SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


就職

ブラック企業の特徴を教えてくれ

1 :名無しさん@涙目です。(静岡県): 2011/05/22(日) 14:51:18.57 ID:2Mx9yBoN0● ?2BP(2)

「いじめ」「いちゃもん」「いやがらせ」 ブラック企業のトンデモ「ヤリ口」 2011/5/22 14:20

不払い賃金が半年分ある。残業代や深夜、休日出勤の割増手当が支払われたことがない。同僚との付き合い
が悪いことを理由に雇い止めされた――。枚挙に暇がないほど、「ブラック企業」の違法労働が全国にはびこって
いる。

全国労働組合総連合会(全労連)が行った「全国いっせい労働相談ホットライン」は、相談員228人を配置して
148台の電話で労働者の悩みを受け付けた。寄せられた相談件数は、1日で295件にのぼった。

全労連に寄せられた違法な労働行為と思われる相談件数は、解雇や雇い止め、退職強要、給料や、残業代や
休日出勤手当などの不払い、労働条件の不利益変更、パワハラにセクハラなど多岐にわたり、かつ深刻な内容だ。

これまでの、ひどい例ではこんな類がある。

「バスの運転手だったが、『車両のとめ方が納得いかない』と言われ、雇い止めされた」(愛知・男性)

「昨年10月に転籍を通告されて給料5万円を引き下げられた。2月には役職を解かれて5万円下げられ、やむなく
それを飲まざるを得なかった。さらに3月から5万円引き下げると言われ、さすがに『それは受けられない』
と返答したら、解雇通告書を突きつけられた」(新潟・男性)

「職場の上司3人から囲まれて退職届を書けと強要された」(新潟・男性)

「12月に解雇予告通知をもらい、1月末に解雇。ハローワークに届いた離職票は『懲戒解雇』になっていた。
解雇と同時に住まいからも放り出されている」(愛知・男性)

「お風呂施工のテレホン・アポインターの仕事。研修はあったがマニュアル・トークの読みあわせを3時間やった
だけ。先輩から2か月連続でノルマを達成しないと解雇されるといわれたので、がんばろうと思った矢先に
即日解雇された。就業規則の解雇規定にも、労働契約書にも書いてなかった」(東京・女性)
http://www.j-cast.com/2011/05/22089973.html?p=1




続きを読む

せっかく大学出て大企業に入ったのに3割「辞める」



1 :名無しさん@涙目です。(catv?): 2011/05/06(金) 12:28:42.66 ID:GH8q8Ht20

大企業の正社員、3割は会社を辞める

 ポスト大震災――ビジネスパーソンはどのように働いていけばいいのだろうか。
「在宅勤務もできるのでは」といった新しい働き方を模索したり、
「このまま今の会社で働いていて大丈夫なのか」と不安に感じている人もいるだろう。
こうした問題について、覆面ブロガーのちきりんさんと人事コンサルタントの城繁幸さんが語り合った。
この対談は全7回でお送りする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110506-00000003-zdn_mkt-bus_all




続きを読む

【コラム】思い切って「新卒カード」を捨ててみてはどうか

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/10/06(水) 12:15:58

先日、社会起業家の面々と交流する機会があって、色々な人と意見交換させていただいた。
「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の代表や、途上国支援ビジネスなどグローバルに活躍する人たちが
メインに集まっていたのだが、次のような素朴な疑問を数人からぶつけられた。
「過去最大の就職氷河期というけれど、就職できないなら海外協力隊やNGOなどに参加して
キャリアを積むチャンスだ。なのに、なぜ企業はそういう動きを後押しせず、学生も大学などに
残ろうとするのか」

■社会貢献がキャリアとなる米国
彼らは最初から組織に属さずに活動するか、外資系企業を経て現在の活動を続ける人たちが中心だ。
いわゆる「日本型雇用」というものを外から眺めて、その中でがんじがらめになって苦しむ日本人が
不思議でならないらしい。

当然だろう。それが世界標準の感覚というものだ。

たとえば、Teach for Americaという米国NPOの話はとても興味深い(Teach for Japan準備会の
代表・松田氏と事務局長・深澤氏から教えていただいた)。
全米の大学生の就職人気ランクで上位につける教育NPO(2010年度は1位)で、参加者は
この組織を通じて、全米の教育困難地区を中心に2年間の教職に就くことになる。

教育免許の有無は問われないが、参加学生のレベルは高く、大企業からの寄付を受けて運営されていて、
2年後にはGEやグーグルといった一流企業へ就職する学生も多い。
学生も企業の側も、2年間の社会貢献が魅力的なキャリアになると知っているわけだ。

企業にとってはこれほどマネジメントの鍛えられるOJTは他にないだろうし、教育現場の側も
優秀な人材を期間限定とはいえ活用できるのだから悪い話ではない(しかも3割が引き続き教育現場に
残るという)。

一方、日本で同じことをやったとしたら、「既卒」というレッテルを張られて主要企業からは
村八分にされるのがオチだ。年齢で処遇を決める日本型雇用の場合、キャリアにブランクがあくのは
致命的だからだ。


だから(出産・育児等で穴のあく可能性の高い)女性は総合職として採用されにくいし、
新卒時に内定のないままフリーターになった人間も採用対象とはならない。

彼らが要求するのは正社員としての職歴なので、フリーターはもちろん、NGOやボランティアといった
現場活動もキャリアとは認められない。上記のようなユニークな経験も、年功序列で初任給から
積み上げる日本的キャリアとは、今のところは相いれないのだ。

これこそ、内定の取れなかった学生が、単位が揃っているにもかかわらず大学に残ることを選択する
理由である。そして、将来の有望市場となりうる新興国でリーダーシップやマネジメントのOJTを積む
貴重な機会が待っているにもかかわらず、それらには背を向けるのだ。

代わりにもう1年間、それも貴重な20代の1年間を、リクルートスーツを着込んで国内企業回りに
せっせと精を出すことになる。


ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2010/10/05077426.html?p=all

続きを読む

優秀でない学生の就職のため税金使うべきでない--大前研一

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/10/06(水) 11:25:17

菅内閣が民主党代表選挙の最中に閣議決定した「新成長戦略実現に向けた3段構えの
経済対策」の中には、とんでもない政策が盛り込まれている。
指摘するのは、大前研一氏だ。

*****************************
 
とんでもない政策は、大学生や高校生の就職支援を目的とした
「新卒者雇用に関する緊急対策」だ。

具体的な支援策は

【1】卒業後3年以内の既卒者を「新卒」扱いで採用した企業に奨励金(1000万円)
   を支給する制度を創設する

【2】既卒者を試験的に雇用し、その後正規雇用に移行した企業を支援する
  「トライアル雇用」制度について、卒業後3年以内の既卒者を対象とした
   企業向け奨励金
を大幅に増額する(試験雇用期間中は月10万円を最長3か月、
   その後正社員として採用するとさらに50万円)

――といったものである。

要するに、大学や高校の卒業後3年以内は新卒とみなしてください、そうすれば
お金をあげますよ、というわけだ。これはもはや“国ぐるみの嘘”であり、
無駄遣いの域を超えている。

日本は就職氷河期といわれているが、今春の大学新卒者の就職率は91.3%。
これは世界最高水準である。中国は70%、韓国は50%、イギリスは30%でしかない。

まともに勉強もせず、コンパに明け暮れている日本の大学生が9割以上も就職できて
いるというのも驚きだが、就職できなかった残りの1割弱は20 社ぐらい受けている
はずであり、それだけ受けて落ちるような人間の就職支援のために、なぜ税金を使う
必要があるのか。

優秀でない人間を無理やり中小企業に雇わせるのは犯罪的な行為であり、そのために
税金を使うのは国民に対する冒涜だ。

◎週刊ポスト2010年10月15日号
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20101006-2689/1.htm



11 :名刺は切らしておりまして:2010/10/06(水) 11:33:34 ID:Pf5yRM4i

この記事には同意せざるを得ない





続きを読む

年収1000万円のビジネスマンに聞いた「就活生にオススメする中堅・中小企業ランキング」

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/06/29(火) 23:48:49

〜1位は会員数1700万人を超え躍進を続ける「株式会社ディー・エヌ・エー」〜

ビズリーチ年収1000万円研究所では、年収1000万円以上のビジネスパーソンに対してさまざま
なアンケートを取り、“年収1000万円を稼ぐビジネスパーソンの考え方”を調査しています。

すでに大手企業の採用は終了し、中堅・中小企業の採用も終盤に近付いていますが、内定を
獲得していない学生は多数いるのが現状です。そこで今回は、年収 1000万円のビジネスパー
ソンにアンケートを実施して分かった、「まだ内定を獲得していない来春卒業予定の就活生
にオススメする中堅・中小企業ランキング
」をご報告します。

就活生にオススメしたい中堅・中小企業ランキングはこちらです。





続きを読む

面接で感じるお祈りフラグ

57cae018.jpg1 :就職戦線異状名無しさん:2010/03/17(水) 19:56:24

特に関係ないと思いたいが、やっぱり気になる面接官の言動。

・最後に就職活動のアドバイス

・帰り際にエレベーターで頭を下げられる

・「○○さんはうちにぴったりだよ」

・「せひ一緒に働きたい」

・「何か言い残したことはありますか?」


俺は面接でこの5つを体験したとき高確率で落ちている。
そんなお祈りの予兆を書き記すスレ。


4 :就職戦線異状名無しさん:2010/03/17(水) 20:29:36
某保険会社で面接中にあくびされた


6 :就職戦線異状名無しさん:2010/03/17(水) 21:00:20
「これからも就職活動頑張ってください」
って言われたけどこれはフラグ以前のレベルか・・・(´・ω・`)


続きを読む

【大学経営】本当に偏差値40の大学から"良い会社"に入れるのか?

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/04/14(水) 19:04:55

経済学者である上武大学ビジネス情報学部の田中秀臣教授は、長く同大学の就職委員も
務めてきた。偏差値が高いとは言えない大学ではあるが、今年も就職内定率が80%を
超え、健闘しているという。

最近では著書「偏差値40から良い会社に入る方法」(東洋経済)も出版し、話題に
なっている。本当に偏差値40の大学から「良い会社」に入れるのか、田中教授に聞いた。

【偏差値40大学でも大丈夫】

■上武大学で長く、就職担当をされています。

今年3月の卒業生でも、早い段階から就職内定率は80%を超えていました。かなり善戦
しているのではないでしょうか。うちの大学は学生数がそれほど大きくなく、就職課が
きめ細かい対応をしているからです。

就職活動に熱心ではない学生を別の用事で呼び出して、いきなり企業の面接に連れて
行って、それで内定を取らせるようなことまでしているぐらいですから。

■それって、拉致しているみたいなものですね。

というか、大学の就職課にさえ、来てもらえれば、手助けすることはできるのです。
できるだけ早く、という条件付きですが。

(偏差値が低い大学では)先行逃げ切り型が重要です。最近は地方大学の学生も、
危機感を強めて、3年生の11月に首都圏などの企業説明会に出てくるようになりました。
競争が激化しているからです。

■偏差値40の大学でも良い会社に入れる、と主張されていますが、本当でしょうか。

可能です。日本の大学で就職に有利なのは旧帝大クラスの国立大学と、早稲田大学と
慶応義塾大学など一部の有力私立大学です。ここでは年間2万人ぐらいの就職希望学生がいる。
そこと勝負するのは難しいですが、それ以外の偏差値40から60ぐらいの大学ではあまり
差がない。準備をどれだけするかで、良い企業の内定が取れます。

良い企業とは、有名な会社とは限りません。しっかりした技術を持っているような
会社です。必ずしも、就職人気ランキングの上位に必ず来るような企業でなくても
構わないでしょう。

【学生には就職候補を10社挙げさせよ】

■具体的にはどのようにやるのでしょうか。

分かりやすく話しましょう。私のゼミには23人の学生がいて、22人が早めに内定を
取りました。重視しているのは大学3年生夏休みの対策です。企業研究をしっかり
やらせる。

まず、学生たちに就職したい企業を10社挙げさせます。すると、まずはトヨタ自動車や
ソニーなどを出してくる。学生には「無理だ」とはっきり言います。そこで、自分の
実力以上3割、実力相応4割、そして実力以下、つまり簡単に入れそうなところを3割
挙げるように言います。この作業を4〜5回ぐらい繰り返すと、学生たちは私の知らない
ような企業を出してきます。パチンコ台の基盤を作っていながら、防衛関係の部品を
作っているような優良会社です。

こうした過程で、学生たちは企業について考えるようになるのです。日本の製造業の
会社には知名度が低くても、素晴らしい会社がある。それをいかに見つけられるのか
です。しかも、できるだけ早く、学生にはそれを気付かせる。それが重要なのです。

※続く
◎ソース http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100408/213905/?bvr
続きを読む

【就職】卒業後3年は新卒扱いにすべき…大学生の就職で日本学術会議が提案

1 :きのこ記者φ ★:2010/03/29(月) 09:11:03

大学生の就職のあり方について議論している日本学術会議の分科会は、
新卒でなければ正社員になりにくい現状に「卒業後、最低3年間は(企業の)門戸が開かれるべきだ」
とする報告書案をまとめた。最終報告書は近く、文部科学省に提出される。

同会議は、今の就職活動が、学生の教育研究に影響しているとして、新しい採用方法の
提案などで大学教育の質についての検討にもつなげたい考えだ。

日本学術会議は、国内の人文社会・自然科学者の代表機関で、文科省の依頼を受けて話し合っている。
報告書をもとに同省は議論に入る。
今回、就職にかんする報告書案をつくったのは「大学と職業との接続検討分科会」で、
就職活動早期化で、大学4年間で学ぶ時間を確保できにくくなっている弊害などが出ていることから、
対策を考えてきた。

日本の企業は、大企業を中心に、新卒者を採用する傾向が強い。中途採用はあるものの枠は狭く、
希望の企業に採用されなかった学生が「新卒」の肩書を持つために、留年するケースもある。

報告書案では、「新卒一括採用方式」について、特定の世代に景気変動の影響が出やすい点を問題視。
卒業後すぐ採用されなければ正社員になるのが難しいことから、卒業後最低3年は在学生と同様に
就職あっせんの対象にすべきだとした。

企業側にも新卒要件の緩和を求め、経済団体の倫理指針や法律で規制するより、
既卒者を新卒者と同じ枠で採用対象とする企業を公表することを提案。
政府にも、卒業後も大学の就職支援を受けられるように法律を改正するなど速やかな対応を求めている。

また、就職活動で学生が学業に打ち込みにくくなっている現状についても、
規制のみで対応することには限界がある、と記述。大学が学生をできるだけ長く社会から隔離するのではなく、
インターンシップなどの機会を早くから整備することが重要とした。

大学が就職活動のスキルやノウハウを伝え、資格をとるよう促す動きについては大学教育全体で
職業的な能力を育て、成績評価を社会でも意味を持つよう改善することなどを求めた。

http://www.asahi.com/national/update/0329/TKY201003290001.html



3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 09:12:54 ID:3Ox9zjUq
それでも新卒採用は必要ってことなんだな。
新卒枠撤廃するっていった方がまだ説得力あると思ったけど無理か。



8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 09:15:15 ID:BgrB0INd
改める点はそこじゃないだろバカw



9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 09:17:34 ID:2fK2IFqm
何の為にするのかさっぱり。雇用市場が更に混乱するだけじゃないのか


続きを読む

【就職】東大生に「官僚離れ」の傾向…高まる外資系人気

1 :きのこ記者φ ★:2010/03/25(木) 13:46:08

東京大の卒業式が25日、東京都文京区本郷の東大安田講堂で行われ、
卒業生2983人に学位が授与された。
東大生の進路でまず思い浮かぶのは「霞が関」の官僚だが、最近は外資系企業などに
人気が集まり、「東大−官僚」というエリートコースを望まない学生が増えているという。

人事院によると、今春採用の国家公務員のうち、1種試験(行政・法律・経済区分)で合格し、
内定を得た「キャリア官僚」予定者は322人。このうち、大学院修了や既卒、中退等を含め
東大出身者が153人と半数近くを占めており、出身大学別では断トツだ。

しかし、井上正仁・法学部長は「『官僚バッシング』が影響して、東大生が官僚を目指さなくなっている。
優秀な人材こそ、国を支えてほしいのだが」と嘆く。かつてキャリアを目標にした成績優秀者が、
より多様な道を選ぶようになったという。

公務員になった東大生は、03年春卒業が305人だったのに対し、
昨春卒は260人(いずれも大学院修了等を含む)に減った。

就職情報大手、毎日コミュニケーションズの望月一志・企画広報部長は
「優秀な人材が報酬の高い外資系企業に流れている。リーマン・ショック後も外資系の割合が
高いのが特徴。民主党政権になって政治主導と言われる中、官僚離れがさらに加速するのでは」
と話している。

http://mainichi.jp/life/edu/news/20100325k0000e040055000c.html



4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 13:50:58 ID:h8nqS43A
一回、外資で働いてから、官僚になった方がいい。


5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 13:51:36 ID:XGbX6oYG
>>4
逆もあり

続きを読む

【雇用】パナソニックの2011年度採用計画、国内採用は42%減の290人、海外採用は46.7%増の1100人

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/03/25(木) 17:27:13

パナソニックは24日、2011年度の採用計画を発表した。採用は1390人で前年度比11.2%増やすものの、79.1%を海外で採用するため、国内の新卒は同42%減の290人に絞る。オイルショックに見舞われた1976年度以来35年ぶりに300人を下回った。新興国など海外市場での成長を重視する企業方針に合わせ、海外の人員を充実させる。

海外での採用予定は前年度比46.7%増の1100人となる。パナソニックが国内と海外の採用計画を分けて公表し始めた2004年度以降、海外比率は60%前後で推移しており、11年度から急激に海外シフトを進める姿勢が鮮明になった。

パナソニックはブラジル、中国などのいわゆる「BRICs(ブリックス)」や、
近年成長が著しいメキシコ、インドネシアなどの新興国市場攻略を最大の成長エンジン
と位置づけており、各国の市場開拓を担う人材を強化する。


◎ソース
http://www.asahi.com/business/update/0324/OSK201003240131.html?ref=goo


2 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 17:29:28 ID:0KmUhbKa
どんどん雇用が日本から逃げていくな。



3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 17:29:41 ID:MFrBf/Tg
幸之助はんが草葉の陰で泣いてるで
続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ