SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


セキュリティ

ソニー・PSNへの不正アクセスでハッカー3人逮捕…スペイン

1 :じぇらーど=はいまるすφ ★:2011/06/11(土) 00:21:47.89

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が10日伝えたところによると、スペイン警察当局は同日、
ソニーのネットワークサービス「プレイステーション・ネットワーク」に不正侵入した容疑などで、
ハッカー3人をスペイン国内で逮捕したと発表した。

3人は国際的ハッカー集団「アノニマス」に関連しているとみられる。

▼ソース
≪時事ドットコム≫ http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011061001016

▼関連サイト
≪PlayStationNetwork≫ http://www.jp.playstation.com/psn/




続きを読む

サイバー攻撃に苦闘のソニー、 もっと大きな問題は “イノベーションの喪失”

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/05/30(月) 15:04:40.77

史上最大規模とみられるサイバー攻撃を受け、傷ついた名声を回復させようと苦闘するソニー(Sony)。
しかし、同社はもっと大きな問題を抱えていると指摘する専門家もいる。
その問題とは「イノベーションの喪失」だ。

4月に明るみに出たプレイステーション・ネットワーク(PlayStation Network)からの個人情報流出は、
ソニーにとって厳しい試練となった。
同社は現時点での試算として、被害総額は推定140億円だと発表しているが、ユーザーに対する賠償を
考慮に入れると損害額は10億ドル(約810億円)に上る恐れがある。

それに加え今回の事件は、押され気味のテレビや携帯音楽プレーヤーといった家電製品分野に代わり、
オンライン分野の収益を増やそうという同社の戦略の柱を脅かしたからだ。

マネックス証券(Monex)の金山敏之(Toshiyuki Kanayama)氏は、ソニーにとって重要なことは
魅力的な製品を作ることだが、同社のクリエイティブな企業文化は失われてしまったと話す。

金山氏は、ソニーが自社ソフトウェアを自社ハードウェアで提供したいと主張しているのに対し、
米アップル(Apple)ではまず魅力的な製品があって、ソフトウェアはその後に続いて開発される点を
指摘。
ソニーが再び独創的で魅力ある製品を作るには、企業文化の再生という困難な作業に取り組まなければ
ならないと語った。

日本経済新聞(Nihon Keizai Shimbun)は、新しい市場を生み出すウォークマン(Walkman)の
ような革新的な製品をソニーが市場に送り出さなくなってから久しいと述べ、今年見込まれる利益も
ほとんどはコスト削減によるもので、ソニーに成長をけん引する事業が見当たらないと報じている。

ソースは
http://www.afpbb.com/article/economy/2803198/7280778




続きを読む

【ウイルス罪法案】法務省「プログラムのバグ放置は提供罪になると思うよ」 そして永久サポートへ・・・




1 :名無しさん@涙目です。(愛知県): 2011/05/29(日) 01:37:21.56 ID:E9qKbKdy0

ウイルス罪法案、バグ放置が提供罪に該当すると法務省見解

あるAnonymous Coward 曰く、

セキュリティホールmemo経由、高木浩光@自宅の日記から。

第177回国会 衆議院法務委員会 平成23年5月27日午前の質疑応答で、バグの放置も
不正指令電磁的記録提供罪が成立するとの法務大臣答弁がありました。

大口委員:その説明がない場合を問題にしているわけでございますけども……。まあ、そういう事例もあると。
それから、プログラム業界ではバグがつきものだと、バグのないプログラムはないと言われております。
そして、たとえば無料のプログラムですね、このフリーソフトウェアを公開したところ、重大なバグがあると、
ユーザからですね、そういう声があった、それを無視してですね、そのプログラムを公開し続けた場合は、
それを知った時点で少なくとも未必の故意があってですね提供罪が成立するという可能性があるのか、おうかがいしたいと思います。

江田法務大臣:えー、あると思います。

フリーソフトウエアどころか、商用ソフトウェアも、出したが最後、永遠にサポートし続けなければならないことになりそうです。

http://slashdot.jp/yro/11/05/28/1335220.shtml




続きを読む

顧客情報流出問題 システムのファイアーウォール破られる ソニー謝罪「甘かった」



1 :ゴッドファッカーφ ★: 2011/05/02(月) 00:29:33.09

ソニーは2011年5月1日、ネットサービス利用者のアカウント情報などが漏えいした問題について記者会見し、
システムのファイアーウォールが破られていたことを明らかにした。
同社では、認識が甘かったことを認めており、今後、情報管理のあり方が厳しく問われそうだ。

ソニーがプレイステーション向けオンラインサービス「PlayStation Network」と「Qriocity」に対して、
不正アクセスがあったと発表したのは2011年4月27日。
それから4日経って行われた記者会見には、平井一夫ソニー・コンピュータエンタテインメント社長、
長谷島眞時・業務執行役員、神戸司郎・業務執行役員が出席した。


■クレカ暗号化で「不正使用ない」

これまでの経過については、米国で4月19日(日本時間20日)、サーバーに異常な動きを確認したとして、
調査を開始。
翌20日(同21日)には、17日から19日にかけて不正アクセスがあったことがわかった。
そして、ITセキュリティ専門会社に依頼するなどして実態の把握に着手し、27日には「サイバーテロ行為が
行われた」(平井社長)と判断。
個人情報が漏えいした可能性があるとして、web上で報告した。


▼J-CASTニュース [2011/5/ 1 19:56]
http://www.j-cast.com/2011/05/01094635.html
http://www.j-cast.com/2011/05/01094635.html?p=2

▽写真=記者会見に出席した神戸司郎氏、平井一夫社長、長谷島眞時氏(左から、5月1日都内で)
http://www.j-cast.com/images/2011/news94635_pho01.jpg




続きを読む

ソニー「カード番号は暗号化していた」 カード被害の可能性は弱まったが、欧米司法当局 追求姿勢強める

1 :名無しさん@涙目です。(東京都): 2011/04/29(金) 19:40:58.71 ID:FzLBqoUV0

ソニー「カード番号は暗号化」 2011.4.29 19:18

 ソニーのゲーム機のインターネットサービスから大量の個人情報が流出した恐れがある問題で、
ソニーは28日までに、クレジットカード番号を「暗号化していた」と表明した

 カード悪用の可能性は低くなったとみられるが、名前や住所、生年月日などの情報は暗号化していなかった。

 一方、英情報監督官局は27日、今回の情報流出問題に関してソニーに内容を照会したと発表。

 米ミズーリ州司法長官も28日、ソニーが利用者への連絡に1週間を要したことを「受け入れがたい」とする
声明を公表するなど、欧米当局が追及姿勢を強めている。
(共同)


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110429/biz11042919190054-n1.htm




続きを読む

史上最大級の個人情報流出 ソニーにとって大きなつまずきに

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/04/27(水) 15:56:23.87

(前略)
ソニーによると、同社はPlayStation Networkの不正アクセスに19日に気付き、ネットワークを即座に
シャットダウンした。
ソニーが個人情報の流出を明らかにしたのは26日、同社がタブレット端末を日本で発表してから数時間後
だった。
(中略)
このニュースはユーザーを激怒させている。
「もし私のクレジットカード情報を危うくしたのであれば、もう二度とPSNにカード情報は登録しない」
と、PSNブログのコメント欄にKorbei83というユーザーが書き込んでいる。
「情報流出の件をユーザーに明らかにするまでにこれほど時間がかかった事実が嘆かわしい。恥を知れ」

ソニーは、悪いニュースを迅速に情報開示しなかったとして非難を浴びる最新の日本企業になった。
東京電力は3月11日の東日本大震災の後で起きた原子力発電所事故の件で批判されてた。
昨年にはトヨタ自動車が大型リコール関連問題で酷評された。

PSNのサービス停止により、ユーザーはダウンロードによってゲームを購入することができなくなり、
またインターネットを介した対戦を楽しむこともできなくなった。

ソニーは、1週間以内にサービスの一部は復旧可能だとしている。

SANSインスティチュートのアラン・パラー調査ディレクターは、今回の事件がネット上の
個人情報流出としては過去最大になるかもしれない
と述べた。

PSNは2006年秋にオープンし、プレイステーション向けにゲームや音楽、映画を配信していた。
ソニーによると、登録ユーザーは3月20日時点で7700万。そのうち90%が欧米のユーザーだという。
27日の東京市場(前場)で、日経平均は0.8%上がったのに対し、ソニーの株価は0.3%下がった。

■大きなつまずき
今回の事件はソニーにとって大きなつまずきの1つだ。ビデオゲームハード/ソフトの売り上げが
世界的に下落傾向にあるのに対し、PSNは継続的な収益源であり、ソニーの旗艦プロダクトでもある。

ソニーは、同社の最初のタブレット端末の目玉としてプレイステーションのゲームを活用するつもりだ。
同社は、iPadを擁するAppleに対抗し、Samsung Electronicsを抜いてこの成長市場で
2位につけるために、「Sony Tablet」を今秋以降に発売する計画だ。

またソニーには、新しい携帯ゲーム機「Next Generation Portable」(NGP)を今年末までに
発売する計画もある。

ソニーによると、両親公認でPSNにアカウントを持っていた子どもの個人情報も流出した可能性がある。

ソニーはクレジットカード情報が盗まれた証拠はないとしているが、その可能性を排除できない
としている。情報には「クレジットカード番号(セキュリティコードを除く)と
有効期限が含まれている可能性がある」として注意を呼びかけている。





続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ