SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


Web系関連記事: プログラミング、開発関連

Linux創業者、人の優しさに触れ今までの行いを謝罪し、人の気持ちを勉強してくると発言

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/17(月) 13:55:41.14 BE:306759112-BRZ(11000)
JamesReady

完全に背景事情を調べ上げたわけではないのだが、どうもLinusが毎年参加しているLinuxカーネルの会議に、
Linusがスケジュールを間違えて参加できなくなるという事態が発生した。
当のLinus本人はもう20年も続いている会議だし自分がいなくてもやっていけるだろうと楽観視していたが、
会議自体がLinusの都合にあわせてリスケジュールされた。

LinuxにおいてLinus Torvaldsといえば第一人者であり極めて重要な存在で、
そのLinusが毎年参加している重要な会議にLinusが参加できないとあれば、
その他のあらゆるコストを度外視して根回し調整を行い、
Linusが参加できるようにイベント全体のリスケジュールを行うのは人間の感情から考えて当然である。
しかし当のLinus本人は他人の感情が読めず、そこまでの大事になるとは考えていなかった。
その認識の差が今回の騒動に発展した。





Linus、今までの行いを謝罪し一時的にカーネルメンテナーの立場を退いて人の気持ちを勉強してくると発言
https://cpplover.blogspot.com/2018/09/linus.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537160141/


続きを読む

CPUの供給不足によりメモリ価格が下落する可能性が浮上

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/16(日) 23:05:27.15 _USER
svindex
市場予測会社のTrendForceは、IntelのCPU出荷量が需要に対して十分ではなく、ノートPCにおけるCPU不足を引き起こしており、その結果、2018年のノートPCの出荷台数が前年比0.2%減のマイナス成長となるとの予測結果を発表した。

Intelは、8月末に発表した第8世代CoreプロセッサのUシリーズ(開発コードネーム:Whiskey Lake)の量産出荷を、ノートPC市場が繁忙期を迎える2018年第3四半期に開始するとしていたが、PCメーカーの多くが、Whiskey Lakeの供給不足から、調達が難しくなっているほか、先行して供給がなされているCoffee Lake(開発コードネーム)も不足気味となっており、2018年下半期の出荷計画を見直す必要に迫られているという。

そのため、2018年8月時点のCPUの需給ギャップが5%程度であったものが、9月になると5〜10%に広がっており、これが第4四半期には10%を超えるものとTrendFiorceは見ている。

CPUの供給不足でPC DRAM価格も下落の可能性
この動きは、メモリ市場にも影響を及ぼすものとTrendForceでは予想している。DRAMの価格は、9四半期連続で上昇した後、変曲点に近づいており、TrendForceでもPC DRAMの契約価格は、市場が徐々に供給過剰へと移行しており、2018年第4四半期の価格は横ばい程度との見方を示していた。しかし、CPUの供給不足によりPCの出荷数が減ることで、PC DRAMの需要も下がることから、DRAM価格が下落する可能性が出てきたとする。

また、CPU不足の影響はNAND市場に対してもSSDの需要の減少を招くため、第4四半期のSSD価格は前四半期比で大幅に下落する可能性があるとしている。

なお、サーバ市場は現在、Grantley/BricklandプラットフォームからPurleyプラットフォームへの移行が進んでいるが、TrendForceの調査によると、サーバメーカーによってはPurleyプロセッサの入手に要するリードタイムが長くなっているとのことで、今後この問題が広がることになれば、サーバそのものの出荷に影響を与える可能性が出てくると私的。さらに、NANDとDRAMの両市場にとっても。サーバ市場の需要低下は、PC向け以上に影響が大きいことから、もし、CPU不足が原因となってサーバ向けメモリに対する需要の減少が起これば、メモリ製品全体の価格低下にもつながる可能性があるとTrendForceでは指摘している。
https://news.mynavi.jp/article/20180914-693195/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537106727/


続きを読む

奴隷制を連想させるとして、Pythonで「master」「slave」といった単語が削除される

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/14(金) 20:40:23.37 _USER
wwindex
Pythonのバグトラッカーに、「Avoid master/slave terminology」という要望が寄せられている。これは「多様性のため」に奴隷制度を連想させる「master」「slave」という単語を削除するほうが好ましいという提案だ(Slashdot、Motherboard、Register)。

そもそも「master」という単語は非常に多くの場所で使われており、たとえばバージョン管理システムGitでは「masterブランチ」という概念がある。そのため、これを変更するのは容易なことではない。また、master/slaveという単語は電子回路やソフトウェアアーキテクチャにおいて奴隷制とはまったく関係ない文脈で使われている。そして、「slave」を置き換えられる単語で適切かつ広く普及している単語はいまのところ存在しない。こういった理由から反対の声も出ていたが、最終的には「salve」という単語は「worker」や「helper」に、「master process」という言葉は「parent process」に置き換えられることになったという。

なお、この議論は非常に白熱したため、Python開発において「優しい終身の独裁者」から離れるとしていたPythonの生みの親であるGuido van Rossum氏が仲裁し、提案された変更を受け入れる決断を下している。
https://developers.srad.jp/story/18/09/14/0935201/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536925223/


続きを読む

Javaではもうからない、新言語を学べ

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/04(火) 13:14:45.65 _USER
どんなプログラミング言語を習得すれば、年収アップにつながるのか――。コードを書く技術者なら誰もが一度は考えたことのあるテーマだろう。世の中には数百種類のプログラミング言語があり、時代ごとにはやり廃りがある。それでは、現在学んでおくべきプログラミング言語は何だろうか。

 その1つの答えになりうるプログラミング言語と年収の関係を示した調査結果が発表された。それが、ビズリーチが公表した「プログラミング言語別年収ランキング2018」だ。
no title


このランキングは、ビズリーチが運営する求人検索エンジン「スタンバイ」に掲載されている正社員の求人情報(約324万件)から、プログラミング言語名が含まれる求人情報の提示年収の中央値を集計したものだ。調査では、1位が「Go」、2位が「Scala」、3位が「Python」という結果だった。

 1位のGoは、米グーグル(Google)が開発したプログラミング言語だ。並列処理などを記述しやすいため、これまでC言語で記述していたWebシステムのバックエンド処理の高速化などに利用される。ビズリーチによれば、求人数は昨年比で1.9倍になっているという。

 2位のScalaは、Java仮想マシンで稼働するいわゆるJVM言語の1つだ。関数型言語だがオブジェクト指向言語の特徴も備え、Javaをはじめとする従来のプログラミング言語に比べて、コーディング量の削減やバグを埋め込みにくいプログラミングスタイルを実現できる。

 3位のPythonは、最近のAI(人工知能)ブームが関係している。AIを開発する際に利用する有名ライブラリの多くは、Python向けに提供されている。例えば、TensorFlowやscikit-learnなどのライブラリだ。そのため、Python開発者の年収も高くなる傾向にあるのだろう。ビズリーチの調査結果では、求人数が昨年比で1.7倍になっているという。

Javaは求人数は多いが年収は14位に
 ランキングを見ると、システム開発で多く利用されている「Java」がランクインしていないことに気付く。調査結果では、Javaの求人数は3万4000件と多いものの、昨年比では3割減少しているという。年収の中央値は500万円で14位にとどまる。つまり、Javaを学べば職はあるものの、高額な年収は期待できないということだ。

 現在は人手不足の時代なので、Javaエンジニアなら職に困ることはないかもしれない。しかし、Javaしか書けないというのはリスクになる。いつまでもJavaだけで完結するシステムを開発できるわけではないからだ。Webフロントエンド開発が全盛の現在では、突然JavaScriptで開発しろ、と言われることもあるだろう。

 しかもエポックメイキングな技術を実装するには、それに合ったプログラミング言語を学ばなければならない。その最たる例がAIの普及で注目されたPythonだ。日本発のスクリプト言語であるRubyとよく比較されていたPythonは、国内ではややマイナーな存在だった。しかし、最近のAIブームによって、「AIを使ったシステム開発ならPythonを学ぶべき」という認識が広がり、最も重要なプログラミング言語の1つになっている。

 ビズリーチが公表したプログラミング言語と年収の関係は、これから学ぶプログラミング言語を選定する良い指標になるだろう。もはやJavaだけを習得しても収入は頭打ちになる可能性が高い。新しい技術を使ったサービスを実装し、高い収入を得るためにも、エンジニアには新たなプログラミング言語の習得が求められている。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/082900134/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536034485/


続きを読む

ローソンで「d払い」と「Origami Pay」が利用可能に 全国の店舗で9月11日から

1: ムヒタ ★ 2018/09/03(月) 12:15:02.12 _USER
 am1535_dlawson2
ローソンはこのほど、全国のローソン1万4289店舗で、NTTドコモの決済サービス「d払い」とOrigami(東京都港区)の「Origami Pay」を9月11日から導入すると発表した。導入済みの「Alipay」「LINEペイ」「楽天ペイ」などと合わせ、決済手段を多様化する。

 d払いは、NTTドコモが4月から提供しているコード決済サービス。利用者がスマートフォンアプリで表示させたQRコードやバーコードを、店頭の決済端末で読み取ると支払いが完了する。クレジットカード払いの他、「dポイント」の利用(1ポイント=1円)や同社の携帯電話料金との合算支払いが可能だ。

 Origami Payは、店舗側の端末で表示したQRコードを、利用者がスマホカメラで読み取ることで支払える決済サービス。登録した銀行口座かクレジットカードから支払いを行う。

 ローソンは、9月から「ローソンスマホペイ」も大都市の店舗を中心に導入する。公式スマホアプリで商品のバーコードを読み取ることで店内のどこでも決済できる。
2018年09月03日 11時15分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/03/news063.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535944502/


続きを読む

職人の匠の技、AIで継承…データ分析し教材に

1: ムヒタ ★ 2018/09/03(月) 09:22:04.29 _USER
 cvxindex
総務省は2019年度から、古くから伝えられてきた技術を持つ職人の技をAI(人工知能)で分析・保存する取り組みを始める。職人の作業工程を細かくデータ化し、AIで分析して教材などを作る。高齢化などを背景に職人不足に悩む町工場などで、最新技術による“匠たくみの技”の継承を進める狙いがある。

 19年度から、実証実験を5か所程度の地域で行う。19年度予算の概算要求に実験費用4億円を盛り込んだ。参加団体は公募で、職人がいる企業や団体が地方自治体やIT(情報技術)企業などと組んで実験をする形をとる。

 実験は、織物や工芸品から金属の加工、溶接といった幅広い分野での「職人技」を対象にする。細かな作業工程をカメラで撮影したり、腕にセンサーを取り付けたりして、指や腕の動きなどのデータを収集する。

(ここまで344文字 / 残り370文字)
2018年09月03日 07時38分
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180902-OYT1T50108.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535934124/


続きを読む

韓国研究チームがスマホなどのバッテリーを1分で満充電にする技術を開発 早ければ数十秒で充電完了

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [TW] 2018/08/27(月) 19:03:37.59 ● BE:887141976-PLT(16001)

気付いたらスマートフォンのバッテリーが残り20%を切り「充電してください」という警告が出たり、
寝てるときに充電を忘れて起きたら充電が無いと言う状況に陥ったことはないだろうか。

スマートフォンはもはや生活には欠かせないものであるが、同時にバッテリーも心配しなくてはいけなくなった。
今はモバイルバッテリーを持ち歩く人も増えたが、移動中にケーブルを挿して充電するのも煩わしいものである。
そんな煩わしさから解放される日が来るかもしれない。

韓国のカイスト研究チームが驚異的な技術を開発したのだ。8月26日、カイストEEWS大学院新素材工学科教授と
江原大学材料工学専攻教授の共同チームは「エネルギー保存素子」を開発したと発表。

この技術は物理的な問題で、充電時間や容量を増やすのに限界があるリチウムイオン電池の短所を克服したもの。

開発されたエネルギー貯蔵素子を利用すれば1分、早ければ数十秒以内に充電が完了する。
外出する前にバッテリーの充電が完了するのを待たなくても、ちょっと充電ケーブルに差し込めば即充電が完了するのだ。

また急速充電だけでなく、従来のリチウムイオン電池よりもはるかに多くの回数の充電が出来ると言う点でも注目されている。
既存のリチウムイオン電池は500回〜1000回だったが、新しいエネルギー貯蔵素子は3万回以上可能としている。

ここではスマートフォンを例に挙げているが、リチウムイオン電池を使っているものであればパソコンやカメラなど
どのようなバッテリーにも応用が利く技術。

http://gogotsu.com/archives/42499
no title
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1535364217/


続きを読む

日本のハッカー元祖が語る、花形プログラマー育成に必要なこと

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/25(土) 22:40:27.09 _USER
svsvindex
子どもたちへのプログラミング教育が本格的に始まる。日本のハッカーの元祖と呼ばれる竹内郁雄東京大学名誉教授は、プログラミング能力と言語能力は関係があると話す。その理由と求められる人材像について聞いた。

国語力とプログラミングの関係

 ―国語ができる人じゃないとプログラムは書けないと言及されています。
 「国語力は広い枠組みで言えば、『情報伝達力とそれに伴う情報理解力』のこと。相手がコンピューターというだけで、プログラミング言語も言語の一種だ。論理的に固い機械が相手のため、プログラマーには明晰(めいせき)な言語表現が求められる。全ての側面ではないが、人間のコミュニケーションにも共通する」

 「一方、現在の入試を念頭に置いた国語教育は読解が中心で、ある事柄を明晰に伝える訓練をしていない。自分で身につけるしかない。大学生を見ていると、よい文章を読むことで明晰に伝える力がついている。また、数学について英語で書かれた文章は、やさしく、明解なため、ここから学ぶことも有効ではないだろうか」

 ―これまでに出会ったプログラマーたちはいかがでしたか。
 「NTT研究所時代に、『文章とプログラム』や『作文とプログラミング』の相関関係について研究者仲間にアンケートしたことがある。その時は、情緒的な文章を除外しなかったため、思ったほど相関がなく、がっかりした。ただ、きれいなプログラムを書く後輩は情緒的な文章は下手だが、論理的な説明文は上手だった。際立って優れたプログラミングの才能を持つ人たちを見て、考えに確信を深めた」

 ―印象的な人は。
 「GNUプロジェクト主宰のリチャード・ストールマン氏やソフトイーサ社長の登大遊氏、プリファードネットワークス副社長の岡野原大輔氏、筑波大准教授の落合陽一氏などが印象的だった。私が統括プロジェクトマネージャを務めている、情報処理推進機構の未踏IT人材発掘・育成事業に選ばれたクリエイターたちは基本的に当てはまる」

 ―優秀なプログラマーを発掘する未踏では、言語能力を狙った指導をしていますか。
 「採択前に提出してもらう提案書の中で、私は自由作文をよく読むようにしている。採択後、個別のミーティングや発表の場を通じ、情報伝達力を高める。9カ月で驚くほど伸びる。もともと国語力が高いが、より簡潔な表現が磨かれる」

複数言語の〈メタスキル〉を身につけよ

 ―ITエンジニアに必要なことは。
 「『楽ツ!(ガッツ)』だ。これは複数の意味がある。人々が楽しくなる技術を開発する。辛いことも楽しいと思ってやれる。それを楽だと思ってやれる。ガッツがある。私は40代の頃、夜にビールを飲みながら一気呵成にプログラムを書いた。バグ取りはゲームの『ドラゴンクエスト』のようで楽しかった。バグ取りが楽しくなれば怖いものはない」

 「人生をプログラミングに賭けたい人は、特定のプログラミング言語にこだわらず、『メタスキル』を身につけてほしい。言語の寿命は30年程度で、単一の言語に固執すると、陳腐化のたたりを背負う。情報科学の基礎を勉強し、プログラムの本質を理解し、新しい言語に乗り移れる力をつける必要がある」

 ―ITエンジニア以外の人には、どんな教育が必要ですか。
 「専門家にならなくても、小学校や中学校で情報という学問を学ぶことが必要だ。日本では、プログラマーをオタクと思う人も少なくない。プログラマーが尊敬される正しいピラミッドがあれば、その中から花形エンジニアが出てくる」

 「ただ、あれもこれも『やらなければならない』という強迫観念を持って取り組むと、かえって良くない。気分転換もしながら、楽しくやってみてはどうだろうか」

 ―プログラミングの魅力は。
 「プログラミングは未来を制御可能な形で記述すること。未来を制御できることは楽しい。これが本質だ」
https://newswitch.jp/p/14132
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535204427/


続きを読む

イープラス「チケット購入アクセスの9割がbotだった」――アカマイの検知システムで判明

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/23(木) 20:58:07.04 _USER
300x300s_FFFFFFFF
アカマイ・テクノロジーズは8月23日、同社のbot検知システムをチケット販売サイト運営会社のイープラスに導入した結果、悪質なbotによるアクセスをブロックに成功し、チケット買い占め問題を改善できたと発表した。チケット購入のアクセスのうち9割超がbotだったという。

 チケット販売サイト「e+」(イープラス)を運営するイープラスは、以前からチケットの転売目的と疑われるWebサイトへのアクセスに悩まされていた。これまで、難読文字や図形問題をユーザーに解かせる方法などを検討してきたが、難読文字は自動解析で突破されるためほぼ効果がなく、図形問題を提供する外部サービスも止まることがあったりと、期待する効果は得られなかった。

 そこで、同社はキー入力やマウスの動きなどの振る舞いを機械学習してbotを検知・制御できるアカマイの「Bot Manager Premier」(BMP)を導入。BMPで、ある先行販売チケットの発売日30分間のアクセスログを分析したところ、アクセスのうち9割超がbotによるものだった。

イープラスのシステム開発グループエキスパートである尾崎欧州さんは、「私たちがそれまで把握していなかったbotのアクセスまで明らかになり、大きな衝撃を受けた」と明かす。

 正規ユーザーの誤ブロックについても懸念していたが、導入後にユーザーからの問い合わせは1件も来ていないという。

 チケット転売・買い占め行為を、「正規のユーザーが買えなくなるだけでなく、チケット販売を委託しているイベントプロモーターからの信用も大きく損なう」と問題視するイープラスにとって、今回の導入には一定の効果がありそうだ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/23/news126.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1535025487/


続きを読む

正念場の国産スパコン、21年稼働も世界で存在感乏しく

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/08/22(水) 12:58:15.93 _USER
767index
 国産スーパーコンピューターが正念場を迎えている。富士通は22日、次世代の国産スパコン、ポスト「京」に搭載するCPU(中央演算処理装置)の仕様を発表。2021年の稼働に技術的なメドがついたと強調したものの、世界での存在感は乏しい。米中がハイテク技術のスパコンで火花を散らす一方、世界一を獲得したこともある国産スパコンは衰退する科学研究の象徴ともいえる。

 ポスト「京」は、文部科学省系の研究開発法人、理…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

2018/8/22 11:00
日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34407690R20C18A8000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1534910295/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ