SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


Web系関連記事: プログラミング、開発関連

経産省職員を任意聴取 東京地検特捜部 巨額の助成が決定した経緯で

1: ばーど ★ 2018/01/14(日) 23:49:12.11 _USER9
s_dot-2017121900008
スーパーコンピューターの開発を手掛けるベンチャー企業をめぐる国の助成金不正受給事件で、助成金を出した新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を所管する経済産業省の担当者(当時)が、東京地検特捜部の任意の事情聴取を受けていたことが14日、関係者への取材で分かった。業界内では助成金の審査基準を疑問視する声もあり、特捜部は巨額の助成が決定した経緯について説明を求めたとみられる。

 事件では、「PEZY(ペジー) Computing(コンピューティング)(ペジー コンピューティング)」社長の斉藤元章被告(50)らが複数の助成金をだまし取ったとして詐欺容疑で再逮捕されている。NEDOが最初の助成金採択を決めたのは、平成22年1月の同社設立から半年後だった。

 NEDOによると、ペジー社は22〜29年度、5事業でNEDOから助成金を得ており、総額は計約35億2400万円に上る。このほか、ウルトラメモリ社が数億円の助成金を受領。エクサスケーラー社は文部科学省所管の国立研究開発法人から60億円の無利子融資が認められて約52億円が融資されており、立件された助成金を含めて国から計約100億円の資金投入が決まっていた。

配信2018.1.14 21:26
産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/180114/afr1801140018-n1.html
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515941352/


続きを読む

「量子コンピュータか否か」議論が問う、日本の技術政策への覚悟

1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/14(日) 11:52:04.82 _USER9
top
 「量子コンピュータ」とは何を指す言葉なのか? 定義を巡る議論が盛り上がっている。

 きっかけは、NTTや国立情報学研究所(NII)などが2017年11月20日に公表したプレスリリースだ。光パルスの位相を量子ビットとする新しい計算機「量子ニューラルネットワーク(QNN)」を、誰でも試せるようクラウドで公開した。

 QNNの研究を推進する内閣府 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の山本喜久プログラム・マネージャーは、リリース中でQNNを「世界最大規模の量子コンピュータ」と呼んだ。一般紙も「初の国産量子コンピュータ」と大々的に取り上げた。

 これに対して「QNNは量子コンピュータと言えるのか」と研究者からTwitterなどで疑義が呈された(Togetter)。毎日新聞や日経サイエンスも「QNNは量子コンピュータではない」との研究者の声を紹介した。

新しい計算機の「量子性」、つまり演算にどこまで量子力学的な効果が寄与しているかの議論は、マシンの将来性を図る上で極めて重要である。その点に全く異論はない。ただ、量子性の議論を「●●マシンは量子コンピュータか否か」という二元論に落とし込もうとする風潮は危険ではないか、と考えている。

 そもそも量子コンピュータという言葉は、古くから定義や社会的意義があいまいな、一種のバズワードだった。日本の研究者も定義のあいまいさを利用し、光パルス制御、スピン制御、量子テレポーテーションといった様々な量子系...

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/011000990/
追加ソース
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515898324/


続きを読む

オラクルが「素晴らしいディナー」を用意したらしい、あなたは食べますか

1: ノチラ ★ 2018/01/13(土) 19:08:18.55 _USER
8
「我々は非常に素晴らしいおもてなしと料理のディナーを用意し、『ごちそうします。どうぞお越しください』と招待している。招待に応じるかどうかは、相手に任せるしかない」。

 日本オラクルのフランク・オーバーマイヤーCEO(最高経営責任者)は2017年12月に開催された記者会見で、「パートナーのクラウドシフトをどう促すのか」という質問に対し、こう回答した。記者会見は日本オラクルのクラウドサービスを紹介するイベント「Oracle CloudWorld Tokyo 2017」の会場で行われたものだ。

 オーバーマイヤーCEOの言う「非常に素晴らしいディナー」とは、オラクルが提供するクラウドサービスと、その導入を支援するためのパートナー向けのプログラムのことを指す。オーバーマイヤーCEOは「パートナー企業には、当社の社員と同じレベルのクラウドの知識を持ってほしい」と話しており、そのために充実したパートナー支援策を用意しているという。

冒頭のオーバーマイヤーCEOの発言を直接的な表現にすれば、「日本オラクルは、パートナーがクラウドシフトを実行するために、十分な支援体制を用意している。またオラクルが提供するクラウドサービスにも自信がある。いよいよパートナーが、オラクルのクラウドのパートナーになるかどうかを決める段階に来ている」ということになる。

 このオーバーマイヤーCEOの発言を聞いて、記者は少し驚いた。いじわるな見方をすれば「クラウドシフトをしないパートナーは美味しいご飯は食べられない、つまり、これまでと同様の支援を日本オラクルから受けられない」とも取れる。かなり踏み込んで、パートナーにクラウドシフトを促していると言える。

素晴らしいかどうかの判断は難しい

 これまで日本オラクルのデータベース(DB)などのミドルウエアを販売していたパートナーにとって、オラクルのクラウドが「非常に素晴らしいディナー」かどうかは、現時点では正直、判断が難しい。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/122700988/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1515838098/


続きを読む

「開発手法」だったアジャイルはここまで進化した

1: ノチラ ★ 2018/01/12(金) 19:34:52.87 _USER
アジャイル開発宣言は2001年に発表された。「アジャイル」という言葉が登場すると、それ以前からあった「スクラム」や「XP(Extreme Programming)」をはじめとする軽量開発手法を総称する新しい呼び名として、大きなムーブメントとなった(ただし、注目を集めたのはソフトウエア開発の文脈においてであり、ムーブメントはソフトウエア開発者のコミュニティ内に限られていた)。アジャイルは、ソフトウエアエンジニアの草の根活動から始まったと言える。

 以下に、有名なアジャイル開発宣言を引用する。
no title


この宣言は今でも色褪せないが、読んでみて分かるようにウォーターフォール型開発へのアンチテーゼとしての色彩を帯びている。

 左に書かれていることを重要としながらも、右側がより価値をもつ、という宣言になっており、よく見ると左側に書かれていることは、ウォーターフォール型のプロジェクトマネジメントではまさに最重要項目とされてきたことだ。

 もう1つのポイントは、これ自体が「アジャイルソフトウエア開発宣言」という名称をもつことからも分かるように、「ソフトウエア」を「つくる」側に力点が置かれており、ソフトウエア開発者側からのメッセージだったことだ。1990年代後半から2000年前半のアジャイルは、このように開発者の視点に立って、ビジネスにいかに貢献するかを目標に掲げていた。

 アジャイル開発手法の1つであるスクラムを開発したジェフ・サザーランドは、その動機を次のように述べている。

私は全く新しいオブジェト指向型4GLの開発リーダーをつとめていた。開発チームはいつでもプレッシャーをかけられ、管理者たちはいつも機嫌が悪く、そして顧客はいつも不満足。(中略)なぜこうなるのか、どうやったらこの仕事に携わる人たちの生活をよくできるか、というようなことをいつも話していた。そして行き着いたのは、「問題は仕事をするための組織構造にある」という結論だった。通常マネジメントは階層的であり、コマンド・コントロール型のプレッシャーによって管理しようとするものだ。コンウェイの法則によれば「ソフトウエアの構造はそれを作り出した組織構造に従う」という。私たちのソフトウエアはオブジェクト指向だったので、官僚的な組織構造とミスマッチが起きていたのだ。それならば、オブジェクト指向的な組織構造を作ったらどうだろう、と考えたというわけだ。
(ジェフ・サザーランドへのインタビューより。出所:『アジャイル開発とスクラム』平鍋健児・野中郁次郎著)


 つまり、核心にある動機は、

 いつも不満を抱えている顧客
 いつも不機嫌なマネジャ
 疲れ果てた開発者

という状況認識であり、その原因を、

 官僚的な組織構造
 コマンド・コントロール型のマネジメント

にあると捉えている。
以下ソース
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51870
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1515753292/


続きを読む

AIに官僚国会答弁の壁 「かけひき」「ぼやかし」はぐらかし苦手 1800万円でコンサル会社に委託、実証実験

1: ばーど ★ 2018/01/07(日) 23:51:50.33 _USER9
類似質問の検索結果のイメージ
no title


■実証実験で「あいまいな発言の理解能力が不足」課題浮上

 経済産業省が国会答弁を人工知能(AI)に下書きさせる実証実験をしたところ、閣僚や官僚によるあいまいな発言を理解する能力が不足しているという課題が浮かび上がった。徹夜で答弁を作成することもあり、経産省は業務効率化に向けて年度内に課題を整理し、導入に向けた検討をさらに進める。

 実験は1800万円でコンサルタント会社に委託して実施した。同社が開発したAIの言語処理サービスに過去5年分の国会会議録を読み込ませ、国会議員らからの質問を想定した文章を入力すると、(1)過去の類似質問(2)過去の類似質問に対する答弁を基にした下書き(答弁のポイント)−−が表示される仕組みだ。

 昨年2月に2週間、職員約80人が利用し、終了後のアンケートに50人が回答した。「あまり」と「ほとんど」を合わせると、類似質問、答弁のポイントとも48%が狙い通りの表示が「出なかった」と答えた。

 結果を分析したところ、AIが「法人税率」や「ものづくり補助金」のような政策用語を認識せず、「取り組み」や「円滑」など一般的な単語に着目したため、類似質問を検索する精度が低かった。政策実行の可否について明確に答えないこともあるため、質問にどう答弁すべきか判断することが難しい面もあった。

 経産省は、各部署が作成した答弁書や経産相の記者会見など、AIが答えを導くために必要な情報を整理したうえで、実用化の可能性を探る。担当者は「国会では『かけひき』『ぼやかし』『はぐらかし』など、いろいろなやり取りがある。高い文章の判断能力が必要だ」と話す。

 中央省庁の官僚は「質問に答えているようで逃げている独特のテクニックも使われる。AIで対応するのは難しいと思う」と実現性を疑問視した。別の官僚は「与野党の対立で国会日程の決定が遅れ、質問通告が前日夕方や夜遅くになることが問題。こうした状況を見直さないと業務効率化は果たせない」と指摘した。

 一方、IT企業の創業に携わったことがある中谷一馬・衆院議員(34)=立憲民主=は「いずれは正確かつ明確なものを作れるようになるだろう。そうなると、あいまいな答弁を繰り返してきた閣僚や官僚は、AIに明確な答弁を突きつけられる。自分たちの答弁を見つめ直すきっかけにもしてほしい」と期待する。【宮本翔平、岡大介】

配信2018年1月7日 21時20分(最終更新 1月7日 21時58分)
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180108/k00/00m/040/092000c
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515336710/


続きを読む

米IT大手各社が対策を公開

1: みつを ★ 2018/01/06(土) 23:41:16.28 _USER9
security-cnnmoney
https://www.cnn.co.jp/m/tech/35112816.html

2018.01.06 Sat posted at 17:28 JST
サンフランシスコ(CNNMoney) 米インテル社などの情報処理チップに2種類の脆弱(ぜいじゃく)性が見つかった問題で、アップルやグーグル、マイクロソフトなどのIT大手各社が対策を打ち出している。

「スペクター」と「メルトダウン」と呼ばれる脆弱性は複数の研究者がこのほど存在を確認し、3日に発表した。インテルや米AMD、英ARMのものなど、パフォーマンス向上のため「投機的実行」と呼ばれる処理を行う大半のプロセッサーに影響が出ている。

今のところユーザーにできる対策はただ一つ、アップデートが入手可能になった時点で機器やブラウザーを更新することだけだ。


アップル

アップルは4日遅く、全てのMacコンピューターとiOS端末に影響が及んでいると発表。同社はメルトダウンに対して、Mac、iPhone、iPad、AppleTVのソフトウエアの最新版で脆弱性の緩和策をリリースした。スペクターについてはブラウザーのSafariでのアップデートを近日中に予定している。

時計端末のApple Watchは影響を受けていない。

グーグル

グーグルはスマートフォン用OSのAndroid、GoogleCloud、ブラウザーのChromeで対策をリリース。今回の脆弱性の影響を受ける製品やサービスの一覧も発表している。

Androidでは今週リリースの最新版に緩和策が組み込まれる。同社のNexusやPixelなどの端末以外の携帯端末では、製造メーカーからのセキュリティーアップデートを待つことになる。グーグルからはパートナー企業に対して先月変更をリリースしている。

今月23日に予定されているChromeのアップデートでも修正プログラムを導入する。同社はまた、アップデートを受けられない旧モデルの端末一覧も発表している。

マイクロソフト

マイクロソフトはOSのWindows、サーバー、クラウド、ブラウザーのEdge、Internet Explorerで修正をリリース。同社のウェブサイトでは消費者向けのガイダンスを提供している。

Windows10、同8.1、同7ではアップデートを既に公開した。

ただ、ウイルス対策ソフトによってはアップデートで問題が起きないか注意が必要となる。技術系ニュースサイトのサイバースクープの報道によると、いくつかのセキュリティー企業では今回のアップデートへの対応作業が進められている。

PCでは追加のハードウエア保護も必要となり、メーカーがファームウエアのアップデートをリリースしている。マイクロソフトはメーカーの情報をチェックするように利用者を促している。

FireFox

米モジラのブラウザー、FireFoxの最新版には脆弱性に対する修正が含まれている。
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515249676/


続きを読む

「天才募集」 量子コンピューターの専門人材、発掘・支援を強化 最大500万円提供

1: 紅あずま ★ 2017/12/31(日) 05:32:49.86 _USER9
87
量子コンピューター、「天才」募集 最大500万円提供
日本経済新聞:2017/12/30 23:00
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO25267970Q7A231C1NN1000

 世界的な量子コンピューターの開発競争が進むなか、経済産業省は2018年度から、国内での量子コンピューターの専門人材の発掘・支援を強化する。
専用のソフトウエアなどを開発できる人材を年齢などを問わず広く募集。
その人材のアイデアを実現するために、必要な研究開発費や専門人材などを提供する。

 経産省と情報処理推進機構(IPA)による「未踏IT人材発掘・育成事業」を18年度から拡充し、新たに量子コンピュータ…

※公開部分はここまで
※ この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
日経電子版が2月末まで無料!



引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514665969/


続きを読む

プログラミング教育「必修化」に死角はないか 創造性を拡げるのはプログラミングではない

1: みつを ★ 2017/12/30(土) 10:44:11.00 _USER
img_8240282bcba3561e8bb4e4969795d339870625
http://toyokeizai.net/articles/-/202993?display=b

2017年12月30日
中村 俊介 : しくみデザイン 代表

博多を拠点に活動するテクノロジースタートアップ企業「しくみデザイン」。その代表を務める中村俊介氏は、これまで世界の多くのクリエイティブ系のコンペティションで賞を獲得してきた。

近年は子どもの創造性を育てるデジタルツールの開発に力を注ぎ、2018年3月には世界的なビジネスイベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)の教育版「SXSW edu 2018」に日本代表として出場する。そんな日本を代表するクリエイターがプログラミング教育の義務化について警鐘を鳴らす。

新時代に求められる三要素

子どもに必要な三要素として、「読み、書き、そろばん」が挙げられた時代もありましたが、それも今は昔。では、今の子どもに必要な三要素とは何でしょう。それは、「アルゴリズム、オーディオ、ビジュアル」です。

アルゴリズム×ビジュアルで彩られたデジタル社会は、オーディオ×ビジュアルで作られた映像や、アルゴリズム×オーディオで生まれた音楽であふれています。テクノロジーを生かした創造性が武器になる時代が到来したのです。この新たな三要素は、これからを生きる子どもにとって不可欠な教養といえます。

スマートフォンの登場で映像や写真を撮るのが身近になった結果、新たな三要素のうちオーディオとビジュアルは、子どもが比較的取得しやすいスキルとなりました。ところがアルゴリズムは、いまだ子どもにとって縁遠いものです。アプリはなぜ動くのか。SNSでなぜシェアできるのか。ゲームはどうできているのか。

アルゴリズムとは、物事を動かす仕組みのことです。アルゴリズムのスキルを身につければ、子どもは仕組みを理解して創作や表現ができます。その際に重要なのが、子ども自身が楽しいと思えることです。
(リンク先に続きあり)
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1514598251/


続きを読む

AI時代でも「消滅せずに稼げる」職種10

1: ノチラ ★ 2017/12/27(水) 22:06:07.97 _USER
AIに代替されない職種10は、弁護士、教師、バーテンダー……
今回、未来の職業についてニコラデザイン・アンド・テクノロジー代表取締役の水野操氏にも話をうかがった。水野氏が着目するのは、仕事を創造する職業だ。「ビジネスパーソンは、仕事をつくる人と、その仕事を実行する人の2種類に分かれます。どれだけ優れたAIでも自ら商売を生み出すことはできません」。

また、コミュニケーション能力が求められる職業も代替されにくい。近頃では、音声認識の領域で進化が続き、人間と会話するホームロボットが次々と登場している。しかしそれらでさえも、会話の文脈を読むことは苦手で、人間同等の自然な会話のやりとりは難しい。仮に人並みの会話ができたとしても、それはまだコミュニケーションの入り口にすぎない。「例えば、弁護士の場合、もめごとの和解や交渉をし、当事者間のよい落としどころで依頼人を説得する能力が求められます」(岸氏)。

以上の要因を踏まえて、AI時代でもなくならないと予想される職業を図にまとめた。ただ、これらの職業に就いていれば安泰だと早合点してはいけない。常に機械に任せられない仕事とは何か、自分にしかできない得意分野とは何かを模索し続けることが重要となるだろう。

no title

http://president.jp/articles/-/24068
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1514379967/


続きを読む

スパコン助成金問題、60億円を開発成功なら全額、失敗なら1割返済で無利子融資

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/24(日) 19:22:32.20 _USER9
20171224-OYT1I50031-N
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171224-OYT1T50091.html
スパコン失敗なら返済1割、60億の無利子融資

スーパーコンピューター開発会社「ペジーコンピューティング」(東京都千代田区)を巡る国の助成金不正受給事件で、詐欺容疑で逮捕された同社代表取締役・斉藤元章容疑者(49)。
ペジー社や関連会社には、国から約100億円の資金が注ぎ込まれることになっていた。
NEDOは、逮捕容疑となった事業など5事業で計約39億5070万円以上の助成金の交付を決定。これまでに少なくとも計約16億6070万円を交付した。
文部科学省所管の国立研究開発法人「科学技術振興機構」(JST)も今年1月、斉藤容疑者が会長を務める別のスパコン開発会社「エクサスケーラー」(千代田区)に60億円の無利子融資を決め、約52億円を提供した。

JSTによると、この融資はスパコン開発に成功すれば全額を返済する必要があるが、失敗すれば1割の返済で済むという。
JSTは16年10月の公募時に融資額の上限を原則50億円としたが、大学教授らによる評価委員会が10億円の上乗せを決めた。
引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514110952/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ