SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


雇用

自動車業界週末操業で「どの曜日も休めない」 静岡県西部の中小企業

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/07/05(火) 13:30:46.25 ID:???

電力不足に対応するため、自動車メーカーが休日を木・金曜日に振り替える週末操業について、
静岡県西部の中小企業が「自動車メーカー以外とも取引があり、結局1週間どの曜日も休めない」
などと対応に苦慮していることが4日、浜松商工会議所がまとめたアンケート調査でわかった。

アンケートは6月中旬、浜松市周辺の中小企業139社を対象に実施し、102社から回答を得た。
自動車業界に合わせて「休日を振り替える」と回答したのは、自動車関連企業で91・4%、
金属機械関連企業で58・1%、産業用ロボットなどの電子・光関連企業で20・8%だった。

休日の振り替えに伴う影響については、
「自動車業界以外との取引もあり、他業界に納入する分の生産設備は通常通り稼働する。
実質的に休日が取れなくなる可能性がある」と不安視する声が多く、
「休日出勤手当や弁当代など、経費が余計にかかる」といった回答もあった。

浜松、磐田市などは今月から、土・日曜日も保育所で子どもを受け入れているが、
「女性パート従業員や共働きの夫婦が土日の休みを希望し、週末の出勤者が確保できない」という
悲鳴も上がっている。
家庭への影響を考慮して、休日を木・金曜日ではなく、金・日曜日や金・土曜日とする企業も
現れている。

浜松商議所工業振興課は
「部品メーカーなどの下請け企業は、自動車メーカー以外との取引もある上、パート従業員が多い。
苦労しながら対応策を考えているようだ。土日保育の受け入れが足りないようなら、市に協力を
要請したい」としている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110705-OYT1T00600.htm?from=main7




続きを読む

アルバイトが辞める理由「雰囲気悪い」「長い期間働ける仕事でない」「楽でない・疲れる」

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/07/06(水) 16:14:20.12 ID:???

アルバイト・パートが辞める理由は、「店長や社員の人の雰囲気が悪いから」が
2年連続で最も多い回答だった−−インテリジェンスが運営する求人情サービス
「an」は、アルバイト・パートでの仕事に関する意識調査を実施し、とりまとめて
発表した。

調査で、過去1年間にアルバイト・パートなどの非正規雇用に就業し、辞めた経験の
ある人に辞めた理由について聞いた(複数回答)ところ、
「店長や社員の人の雰囲気が悪いから」が12.5%で最多となった。
 
次いで「長い期間働ける仕事でないから」(10.0%)、
「楽でない・疲れる仕事だから」(7.8%)と続いている。
 
昨年の結果と比較すると、「店長や社員の人の雰囲気が悪いから」は、
昨年の23.1%から12.5%へ10.6ポイントに大幅に減少している。

回答者一人当たりの平均選択項目数は、2007年「2.1件」、2008年「2.3件」、
2009年「2.2件」と2件以上であったのに対し、 2010年は1.6件に減少。
これらのことから、従来は複数の理由が重ならなければ辞めるに至らなかった
求職者が、一つでも仕事に不満があると他の仕事に移ってしまう傾向が強まっている。

こうした動向について、奥山真「an」編集長は
「2008年のリーマンショック以降、賃金、求人数ともに減少していた
アルバイト市場だが、2010年以降、雇用の回復とともに、賃金面や従業員数の
少なさなどへの不満が解決されてきたことが背景のようです。
一方、求人数が増加したことで、これまで待遇や仕事内容に不満を感じていた人が、
ちょっとした不満をもとに待遇改善ややりがいを求めて他の仕事に移る動きも
増えています。
普段からこまめに従業員とのコミュニケーションをとり、働きやすい環境づくりに
努めることが、より良い人材の確保のためはもちろん、既存の従業員が長期的に
働くうえで、重要なポイントとなるでしょう」と話している。

ソースは

http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20110705/Jinzainews_carrera_article_c41b7e9db297d7560c564447993cfd78.html

■インテリジェンス http://www.inte.co.jp/

 2011年7月4日 アルバイトの辞める理由 少しの不満で辞める傾向強まる

 http://www.inte.co.jp/corporate/library/survey/20110704.html

 アルバイト・バイトの求人情報満載! | an http://weban.jp/






続きを読む

ブラック企業の特徴を教えてくれ

1 :名無しさん@涙目です。(静岡県): 2011/05/22(日) 14:51:18.57 ID:2Mx9yBoN0● ?2BP(2)

「いじめ」「いちゃもん」「いやがらせ」 ブラック企業のトンデモ「ヤリ口」 2011/5/22 14:20

不払い賃金が半年分ある。残業代や深夜、休日出勤の割増手当が支払われたことがない。同僚との付き合い
が悪いことを理由に雇い止めされた――。枚挙に暇がないほど、「ブラック企業」の違法労働が全国にはびこって
いる。

全国労働組合総連合会(全労連)が行った「全国いっせい労働相談ホットライン」は、相談員228人を配置して
148台の電話で労働者の悩みを受け付けた。寄せられた相談件数は、1日で295件にのぼった。

全労連に寄せられた違法な労働行為と思われる相談件数は、解雇や雇い止め、退職強要、給料や、残業代や
休日出勤手当などの不払い、労働条件の不利益変更、パワハラにセクハラなど多岐にわたり、かつ深刻な内容だ。

これまでの、ひどい例ではこんな類がある。

「バスの運転手だったが、『車両のとめ方が納得いかない』と言われ、雇い止めされた」(愛知・男性)

「昨年10月に転籍を通告されて給料5万円を引き下げられた。2月には役職を解かれて5万円下げられ、やむなく
それを飲まざるを得なかった。さらに3月から5万円引き下げると言われ、さすがに『それは受けられない』
と返答したら、解雇通告書を突きつけられた」(新潟・男性)

「職場の上司3人から囲まれて退職届を書けと強要された」(新潟・男性)

「12月に解雇予告通知をもらい、1月末に解雇。ハローワークに届いた離職票は『懲戒解雇』になっていた。
解雇と同時に住まいからも放り出されている」(愛知・男性)

「お風呂施工のテレホン・アポインターの仕事。研修はあったがマニュアル・トークの読みあわせを3時間やった
だけ。先輩から2か月連続でノルマを達成しないと解雇されるといわれたので、がんばろうと思った矢先に
即日解雇された。就業規則の解雇規定にも、労働契約書にも書いてなかった」(東京・女性)
http://www.j-cast.com/2011/05/22089973.html?p=1




続きを読む

【就労】団塊大量退職の『2012年問題』は、震災で厳しさを増す"新就職氷河期"の光明となるか?

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/04/02(土) 17:19:07.36

新就職氷河期が、東日本大震災の影響で長引く気配を見せている。一方、2012年
には団塊世代が大量退職する。
2012年問題と新卒採用の関係を探った。

東日本大震災の影響で、学生の採用内定取り消しを検討する企業が相次いでいる。
2012年度の新卒採用についても影響が及びそうだ。サブプライム問題以来、学生の
就職戦線では新就職氷河期が続いてきたが、今後はより厳しさを増す可能性が出てきた。


1990年代半ばから2000年代半ばまで続いた前回の就職氷河期では、景気回復と
「2007年問題」をきっかけに、就職戦線が「売り手市場」に転じた。2007年問題
とは、人口比率が多い「団塊世代」(2001年時点で全雇用者の中で13%強を占めて
いた)が、2007年から2010年にかけて順次、定年退職を迎えることで、労働力
不足がやってくるという問題である。

団塊世代の一斉退職を控えて、それまで抑制されてきた新卒採用が活発化した。
同時に、8割以上の企業で再雇用制度が導入され、団塊世代の雇用延長が促進された。
60歳で定年退職した団塊世代の多くが、肩書きや待遇面について大幅に見直しを
された上で、65歳まで継続して雇用されるようになった。
結果的に、深刻な労働力
不足が起きるという2007年問題は回避されている。

雇用延長された団塊世代は、2012年から順次、65歳を迎えることになる。そのため、
「2012年問題」という形で、再び労働力不足が懸念されている。

2012年問題に伴う労働力不足を補うために、女性の社会進出をさらに推進することが
考えられている。現在、日本の高齢者労働参加率は海外に比べて高いが、女性の労働
参加率はまだまだ低い。女性の社会進出が進めば、団塊世代の抜けた穴をある程度
埋めることができると期待されている。

一方で、2012年問題は、学生の就職戦線を改善するという分析もある。昨年4月に
第一生命経済研究所が公表したレポートによれば、2012年から始まる団塊世代の
大量退職が、新卒採用の押し上げ要因になる可能性がある
という。ただ、同レポート
では「その頃の景気動向にもよる」とも分析しており、東日本大震災後の景気動向が
改善されない限りは、まだまだ厳しい状況が続きそうだ。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_syushoku_saiyo__20110402_3/story/moneyzine_195253/



続きを読む

製造業への興味失う日本の若者たち 技術を持って海外へ

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/11/06(土) 12:57:37

 二十数年にわたって働く若者たちを見てきた。そこで気付いたのは、彼らはとても恵まれた
環境にありながら、物作りに対して興味をどんどん失っているのではないか、ということ。
いい先輩がいて、いい工場があるにもかかわらず、生かそうとしない。もったいない話だ。

 今の若者は美容師などのサービス業を好む傾向にあり、町工場で油まみれになる物作りに
関心を示さない。結論から言おう。日本の力を維持するためにも、これはよくない。

 なぜならば、物作りは文化であり、日本にとって欠かすことができないからだ。物作りに
秀でているから、日本は世界から認められる。経済力の上にあぐらをかいているだけでは、
日本人のアイデンティティーをも否定するようなもので、言語道断である。

 日本の街を見渡すと、下を向いて歩いている人がなんと多いことか。元気を失った人が多
すぎる。どうしてこうなってしまったのだろうか。それは経営者が若者にチャンスを与えな
いところに大きな原因があるのではないか。


 高齢化が進む日本社会では、経営者も高齢化している。しかも彼らは決定権を抱えたまま
、次世代に譲ろうとしない。その弊害に一日も早く気づくよう願うばかりだ。

 さて、ここで若者に一つの提案をしたい。1年間、みっちりと工場で働き、その技術をも
って海外へいこう。世界の工場を見て回ってほしい。できれば、中に入りこんでみよう。そう
すれば、日本の工場がいかに優れているか、日本の技術がいかに素晴らしいかを具体的な体験
として学べるはずだ。

 日本人は海外から多くのものを取り入れ、それをミックスして取捨選択し、磨きをかけて
いいものに仕上げる特技を持っている。

 それが世界から得る日本の信頼というのは前述の通りだが、若者に言いたい。これを誇りに
思うべきだ。そしてこの力を高めることが大切であり、それはあたなたち若い世代に課せられ
た責務だと思う。(剣豪集団会長・鄭剣豪)

ソース:SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101105/bsc1011050501002-n1.htm




2 :名刺は切らしておりまして:2010/11/06(土) 12:59:00 ID:qOizepld

技術流出か





6 :名刺は切らしておりまして:2010/11/06(土) 13:03:32 ID:JK6dR0aL

なんだこれ

日本の技術を海外に流出するのを推奨してるの?




続きを読む

【コラム】思い切って「新卒カード」を捨ててみてはどうか

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/10/06(水) 12:15:58

先日、社会起業家の面々と交流する機会があって、色々な人と意見交換させていただいた。
「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の代表や、途上国支援ビジネスなどグローバルに活躍する人たちが
メインに集まっていたのだが、次のような素朴な疑問を数人からぶつけられた。
「過去最大の就職氷河期というけれど、就職できないなら海外協力隊やNGOなどに参加して
キャリアを積むチャンスだ。なのに、なぜ企業はそういう動きを後押しせず、学生も大学などに
残ろうとするのか」

■社会貢献がキャリアとなる米国
彼らは最初から組織に属さずに活動するか、外資系企業を経て現在の活動を続ける人たちが中心だ。
いわゆる「日本型雇用」というものを外から眺めて、その中でがんじがらめになって苦しむ日本人が
不思議でならないらしい。

当然だろう。それが世界標準の感覚というものだ。

たとえば、Teach for Americaという米国NPOの話はとても興味深い(Teach for Japan準備会の
代表・松田氏と事務局長・深澤氏から教えていただいた)。
全米の大学生の就職人気ランクで上位につける教育NPO(2010年度は1位)で、参加者は
この組織を通じて、全米の教育困難地区を中心に2年間の教職に就くことになる。

教育免許の有無は問われないが、参加学生のレベルは高く、大企業からの寄付を受けて運営されていて、
2年後にはGEやグーグルといった一流企業へ就職する学生も多い。
学生も企業の側も、2年間の社会貢献が魅力的なキャリアになると知っているわけだ。

企業にとってはこれほどマネジメントの鍛えられるOJTは他にないだろうし、教育現場の側も
優秀な人材を期間限定とはいえ活用できるのだから悪い話ではない(しかも3割が引き続き教育現場に
残るという)。

一方、日本で同じことをやったとしたら、「既卒」というレッテルを張られて主要企業からは
村八分にされるのがオチだ。年齢で処遇を決める日本型雇用の場合、キャリアにブランクがあくのは
致命的だからだ。


だから(出産・育児等で穴のあく可能性の高い)女性は総合職として採用されにくいし、
新卒時に内定のないままフリーターになった人間も採用対象とはならない。

彼らが要求するのは正社員としての職歴なので、フリーターはもちろん、NGOやボランティアといった
現場活動もキャリアとは認められない。上記のようなユニークな経験も、年功序列で初任給から
積み上げる日本的キャリアとは、今のところは相いれないのだ。

これこそ、内定の取れなかった学生が、単位が揃っているにもかかわらず大学に残ることを選択する
理由である。そして、将来の有望市場となりうる新興国でリーダーシップやマネジメントのOJTを積む
貴重な機会が待っているにもかかわらず、それらには背を向けるのだ。

代わりにもう1年間、それも貴重な20代の1年間を、リクルートスーツを着込んで国内企業回りに
せっせと精を出すことになる。


ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2010/10/05077426.html?p=all

続きを読む

ベンチャー企業に就職した男性、入社9日目で退職を強要される

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2010/05/09(日) 03:15:31

大学院を修了して4月にベンチャー企業に就職したばかりの男性(24)が、電話応対のミスなどを
理由に退職を強要されたとして、社員の地位確認と3年分の給与支払いを同社に求める労働審判を
東京地裁に申し立てた。男性は試用期間中の入社9日目に退職届を書かされたという。

 申し立ては4月26日付。申立書などによると、男性は大学院在学中の昨年5月、神戸市に本店を置
くITコンサルタント会社に内定。4月に入社し東京本社に配属されたが、社内試験の成績や電話応対の
仕方を理由に「落ちこぼれ」などと大声で叱責(しっせき)され、反省文を連日書かされた。

 9日夕、男性を個室に呼び出した上司は約2時間にわたって「給料だけもらって居座るのか」と迫り、
自己都合を理由とする退職届を書くよう指示した。

 男性は「反省文を突き返されたり怒鳴られたりの毎日で身も心もぼろぼろだった。反論しても聞き入れて
もらえず、あきらめて従うしかなかった」と話す。今後は福岡県の実家に戻って就職活動を再開する予定だが
「入社直後の退職が採用に悪影響を及ぼすのでは」と不安を漏らす。

 代理人の吉原政幸弁護士も「密室で圧力をかける行為などは明らかに違法。男性は新卒という就職機会
を逸することになった」と批判する。これに対し同社は「コメントすることはない」としている。


http://mainichi.jp/select/biz/news/20100509k0000m040099000c.html




5 :名無しさん@十周年:2010/05/09(日) 03:18:33 ID:Mx64440Z0

>ベンチャー

>コンサルタント


う〜む…



続きを読む

【雇用】3月の完全失業率、5.0%に悪化 有効求人倍率は0.49倍


1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/04/30(金) 08:58:07

総務省が30日発表した労働力調査によると、3月の完全失業率(季節調整値)は
5.0%となり、前月比0.1ポイント悪化した。
平成21年度の完全失業率は5.2%と、前年度より1.1ポイント悪化した。
悪化幅は過去最大。

一方、厚生労働省が発表した3月の有効求人倍率(同)は0.49倍で
前月比0.02ポイント改善した。
21年度は0.32ポイント悪化し、0.45倍と過去最悪だった。

完全失業率は平成20年9月のリーマン・ショック以降、急速に上昇していた。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100430/fnc1004300842003-n1.htm
■総務省のサイトhttp://www.soumu.go.jp/から、
 労働力調査(平成22年3月、平成22年1〜3月期平均、平成21年度平均)
 http://www.stat.go.jp/data/roudou/2.htm
  結果概要(速報)
  http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm
■厚労省のサイトhttp://www.mhlw.go.jp/から、
 一般職業紹介状況(平成22年3月分及び平成21年度分)について
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000005xqs.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 08:59:53 ID:EYu/u0sO
お前は、連休明けから会社に来るな!クビだ!
 ↓ ↓ ↓ ↓
続きを読む

【雇用】富士通、来年の大卒採用2割増 技術系は4割増

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/03/04(木) 10:28:23

富士通は、平成23年4月入社の新卒(大学卒)採用数を540人と、
22年春の440人から約2割増やす計画を発表した。
事務系は22年度と同じ170人にとどまるが、技術系は約4割増の
370人。

22年春の採用は、不況による半導体やハードディスクドライブ(HDD)
事業のリストラなどで技術系を抑えた。
主力のシステム構築など情報サービス事業を進めるため、23年春は技術系の
採用数を21年春に近い水準に戻すという。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100303/biz1003031247009-n1.htm

■富士通 http://jp.fujitsu.com/
 2010年3月3日 2011年度採用計画
 http://pr.fujitsu.com/jp/news/2010/03/3.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 10:37:51 ID:IdA/lo1o
技術系(笑)



【関連スレ】
【雇用】悲痛な声が寒空に響く--失職700人規模、富士通ML岩手工場の離職者説明会
富士通、SE400名を子会社に移管…製造分野の再編を実施

続きを読む

【雇用】"新卒至上主義"が若年層と企業に悪影響も--2011年採用はさらにきびしい『新就職氷河期』か

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/02/28(日) 14:30:44

売り手市場が終わり就職戦線は新就職氷河期に突入。2011年採用はさらにきびしい
状況が予想される。新卒至上主義の弊害が若年層と企業を襲う。

近年、新就職氷河期の訪れにより、就職活動に励む学生は、なかなか内定がもらえない
きびしい状況に置かれている。

楽天リサーチ株式会社が2月16日に公表した調査結果によれば、2011年新卒採用は
よりきびしい状況となりそうだ。採用人数を増やす企業は「微増」、減らす企業は
「大幅減」という傾向が見られるという。

内定者数については、人事担当者の30.3%が「例年より少なめ」と回答している。
また、2011年の就職戦線が「氷河期」ないしは「超氷河期」だと考えている人事担当者は、
合計で73.5%にものぼっている。とくに、「超氷河期」との回答が急増しており、
就職戦線へのきびしい見方が伝わってくる。

就職氷河期という言葉が登場したのは1994年新卒採用の時期だ。不況に際して、企業は
既存の正社員の雇用を維持しながら、採用人数を減らすことで人員調整を行ってきた。
以降、2004年新卒採用まで、戦後最悪の就職難が10年間続いた。

景気回復により、2005年新卒採用からは一転して「売り手市場」と言われ、就職率は
上昇していった。もっとも、採用人数が本格的に増加し、目に見えて就職状況が改善
されたのは2007年新卒採用からだ。

しかし、2008年新卒採用をピークに、再び就職率は減少する。リーマン・ショックの
影響もあり、2010年新卒採用からは本格的に新就職氷河期が訪れた。2011年新卒採用も、
きびしい状況が予想される。

就職難が1〜2年で終われば、「第2新卒」という形で再び就職活動をすることができる。
ところが5年、6年と長期化すると、それも難しい。過去の就職氷河期では、新卒至上
主義の壁に阻まれて、非正規雇用になる若年層が増えたとされる。

また、就職氷河期は人材育成にも悪影響を及ぼしている。就職氷河期に正社員になれた
新卒となれなかった新卒の間では、企業内教育や実務経験の面で、大きな「人材育成
機会格差」が存在したとの指摘がある。人材育成の遅れは、長期的に見て企業にとっても
マイナスになる。

2012年新卒採用以降の就職戦線がどうなるかは不明だが、新卒至上主義が続く限り、
就職氷河期の問題は繰り返されていく可能性がある。一方で、政府による非正規雇用の
規制強化が進められているため、これまで不況でも高い水準を維持していた非正規雇用の
採用人数が低迷している。新就職氷河期で正社員になれなかった新卒が、非正規雇用
にもなれずに、失業者となる事態が懸念される。

◎ソース
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_syushoku_saiyo__20100228_1/story/moneyzine_183378/




6 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 14:39:16 ID:ALi5A5cF
でも就職できる人もいるんだから自己責任だよ、というレス↓



【関連スレ】
【社会】卒業目前…合同就職面接会に、就職が決まっていない4年生2400人が集まる(2010年02月17日)
【雇用】母親が「 無理をして就職することはない」と…未内定者4割も当たり前!厳冬就活戦線で八方塞がり(2010年02月12日)
【雇用】2011年春卒の就活戦線、「氷河期ほど採用減らず」(2010年01月12日)
【各種学校】大卒者の専門学校入りが急増--就活で就職浪人より「新卒が有利」で




続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ