」ボタン、BBS…インターネット創生期のデザインが現存

 “懐かしい”と感じるホームページと言えば、ひと昔前のフォントで大きく表示されるタイトル、
同じ画像が一面に並ぶ壁紙、アクセスカウンター、TOPページからメイン画面へ飛ぶ「ENTER」ボタン、
掲示板のBBS、日記…などが思い浮かぶ。

 例えば、俳優・阿部寛のHPを見ると、トップ画面の壁紙は「ABE Hiroshi ABE Hiroshi ABE Hiroshi…」の文字で埋め尽くされ、
映画出演のページは「Movie Movie Movie…」の連発となる。
コンテンツのメニューは左サイドにあり、色使いも書体もどことなく古く、阿部自身の写真もずいぶんと若い。
(これは昔作ったHPが放置されているな…)と思いきや、「TBS日曜劇場『下町ロケット』2018年10月スタート」との情報が“New!”として最新情報も更新されており、
古い作りのHPと「2018年」の文字とのギャップ感が妙に新鮮だったりする。

 そして、その古さに懐かしさを感じているファンも多いらしく、
2016年にニフティ株式会社のホームページ作成サービス「@homepage」が終了し、
新サービス「LaCoocan(ラクーカン)」に移行した際は、阿部寛の公式サイトのデザイン変更が“危惧”されたが、デザインはそのまま。
これにファンたちも胸を撫で下ろすと同時に、「文化財指定にすべき」との声も上がった。

手作りHP風タレント公式サイトが話題 “時代遅れ”のデザインから生まれた“味”
https://www.jomo-news.co.jp/life/oricon/73420
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534656672/


続きを読む

ユーチューバー面白すぎ 芸能人とは何だったのか?

1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/08/08(水) 20:40:09.04 BE:232392284-PLT(12000)
xsddsindex

 埼玉県は、動画投稿サイト「ユーチューブ」の人気ユーチューバーによる献血の体験動画を作成し、PRに力を入れている。
若年層の献血者数減少に歯止めをかける狙い。長期休暇などの影響で献血者数が減少しやすい7〜8月を
「彩の国さいたま『愛の血液助け合い運動』」と位置づけている県は、体験動画でてこ入れを図る。

 ユーチューブ内のチャンネル登録者数が100万人を超えるMasuoさん側に、県が動画制作を依頼した。
タイトルは「マスオ、血抜かれる!!!一体何が?」。実際に「越谷レイクタウン献血ルーム」で献血し、雰囲気などを伝えている。

https://www.sankei.com/region/news/180808/rgn1808080009-n1.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533728409/


続きを読む

SUUMOで家を眺めているだけで、1日潰せるわw

1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/08/05(日) 12:12:40.16 BE:232392284-PLT(12000)
resizeImage

 リクルート住まいカンパニー(東京都港区)は、住宅購入に関する無料相談サービス「スーモカウンター」の
新店舗「スーモカウンター注文住宅 マークイズ静岡店」をオープンすると発表した。同県では4店舗目となる。8月4日営業開始。

 住宅購入検討の種類について同社が行った調査によると、今回出店した東海エリアは、全体と比較して一戸建て
検討者の割合が高い地域となっている。近年、地震をはじめとした災害が多いことから、カウンターに来店する人の中には耐震性を重視した建て替え検討者も多いという。

https://www.s-housing.jp/archives/140856
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533438760/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ