1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/07/05(火) 13:30:46.25 ID:???

電力不足に対応するため、自動車メーカーが休日を木・金曜日に振り替える週末操業について、
静岡県西部の中小企業が「自動車メーカー以外とも取引があり、結局1週間どの曜日も休めない」
などと対応に苦慮していることが4日、浜松商工会議所がまとめたアンケート調査でわかった。

アンケートは6月中旬、浜松市周辺の中小企業139社を対象に実施し、102社から回答を得た。
自動車業界に合わせて「休日を振り替える」と回答したのは、自動車関連企業で91・4%、
金属機械関連企業で58・1%、産業用ロボットなどの電子・光関連企業で20・8%だった。

休日の振り替えに伴う影響については、
「自動車業界以外との取引もあり、他業界に納入する分の生産設備は通常通り稼働する。
実質的に休日が取れなくなる可能性がある」と不安視する声が多く、
「休日出勤手当や弁当代など、経費が余計にかかる」といった回答もあった。

浜松、磐田市などは今月から、土・日曜日も保育所で子どもを受け入れているが、
「女性パート従業員や共働きの夫婦が土日の休みを希望し、週末の出勤者が確保できない」という
悲鳴も上がっている。
家庭への影響を考慮して、休日を木・金曜日ではなく、金・日曜日や金・土曜日とする企業も
現れている。

浜松商議所工業振興課は
「部品メーカーなどの下請け企業は、自動車メーカー以外との取引もある上、パート従業員が多い。
苦労しながら対応策を考えているようだ。土日保育の受け入れが足りないようなら、市に協力を
要請したい」としている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110705-OYT1T00600.htm?from=main7




続きを読む