SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


Web系関連記事: プログラミング、開発関連

スパコン「京」8月停止 後継機開発、撤去へ

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/02/06(水) 13:25:42.74 _USER
理化学研究所のスーパーコンピューター「京」(神戸市)が8月に運用を停止し、その後撤去されることが6日、理研への取材で分かった。2012年9月に本格稼働してから約7年での運用停止となる。理研などが後継となる次世代スパコンの開発を進めており、京と同じ場所に設置して21〜22年ごろの運用開始を目指している。

no title

スーパーコンピューター「京」(神戸市)=共同

京は医療や気象予測、半導体開発などさまざまな研究のデータ計算で利用され、スパコンの計算速度を競うランキングで世界1位を獲得したこともある。06年に政府主導で開発が始まり、12年6月に完成。開発費は約1110億円だった。

理研によると、今年8月16日に外部の研究者や企業による利用を停止。同月中にはシステム自体をシャットダウンする。撤去後に大部分を解体することにしており、費用は数億円が見込まれている。〔共同〕

2019/2/6 12:04
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40954960W9A200C1CR0000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1549427142/


続きを読む

開発者7万人に聞く、2018年学んだプログラミング言語第1位は?

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/02(土) 19:48:42.71 _USER
HackerRankはこのほど、7万人ほどの開発者を調査した結果を「2019 Developer Skills Report - HackerRank [PDF]」として公開した。同調査は、プログラミングに従事している開発者がどのような技術を学んだのか、今後どのような技術に取り組みたいのかなどをまとめている。

開発者が2018年に学んだプログラミング言語としては、JavaScriptが1位になっている。これにJava、C、Python、C++が続いている。
no title


2019年に開発者が学ぼうと考えているプログラミング言語ではGoが1位で、これにKotlin、Python、TypeScriptが続いている。これまでの動向からは、開発者が学ぼうと考えてるプログラミング言語が必ずしもその後のプ人気には結び付いていないことも示されている。
no title


プログラミング言語の人気ランキングにおいて、JavaScriptはそれほど上位に入っていないことが多いが、HackerRankのレポートは多くの開発者がJavaScriptの学習に取り組んでいることを示している。JavaScriptが実際のシステム開発に必要な技術として広く活用されているものと見られる。
https://news.mynavi.jp/article/20190131-764256/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1549104522/


続きを読む

スカイマーク会長がRuby on Railsを学ぶ理由

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/28(月) 20:26:53.08 _USER
vsvsdindex
2018年12月28日、多くの会社が仕事納めを迎えた日。1年の仕事を終えてホッと緩んだ世間の雰囲気と対照的に、そのビルの1室は真剣な空気に満ちていた。中で行われていたのは、プログラミング講座。受講者は思い思いにPCと向き合ってRubyと格闘したり、他の受講者とディスカッションしたりしている。

 一見、一般的な社会人向け講座。だが受講者が独特だ。集まっていたのは全員、企業の経営者。12月23〜29日の7日間集中で、経営者限定のプログラミング講座が開催されていたのだ。

 プログラミングスクール事業を手掛けるdivが運営する「経営者限定TECH::CAMPイナズマ」だ。経営者が知識ゼロの状態からRubyを学び、HTMLやCSSの知識も習得する。最終的にはRuby on Railsを使ったWebサービス開発に挑む。

 受講者にはネットサービス企業だけでなく、ITとは直接関係のない業種の経営者も名を連ねる。その1人がインテグラル代表取締役パートナーで、スカイマーク代表取締役会長も務める佐山展生氏。「1週間まとめて時間を取れるのが年末しかなかった。受講するのに、ゴルフの予定を3件キャンセルした」と笑う。

 多忙を極める佐山氏が、貴重な時間を割いてわざわざプログラミング講座に足を運んだのはなぜなのか。疑問を直接ぶつけると、「ITを使ってやりたいことはどんどん浮かぶのに、一体どれくらい難しいのかが分からない。その見当が付くようにしたかった」という答えが返ってきた。

搭乗券からアンケートに回答
 佐山氏が例に挙げたのが、スカイマークが2018年9月に導入した顧客アンケートシステムだ。同社は1カ月に4000便を超える航空機を運航し、1日当たり2万人ほどが利用する。利用者の声を聞いてサービス向上に生かしたいと考えたが、アンケート用紙を配布して記入してもらうのは大変だしコストも掛かる。「毎日多くの方に乗っていただいているのだから、搭乗券からアンケートに回答できる仕組みを作ればいい」と佐山氏は考えたという。

 そこでアンケート用のWebサイトを作り、搭乗券にはサイトに誘導するQRコードを付けた。目的地への着陸後にスマートフォンなどでアクセスすると、空港や機内での係員の対応などを問う設問が現れ、簡単に回答できる。メールアドレスを登録すれば、抽選でギフト券ももらえる。狙いは当たり、多いときは1日に数百件もの意見が寄せられるようになった。

 想定外の効果もあった。アンケート開始前には、利用者から率直な声が集まれば苦言が多数を占めるのではと予想していた。だが実際には「お褒めの声を予想以上に頂いている」(同社広報)。手軽に回答できるぶん、対面ではわざわざ言わないような感謝の声が多く寄せられ、「こんなことが喜ばれていたのか」「頑張っていたことがきちんと評価されている」といった気づきがあった。「現場担当者のモチベーション向上にとても役立つと考えている」(同社広報)という。

 実はこのシステムの導入は、佐山氏がずいぶん前に発案したという。だが実現までには、同氏の想定以上に時間が掛かった。「このシステムに限らず、すぐに作れるだろうと言っても担当者にできないと返されたら、これまで反論できなかった。それが(技術的に)どれくらい難しいかが分かれば、もっと踏み込んで議論できる」(同氏)。実際、今回の講座を受講して、Webのアンケートシステムがどの程度の工数で作れるかを体感した。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/012300221/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1548674813/


続きを読む

暗号化したままデータ解析可能な「秘密計算」の実用化めざすEAGLYS

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/28(月) 14:36:29.96 _USER
データを暗号化したまま解析する「秘密計算」技術を研究開発するEAGLYSは1月28日、SBIインベストメントとユーザーローカルから資金調達を実施したと発表した。調達金額は非公開だが、1億円前後の金額だと見られる。
https://eaglys.co.jp/

https://techcrunchjp.files.wordpress.com/2019/01/d41103-3-739200-0.jpg
EAGLYSのメンバー。前段左から2番目が代表取締役の今林広樹氏

クラウドコンピューティング時代が到来により、さまざまなデータがインターネット上に保存されるようになった。しかし、クラウドの活用には大きなメリットがある一方、データが常にインターネットに触れるということはすなわち、データ漏洩などセキュリティ上のリスクが生まれることも意味する。

そのリスクを防ぐため、企業の機密情報などのデータは暗号化されてクラウドに保存される。だが、暗号化によってごちゃまぜにされたデータをそのまま計算に利用することはできない。データを使って何らかの計算や分析を行う際には、暗号化を解除する「復号」という作業が必要だ。

そのため、機密性が高いデータを扱う際には、暗号化されたデータをいったんローカル環境に移動させて、復号してから計算を行う必要がある。しかし、それではクラウドサーバーが単なる「データの置き場」としてしか機能せず、クラウドサーバーがもつ計算リソースも無駄になってしまう。

そんな課題の解決策として近年注目を集めるのが「秘密計算」という技術だ。これは、暗号化したまま計算できる暗号方式の「準同型暗号」などを活用することで、データを復号することなく解析できるというもの。この方法でデータ分析を行えば、データの通信中だけでなく、解析中も復号する必要がないため、インターネットにつながっていてもデータの中身を盗み見される心配がなくなる。

no title


それと、この秘密計算技術は僕たちのようにスタートアップ業界に関わる人たちにとってはちょっと心躍る技術でもある。解析の際にデータの中身を見せる必要がなければ、たとえ相手が競合他社であっても、同様のデータをもつ複数の企業がデータを持ち寄ってビッグデータ解析を行うなどの活用方法が生まれる。機械学習の分野では、インプットするデータの量に精度が大きく左右される。秘密計算が普及すれば、データの絶対量が少ないスタートアップでも、複数社が手を取り合うことでビッグプレイヤーに戦いを挑む、という新たなデータ分析のあり方も考えられるのだ。

日本ではこれまでにNTTや富士通などが秘密計算技術を発表しており、この技術がクラウド時代の新たなデータ活用方法として注目を集めていることが分かる。
NTT Home page > 研究開発 > セキュアプラットフォーム研究所 > 研究中のプロジェクト > データセキュリティプロジェクト > 秘密計算
http://www.ntt.co.jp/sc/project/data-security/secure_computation.html
世界初、複数組織のデータを異なる鍵で暗号化したまま照合可能な暗号技術を開発 : 富士通
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2016/02/15.html
そして、このように多くの強豪がひしめき合う領域において、スタートアップとして秘密計算技術を研究するのがEAGLYSだ。同社の設立は2016年12月。米国スタートアップでデータサイエンティストとして勤務したあと、大学院で秘密計算を学んだ今林広樹氏が創業した。

注目されつつある秘密計算だが、一方で計算量が膨大になり計算結果が出るまでに時間がかかりすぎるなどのデメリットもある。実用化や本格的な普及までにはまだ超えなければならない課題があるのだ。そのため、EAGLYSもこれまで秘密計算技術をコアにした事業というよりはデータ分析など他のAI関連事業によって収益化を行ってきたというが、今回の調達を期に、データ処理の高速化に向けた研究開発にも注力していくという。

EAGLYSはプレスリリースのなかで、「EAGLYSの技術を活用することで、部門や企業、業界を越えたデータ統合と活用、クラウドでのセキュアなデータ蓄積やサービス運用ができるようになる。また、複雑なセキュリティシステム構築や監視にかかるコストや人手の削減、セキュリティポリシー運用の単純化が見込まれる。今後様々な業界・企業と連携をとり、実用的な秘密計算技術への発展を目指していく」とコメント。第一回目の資金調達を実施したEAGLYSは、秘密計算技術の実用化と普及に向けて一歩を踏み出した。

2019年1月28日13時50分
TechCrunch Japan
https://jp.techcrunch.com/2019/01/28/eaglys/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1548653789/


続きを読む

COBOL廃止とPython追加--IPAが「基本情報技術者試験」を見直し

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/24(木) 16:37:25.91 _USER
vdvsdindex
 情報処理推進機構(IPA)は1月24日、国家試験「基本情報技術者試験」の出題を見直すと発表した。2019年秋期以降の試験でCOBOLを廃止し、Pythonを追加するとしている。

 基本情報技術者試験は、ITに関する基本的な知識や技能を評価する国家試験で、ITエンジニアの“登竜門”と位置付けられる。これまでの応募者総数は約882万人、合格者総数は約106万人に上るという。応募者数の約7割が社会人となっている。

 出題の見直しは、(1)午後試験で出題するプログラム言語、(2)午後試験の出題数、解答数、配点等の見直し、(3)午前試験での数学に関する出題比率の見直し――になる。

 (1)では、COBOLが教育機関などにおける指導言語としての利用減少や試験における受験者の選択率の極端な低下を背景に、2019年の秋期試験で出題を廃止する。一方、適用範囲の拡大と利用の増加、機械学習やディープラーニングなどの主要なオープンソースソフトウェアでの採用などを背景に、2020年の春期試験からPythonを追加する。

 (2)では、2020年の春期試験から選択問題を構成する分野の統合し、出題数と解答数を現在の13問出題・7問解答から、11問出題・5問解答に変更する。プログラミング能力などを重視して配点を変更するという。(3)では、2019年の秋期試験から線形代数、確率・統計など、数学に関する出題比率を高める。理数能力を重視していくためとしている。

関連ページ
プレス発表 基本情報技術者試験における出題を見直し:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
https://www.ipa.go.jp/about/press/20190124.html

2019年01月24日 14時51分
ZDNet Japan
https://japan.zdnet.com/article/35131738/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1548315445/


続きを読む

世界イノベーション番付で韓国が1位 「韓国にどんな革新力があるのか?」など疑問の声が殺到

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/01/23(水) 22:12:09.00 BE:323057825-PLT(12000)
rgrecordchina_RC_681875_0-small

2019年1月23日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、ブルームバーグによる世界の国別イノベーションランキングの結果について紹介する記事を掲載した。

22日、ブルームバーグが19年の世界のイノベーションランキングを発表した。研究開発支出や製造能力、ハイテク上場企業の集中度などを基準にランク付したもの。
その結果、トップ10は1位から順に韓国、ドイツ、フィンランド、スイス、イスラエル、シンガポール、スウェーデン、米国、日本、フランスとなった。
中国は昨年の19位から今年は16位に上昇した。

これに対し、中国のネットユーザーから「韓国が1位というのが驚きだ」「韓国が1位というのは信じられない」「フィンランドが3位?」
「韓国やフィンランドにどんな革新力があるというのだろう」など、ランキングに納得がいかないというコメントが多く寄せられた。

世界イノベーション番付で韓国が1位、日本9位、中国16位=中国ネット「韓国がなぜ1位?」
https://www.recordchina.co.jp/b681875-s0-c30-d0062.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1548249129/


続きを読む

厚労省「すいません、COBOL分かる人間が少なくて勤労統計調査のチェック甘かったです」

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [DE] 2019/01/23(水) 19:12:31.69 ● BE:218927532-PLT(13121)
vdvsdindex

厚生労働省の毎月勤労統計調査についての特別監察委員会の報告書が出され、委員長の記者会見が行われた。
疑問も残るが、おおむね事実関係は明らかになった。焦点になっている東京都の大企業の抽出調査については次の通り:

・2003年5月22日付の事務連絡に「事業所規模500人以上の抽出単位においては、今回から全国調査でなく、
東京都の一部の産業で抽出調査を行うため注意すること」と書かれている。この事務連絡は雇用統計課長の決裁をへて
他部局にも公式に伝達されており、隠蔽の事実はない。

・当時の担当課長は「抽出調査としたことについて、覚えていないが当時自分が決裁したと思われる決裁文書を見たら
そのように残っていたのでそうなのだと思う。ただ、抽出していたとしても労働者数に戻す復元を行っていれば問題ない」と供述しているが、
この復元が行われた形跡がない。

・ システム改修を行った担当係によると「外部業者等に委託することなく自前でシステム改修を行うが、
毎月勤労統計調査に係るシステムのプログラム言語はCOBOLであり、
一般的にシステム担当係で COBOLを扱える者は1人又は2人に過ぎなかった。このため、ダブルチェックができなかった。

要するに問題は私が推測したように、2004年に東京都を抽出調査に変えたとき、データに抽出率逆数をかける復元を
システム担当者が忘れたバグに尽きるのだ。これはCOBOLで書かれた特殊なプログラムなので高齢者しか読めず、
そのミスがチェックできないので、去年まで誰もが「逆数をかけているもの」と考えて処理していた。

本質的な問題は、こんな些細なミスが14年間も放置されて統計に大きな影響を与え、失業保険などの給付に800億円も誤差が出て、
それを修正するには一般会計予算を修正する閣議決定が必要になるという霞ヶ関の事務処理システムの脆弱性である。

情報システムを役所の技官が、COBOLのレガシーシステムで構築するのも間違いのもとだ。
歴代の厚労相を国会に証人喚問するなどというスタンドプレーより、まず厚労省のコンピュータをオープンシステムに更新し、
事務処理を透明化して、第三者がチェックしやすい体制にすべきだ。

http://agora-web.jp/archives/2036852.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1548238351/


続きを読む

【悲報】MP3で圧縮された音楽はネガティブな印象を受けやすい

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/01/24(木) 06:46:45.59 BE:323057825-PLT(12000)
93d9588b-s

MP3で圧縮された音源はそうでない音源と比べて、聞いた時によりネガティブな印象が強くなるという研究結果が発表されたそうだ(GIGAZINE、論文)。

 この研究結果は香港科技大学の研究者らが発表したもので、MP3圧縮によって音源に付与される「growl」(うなるような音)が原因の1つだと分析されている。
ただし、論文ではMP3での圧縮に使用したビットレートが「32Kbps、56Kbps、112Kbps」と一般的に使用されているビットレートよりも低い。
このようなビットレートでは音質劣化が大きく、特に高い周波数の音を出す楽器の音は大きく劣化する傾向があることも原因の1つではないかと推測できる。

低ビットレートのMP3で圧縮された音楽、ネガティブな印象を受けやすい
https://www.zaikei.co.jp/article/20190123/490388.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1548280005/


続きを読む

日本初! AIに特化した大学院 人工知能科学研究科を2020年4月に開設

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/22(火) 22:21:46.70 _USER
_prw_logo_image
立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、国内初となるAI(人工知能)に特化した大学院「人工知能科学研究科」(修士課程)を2020年4月に開設します。

アメリカや中国がAI研究開発において世界的な拠点となりつつある一方で、日本国内では人工知能・データサイエンスに携わる人材が大きく不足しています。特にAI人材育成の国内の教育機関による取り組みを俯瞰すると、数ヵ月間の短期的な講座や、研究室単位での部分的な取り組みに留まっているのが現状です。本学が開設する人工知能科学研究科は、機械学習やディープラーニング(深層学習)を中心としたAI領域について学習・研究できるカリキュラムの設置や文理融合型プロジェクトを推進し、各界を代表する企業等との産学連携による社会実装にも積極的に取り組む環境を設けます。

今後は、全学部学生にもAIを学ぶことができる環境を整え、研究者養成のため博士課程を設置することも目指します。
目的
人工知能および革新的なビッグデータ解析技術を駆使することで、自然科学・人文社会科学分野に新しい知を創出することを目指します。そして、人工知能・データサイエンスの深奥を極めた人材を社会に輩出することで、超スマート社会の実現に積極的に貢献することを目的とします。

4つの特長
機械学習・ディープラーニングの本格的な学習
「社会科学×AI」による革新的な研究と人材育成
産学連携による「社会実装」プログラムの充実
昼夜開講形式で、社会人も学びやすい環境

研究科データ
設置時期:2020年4月
募集定員:63名
所属キャンパス:池袋キャンパス
学位:修士(人工知能科学)
教員数:9名
開講形式:昼夜開講 <平日6時限(18:30〜)+土曜日>を中心
選考方法:4月下旬以降に公表予定
https://www.rikkyo.ac.jp/news/2019/01/mknpps000000r0su.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1548163306/


続きを読む

PayPay、3Dセキュア導入 クレカ利用上限額を25万円に引き上げ

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/21(月) 19:47:07.53 _USER
 kf_paypay_01_w390
PayPayは1月21日、モバイル決済アプリ「PayPay」で、クレジットカードの不正利用を防ぐため、本人認証サービス「3Dセキュア」を導入したと発表した。3Dセキュア対応に伴い、クレジットカードの利用上限額(過去30日間)を5万円から25万円に引き上げる。

3Dセキュアは、事前にクレジットカード会社に登録したパスワードなどを入力して本人確認を行い、不正利用やなりすましを防ぐ仕組み。21日以降、クレジットカードを新規登録する際、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力すると、カード会社の認証ページに遷移、パスワードなどを入力すると本人認証が完了する。

 PayPayでは昨年末、クレジットカードが不正利用されたという報告が相次いだ。そのためクレジットカードを利用する場合、過去24時間以内なら2万円まで、過去30日間は5万円までと上限を設けていた。3Dセキュア対応に伴い、本人認証を完了した利用者の利用上限額を過去30日間で25万円までに緩和する(過去24時間以内の制限はない)。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/21/news100.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1548067627/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ