SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


Web系関連記事: プログラミング、開発関連

Rubyの死?開発者はどの言語を学ぶべきか?

1: ノチラ ★ 2017/08/10(木) 14:47:08.39 _USER
71
日本のソフトウェア技術者、まつもとゆきひろ氏によって作られたプログラミング言語「Ruby」。その出自から日本で人気が高いのはもちろん、「Ruby on Rails」というキラーフレームワークが爆発的に広まったことで、全世界的な知名度をも獲得しました。

ところがここ数年Rubyの人気は低下傾向にあり、以前とは状況が少し変わってきているようです。

テックメディアTechRepublicのライターAlison DeNisco氏は8月7日、「The death of Ruby? Developers should learn these languages instead」という記事を公開。Rubyの人気が低下している現在、開発者は別のプログラミング言語を習得したほうが良いという趣旨の考察を展開しています。

同記事はRubyの人気低下の証拠として、Indeedによる求人数でRubyの人気が9番目にまで低下しているとのこと、IEEE Spectrumのプログラミング言語ランキングで、Rubyの順位が2014年の8位から2017年の12位まで低下していること、さらにCoding DojoでRubyコースが終了したことなど、幾つかの事実を挙げています。

またコンピューターサイエンス分野で関心が低いことや、Twitterを始めとした巨大企業がRailsの採用をやめたこと、Stack Overflowで関心が低下していることなども、Ruby人気が低下している具体例としてリストアップしています。

同記事では「Python」と「JavaScript」を学ぶべき言語として推奨しています。

Pythonは、Web開発やデータサイエンス、その他分野でここ数年急激に広まっており、Rubyと似たシンタックスを採用している部分もあるため、Ruby開発者にとっても習得しやすいプログラミング言語であると説明されています。

またJavaScriptは、全世界で最も使用されている言語であり、Node.js、AngularやReactといった強力なフレームワークによって、バックエンドからフロントエンドまで幅広くカバーした、価値のあるプログラミング言語であるとされています。

IEEE Spectrumの2017年ランキングでもPython言語は1位となっていてこの主張はある程度納得できるところかもしれません。

同様に、JavaScriptの応用範囲の広さも、誰もが認めるところだと思います。
http://www.softantenna.com/wp/software/death-of-ruby/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502344028/


続きを読む

共産党に否定的だった中国AIサービス、「再教育」受けたもよう

1: ばーど ★ 2017/08/07(月) 17:58:09.01 _USER9
13
[北京/上海 4日 ロイター] - 中国のインターネット大手テンセントがインスタントメッセージのサービスQQに導入した人工知能(AI)が、共産党に対して否定的な発言をしたことが話題になりサービスが停止されたが、後日に「再教育」されているらしいことが分かった。

サービスが停止されたのは、Turing Robot社製のBabyQと、マイクロソフト社製のXiaoBing。ユーザーと会話する学習型AI機能をもつチャットボットと呼ばれるもの。
BabyQは共産党が好きかと聞かれて「いいえ」と答え、XiaoBingは「夢は米国に行くこと」と発言していた。

あるスクリーンショットでは、ユーザーが「共産党万歳」と話しかけると「あのように腐敗し、無価値な政治制度が長持ちすると思うのですか」と回答している。ロイターは、会話の内容を確認できていない。
一方、ロイターが4日に開発者のサイトから問題のAIを試したところ、共産党は好きかと繰り返し質問すると「話題を変えませんか」と答えるなど「再教育」されているもようだった。

北京で活動するインターネットアナリストは「いままでは、チャットボットは話すことを学べば良かった。だがいまは、当局が課している規則も考慮しないといけなくなった。
表面的にはAIに対する制約に見えるが、実際には新たな段階への移行を促す作用といえる」と述べた。

配信 2017年 08月 7日 15:02 JST
ロイター
https://jp.reuters.com/article/chatbot-idJPKBN1AN0HP

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502096289/


続きを読む

津軽弁をAIで標準語に 東北電力と弘前大が研究スタート……医療や行政現場で活用へ

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/07/29(土) 09:17:22.95 _USER9
東北電力と弘前大学(青森県)は7月28日、人工知能(AI)技術を使い、津軽弁の音声を標準語のテキストに変換し、要約する研究を8月に始めると発表した。東北電力が持つ音声データ、弘前大学の言語分野に関する知見を組み合わせ、認識精度を検証。医療現場などで事業化を検討するという。

 音声認識・言語処理技術を使い、東北電力コールセンターの通話音声データをテキスト化・自動要約し、実用的な文章として理解できるかを検証する。また、弘前大学が作成する方言データベースを使い、津軽弁の音声認識、標準語への変換も行い、技術精度を評価するとしている。研究期間は2017年8月1日〜18年1月31日。

 研究結果を踏まえ、医療現場や行政サービスでの事業化を検討。例えば、医療現場向けに、方言を話す患者との対話記録を自動作成するサービスの提供を目指す。

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1707/28/news118.html
no title
引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501287442/


続きを読む

マーク・ザッカーバーグとイーロン・マスク、AIをめぐって対立

1: ノチラ ★ 2017/07/27(木) 09:10:42.16 _USER
index
2人の大富豪、マーク・ザッカーバーグとイーロン・マスクが、AIを巡って対立している。
7月23日午後(現地時間)、庭でバーベキューをしながらザッカーバーグは、イーロン・マスクのAIに関するネガティブな見解に疑問を呈した。

マスクは25日、「ザッカーバーグはこの分野について十分理解していない」とツイッターで反論した。

マスクは、AIが将来、人類に対する脅威となることを懸念しており、AIは核爆弾よりも危険なものになり得ると2014年に警告している。

フェイスブック・ライブで、ザッカーバーグは、ユーザーから「AIについてどう思うか」と質問された。このユーザーは、マスクが「将来、最も恐れるべきはAIだ」と語ったインタビューを見たと言っていた。

「私はこの件については、極めて明確な意見を持っている」とザッカーバーグ。

「私は全般的に楽観的な人間だが、この件については、極めて楽観的だ。何かを作り出すことができれば、世界は良くなると考えている。特にAIについて、私は本当に楽観的だ。だから否定的な態度を取り、AIは世界の終わりをもたらすという話を持ち出そうとする人がいることは理解できない。本当にネガティブで、ある意味では極めて無責任だと思う」

ザッカーバーグは、AIが自動車に搭載されれば、人間が運転するよりも安全になるため、多くの命を救うことができると語った。また病気の診断や薬の選定などにAIがすでに使われていることを強調した。

「AIは将来、人間を傷つけるという発言を聞くことがあるが、その通りだと思う。テクノロジーはこれまでも常に、良いことにも悪いことにも使われてきた。だから何を作り出すか、よく考えないといけない。何を作り、どう使おうとしているのか、よく考える必要がある」

「しかし、AI開発のスピードを遅らせるべきだという議論には、極めて疑問を感じる。全く理解できない。AIに反対することは、事故を防ぐ、より安全な自動車に反対することであり、病気になった時に的確な診断を受けることに反対することだ」

25日、マスクはこのザッカーバーグのコメントに対して、「私はマークとAIについて話をしたことがある。彼はAIについて十分理解していない」と反撃した。またマスクは、「この件に関する動画も近々公開する」と冗談めいたコメントを加えた。

AI専門家の一般的な見解は、コンピューターが人間と同等の知性を持つにはまだ数十年かかるというものだ。そこまで到達しないという意見もある。しかし、もしもコンピューターが人間と同等の知性を持った場合、そこからさらに進化した「超知性(スーパーインテリジェンス)」になるのは、あっという間だと多くの専門家は考えている。
https://www.businessinsider.jp/post-100487
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1501114242/


続きを読む

AI開発に指針 総務省、暴走防ぐ制御など求める

1: ノチラ ★ 2017/07/25(火) 23:24:03.61 _USER
12
総務省は人工知能(AI)の開発者を対象にした指針をまとめた。開発者がAIについての説明責任を果たすことや、AIが暴走しないよう制御できるようにすることなどを求めた。開発に一定のルールを設け、健全な競争を促す。機能を特化したAIのみならず、人間と同じように考える総合的な能力を持つ汎用型も指針の対象にする。

 AIの世界的な開発指針は、主要7カ国(G7)の情報通信・産業相会合など、秋以降に開かれる国際…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H37_V20C17A7EE8000/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500992643/


続きを読む

「手遅れになる前に今すぐAI開発を規制すべき」--E・マスク氏が警告

1: ノチラ ★ 2017/07/20(木) 16:32:40.11 _USER
63index
人工知能(AI)が文明にとって脅威となり、手遅れになる前に、AIを開発する企業を規制してほしいーーTeslaおよびSpaceXの最高経営責任者(CEO)であるElon Musk氏が米知事らにそう訴えた。

 Musk氏がAIを警戒していることは、よく知られている。実際に、より安全なAIの開発を目指す非営利団体OpenAIも創設している。全米知事協会の会合で講演を行った同氏は、知事らに対して、AIは「人類の文明存続に対する重大なリスク」であり、事前の規制監督が必要だと述べた。

 Musk氏は知事らに対して、「私は最先端のAIに触れられる立場にある。人々はAIを本当に懸念すべきだと思う。私は警鐘を鳴らし続けているが、ロボットが通りを歩いて人間を殺戮するのを実際に目にするまで、人々はどのように反応すればいいのか分からない。こうした脅威は現実感が非常に希薄であるように思えるからだ」と述べた。

 「AIは、事後ではなく事前に対策を講じる必要があると私が考える、極めてまれなケースである。事後に規制しても手遅れだと考えているからだ」(同氏)
https://japan.cnet.com/article/35104405/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500535960/


続きを読む

TensorflowやPythonの基礎が学べる――初心者向け「AIプログラム学習キット」が発売

1: ノチラ ★ 2017/07/20(木) 12:22:30.04 _USER
no title

スペクトラム・テクノロジーは、Raspberry Pi 3 model Bを使い、Googleの機械学習ライブラリー「Tensorflow(テンソルフロー)」や、プログラミング言語Pythonの基礎を学習できる「AIプログラム学習キット」を発売する。

no title

本キットは、初心者向けに、プラットフォームとしてRaspberry Piを採用、あとはインターネットに接続できるPC環境があれば、AI学習ができるように構成されている。学習に必要なプログラムもすべてインストール済だ。

まず、基本的なPythonプログラミングを練習問題100題を使って学び(標準時間30時間)し、Tensorflowの使い方を習得する。そして次のステップで、文字認識(MNIST)、画像認識(CIFAR−10、IRIS)、自然言語処理(word2vec)などのディープラーニングで有名なプログラムを使った応用学習ができる。
no title


キット内容は、Raspberry Pi 3 model B、ケース、マニュアル、プログラム(Tensorflow1.1, Python2.7搭載)となっており、USB電源ケーブルや初回設定時のみに必要なHDMIケーブルは別売りとなる。

価格は一般向けが3万円、学生向けが2万円(いずれも税別)。14日間の無料サポートも付属する。なお、学習にあたっては、ある程度のプログラミングの知識や、配列の基礎知識は必要とのことだ。
https://fabcross.jp/news/2017/20170720_aiprogramstudykit.html
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500520950/


続きを読む

「最強」のプログラミング教育ソフトとは?

1: ノチラ ★ 2017/07/19(水) 09:25:09.53 _USER
imotoshi
地方自治体の中でも積極的なIoT化の取り組みを見せる石川県加賀市。同市が設けたスマート加賀IoT推進協議会のアドバイザーを私は務めています。その関係で、加賀市内において小学生向けのIoT (Internet of Things)教育を実施しています。実は、小学生に限らず「プログラミングを知らない人にIoTを教えてほしい」という依頼が多く、困っていました。
 実習を行わずに座学だけの授業にするのは簡単です。しかし、IoT、すなわち「もののインターネット」に関する授業で、「もの」を見ずに授業を受けても、その場では分かったような気になるかもしれませんが、実際にはほとんどの人が理解できません。そこで、弊社の最高技術責任者(CTO)に相談したところ、「小学生に教育するなら『Minecraft(マインクラフト)』がいいですよ」と言われました。私とMinecraftの付き合いはここから始まりました。

多くの大人にとって謎のゲーム

 Minecraftはゲームです。マルクス・ペルソン(ペンネームはNotch)というゲームクリエイターが、同人(アマチュア)ゲームとして開発しました。世界中で爆発的な人気となり、現在はスウェーデンMojang社という、彼が創業した会社が開発しています。子供にも大人気のゲームで、パソコンの他、スマートフォンやゲーム機向けにもソフトウエアが販売されています。シリーズの累計販売本数は、なんと1億2200万本を超えています。
 加賀市で私の授業を受ける小学生や高校生に「Minecraftをやったことがありますか?」と質問すると、ほとんどの子供が手を挙げます。実は、私も数年前にMinecraftをスマートフォンのアプリ(アプリケーションソフトウエア)を購入してプレイしてみたのですが、最初の感想は「なんだこれは? 全然面白くないぞ!」というものでした。Minecraftは立方体のブロック(サンドボックス)だけで構成された世界で、プレーヤーは好きなブロックを積み上げて家を建てたり街を造ったりします。

Minecraftは基本的に2つのモードで楽しむゲームです。1つは「クリエイティブモード」で、ブロックを積み上げたり壊したりしながら建物や街を造るものです。しかし、これだけだと単なる「積み木」で、全く面白くありません(実はこれを楽しむプレーヤーも世界中に存在するのですが…)。もう1つのモードは「サバイバルモード」です。自分で造った建物や街にゾンビなどの敵が現れます。アイテムを拾い、複数のアイテムを道具で加工することで新たなアイテムを手に入れる。そして、その新たなアイテムで敵をやっつけて生き残っていきます。これが、やってみると結構面白いのです(あくまで個人の感想ですが)。

拡張機能とプログラミング

 Minecraftには、第三者が作成した拡張プログラム(MOD)を導入できる機能があります。さまざまなMODがインターネット上に公開されている中で、特に盛んなのがプログラミングを学習するためのMODです。これを導入すると、例えば「Lua」や「Python」などのプログラム言語でMinecraftの世界を操作することができます。また、MODの中には、プログラムコードを埋め込めるブロックを作ることができるものがあり、そのブロックを並べて連動させることで、プレーヤーが近づくと開く自動扉などの“ロジカル”な仕組みを有する構造物を造ることができます。

Minecraftの説明が続いてしまいましたが、これがIoTとどう関係しているのでしょうか。その鍵となるのが、IoTの世界でよく利用されている「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」というシングルボードコンピューターです。この標準OSである「Raspbian(ラズビアン)」をインストールすると、デフォルトで「Minecraft Pi(MinecraftのRaspberry Pi版)」がインストールされます。Minecraft Piは現時点ではクリエイティブモードでしか遊べませんが、これを使うと先ほど触れたPythonなどで記述したプログラムとMinecraftを連携させることが可能です。

例えば、プログラムでRaspberry Piが備えるGPIO(汎用入出力)端子を制御してMinecraftの仮想世界を発光ダイオード(LED)などの現実世界と連動させることができます。例えば、Minecraftの世界でダイヤモンドの鉱石を発見したら、GPIOとつながったLEDを光らせるのです。IoTに興味を持ってもらうには、ゲームを使ってプログラミングを学ぶことが最適だと私は考えています。しかも、子供にだけではなく、大人にも有効だと感じています。
以下ソース
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/070800054/071900031/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500423909/


続きを読む

C/C++に死を

1: ノチラ ★ 2017/07/17(月) 15:40:31.76 _USER
compiler
プログラミング言語Cはおぞましい。いや、素晴らしくもある、もちろん。私たちの住む世界の大部分はCの上に作られている。そしてほとんどのコンピュータープログラミングの基礎をなしている、歴史的にも、実質的にも。Xavier Nielの革新的な “42” スクールのカリキュラムが、学生に標準Cライブラリー関数を一から書き直させることから始まるのはそれが理由だ。しかしCは、C自身が作り上げたこの世界にとってもはやふさわしくない。

「おぞましい」と言ったのは「悪い」ということではなく「畏敬の念を起こさせる怖さ」という意味だ。Cはモンスターになってしまった。あまりに多くの大砲を与えたためにユーザーは自分の足を撃ち抜いてしまう。豊富な体験が教えるところによると、セキュリティーホールにむしばまれることなく大量のCコードを書くことは非常に困難であり「事実上不可能」になりつつある。2年前、私は最初の「Cに死を[Death To C]」の記事にこう書いた:

原理上、ソフトウェアが成長し進化して成熟度を増すほど、セキュリティー脆弱性は複雑になっていく。しかし、C/C++で書かれたソフトウェアにそれは当てはまらない。バッファーオーバーフローや宙ぶらりんのポインターのために壊滅的セキュリティーホールが生まれる事態は、繰り返し繰り返し起こっていて、昔も今も変わることがない。

私たちはこれ以上巨大な口を開けたセキュリティーの盲点を放っておくことはできない。引退して別の言語に取って代わられる時期はとうに過ぎている。問題なのは、ほとんどの近代言語はCを置き換えようという意欲すら持っていないことだ。〈中略〉どの言語もCが最も得意とすることに長けていない ―― 例えばシステムの奥深くまで掘り下げてマッハスピードで動くこと。

あなたがデベロッパーなら、私の言いたいことはもちろんわかっているだろう。Rustの長所を並べることだ。実際これは有望なC/C++の後継だ。2年前に私は、新規の下層レベルコーディングをCではなくRustで書くことを勧めた。つまるところ、穴に関して何よりも大切なのは、掘るのをやめることだ。

Security tips when programming in C (2017 edition):
1) Stop typing
2) Delete what you've already typed
[Cでプログラミングする際のセキュリティー心得(2017年版):
1)タイプするのをやめる
2)すでにタイプしたものを削除する]

今私は、エンジニアが既存のCコードをリファクタリングするとき、特にパーサーなどの入力ハンドラーを書き直すとき ―― ゆっくりと、すこしずつ ―― Rustで置き換えるように真剣に勧めている。
http://jp.techcrunch.com/2017/07/17/20170716death-to-c/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500273631/


続きを読む

2017年に最も使われたプログラミング言語14選

1: ノチラ ★ 2017/07/16(日) 17:46:51.17 _USER
fossBytesに7月13日(米国時間)に掲載された記事「14 Most Used And Popular Programming Languages Of 2017」が、JetBrainsの開発者調査結果「The State of Developer Ecosystem in 2017」を引き合いに出し、2016年後半から2017年前半にかけてもっとも利用されたプログラミング言語を伝えた。

掲載されているプログラミング言語順位は次のとおり。

JavaScript (65%)
HTML/CSS (60%)
Java (47%)
SQL (42%)
Python (32%)
PHP (30%)
C# (20%)
C++ (17%)
C (15%)
TypeScript (12%)
Ruby (10%)
Swift (9%)
Go (8%)
Objective-C (7%)
no title


Web系で使われる技術が上位にランクインしている。また、モバイルアプリを開発するためのプログラミング言語もよく使われてることがわかる。リストには、HTML/CSSのようにプログラミング言語としては認識されないことが多い技術も入っているが、JetBrainsのリストに入っているため掲載したと説明がある。プログラミング言語一覧にはときどきHTML/CSSやSQLのような、通常プログラミング言語とは考えられていない技術も含まれていることがある。
http://news.mynavi.jp/news/2017/07/15/120/
引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500194811/


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ