SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


P2P

【技術】Winny開発者金子勇氏の新技術「情報提供管理システム」、特許を取得

f94f0ce0.jpg1 :恋しちゃってるBOYφ ★:2010/02/22(月) 18:17:33

京都市の P2P 技術によるコンテンツ配信サービス会社、ドリームボートは2010年2月22日、
2009年11月に「情報提供管理システム」特許を取得した、と発表した。

これは同社の技術顧問である Winny 開発者の金子勇氏が、ドリームボートのデジタルコンテンツ
配信プラットフォーム「SkeedCast」向けにデジタル署名と鍵認証システムを応用し、独自に開発
したもの。特許第4403124号。

これにより、正規の配信サーバーおよびコンテンツであることを、ユーザー側のシステムで
見分けられるようになるため、「なり済まし」などによるデータ改ざんやウィルスの侵入を遮断できる。

また、認証経路が最適化されることにより、エンドユーザーに対するコンテンツ配信を高速可できる。

すでに、この情報提供管理システムの技術は、ドリームボートのデジタルコンテンツ配信プラット
フォームである SkeedCast 2 に実装されている。

SkeedCast は、配信ネットワークを「コンテンツ提供者」「配信ネットワーク」「視聴者」に分割して
管理する P2P 型配信システム。セキュアなコンテンツ配信システムの低コスト可をめざすもの。

ソース
http://japan.internet.com/busnews/20100222/1.html

2 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:21:08 ID:sqfPQMqB
転んでもタダで起きない人だな。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:29:18 ID:Bf/Hs5Bb
(´・ω・`)47氏元気だお

続きを読む

【裁判】 「Winny(ウィニー)は中立的なソフトだ」 開発者に、逆転無罪判決…大阪高裁★4 @ニュー速+

1 :☆ばぐ太☆φ ★:2009/10/08(木) 21:18:01
★ウィニー開発者に逆転無罪〜大阪高裁

・02年にパソコン用ファイル共有ソフト「ウィニー」を開発し、映画などの違法コピーを
 助長させたとして、著作権法違反ほう助の罪に問われている元東京大学助手・
 金子勇被告(39)に対し、大阪高裁は8日、逆転無罪判決を言い渡した。

 一審の京都地裁は「意図したわけではないが、悪用される認識はあった」として
 罰金150万円を言い渡し、無罪を主張する金子被告と検察の双方が控訴していた。

 判決で、大阪高裁は「ウィニーは中立的なソフトで、著作権を侵害する目的だけに
 作られたものではない」として、一審判決を破棄し、逆転無罪判決を言い渡した。

 判決を受け、金子被告は「正当な判断でよかった」と話している。
 http://www.news24.jp/articles/2009/10/08/07145360.html

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254994020/

続きを読む
スポンサード リンク
Categories
blog parts
アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ
  • ライブドアブログ