SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


Web系関連記事: プログラミング、開発関連

大阪市が『無償』でプログラミング教育を行う事業者を募集

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/13(金) 17:01:18.93 _USER
20170113program-1-250x175
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000003-jct-soci

大阪市が「プログラミング教育推進」プロジェクトの一環で公開した、事業者募集の要項が「炎上」している。
【画像】これが物議を醸した「募集要項」

 教員への指導をはじめ業務内容が多岐にわたる一方、すべての経費は「事業者負担」。そのうえ、
「損害賠償責任」まで負わされるという条件だったためだ。J-CASTニュースは、無償とした理由を大阪市に聞いた。

■小中学校での授業や教員研修
 大阪市は17年1月12日、「『平成 29 年度 大阪市プログラミング教育推進事業』の実施にかかる協力事業者の募集」と呼ばれる募集要項を公開した。
 これは、20年施行の新学習指導要領で「プログラミング」の必修化が検討されていることをうけてのプロジェクト。
公募期間は17年1月11日から30日(企画提案書提出期限)まで、実施期間は17年 4月1日から18年3月 31 日までだ。
 仕様書を読む限り、事業者に課せられたミッションは「小中学校におけるプログラミング授業づくり」
「夏休みや土日等のプログラミング体験の提供」「教材・テキストの貸し出し、教員研修等その他の協力」の3つ。
 目的は、小学校向けの指導案を作ったり、プログラミング教育に関心を持つ小学校教員を増やしたりすることだとしている。
 一見、何の問題もない要項だが、思わぬ項目があった。なんと、人件費や消耗品費、教材費、交通費を含むすべての経費が
「事業者負担」。さらに、事業を実施する物件に対する「損害賠償責任」まで負わせられるというのだ。

「特定の業者との結びつきをなくし、公平性を担保するため」
 これが、ネットユーザーの不興を買った。要項の公開後、ツイッターで
  「この世の地獄か?」
   「応募する意味あるん?」
   「すでにおかしい」
と批判が相次ぎ、そうした反応はまとめサイトに素早く転載された。SNSや掲示板サイトには、今なお怒りの声が寄せられている。
 なぜ無償なのか。大阪市の担当者は1月13日のJ-CASTニュースの取材に対し、
  「事前に数社にこの条件を提示したところ、『無償はいかがなものか』と言われた。ただ、特定の業者との結びつきをなくし、
公平性を担保するためにも『無償』という形をとった」
と答え、無償という条件を変えるつもりは「現在のところない」としている
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484294478/


続きを読む

「科学技術新興予算は今後、増えない」と河野太郎議員 研究者に「現実直視を」

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/10(火) 17:20:37.37 _USER
yx_yosan
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/10/news074.html

 日本の科学技術予算について昨年からブログで発言・調査を続けている衆院議員の河野太郎氏が、
「科学技術振興予算は今後、増えません」と1月9日付けのブログで断言した
「予算をもっと増やしてほしい」との要望を受け、「現実を直視していただきたい」たしなめている。

 河野氏は昨年11月ごろから、科学技術関連予算についてブログでたびたび発信。研究者から予算の現状などについて
メールで意見を求めるなどヒアリングも続けている(関連記事)。
 9日に公開されたブログによると、「細かいことはよいから科学技術振興予算をもっと増やしてほしい」という
要望が昨年末に届いたという。だが、科学技術振興予算の増額は「幻想」と切り捨て、「科学技術振興予算は今後、増えません」と断言した。

 その背景として、赤字国債を出さずに当初予算を組めた最後の年・1990年度(平成2年度)の当初予算と、
2016年度(平成28年度)の当初予算を比較。税収は58兆円から57.6兆円と微減する一方で、
社会保障費は11.6兆円から32兆円と2.8倍に増加。科学技術振興予算も4755億円から1兆2929億円と2.7倍に増えており、
「社会保障費並みに伸びている」と指摘する。
 政府が目指す2020年の基礎的財政収支(プライマリーバランス)均衡の実現には、歳出の抑制・削減が必要になるとし、
「高齢化による社会保障の自然増をどう抑えるかという議論をしている中で、科学技術振興予算を増やせるというのはまったくの幻想」と断言。
「ないものねだりをするのではなく、限られた資金をどう効果的、効率的に使って最大限の成果を生むかを考えていかなければならない」としている。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484036437/


続きを読む

授業の1割がプログラミング教育、先進公立小の取り組み…1台5000円の格安パソコンを使用、授業は素人の学級担任で

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/07(土) 09:55:18.49 _USER
5
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO11031950T21C16A2H56A00/

政府が2020年以降に小学校での必修化を決めるなどの追い風もあり、
若年層向けのプログラミング教育が注目されている。だが専門性の高い領域だけに
「誰が教えるか」などが議論になりがちだ。そんな中、ある公立小学校が先進的な取り組みを公開した。

 「じゃあ次はいよいよ爆弾の起動方法を教えるよ。それは……」。担任の先生に3年生たちの真剣な目が注がれる。
説明の途中ですぐ手を動かし始める子もいる。「やったー」。画面内でうまく爆発が起きて得意げな子供。
「おかしいなぁ、あれー?」となる子もいる。でもどの子も楽しげでかつ真剣。あっという間に60分が過ぎる。
とても学校の授業とは思えない。
 朝から快晴に恵まれた11月26日土曜日。小金井市立前原小学校が実施した学校公開には、父兄に加え、
一般募集された合計約400人もの見学者が詰めかけていた。1年生から6年生までの全てのクラスで、
プログラミング授業を実施するユニークな取り組みが公開されたからだ。
 同校は16年度より3年から6年生の10クラスを対象に、年間20時間(コマ)のプログラミング授業を実践する。
原動力は16年4月に着任した松田孝校長だ。前任の学校でも児童全員に1台ずつiPadを配布するなど、
若年層向けのIT(情報技術)教育では知られた存在だ。
 前原小学校でも着任してすぐ、半ば決まっていた「総合的な学習の時間」の予定を強引に変更。
各学年の担任を説得し、プログラミング授業に差しかえて実践してきた。
 「松田流」がユニークなのは、プログラミングを素人の学級担任が教える点。高度なスキルが必要なため、
専門の講師などが必要とよく言われるが、松田校長は逆だと話す。
「小学校だからこそ、児童一人ひとりを知り尽くした担任が実施すべきだ」。プログラミングはあくまで教材であり、
ITの本質を学ぶ方に主眼がある。
 26日の学校公開では特別のプログラムを用意。小学生向けのプログラミング教育でおなじみの「スクラッチ」
などのビジュアルプログラミング言語だけでなく、絵本やロボット、作曲ソフトまで全10種類を教材として採用。
学年ごと、クラスごとに異なる多彩な授業を実践して見せた。

例えば3、4年生の1クラスずつは子供たちに大人気のゲーム「マインクラフト」を使い、
ゲーム内操作の自動化をプログラミングで試みた。二人で1台のパソコンの前に座り、話し合いながら進める顔つきはどの子も
真剣そのもの。「算数や国語など普通の授業ではなかなか見られない表情」(松田校長)
 二人でパソコン1台とはずいぶんぜいたくに見えるが、実は1台5000円にも満たない格安の「ラズベリーパイ」を採用。
モニターなども安価な製品でそろえた。
1年生の授業では、試験販売が始まったばかりの自動運転ロボット「PETS」を教材にした。
9個のブロックをはめ込んで動きをプログラミングする。指示通り動けば「ミッション」成功だ。

 松田校長は来年度、年間100時間のプログラミング授業を実施するとぶち上げる。
総合的な学習の時間だけでは足りないため、国語や算数、音楽や図画工作などの
通常の教科授業でもプログラミングの要素を取り入れる考えだ。「100時間は小学校の全授業の約10%。
達成できれば、小学校の教育は確実に変わる」と意欲を見せる。
 旧態依然と批判されがちな小学校を変える。それがプログラミング授業の本当の役割なのかもしれない。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483750518/


続きを読む

日本はもはや“オタク”ですらない…世界最先端「IT国家日本」の悲しい現実

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/02(月) 15:35:41.24 _USER
index
http://ascii.jp/elem/000/001/410/1410256/

「世界最先端 IT 国家」の現実がこれなのか?

以下一部抜粋


「IC010Q09NA 学校以外でどのくらい宿題のためにコンピューターを使っていますか?」
についてみてみよう(IC010Q09NAはPISAの設問IDで原典にあたりたい方の参考に付けている)。
ここではあえて、「使っていない」(Never or Hardly ever)と答えた生徒の割合の多い順に並べてみた。
日本は、2位、3位以下に大きく差をつけて、宿題にコンピューターを使っていない世界のダントツの第1位である。

「IC010Q01TA 学校以外でどのくらい宿題のためにネットを使っていますか?」では、
こちらではさすがに「使っていない」は40.49%まで少なくなる。スマートフォンやタブレットからもネットが使えるからだろう。
しかし、宿題のためにネットを「毎日使っている」と答えた生徒は、日本では1.2%と非常に少ない。

 学校でのコンピューター利用の質も見てみたいとういことで
「IC011Q09TA 学校でどのくらいグループワーク等を学校のコンピューターでやっていますか?」
だが、次のような結果となった。つまり、最下位である

「IC008Q04TA 学校以外でチャットをしますか?」だ。これは、みごと第2位に食い込んだ。
トップはオーストリア、3位以下は英国、アイルランド、フィンランドと続く。ネットを使っていないわけではないということだ。

「IC008Q11TA 学校以外で音楽やゲームなどをダウンロードしていますか?」だ。こちらはまったく逆に最下位となった。

、「IC008Q08TA 学校以外でネット動画を見ますか?」だ。
Youtubeやニコニコ動画などだが、これは順位的には最下位から5番目という結果となった

「IC008Q12TA 学校以外で自分で作ったコンテンツをネットで共有していますか?」だが、47カ国中最下位という結果となった。
日本にはコミケがあり、ピクシブがあり、ニコニコ動画がある。深夜放送にはじまるはがき職人の時代から
UGCコンテンツの天国のはずだと思っていたからだ。しかし、これを見るとどの国も半数程度かそれ以下ではあるが、
ネットで自分の作ったコンテンツを発信することが定着している。


今回、私がいちばんショックを受けた“世界の15歳のアキバ度”ともいえる設問群の結果だ。
まず、「IC013Q01NA デジタル機器を使っていると時間のたつのを忘れてしまう」の結果は、
次のとおりだ(グラフの積み上げの右側が「当てはまる」「まったく当てはまる」なので注意)。
日本は、ことさらデジタルにはまっている生徒が多いわけではなく、中盤という結果となった。

最後は、「IC015Q07NA デジタル機器で問題が生じたとき自分で直しはじめる」である。
これに「まったく当てはまる」と答えた生徒の割り合いは、日本は最下位から3番目だった。
逆に、「まったく当てはまらない」の割合の高い順では、日本はトップとなる

(続きはサイトで)
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483338941/


続きを読む

AIに公的認証制度導入へ 総務省 開発普及を促す

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/31(土) 17:39:24.19 _USER
s_ice_screenshot_20161231-132509
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11240310Q6A231C1NN1000/

総務省は企業が開発する人工知能(AI)に公的認証を与える制度を立ち上げる方針だ。
安全性やセキュリティーなどを評価する。「認証済み」を使う企業や個人で事故が起きた
場合の責任の範囲を抑えて利用しやすくする計画だ。AIは急速に進歩しているが、暴走して
人間に危害を加える恐れがあり、認証制度を通じて安全性を高めて開発・普及を促す。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483173564/


続きを読む

日本の子供は賢いがコンピューターが使えない OECD調査

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/29(木) 19:00:24.16 _USER
index
http://ascii.jp/elem/000/001/407/1407179/

OECDによる「生徒の学習到達度調査」(PISA=Programme for International Student Assessment)の
調査結果が、12月はじめに発表された(PISA 2015)。世界の72カ国(および地域)約54万人の
15歳を対象とした調査で、日本は、数学が5位、読解力が8位、科学が2位とよい成績だった。
これは、素晴らしいニュースである。ところが、読解力に関しては順位・平均得点ともに前回(2012)より
下がっていて、その理由として、:「今回からコンピューター使用型調査となったために、
日本の生徒が不慣れだった」という指摘がされている。

 国立教育政策研究所が、「読解力の向上に向けた対応策について」というドキュメントを公開していて
「紙ではないコンピューター上の複数の画面から情報を取り出し、考察しながら回答する問題などで
戸惑いがあったと考えられる」などと書かれている。一
部のニュースに「文字が小さく読みづらくなっていた。台湾も急落した」などとも書かれていたが、そればかりではないようだ。

(以下抜粋)


日本の教育におけるデジタル機器利用は世界最低クラス……これを誰がどうするのか?
まずは国(および地域)ごとの15歳のコンピューターの利用環境・利用状況を見てみよう。「ST012Q06NA:家にコンピューターは何台ありますか?」
(ST012Q06NAは上の表にあるように設問ID)の結果は、次のようになる。
自分専用のコンピューターがあるかの目安として「3台以上ある」の割合の高い順に並べてみた。その結果、日本は53位


「IC001Q01TA:家ではあなたはコンピューターが使える状態ですか?」という設問も用意されている。
これについて、日本は、集計された47カ国中なんと46位という結果だった。これは、いささかショッキングな数値である


「IC001Q03TA:家ではあなたはタブレットを使える状態ですか?」についても集計してみた。
結果は、ご覧のとおり上位にくる国々がヨーロッパ各国へとガラリと変わってくる。トップの英国など、
タブッレトを使っているが75.22%と、コンピューターを使っているの61.91%を上回っている。
日本は、いま教育関連へのタブレット活用が進みつつあるように見えるが、順位としては47カ国中41位だった。

「IC001Q04TA:家ではあなたはインターネットを使える状態ですか?」を見てみよう。結果は、47カ国中39位とこれも低めだが「使える状態で、なおかつ使っている」と答えた生徒は86.52%には達している。

「IC009Q01TA:学校ではあなたがコンピューターを使える状態ですか?」を見ると、以下のとおり47カ国中39位となった。

「IC009Q03TA 学校ではあなたはタブレットを使える状態ですか?」の結果は、次のとおりだ。47カ国中45位。コンピューター以上に厳しい数値だ。

「IC009Q05NA 学校のコンピューターはネットに繋がっていますか?」だが、これは47カ国中39位という結果となった。
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483005624/


続きを読む

一つの量子的なシャッターにより、二つのスリットを同時に閉じることに成功

1: フロントネックロック(埼玉県)@\(^o^)/ [DE] 2016/12/24(土) 23:54:56.96 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
【プレスリリース】一つの量子的なシャッターにより、二つのスリットを同時に閉じることに成功 | 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/51420
no title

no title



概要

京都大学大学院工学研究科の岡本亮准教授、竹内繁樹教授らは、光子を用いた量子回路により、
量子重ね合わせ状態をとりうる「シャッター」を実現することに成功しました。そして、光子を2重スリットに入射する実験において、特定の条件下では、
重ね合わせ状態にある 1 つの量子シャッターで、2つのスリットを同時に遮断できることをはじめて実験的に示しました。これは、量子力学のもつ不思議な性質を、
より本質的に浮かび上がらせるとともに、将来の量子コンピュータの実現にも寄与する成果です。
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482591296/


続きを読む

人工知能普及で数百万人失職も、トランプ政権課題に

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/21(水) 15:28:00.14 _USER
20160503004153
https://this.kiji.is/184186411392303107?c=113147194022725109

 【ワシントン共同】オバマ米政権は20日、人工知能(AI)の普及で業務の自動化が進み、
低賃金労働者を中心に米国の数百万人が現在の職を失う恐れがあるとする報告書を発表した。
AIが経済に与える影響への対処は「次期政権の重大な政策課題」とし、トランプ次期大統領に対策に力を入れるよう求めた。

 報告書は、AIに取って代わられる仕事が9%とする経済協力開発機構の分析に言及。さらに多い47%の仕事を、
今後20年以内にAIが代替する恐れがあるとした別の研究者の推計も紹介した。

 この結果、職を失い生計が苦しくなる米国民が中期的に数百万人に上る可能性があると指摘した。
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1482301680/


続きを読む

プログラマーはなぜ精神崩壊するのか

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/20(火) 08:47:45.03 _USER
111index
https://news.careerconnection.jp/?p=29385

IT技術関連の求人は引きも切らないが、長時間労働などで精神を病んだという話はネットで頻繁に見かける。
12月9日、2ちゃんねるに「プログラマーが精神崩壊するとか聞くけど、どうしてなの?」というスレッドが立った。
「プログラマーって大変そう」というイメージがあるが、それがなぜなのか?具体的に教えて欲しいという問いかけだった。(文:okei)

ムチャな要求に応え、無理を重ねる現場 
スレッド上での結論からいうと、「向き不向きと労働時間の問題」という、一般的で当たり前のことだった。
それでも、詳しく見ていくと「ならでは…」と納得してしまういくつもの回答がある。

「最初から勉強していくことが多くて辛いし 慣れてきてもハイペースで走らないといけないから本当に持たない」
「無理難題を営業が取ってきてそれが続いてデフォルトになるから→デフォルトで無理難題なのにまだ
頑張れば行けると思って無理難題を加える→無事死ぬ」
また、「形ないものって詳しくない人には尊厳が持たれない傾向がある」という声もあった。
しかも、プログラムは専門的にやって人ではないとわかりにくい。その結果現場に無理難題が来るというのだ。

ほかにも、
「一番の問題は最初に決定すべき仕様が最後まで決まらず、二度手間三度手間、加えて納期は伸びない。と言う事が往々にしてあると言う事」
という指摘も。この人は「例えるならば、ラーメンの注文を受け、作り終えた頃につけ麺に変更、
しかし提供時間は伸ばしてはならない状況。ラーメン作りのスキルはさしたる問題ではない」と虚しさを訴える。
どう考えても2カ月かかる仕事を客の要求だからと1カ月でやらされ、「月の労働時間は320、なおその分は見事サビ残」との嘆きも。
そこまでいかなくても50時間ぐらいの残業だったら認められる会社が多いのだそうで「つまり社会人初心者みたいな
若い子が無理なペースで働いちゃう事が多い そして磨耗して事切れる」という書き込みもある。

ムチャな要求に応え、無理を重ねつつ新技術も学ばねばならないという、切羽詰まった現場感が伝わってくる。

スケジューリングさえしっかりしてればという声も
作り終えた時の「達成感はないの?」という問いには、「例えば絵を描くのが好きな人が居たとして
一日中ネジの絵だけを書かされ続けて達成感が得られると思いますか?」との答え。好きな仕事でも限度があるということだ。
一方では、「自分の所は完全週休二日で残業ほぼ無しで給料も時給1100円オーバーの恵まれてる環境で助かってる。
残業も生活残業感覚がおおいよな」など良好な例を挙げる人もおり、企業によってかなり違うことも伺える。

大手銀行の次期システム開発などのプロジェクトに行かなければ精神を「病むことはない」という人もいる。
あくまでも「スケジューリングさえしっかりしてれば」というのだ。
なお、こうした不安を持つ人はたくさんいるらしく、2013年7月のヤフー知恵袋でも同様の質問が見られた。
ベストアンサーは、「私は業務系システムをずっとやってきたので、制御系や組み込み系、
WEB系なんかでは若干異なるとは思います」とした上で、最新のIT技術に触れられること、人の役に立てる仕事で、
仕事(求職)に困らず、比較的給与は高い、などのメリットを挙げている。
ブラックに陥りやすい職場という現実はあるが、企業によって違うという点では他の職種と変わらないようだ。
求人も多いので、情報を集めてブラック企業を上手く避けることができれば、継続的にキャリアを積んでいくことも可能だ。

それでも、企業側がプログラマーを技術者としてもっと尊重し、見合った報酬と無理のない働き方にするよう心掛けないと、
日本でIT技術者をやりたいという人はいなくなってしまう。
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1482191265/


続きを読む

47歳未経験でも、勉強すればプログラマーとして食べていける? 「自動運転」で失業が不安なドライバーが相談

1: 海江田三郎 ★ 2016/12/12(月) 10:14:10.65 _USER
ref_l
https://www.google.co.jp/amp/a.excite.co.jp/News/society_g/20161203/Careerconnection_5392.amp.html

Q&AサイトのOKWAVEに、こんな相談が寄せられています。相談者のMongosOKWさんは47歳の男性。トラックドライバーとして20年以上働いてきましたが、所属企業のリストラにあってしまい、転職活動を余儀なくされることに。そこで心機一転、新しい職種にチャレンジしようかと考えているそうです。

トラックやタクシーのドライバーは、人手不足で売り手市場気味。しかしネットには「2030年には、先進国の都市部の商用車で完全自動車が普及している」というコンサルタント会社のレポートがアップされていたそうです。(ライター:Makiko.N)

■年金が支給される前に仕事がなくなる不安に駆られる


2030年といえば、相談者さんは60歳くらい。年金支給にはまだ早いし、将来的には年金の支給年齢引き上げや減額のおそれもあります。技術革新の波もあいまって、このままドライバーとしてキャリアを積むことに不安を感じるのも無理はありません。

そこで高齢になっても稼げるスキルはないかと調べたところ、「IT系のプログラマー」が良いのではと思い至りました。ネットで調べると、スクールに通えばHTMLやCSSなどの簡単な言語なら2週間程度、難しい言語でも3か月〜1年程度で習得可能とあります。

高齢で実務経験がない自分でも、事前に学習してある程度言語を習得すれば、プログラマーとして食べていけるのではないか――。そう考えた彼は、こう質問しています。

「正社員は望めないとしても、エージェント紹介によるフリーランスやクラウドソーシングなどでプログラマーとしての職を得て、50代・60代と食べていくことは可能でしょうか? アドバイスなどいただければ幸いです」

以前「日本の労働人口の49%が、20年後までに人工知能やロボットで代替可能になる」という研究結果が話題となったときも、タクシー運転手や路線バス運転手は代替される可能性が高い100の職業に名前があがっています。どうせなら、まだ若い今のうちにキャリアチェンジを試みておいた方がいいのでしょうか。

■回答者は断言「99.99%以上無理です」

この相談に対して、多くの回答者が「無理」と答えています。

「先輩に悪いですが99%無理だと思います。簡単に言うと、30歳の未経験者に「HTMLとCSS覚えてくれたら雇いますよ〜」と言ったらものすごい数が飛びついてきます。そのときその30歳を選ばず47歳の貴方を選ぶ理由が無いです」(dolcedishさん)

さらにcayenne2003さんは「99.99%以上無理です」と断じます。

「スクールは商売です、年齢に関わらず誰でも受け入れます。卒業後の保証はありません。そのようなスクール、専門学校への求人は僅かで10代、20代で打ち止めです。ITプログラマーなど星の数ほどいます、そして使い捨てです。使えなければ、新しい情報が受け入れられなければ若くてもリストラです。甘い夢に惑われないように。ドライバー職で潰すしかないと思います。そんな世の中甘くありません」

他にも「もっと若い人もたくさんなりたがっている」「報酬が安い若手に仕事を注文する」「海外への発注が増えている」「実績のない人間には怖くて仕事をだせない」などの理由で難しいという指摘が相次ぎました。

中には「プログラマー35歳定年説もある」という人も。20代から経験を積み重ねても、年齢でお役御免になる世界に、アラフィフ未経験者が参入することは困難。こんなことならギリギリまでドライバーとして稼ぎ、貯金を作っておいた方がマシでしょう。
引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1481505250/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ