SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


ブラック企業

ブラック企業の特徴を教えてくれ

1 :名無しさん@涙目です。(静岡県): 2011/05/22(日) 14:51:18.57 ID:2Mx9yBoN0● ?2BP(2)

「いじめ」「いちゃもん」「いやがらせ」 ブラック企業のトンデモ「ヤリ口」 2011/5/22 14:20

不払い賃金が半年分ある。残業代や深夜、休日出勤の割増手当が支払われたことがない。同僚との付き合い
が悪いことを理由に雇い止めされた――。枚挙に暇がないほど、「ブラック企業」の違法労働が全国にはびこって
いる。

全国労働組合総連合会(全労連)が行った「全国いっせい労働相談ホットライン」は、相談員228人を配置して
148台の電話で労働者の悩みを受け付けた。寄せられた相談件数は、1日で295件にのぼった。

全労連に寄せられた違法な労働行為と思われる相談件数は、解雇や雇い止め、退職強要、給料や、残業代や
休日出勤手当などの不払い、労働条件の不利益変更、パワハラにセクハラなど多岐にわたり、かつ深刻な内容だ。

これまでの、ひどい例ではこんな類がある。

「バスの運転手だったが、『車両のとめ方が納得いかない』と言われ、雇い止めされた」(愛知・男性)

「昨年10月に転籍を通告されて給料5万円を引き下げられた。2月には役職を解かれて5万円下げられ、やむなく
それを飲まざるを得なかった。さらに3月から5万円引き下げると言われ、さすがに『それは受けられない』
と返答したら、解雇通告書を突きつけられた」(新潟・男性)

「職場の上司3人から囲まれて退職届を書けと強要された」(新潟・男性)

「12月に解雇予告通知をもらい、1月末に解雇。ハローワークに届いた離職票は『懲戒解雇』になっていた。
解雇と同時に住まいからも放り出されている」(愛知・男性)

「お風呂施工のテレホン・アポインターの仕事。研修はあったがマニュアル・トークの読みあわせを3時間やった
だけ。先輩から2か月連続でノルマを達成しないと解雇されるといわれたので、がんばろうと思った矢先に
即日解雇された。就業規則の解雇規定にも、労働契約書にも書いてなかった」(東京・女性)
http://www.j-cast.com/2011/05/22089973.html?p=1




続きを読む

ブラック企業に入社しないようにするためには

1 :就職戦線異状名無しさん:2009/06/11(木) 11:32:01

ブラック企業に入社したために人生を台無しにしてしまう場合があります。
そこでブラック企業に入社しないで優良企業に入るにはどうすればよいか
みなさんで話し合いましょう。

ブラック企業 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BC%81%E6%A5%AD


漫画 ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない




5 :就職戦線異状名無しさん:2009/06/11(木) 15:11:47


最低総計以上に進学し、リア充になって大手病をこじらせなければよし



続きを読む

ベンチャー企業に就職した男性、入社9日目で退職を強要される

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2010/05/09(日) 03:15:31

大学院を修了して4月にベンチャー企業に就職したばかりの男性(24)が、電話応対のミスなどを
理由に退職を強要されたとして、社員の地位確認と3年分の給与支払いを同社に求める労働審判を
東京地裁に申し立てた。男性は試用期間中の入社9日目に退職届を書かされたという。

 申し立ては4月26日付。申立書などによると、男性は大学院在学中の昨年5月、神戸市に本店を置
くITコンサルタント会社に内定。4月に入社し東京本社に配属されたが、社内試験の成績や電話応対の
仕方を理由に「落ちこぼれ」などと大声で叱責(しっせき)され、反省文を連日書かされた。

 9日夕、男性を個室に呼び出した上司は約2時間にわたって「給料だけもらって居座るのか」と迫り、
自己都合を理由とする退職届を書くよう指示した。

 男性は「反省文を突き返されたり怒鳴られたりの毎日で身も心もぼろぼろだった。反論しても聞き入れて
もらえず、あきらめて従うしかなかった」と話す。今後は福岡県の実家に戻って就職活動を再開する予定だが
「入社直後の退職が採用に悪影響を及ぼすのでは」と不安を漏らす。

 代理人の吉原政幸弁護士も「密室で圧力をかける行為などは明らかに違法。男性は新卒という就職機会
を逸することになった」と批判する。これに対し同社は「コメントすることはない」としている。


http://mainichi.jp/select/biz/news/20100509k0000m040099000c.html




5 :名無しさん@十周年:2010/05/09(日) 03:18:33 ID:Mx64440Z0

>ベンチャー

>コンサルタント


う〜む…



続きを読む

【労働環境】あなたの会社は大丈夫? 不況で急増する「ブラック企業」の見分け方

4a9201d1.jpg1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/02/26(金) 11:23:56

ソースは
http://diamond.jp/series/analysis/10154/
http://diamond.jp/series/analysis/10154/?page=2
http://diamond.jp/series/analysis/10154/?page=3

[1/3]
これも不況の影響なのか、社員に劣悪な労働条件を強いる企業が話題に上る頻度が増えている。
もともとはインターネット上で生まれた「ブラック企業」なるスラングが世に浸透し、ついには
本や映画の題材にまでなったのは、記憶に新しいところ。度を越した悪条件の企業に確たる“呼称”を
求める土壌が今日の日本社会に出現したという意味では、深刻な社会問題とも言える。
今後は、「気づくと自分の会社もブラック企業だった」などと驚愕するビジネスパーソンも、
増えていくだろう。
今回は、ブラック企業にありがちな「トンデモ職場」の実態を紐解きつつ、その傾向と社員が
警戒すべきポイントをレポートしたい。(取材・文/友清 哲)

■意外と身近から発せられているブラック企業社員の“悲鳴”
最近、巷で流行している「ブラック企業」という言葉をご存知だろうか?
誤解なきように言っておくと、これは決して反社会的勢力が関係する企業や、明白な犯罪に
手を染めている企業を指すわけではない。
 
労働法に抵触しかねない劣悪な労働条件で働かされる、賃金や福利厚生のレベルにとても見合わない
精神的、身体的苦痛を日常的に被る――。このような企業を指すスラングが、「ブラック企業」なのだ。
それらは、大不況の影響もあり、急激に増えていると言われる。

「ブラック企業」と呼ばれる問題企業の実態がこれほど話題に上る背景には、実はインターネットにおける
“つぶやき文化”の影響がある。

そもそもブラック企業という言葉自体、ネット掲示板「2ちゃんねる」のスレッドから生まれたものだ。
それは、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』という書籍や映画のベースにもなった。

今でも、「Twitter」や「mixiボイス」などで平日の日中に飛び交うつぶやきには、OLやビジネスマンが
発信する、職場や上司、労働環境への愚痴が圧倒的に多い。この現実に心当たりを持つユーザーは
少なくないだろう。

筆者の「被つぶやき体験」を紐解いても、「求人広告に掲げられていた給料の半額程度しか手取りがなかった」
「仕事中にケガを負っても病院へ行かせてくれなかった」など、気の毒な体験談は少なくない。

では、ブラック企業の社員は、いったいどんな「トンデモ職場」で働いているのだろうか?
生の声をご紹介しよう。

-続きます-続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ