SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


携帯関連:Ubuntu Phone OS

初の「Ubuntu」搭載スマートフォン、欧州で期間限定発売へ!

1: ゆでたてのたまご ★ 2015/02/09(月) 12:47:55.10 ID:???
初の「Ubuntu」搭載スマートフォン、欧州で発売へ
bq-aquaris-e4-5-ubuntu-edition-2
【CNET Japan】 2015/02/09 07:57

初の「Ubuntu」搭載スマートフォンが欧州でついに発売される。これが他と少し異なるのは、Ubuntuを
搭載するということだけではない。この「BQ Aquaris E4.5Ubuntu Edition」は、数量と期間を限定した
フラッシュセールで提供される予定だ。

BQが提供する「Aquaris E4.5」スマートフォンのこの新しいバージョンは、Ubuntu OSを搭載する初の
商用スマートフォンだ。同端末は、一連のフラッシュセールで販売される予定で、各フラッシュセールは
期間限定となる。最初の販売については今週、UbuntuのTwitter、Google+、Facebookの各ページと、BQの
Twitterアカウント「bqreaders」で詳細が発表される予定だ。

「Windows」またはAppleの「Mac」を搭載しないPC用の代替OSとして最もよく知られるUbuntuは、
オープンソースであり、開発者や機械いじりが好きなユーザーに愛用されている。同OSの開発元である
英国企業Canonicalは、同OSの適用範囲をスマートフォン、タブレット、スマート端末、さらには
ドローンにまで拡大することを計画している。

ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35060136/

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423453675/


続きを読む

Ubuntuスマホが登場するらしいけど未来はあるの?

1: 名無しさん 2014/03/22(土)20:33:01 ID:???
ubuntu-flavours
※Ubuntuは第3のOSになりうるか!?

 スマートフォン用のOS開発を進めているCanonicalは2013年、目標調達額1280万ドルという野心的なクラウドファウンディングプロジェクト「Ubuntu Edge」を展開し、大きな話題となった。目標額未到達と言う点では失敗に終わったが、需要があることはわかった。

 「Ubuntu Edgeは失敗ではない」とCanonicalの幹部。その後同社は端末メーカー2社と提携を交わし、今年はいよいよ端末を投入する。2月末にスペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress」(以下、MWC)にて、Canonicalのクライアントマーケティングトップ、Marina Engelvori氏に今後の計画について話を聞いた。

──MWCの直前に、端末メーカーとの提携を発表しました。Ubuntuスマートフォンはいつ発売される見通しですか?

Engelvori Ubuntuスマートフォンの製造について、2月にbq、Meizuの2社と合意しました。2社から2014年中にUbuntuスマートフォンが登場する見込みです。デバイスの細かな仕様や販売はこれから定めていくことになりますが、ミドルレンジになると予想しています。

 bqはスペイン、ポルトガル、それにドイツなどで展開しており、Meizuは中国ではXiaomiに次ぐ大手スマートフォンメーカーで、米国への拡大を狙っています。われわれとしては、世界中でUbuntuスマートフォンを展開することが目標です。

以下ソース
http://ascii.jp/elem/000/000/876/876500/

引用元: http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395487981/


続きを読む

Ubuntu OS搭載スマートフォン、10月に登場か

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/08(金) 19:23:28.42 ID:???
今年1月のCES 2013で話題の製品の1つだった「Ubuntu for Phones」だが、
開発元である英Canonical創業者のMark Shuttleworth氏によれば、今年10月にも
同OSを搭載したスマートフォンの出荷が開始される見込みだという。米Wall Street
Journalが報じている。

Ubuntu for Phonesは、Linuxディストリビューションの1つとして知られる「Ubuntu」に
スマートフォン向けのユーザーインターフェイスを搭載したモバイルOS。基本的には
Ubuntuそのものであり、Ubuntu向けのネイティブアプリや日本語を含む多言語環境を
スマートフォン上でもそのままサポート可能な点に特徴がある。ハイエンドと低価格端末
の2種類のセグメントをターゲットとしており、特に低価格端末についてはライバル製品と
比べてパフォーマンス面で有利だとCanonicalでは説明している。

スマートフォン向けの製品バリエーションとしては2種類で、ユーザーインターフェイスを
スキン的に利用できるものと、Ubuntuをベースにスマートフォン上でOSとして動作する
ものがあり、CES 2013では後者をSamsungのGalaxy Nexusにインストールした状態で
デモストレーションが行われていた。WSJによれば、来月3月にもUbuntu for Phonesの
開発者向け提供が行われるが、Galaxy Nexus用のROMが用意されており、これにインス
トールする形で開発を行う形になるようだ。

なお、CES 2013のタイミングでShuttleworth氏は「日本語サポートは問題ない」「(日本
を含む)提供予定については未定で今後アナウンスする」とコメントしており、現在もまだ
交渉中であるとしていたが、今回のWSJのインタビューで地域やキャリアは不明ながら
Ubuntu for Phonesの10月提供を明言したことになり、製品化に向けた目処が立ったと
考えられる。

●CES 2013で行われていたUbuntu for Phonesのデモ。Galaxy NexusでOSを実行している
001l


◎WSJの元記事
http://blogs.wsj.com/cio/2013/02/06/ubuntu-smartphone-shipping-in-october/

http://news.mynavi.jp/news/2013/02/08/216/index.html




続きを読む

Google憤死wwwww Android端末ですぐ使えてサクサク命のUbuntu OSキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

1 :マンクス(兵庫県): 2013/01/03(木) 09:45:51.62 ID:7ILEcSzD0

Canonical、Android端末で動作可能なスマホ版「Ubuntu」である「Ubuntu Phone OS」を正式発表

本日、Canonicalが、Linux系のオープンソースOS「Ubuntu」のスマートフォン版である「Ubuntu Phone OS」を正式に発表しています。



「Ubuntu Phone OS」はARMとx86プロセッサをサポートし、Android対応端末であれば導入可能でローエンドの端末でもサクサク動く事を念頭に設計されており、今後二週間中にGalaxy Nexusに対応した開発プラットフォームのイメージをダウンロード提供する予定で、「Ubuntu Phone OS」及び搭載端末の正式リリースは2014年早々になる予定とのこと。

また、既に開発者向けサイトもオープンしており、ネイティブ/HTML5対応のアプリプラットフォーム対応となっています。

なお、The Vergeでは早速ハンズオンレビュービデオが公開されていますので、そちらも是非どうぞ。

http://taisy0.com/2013/01/03/13025.html#more-13025
http://www.theverge.com/2013/1/2/3828266/ubuntu-phone-os-hands-on
http://developer.ubuntu.com/get-started/gomobile/




続きを読む

iOS、Android、WindowsOS全部死亡。最強のモバイルOSが登場その名は…読み方がわからない

1 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/02(水) 00:55:54.46 ID:N9CPKQnmP

「Ubuntu」がスマートフォンやタブレットOSに進出する?!

http://plus.appgiga.jp/ky777/2011/11/01/7540/






続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ