SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


SE

【調査】米国で一番良い仕事は『システムエンジニア』--Focus.com

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/03/15(月) 17:45:32

調査会社Focus.comが実施した調査によると、米国で一番良い仕事は
システムエンジニアだという。

この調査は7000以上の仕事を対象としており、米労働統計局が発表した
今後10年間で10%成長する可能性とともに、平均賃金6万5000以上の有無、
景気後退期における耐性、3万5000の労働者を対象とした調査、そして、
業界の専門家による意見などを基に仕事を絞り込んでいった結果と
Focus.comでは述べている。

◎ソース
http://japan.cnet.com/clip/global/story/0,3800097347,20410375,00.htm

◎ソースのソース Focus.com--The Best Jobs In America
http://www.focus.com/images/view/7362/



3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 17:47:38 ID:kc9KZP9V
以下IT奴隷の怨嗟の声が続きます



【関連スレ】

【コラム】米シリコンバレーで働いて最もメリットある日本人の職種
【上流工程?】SEとして大成するには【下流工程?】
【コラム】なぜ、IT技術者が人気職種でなくなったのか?


続きを読む

【コラム】米シリコンバレーで働いて最もメリットある日本人の職種

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/03/09(火) 19:30:28

まぁ、いまさら言うまでもないと思いますが、それはソフトウェアエンジニアです。

コードが書ける人。日米の給与格差も大きいし、お金以外での尊敬・尊重のされ方も
まったく違う。ソフトウェアエンジニア様のために会社の福利厚生・人事制度ができて
いる会社がいかにたくさんあることか。

しかも、「スーパーな人」である必要はまったくなし。「日本で普通に通用してる人」
だったらOK。

一方、外資系コンサルとか投資銀行とかで働いているようなタイプの人や、「ハイエンド
手に職系」な弁護士・会計士などといった人たちは、アメリカに来ると給料も下がり、
希少性も下がり、やりがいのある仕事に就ける確率が下がる、といったことも多々あり。
もちろん、トライするのを止めないし、その中でも成功してる人もたくさんいますが。

しかし、しつこいようですが、「日本で普通のソフトウェアエンジニア」がもっとも
シリコンバレーのメリットを享受できると思います。シリコンバレー給与相場暴騰中と
いうエントリーには「自分はシリコンバレーにいるが、そんなに給料もらっていない」的
コメントもいただきましたが、「みんなが一律に著しく高給」なのではないのです。
平均は高いけど、プログラムがバリバリ書ける人はもっと高いのだ。

なお、今シリコンバレーでプログラムを書くお仕事をしている日本人の多くはハイ
スペック過ぎ。知り合いがシリコンバレーで働いていて「ああ、あんなすごいレベル
じゃないとダメなんだ」と思っているあなた。そんなことはありません。

ただし、文系大学卒の人は厳しい。ソフトウェアに関係ある専攻の大学を4年修了して
いるのがほぼ最低条件。できれば、大学院まで行っている、というのが基本なので。
プログラマ暦3年で、大学1年分に換算してくれるので、12年経験があれば、一応大卒と
みなされますが、ひじょーに厳しい門です。

そういう人は、このビザの裏道を探すのも乙なものですが、それより、さくさくと
それ系のアメリカの大学院に行くのが一番手っ取り早いと思います。

いや、しかし、アメリカでもほんの4−5年前まで「プログラムを書く仕事なんて
どんどん安いオフショアに行ってしまうから将来性はない」と、大学のコンピュータ
サイエンス系の学科の人気ががっくり落ちていたわけです。あれはなんだったんで
しょうか。

◎執筆者/渡辺千賀

経営コンサルタント。三菱商事、マッキンゼーを経て、現在はコンサルティング会社
Blueshift Global Partners社長を務める。

◎ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4647976/



4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 19:35:39 ID:JAzlG0zO
助けてくれ。

腐敗しまくりの落ちこぼれ日本企業から殺される。
続きを読む

【上流工程?】SEとして大成するには【下流工程?】

d8c459ad.jpg1 :非決定性名無しさん:03/04/19 16:30
スキルや能力の高いSEになって業界で生き残っていくには、
上流工程と下流工程、どちらからキャリアをスタートさせるべき?

上流工程だと社外でも通用する高いレベルのスキルが付かないのでは、
下流工程だとシステムをデザインする能力を身につける機会がないのでは、
そう思うと、どちらが良いのかなあと迷ってしまう。

2 :非決定性名無しさん:03/04/19 16:34
下で5年、作って作って作りまくれ。そのとき与えられたモノだけでなく
関連するモノをよーくみろ、他人はどう作っているか、何故そうしたか。

それから上にいけ

もっとも上はセンスの領域、経験がある程度カバーしてくれるが、
センスがなきゃだめね

続きを読む

IT,SE会社の採用HPにありがちなこと

1 :就職戦線異状名無しさん:2009/05/31(日) 22:20:35
「実際に自分の作った物が実際に使われているのを見ると魅力を感じますね」
「SEと聞いて最初は一日中PCの前で仕事をするのかと思ったけど、実際は
お客様や仲間との折衝が多いですね」
「求められる資質ですか?・・・ そうですね、コミュニケーション能力と言いますか
お客様から案件を引き出すことですかね」
「残業はありますが、まあ波があっていそがしいとき忙しいですが、それ以外は定時で
帰れますし、終わった後は同僚とよく飲みに行ったり、ショッピングに行きます」
「私文系出身でプログラミングのプの字もわからなかったのですが
研修では先輩が丁寧に教えてくださり、また研究内容も充実していたので文系の皆さんも
心配いらないですよ」
続きを読む

システムエンジニアか公務員か迷ってる

1 :就職戦線異状名無しさん:2009/12/12(土) 22:12:36
どっちもお先真っ暗だが
どっちがマシなんじゃろ

続きを読む

【技術力は】独立系SIer内定者を慰めるスレ【一番】

1 :就職戦線異状名無しさん:2009/01/12(月) 01:34:39
┐(´∀`)┌口だけバカ上流SEの尻拭いが大変そうですが、
技術力は我々が一番付くので明るい未来を語りましょう

続きを読む

富士通、SE400名を子会社に移管…製造分野の再編を実施@ニュー速+

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2009/09/25(金) 11:21:31
富士通は、10月1日付でSE 400名を子会社3社に移管し、グループ会社を含めた
製造分野のSE機能を対象に、フォーメーションの再編を実施すると発表した。
これにより、同社では業種ノウハウの蓄積、事業の横展開、生産性・品質の向上を図り、
SIビジネスを強化を図る。

具体的には、製造および製薬分野のSE 約250名を富士通システムソリューションズの
部門と統合、約500名規模の体制を構築するほか、関西の製造分野のSE 約50名を
富士通関西システムズに統合し、約200名規模の体制を構築する。そのほか、自動車分野の
SE機能の約100名を富士通中部システムズの部門と統合し、SE 約250名規模の体制を構築する。
(後略)

*+*+ マイコミジャーナル 2009/09/25[02:28] +*+*
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/25/020/index.html

続きを読む

経産省、著名CIOの“仕事の履歴書”作成--IT業界イメージ向上へ@ビジネスnews+

f3326f9c.jpg1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/23(土) 01:29:45
経済産業省は2009年夏をめどに、著名なCIOやITアーキテクトの仕事上の半生を
まとめた文書の作成に乗り出す。出来上がり次第、シンポジウムなどで配布する計画だ。

失敗談などを交えることで先輩エンジニアの成長過程を実感できるようにし、
若手エンジニアや学生が抱えるIT業界に対する不安感を払拭したい考えだ。

2008年にプロジェクトマネジャ(PM)版の文書を作成・配布したところ好評で、
IT業界のイメージ向上に効果があった。そこで対象をCIOやITアーキテクトなどに広げる。

PM版では、IT企業のPMに加えて一般企業の情報システム部門に属するPMも紹介。
入社から何年目にどのようなプロジェクトに従事し、どんな課題に直面したか、
そこで実感した面白さは何かなどをまとめた。

例えば大手IT企業に所属するA氏は、新卒で入社した同僚のプログラミング能力の
高さにショックを受けてPMを志向(図)。同社が初めて証券系システム開発を受注
したプロジェクトでサブリーダーを務めるなど、主に金融機関向けシステム開発に
携わった。入社20年目ごろに参画した大規模プロジェクトで技術的な壁に直面したが、
それを乗り越え、技術的、精神的に大きく成長したという。

「若手エンジニアや学生が抱く将来の不安感の根底には、IT業界の仕事内容の
わかりにくさがある」。経済産業省サービス政策課の奥家敏和課長補佐は、
こう指摘する。実際、情報処理推進機構(IPA)が2009年5月22日に出版した
「IT人材白書2009」で紹介している調査結果では、「仕事内容がわかりやすいか」に
おいて「IT・情報サービス・ソフトウェア」業は24業種中20位だった。
「将来のキャリアイメージを持てれば、人は頑張れる」と奥家氏は強調する。

経済産業省は今回の取り組みのほかにも、プロフェッショナルコミュニティを
活用したIT人材育成などの活動を通じてIT業界のイメージ向上を図っていく計画だ。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090522/330537/

続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ