SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


その他:ネット関連記事

ネットでクルマを貸し借り 個人間カーシェアは進むか

1: ノチラ ★ 2017/05/26(金) 09:52:39.99 _USER
個人間カーシェアリングは、会員登録している利用者同士が個人所有のクルマを貸し借りするサービス。借り手にとっては比較的安い価格でクルマを利用でき、貸し手にとっては自分が乗らないときにクルマを貸すことで対価を得られるという利点がある。以前から地域限定で運営している小規模なサービスはいくつかあったが、2015年5月にディー・エヌ・エーが「Anyca(エニカ)」を開始し、一気に代表格になった。
no title


個人間のやりとりは全てネットを介して行う。Anycaの場合、クルマを所有している人は「オーナー」として自分のプロフィールやクルマの写真、クルマの装備などの情報、使用料や受け渡し可能な時間帯といった条件を登録。クルマを借りる人は「ドライバー」として、自分のプロフィールや運転免許証などの情報を登録する。

 ドライバーがクルマを借りるときは、専用アプリやウェブサイトを使い、クルマの受け渡しエリアや車種、料金帯、使用日時などから借りる車を検索。目当てのクルマが決まったら、オーナーに予約リクエストを送る。オーナーが予約リクエストを承認すると予約が確定。受け渡し場所でクルマを受け渡す。貸出料金はクレジットカードで決済する。Anycaは、手数料としてオーナーから使用料の10%を取る仕組みだ。
no title


Anycaによると、2017年5月時点の会員数は7万人、登録されているクルマの数は3500台。会員の9割5分は男性で、地域別では東京都在住が半数、関東の1都3県に広げると8割に至る。Anycaの事業を担当するディー・エヌ・エーのオートモーティブ事業部カーシェアリンググループの大見周平グループマネジャーは、「ドライバーは自家用車を持っていない人が多いが、持っていても、別のクルマに乗ってみたいからと利用する人、購入検討中のクルマを試乗感覚で借りてみる人もいる」と話す。実際、ドライバーに人気なのは、高級車やオープンカーのように乗ってみたくても手を出しにくいクルマや、リリース直後の新車種。あるいは大人数で乗れるなど実用性が高いクルマだという。

 大見氏は、個人間カーシェアリングサービスについて、「レンタカーや企業が運営するカーシェアリングサービスに比べて登録車種が多いため、ドライバーにとってはいろいろなクルマに乗れるのが利点。連休などの繁忙期でも借りられるクルマを見つけやすいというのもある。一方のオーナーは、駐車場に眠りがちなクルマを有効活用できる。駐車場代などの足しになればと考える人が多い」と説明する。

以下ソース
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/051500922/
引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1495759959/


続きを読む

「テレビを見ないとバカになる」? この発想はどこから出たのかネットで議論に

1: 記憶たどり。 ★ 2017/05/25(木) 15:37:34.66 _USER9
77index
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000001-jct-soci&p=1

「テレビ見ないとバカになる」と同僚に言われて驚愕した、そうした記事が
ブログホスティングサービス「はてな匿名ダイアリー」にアップされ注目を集めている。

そもそもテレビといえば、評論家の故大宅壮一さんが1957年にテレビは低俗なものだと
発言し「一億総白痴化」の流行語が生まれて以降、「テレビを見るとバカになる」が
一般的に語られてきた。今回の「逆転」の内容について、様々な意見がネット上に出ている。
        
■「テレビと新聞はネットでやってますよね?」

2017年5月14日付けの記事は、24歳という男性が同じ年の女性の同僚から、

「テレビ見ないからみんなバカになるんですよ。そういう人は芸能人の話にも疎いし、
話に厚みがないじゃないですか」

と言われ驚愕した、というもの。自分の家では「テレビを見るとバカになる」と1日1時間までだった。
大学時代の友人はテレビを持ってない人もいてテレビをあまり見ていなかった。
テレビを見て賢くなることはあり得ないと思っていたが、

「自分が当たり前だと思っていることが世の中の全てではないということを強く実感した」

と書いている。

ネット上ではこの記事に関して大きな議論が起こり、

「情報偏らないように色んなもん見た方がいいから、テレビも多少は見た方がいい。
でもテレビだけみてるやつが馬鹿になるのは確実」
「今テレビ局にとっての悩み処は 、炎上商法で視聴率稼ごうと思っても見もしないのに
批判する奴ばかりと言う現実。単純にテレビが嫌われている」
「朝っぱらから子供が自殺しただの辛気臭いニュースを長々やって、韓国アイドルがどうの、
北朝鮮問題がどうの、森友森友とくだらない話題をしつこくやっていて、それに付き合う
視聴者なんて娯楽のない老人だけだ」

といったことが掲示板やツイッターに書き込まれた。一方で、この議論が良く分からない、
という若い層がかなりの数いるのも確かだ。というのも、

「テレビと新聞はネットでやってますよね?」

など、テレビと関わっているつもりはないが、パソコンやスマホを使いテレビ番組や
テレビのニュースを結果的に見てしまっているからだ。
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495694254/


続きを読む

ホリエモン×ひろゆき、AbemaTVは「ビジネスとしては合理性に欠ける」

1: ノチラ ★ 2017/05/24(水) 13:41:01.35 _USER
視聴者が多すぎてサーバーダウン。盛り上がる「AbemaTV」だが
no title


ホリ 「AbemaTV」が5月7日に放送した『亀田興毅に勝ったら1000万円』っていう番組見た?

ひろ リアルタイムで見てました。でも視聴者が殺到して途中でサーバが落ちちゃったので、その後は同時配信していたYouTubeに移って見てました。

ホリ 俺も見てたけど、この機会に「AbemaTV」のアプリをダウンロードした人は多いんじゃない?

ひろ そうですね。でも、ビジネスとしては合理性に欠けると思うんですよ。

ホリ あ、ひろゆきもそう思うんだ。ちなみに何で?

ひろ Abemaのサーバーが落ちた後のYouTubeの同時接続数が70万ちょっとだったらしいんです。この数字ってネット動画の世界ではものスゴい数ですけど、テレビの視聴率で考えると1%もいかないんですよ。

ホリ 日本の人口約1億2000万人からすると、70万人の視聴って1%以下だからね。

ひろ これって深夜番組で「視聴率測定不能」といわれるレベルの数字です。その数字の顧客を自前のインフラで維持することができなかったんですよ。んで、その対策としてサーバの設備投資をしようとしても、結構なお金がかかるんです。サーバって「規模を2倍にすると値段も2倍」という単純なものではなく、「規模が2倍だと値段は10倍」とかになったりしますから。

ホリ でも、AbemaTVの運営にも携わってるサイバーエージェントの藤田晋社長は「クラウドを使っているので月間サーバコストは数千万円で、全体コストに対する比率は3%程度。ユーザーが増えても影響は軽微」って言っているよ。

ひろ たしかにクラウドならいくらでもサーバーを増やせますけど、自前のデータベースを増やすのはすげーお金がかかるってのを藤田さんは理解できていない気がするんですよ。今回の障害もデータベースが原因だって言ってましたし。

ホリ データベースがないと、ビジネスモデルに制限がかかってしまうんだよね。

ひろ ええ。「誰がどれくらい見たのか」みたいなデータを諦めなきゃいけないですからね。

ホリ ちなみに、藤田社長によれば同時接続100万くらいでサーバが落ちたらしい。

ひろ ってなると同時接続100万以下のコンテンツで戦うか、設備投資をするかって話になりますよね。んで、例え設備投資をしたとしても、視聴率1%を維持できるかどうかってくらいなら「先行きないんじゃねー?」って思っちゃうんですよ。

ホリ だけど、データベースもクラウドにしているらしいから費用も抑えられるみたい。

ひろ え、データベースまでクラウドっすか……。

ホリ とはいえ視聴率換算すると厳しいのは事実なので、当面は大赤字が続くはず。

ひろ 広告収入で運営してるわけですからね。

・・・この続きは、5/22(月)発売の「週刊プレイボーイ」でお楽しみください
http://weblog.horiemon.com/100blog/43429/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495600861/


続きを読む

Hulu日本版、リニューアルで不具合続出 運営元が謝罪

1: ティータイム ★ 2017/05/23(火) 12:32:56.39 _USER9
index
ITmedia 2017年05月23日11時32分更新

リニューアルした「Hulu」日本版で、動画が再生できないなどの不具合が続出しており、運営元が謝罪した。

5月17日にリニューアルした動画配信サイト「Hulu」日本版で、動画が再生できないなどの不具合が続出している。
運営元の日本テレビ放送網子会社・HJホールディングスは22日、ユーザーにメールやWebサイトで謝罪。不具合や対応状況などをまとめたヘルプページを公開した。

Huluはこれまで、米国Huluのシステムを使用していたが、17日にリニューアルし、日本のシステムに全面移行した。
リアルタイム視聴の強化など機能を刷新したほか、Webサイトのドメインは「hulu.jp」から、「happyon.jp」に変更した。
 
だがリニューアル以降、動画が再生できないなどの不具合が続出。HJホールディングスは22日、ヘルプページに不具合や対処状況をまとめて公開し、ユーザーに謝罪のメールを送信した。

ヘルプページで公表された不具合は、クラウドサーバのトラブルで動画再生が途中で止まったり、Chromecast(第1世代)で動画が表示できなかったり、一部Androidスマートフォンでアプリが動かない――など。
それぞれ、対応を進めているという。

リニューアルで著作権保護技術「HDCP」を導入したため、外部ディスプレイで視聴する場合、HDMI接続と対応ディスプレイが必要になった。
このことは事前に告知されておらず、対応ディスプレイやケーブルを持っていないユーザーが不満の声をあげている。
同社はこの件についても「事前に十分なご案内ができておらず、誠に申し訳ございません」とWebサイトで謝罪した。

また、多数の問い合わせが届いているため、回答までに時間がかかっていることも謝罪している。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/23/news074.html
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495510376/


続きを読む

なんで炎上したの?PR動画の表現について考える取り組み始まる

1: あずささん ★ 2017/05/22(月) 17:29:28.66 _USER9
20170520-00000006-wordleaf-0b3a52b4df50b5e6185346530e244f462
おむつメーカーが作った「ワンオペ育児」の動画広告や、スクール水着姿の女性を特産品のうなぎに見立てた自治体のPR動画の表現などをめぐって、ネット上で炎上する事案が増えている。現状を改善したいとメディア関係者や研究者が集まり、炎上が起きる背景などを考えるシンポジウム「これってなんで炎上したの?このネタ、笑っていいの?」の第1回目が、東京大学で行われた。

東京大学の林香里教授の研究室が主催。メディア側として、竹下隆一郎・ハフポスト日本版編集長や羽生祥子・日経DUAL編集長が登壇し、エッセイストの小島慶子さん、田中東子・大妻女子大学准教授(メディア文化論)や、少子化ジャーナリストの白河桃子さんらと意見を交わした。

ユニ・チャームのおむつブランド「ムーニー」が作成した、母親が一人で子育てに奮闘する動画広告の事例では、「なぜ父親と思われる男性が少ししか登場しないのか」などと批判が殺到した。

竹下編集長は「視聴者がより敏感になって、私たちメディアはついていけてないのでは」と指摘。「見る側がいくら声をあげても制作する側のひとには、口うるさいと思われている。作っている側と受け手の間に分断がある」と分析した。

テレビでの表現についても議論になった。小島さんは「先日バラエティ番組で、私が何かいうと“こわい、こわい、顔こわい”と言われた。私は受け流せるが、視聴者には、女性を相手に顔こわいと言ってもいいと伝わってしまいかねない」と危惧し、「今は個人が発信者なのでリテラシーが研ぎ澄まされてきている。たくさんの人が見る場で、ブス、ハゲ、独身、オネエやガイジンといった発言が出たときに、テレビの現場が冗談だ、みんなわかっているからアリとされてしまうのは違和感を持っている」など話した。

自治体の作る動画やパンフレットなどの制作物にも炎上表現が度々登場していると指摘したのは白河さん。‘女性は受身の性’などの表現があったりして炎上した事例を紹介し、「作るのは広告代理店などメディアだが、悪気なく作ったものが税金で作っていることにより厳しい目で見られるところがある」などと、炎上しやすい理由を説明した。

田中准教授はメディアを研究する専門家の立場から発言し、「炎上というのはメディアが行使するイデオロギーに抗うための女性たちの闘争の手段。インターネットの時代になってSNS上で、色々なイシューを軸とした女性たちの議論が活発になっている」と、炎上が起こることによって、女性の考えが可視化されることを評価した。

一方、「以前はゆっくりと時間をかけて行われてきた議論が短期間のうちに巻き起こっては流されていくのも特徴。ネトフェミが騒いでいるだけという男性や、なぜこんなことで騒ぐのかと主張する現状肯定型の女性たちと、じっくり対話していくことが必要」と強調した。

メディア側として羽生編集長は「記事を作っているときに、ママやお母さんと言う表現をパパ・お父さんという表現に置き換えてチェックしている」などと、編集過程について紹介。「一旦これでいこうと思っても、マイノリティとマジョリティを入れ替えて表現してみると、おかしい部分がないか気がつけると思う」などと、炎上コンテンツにならないための具体策を提示した。

シンポジウムに参加した新聞社の男性記者(39)は「立場を変えてみたら、このコンテンツについてどう思うのか、常に考えるのが大切だと実感した。今回はジェンダーの話が中心だったが、ジェンダーだけではなくジェネレーションギャップとか、あちこちに意識の違いは存在している。シーンごとに誰でも先入観を持ってしまう可能性はあるので、コンテンツ作りの現場で、それを修正できるプロセスを作っていくことも大事だと感じた」と話していた。

ソース/THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20170520-00000006-wordleaf
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495441768/


続きを読む

0〜9歳児の約40%がネット利用、平均で1時間…内閣府調査

1: コモドドラゴン ★ 2017/05/22(月) 07:09:37.38 _USER9
3
内閣府が、0歳から9歳の子どもがいる保護者を対象に、子どものインターネットの利用状況を初めて調査した結果、全体のおよそ40%の子どもがインターネットを利用していて、平日1日当たりの利用時間は平均で1時間余りに上ることがわかりました。

内閣府は、低年齢層の子どものインターネットの利用状況を把握するため、ことし1月、0歳から9歳の子どもがいる保護者2000人を対象に初めて調査を行い、1550人から回答を得ました。

それによりますと、全体の39.2%の子どもがインターネットを利用していて、0歳児で3.1%、2歳児で28.2%、5歳児で36.8%、9歳児で65.8%などと、年齢が上がるにつれて利用する割合が増えていました。

また、平日1日当たりの利用時間は平均で1時間余りでした。

さらに、トラブルを経験したことがあるか尋ねたところ、「注意してもインターネットをやめない」が24.2%、「子どもがパスワードを解除した」が7.4%、「不適切なサイトにアクセスした」が3.6%などという結果になりました。

内閣府の担当者は「今後も関係省庁と連携しながら、青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に努めたい」と話しています。

5月22日 5時23分 NHKWeb
記事元に動画があります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170522/k10010990171000.html
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495404577/


続きを読む

日本でも被害2件を確認 総合病院と個人PC感染 金銭を要求する「ランサム(身代金)ウエア」

1: 鉄チーズ烏 ★ 2017/05/15(月) 07:15:29.72 _USER
 afr1705150001-p1
世界各国で同時多発したサイバー攻撃に関し、警察庁は14日、国内で2件の被害を確認したと明らかにした。総合病院と個人のパソコンがウイルスに感染したが、金銭的な被害はないという。被害のあった都道府県は明らかにしていない。

 警察庁によると、全国の都道府県警を通じて医療・行政機関などの被害を調べる過程で病院での感染を把握。もう1件は女性のパソコンでデータが凍結され、金銭を要求する表示が画面に出たため、警察に相談して発覚した。

 ウイルスは2件とも、データを暗号化して読めなくし復旧に必要として金銭を要求する「ランサム(身代金)ウエア」で、仮想通貨「ビットコイン」で300ドル(約3万4千円)分の支払いを求める表示が出た。病院で診療や業務への影響は確認されていない。女性のパソコンに出たポップアップ画面は日本語だった。警察は被害状況の確認や感染経路などを捜査する方針。


2017.5.15 00:07
http://www.sankei.com/affairs/news/170515/afr1705150001-n1.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494800129/


続きを読む

無線LANただ乗り 「利用者は最新のセキュリティー対策を講じて」

1: ばーど ★ 2017/05/12(金) 13:31:45.58 _USER9
002
他人が利用する無線LANの「暗号鍵」を解読し、インターネットを無断で使ういわゆる「ただ乗り」をめぐり、東京地方裁判所が無罪を言い渡したことについて、
高市総務大臣は12日の閣議のあとの会見で「無線LANの利用者は最新のセキュリティー対策を講じていただきたい」と注意を呼びかけました。

他人の家に設置された無線LANの「暗号鍵」を解読し、インターネットを無断で使う「ただ乗り」をめぐっては、東京地裁が先月、「暗号鍵は通信の内容を知るための手段にすぎず、
通信の秘密にはあたらない」として電波法違反の罪について無罪を言い渡しました。

一方で、ネットバンキングの暗証番号などを盗み取り、預金を不正に送金させたとして、不正アクセス禁止法違反などでは有罪としました。
これについて、電波法を所管している高市総務大臣は12日の会見で、「電波法にかかる事案となっている点は法務省に現在、情報提供を求めている。
今後、判決内容について精査をしていく」と述べました。

そのうえで、高市大臣は古い暗号化技術の使用が「ただ乗り」につながったとして、「無線LANの利用者は最新のセキュリティー対策を講じていただきたい」と注意を呼びかけました。

配信 5月12日 12時53分

NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170512/k10010979001000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494563505/


続きを読む

13日前後に「博多・北九州で大規模地震」の噂が流れて話題に

1: ニライカナイφ ★ 2017/05/12(金) 12:56:40.76 _USER9
桜島噴火・熊本地震など大きな災害が続いている九州地方にて少し厄介な噂が飛び交っております。
それは、13日付近で地震が発生するのではないかということです。

もしこれが事実だとすれば、復興しつつある熊本にも打撃が大きいのかもしれません。
しかしあくまで噂の段階で真相は不明なのです。果たしてどういうことなのか。

■高橋学教授とは

今回地震を予測しているのは立命館大学・歴史都市防災研究所の高橋学教授です。
高橋教授は、昨年12月28日の茨城県北部地震(最大震度6弱)、今年2月19日の千葉県北東部地震(最大震度4)など少し大きな地震を言い当てている方です。
とはいえ、震災レベルの巨大地震を当てているわけではないのであくまで注意が必要なレベルです。

高橋教授が週刊女性PRIMEに送信したとされるメールによりますと5月13日前後に博多・北九州周辺で大規模地震が起きる可能性があるということです。
大規模というのがどれぐらいなのかは不明ですが、マグニチュードで言えば5〜6だそうです。

気になる根拠ですが、3月13日〜15日まで発生していた群発地震からちょうど60日目。
その節目に大規模地震が発生しやすいということです。
そしてその前段階にM2〜4の地震が発生するといいますが・・・

■M4.3の地震が11日に発生

no title


そんな矢先、M4.3の地震が11日、九州地方で発生しました。
これは「大規模な地震」の前兆ともいえるものでしょうか?
しかし警戒するのは北九州地方ということでどちらかと言えば今回の地震の地域とは少しずれもあります。

■その他の人の予想

また東日本大震災を当てたJESEA(地震科学探査機構)によると現在は

〇レベル5 (震度5以上の地震の可能性が極めて高く緊急性がある)
南関東周辺
〇レベル4 (震度5以上の地震が発生する可能性が極めて高い)
南海・東南海地方 九州 東北・北関東の太平洋岸、奥羽山脈周辺 北信越地方・岐阜県

となっております。

果たして本当に地震が来るというのでしょうか。

no title

http://www.yukawanet.com/archives/5212791.html

27: 名無しさん@1周年 2017/05/12(金) 13:04:55.36
大丈夫。
明日から核戦争がはじまるし、地球はとっくに隕石で滅びてる。
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494561400/


続きを読む

「ニコ動」有料会員、さらに減少続く

1: しじみ ★ 2017/05/11(木) 20:08:49.66 _USER
sk_nico_01
カドカワが5月11日に発表した2017年3月期決算によると、
傘下のドワンゴが運営する動画サイト「ニコニコ動画」(ニコ動)の有料会員が3月末で243万人となり、
四半期として初めて減少に転じた12月末から9万人減った。


 プレミアム会員(税込月額540円)は、ニコ動上の動画を優先的に視聴できる機能などを備えており、
ニコ動を含む「niconico」サービスの屋台骨。1年前の16年3月末に達した256万人で頭打ちとなり、
12月末には252万人に減少していた。


 収益を下支えする「ニコニコチャンネル」の有料登録者数も、昨年12月末の時点では60万人と、
「順調に増加を続けて」(第3四半期決算短信の説明)いたが、3月末は59万人にとどまった。


 ドワンゴは4月、4年ぶりとなるニコ動の新バージョンを10月に公開すると発表。
サーバや画質、遅延の問題を解決し、最新の機能を搭載するという。


●16年度は減益 17年度も減益予想


 カドカワの17年3月期連結決算は、売上高が前期比2.4%増の2057億円だったものの、
営業利益が7.7%減の84億円にとどまるなど、減益だった。


 ニコ動を含むWebサービス事業は、売上高が5.6%減の312億円にとどまった。
その上、「ニコニコ超会議2016年」のコンテンツ制作費が前回を上回ったほか、
ニコ動リニューアルに向けたインフラ再構築や高画質化、HTML5対応のコストが重しになり、
セグメント利益は39.3%減の28億1500万円と大幅な減益だった。


 今期は、売上高は3.1%増の2120億円を見込む一方、
営業利益は31.1%減の58億円にとどまるなど、減益を予想している。

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-00000067-zdn_mkt-bus_all
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494500929/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ