SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


東芝

東芝、日立と共同で廃炉処理案…福島第一原発

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/04/13(水) 14:54:31.18

東京電力の福島第一原子力発電所の事故に伴う廃炉について、東芝が日立製作所に対して、
共同で廃炉処理を行う提案をしたことが13日、分かった。


原子炉メーカーでもある東芝と日立は、独自に廃炉作業の工程や作業年数などを示した提案を
東電に行っていた。4基が同時に重大事故を起こし、それぞれの廃炉作業を並行して行うのは
世界でも例がない。爆発事故の影響で作業が難航する恐れもあるため、東芝が共同での廃炉処理を
日立に呼びかけた。
日立も、東芝と共同での廃炉処理について前向きな意向を示しているが、廃炉処理を終えるまでには
10年以上かかるとみられる。


東芝は子会社の米ウェスチングハウス(WH)など米国4社と共同で、廃炉処理案を今月4日に
東電に提出している。
提案によると、東芝陣営は、最短10年程度で廃炉作業を終了するとしている。

具体的には今後、半年間程度で原子炉内の冷却作業とがれき処理を行い、
さらに5年間で燃料棒や貯蔵プールの使用済み燃料を取り出す作業を行う。
その後の5年間で建屋や原子炉の解体、土壌改良を行って更地に戻すとしている。

一方、日立は、原子力事業を統合している米ゼネラル・エレクトリック(GE)や
米プラント大手ベクテルなど7社による計30人の合同専門家チームを結成している。
米スリーマイル島原発や旧ソ連のチェルノブイリ原発での復旧や処理作業にあたった経験を踏まえ、
核燃料の取り出しや建屋・機器の除染、解体後の廃棄物の処分や最終的な解体までの作業・処理案を
盛り込んでいる。
すべての作業を終えるまでに約30年かかるとみられる。

東電と経済産業省は、両社の提案をふまえて具体的な廃炉計画を策定する方針だった。
だが東芝は、
「福島第一原発という同じサイトなのだから、一緒にやろうと(日立側に)呼びかけている」(首脳)
と述べ、日立との共同提案に切り替える方針を示唆した。


ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110413-OYT1T00594.htm?from=main3


“東芝・日立案とスリーマイル島事故の廃炉過程”という図は





続きを読む

フクシマ50の中には下請会社の専務や社長たちも…「若い作業員の盾になる。ケーブルの敷設なら任せろ」

1 :名無しさん@涙目です。(愛知県): 2011/04/10(日) 14:31:07.37 ID:KJ/y31Fs0● ?2BP(2000)

 「そっちは何人出すんだ。覚悟を見せろ」

 地震発生直後、原子炉メーカー「日立製作所」のグループ企業の会議室。
福島第一原発で作業にあたる部門の担当者が、技術管理をする社員に
詰め寄った。離れた場所から指示を出すのではなく、現場で危機感を共有し、
難局を乗り越えようと訴えた。激しい応酬の末、多くの技術系社員が現場に入った。


 社員の生命に関わる任務だけに、同社の中堅幹部は「重い決断だった」と振り返る。

 東電の協力会社から作業に参加した40代の男性は、「行きたくなかったが、
断れば今後の仕事がなくなる」と打ち明ける。日当は1万数千円。「時給数万円で
雇われた建設関係の作業員もいるらしいが、日頃から東電と協力関係にある我々は
通常の日当で働いている」


 一方で、「自分たちしかいない」と責任感を持って志願した同僚も多く、「現場には
団結感があった」と話す。

 ある下請けの工事会社では、高齢の専務や社長たちが作業に名乗り出た。
「俺たちだって簡単なケーブルの敷設作業ぐらいはできる」。若い作業員の将来を思い、
盾になると決意した。
比較的安定している第二原発では、地元の高校を出て採用された
若い女性も泊まり込みで勤務しているという。

http://www.asahi.com/national/update/0409/TKY201104090443_01.html




続きを読む

ワープロ仮名漢字変換技術の発明対価、東芝に約3億3000万円の支払いを求めた訴訟で、643万円の支払い命令 東京地裁



1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★: 2011/04/08(金) 15:41:55.36

東芝の元社員で、日本語ワープロで使われる仮名漢字変換技術などを
発明した天野真家・湘南工科大教授が、特許の対価が不十分だったとして
約3億3000万円の支払いを求めた訴訟の判決が8日、東京地裁であり、
大鷹一郎裁判長は、東芝に約643万円の支払いを命じた


ソース:時事通信社
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011040800643




続きを読む

【電機】東芝、ニュージーランドの地熱発電設備を受注

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/04/05(火) 20:25:28.17

東芝は5日、ニュージーランドで現地電力会社が建設を予定している
テミヒ地熱発電所(北島、タウポ地区)のタービンなど発電設備2基を
受注した
と発表した。受注額は約80億円で、2012年に納入する。

◎東芝(6502)のリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2011_04/pr_j0501.htm

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011040500607




続きを読む

【原発/電機】吹き飛んだ"将来の飯のタネ" 東芝・日立は戦略見直しへ

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/03/30(水) 00:51:52.65

福島第1原子力発電所の危機により、原発を設計し造ってきた東芝や日立製作所などの
メーカーは、少なくともこの先5年の経営計画を見直す必要がある。


「われわれのエンジニアや研究者たちをもっと使ってくれれば、もっと早くに事態を
収束できたはずだ。東京電力の地震後の対応にはがっかりだ」──。

ある東芝首脳はこう吐き捨てた。危機的状況から脱せない福島第1原子力発電所の
状況にいらだちを隠せない。

東芝には最先端の原子力技術を研究する磯子エンジニアリングセンターがある。
福島第1原発とはホットラインで結ばれており、地震後も、衛星通信によって
正確な情報を得られる状況だったという。「エンジニアがいつでも動けるような
体制は整っていた」(同首脳)。


加えて「日立製作所の設計した4号機についても、うちのエンジニアが対応できる
ように考えていた」(同首脳)。日立は茨城県の日立事業所が被災している。
その対応に追われるだろうと、東芝は配慮していたのだ。メーカー側は企業の枠を
超えて、福島第1原発の危機に対応する準備を整えていた。


しかし、次々と起こる危機的状況に東電と政府は混乱していた。せっかくの準備を
よそに、なかなか東電や政府から支援要請の声がかからない。それでいて状況は
悪くなるばかり。前出の東芝首脳がいらだつのも無理もない。

両メーカーは、日本の原発の歴史に深くかかわってきた。日々の点検や管理などで、
実際に現場で手を動かすのはメーカーである。ゆえに、原発構造に関する知見も、
当然ながら蓄えている。

「東電に原子炉に関する知見がないとはいわない。でも燃料や炉心、格納容器など、
それこそなにからなにまでいちばんよく知っているのは実際に図面を描いたエンジ
ニアでしょう」。メーカー側は口を揃える。





続きを読む

富士通と東芝、携帯電話事業を統合「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」発足

1 :zipφ ★:2010/10/02(土) 01:30:02

富士通と東芝は1日、両社の携帯電話事業を統合し、
新会社「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」を発足した。

両社は、2010年6月17日付けで携帯電話事業の統合に関して合意、
7月29日に最終契約を締結し、事業統合に向けて準備を進めていた。
今回、東芝が携帯電話事業を新会社「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」に譲渡し、
富士通が新会社の株式を取得することで事業統合が完了し、
富士通傘下の統合会社として発足した。
資本金は4億5,000万円で、出資比率は富士通80.1%、東芝19.9%
従業員数は約350名。富士通 執行役員常務の大谷信雄氏が代表を務める。

http://www.rbbtoday.com/article/2010/10/01/70993.html



3 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:35:22 ID:0RvLqHSc

ガラパゴス連合諸島



7 :名刺は切らしておりまして:2010/10/02(土) 01:48:27 ID:90I6jdGI

日本の携帯電話製造会社は来年さらに弱体化して

富士通東芝京セラカシオパナNECモバイルコミュニケーション




続きを読む

【携帯】富士通、東芝 海外攻勢へ携帯電話事業統合を検討

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/06/11(金) 10:07:52

富士通と東芝が携帯電話事業の統合を検討していることが10日、明らかになった。
統合が実現すると国内シェア約2割で、首位のシャープに次いで国内第2位になる。
統合により国内の事業基盤を強化し、海外市場の開拓に本格的に乗り出す。

富士通と東芝は年内にも共同出資会社を設立し、それぞれの携帯電話事業を統合する
とみられる。両社は詳細を詰めているが、富士通が過半数を出資する見通し。
早ければ月内にも合意する方向だ。

国内の携帯電話市場は、平成21年度の携帯電話・PHS端末メーカーの
国内出荷台数が前年度比約12%減少しているのに加え、
米アップルの高機能携帯電話(スマートファオン)が急速に販売を伸ばしており、
国内勢は厳しい競争を強いられている。

今月1日にはNECとカシオ計算機、日立製作所の3社が携帯電話事業を統合するなど
国内メーカーの再編が加速している。
富士通、東芝の両社は、海外で攻勢をかけるには、国内の事業基盤強化が不可欠と
判断した。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100611/biz1006110951002-n1.htm

■富士通 http://jp.fujitsu.com/
 2010年6月11日 携帯電話ビジネスに関する一部報道について
  そのような決定がなされた事実はありません。
 http://pr.fujitsu.com/jp/news/2010/06/11.html?nw=if

■東芝 http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
 2010年6月11日 携帯電話事業に関する一部報道について
  報道にあるような事業統合について決まったことはなく、
  現時点で新たに発表すべき内容はありません。
 http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20100611.htm






6 :名刺は切らしておりまして:2010/06/11(金) 10:20:12 ID:z+lPVo+G


NECカシオといいこの統合といい少しずつでも前進していると見るべきかね。

尤も世界で戦うためにAndroid使ったところで、今既に攻勢かけている

台湾勢韓国勢これから出てくる中国勢に勝てるのかは謎だけど。




続きを読む

【エネルギー】 ゲイツ氏、東芝と次世代原発を共同開発

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/03/23(火) 07:27:20

米マイクロソフト創業者で会長のビル・ゲイツ氏は東芝と組み、
次世代原子炉の開発に乗り出す。

同氏が資金支援する米原子力ベンチャーが開発中の新型炉に東芝の技術を融合、
核燃料を交換せずに最長100年間の連続運転を実現できるという。
同氏は実用化に向け私財を投じる考えで、その額は数千億円規模に膨らむ可能性が
ある。
温暖化防止のために原発建設の機運が世界的に高まるなか、新たな連合の誕生は
業界勢力図に影響を与えそうだ。

共同開発するのは「TWR」と呼ばれる次世代原子炉で、ゲイツ氏が経営に関与する
原子力ベンチャーのテラパワー(ワシントン州)が基本設計を進めている。
途中で燃料を補給せずに長期間の発電が可能だ。
現行の軽水炉は数年ごとに核燃料交換の必要がある。

ソースは
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9693819696E0E0E2E3EA8DE0E0E2E1E0E2E3E29F9FEAE2E2E3




4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/23(火) 07:29:58 ID:Lo7lgxTc
危険すぐるw
続きを読む

【春闘】東芝、パナソニック、三菱電機、新日鉄が定期昇給実施へ--日経報道

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/03/13(土) 13:11:05

東芝は今春の労使交渉で賃金体系を維持し、定期昇給を実施する見通しとなったと
13日付の日本経済新聞朝刊が報じた。2010年3月期は業績が回復基調にあることから、
2年続けて凍結の合意を労働組合から得るのは難しいとの見解を谷川和生執行役専務が
示したという。

また同報道によると、パナソニックと三菱電機も賃金体系を維持する見通しで、
鉄鋼業界でも新日本製鉄など各社が定昇を実施するもようだという

◎ソース
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=al6ujNEFinqU



2 :名刺は切らしておりまして:2010/03/13(土) 13:12:16 ID:e7YmF2MP
定昇維持だけでニュースになるなんて寂しい時代になったね。



3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/13(土) 13:27:31 ID:16Yznejd
春闘なのに戦わない


続きを読む

  本当につぶれない会社の条件とは   

1 :就職戦線異状名無しさん:2008/06/26(木) 00:53:16

つぶれない企業一覧表

今迄に上がってるのは以下の企業(数字は条件のうち該当する数)

6 三菱重工 三菱電機 東芝 NEC 新日石 IHI 元国営事業全般
5 川崎重工 日立製作所 新日鉄 東レ 武田薬品工業 三大メガバンク 旭硝子 三大海運 電力会社 大手私鉄 東京海上日動 日本生命 明治安田生命 
農林中央金庫 ダイキン 住友生命 第一生命 NHK 住友金属
4 野村證券 三菱自動車 トヨタ 五大商社 豊田通商 味の素HD 日本製鋼所 JT 三井不動産 出光 三菱化学 三井化学 住友化学 三井住友海上 損保ジャパン

つぶれない企業の条件
・半世紀以上の歴史を持つ
・インフラを担う関係企業
・企業活動の一環として国防を担っている
・主要財閥に所属している
・企業規模が連結1万人以上(暫定)
・連結売上高1兆円以上
・資産規模10兆円以上(金融限定)

新しい条件の候補
・業界一位

候補に挙がっている企業
日本再保険 東証 スーパーゼネコン三社 日本電子 島津製作所 村田製作所


続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ