SIerブログ

ニュース、2chの拾い読み。IT/SI系がメイン。


  


sony

立ったままでも操作簡単 ソニー、ポケットPC新モデル「バイオ Pシリーズ」

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/05/10(月) 16:11:25

ソニーは10日、 ミニノートパソコン「バイオ Pシリーズ」の
2010年夏モデルを5月22日に発売すると、発表した。

横長の8型サイズで、愛称は「ポケットサイズPC」。
昨年1月に発売された初代をフルモデルチェンジした。

液晶ディスプレーの右下にタッチパッド、左下にクリックボタンを配置し、
本体を両手で持ち、立ったままでも操作ができるようにした。

店頭向けは、オレンジ、ピンク、ホワイトの3色で、
販売価格は約10万円の見込み。

加速度センサーを内蔵し、本体を左右に傾けることでWebページを進めたり、
戻したりができるほか、本体を縦向きに回転させれば、自動的に表示が縦位置に
切り替わり、縦長の写真などが見やすくなる。


ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100510/biz1005101550013-n1.htm


2010年05月10日 アクティブシーンに適したデザインと利便性 新"ポケットスタイルPC"「Pシリーズ」
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201005/10-0510/








 


2 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 16:12:01 ID:6kdYmFBm

ipadに負けるな!


続きを読む

【企業】ソニー、SCEのネットワーク事業を吸収合併 新SCEが誕生

1 :zipφ ★:2010/02/24(水) 22:14:12

ソニーは2月24日、100%子会社のソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の
ネットワークサービス事業を吸収する4月1日付け組織再編を発表した。
現SCEはソニーが吸収合併し、ゲーム事業を分割した新SCEが発足する。

ソニー本体とSCEのネットワークサービス事業を集約、効率化と強化を図るのが狙い。

現SCEは「SNEプラットフォーム」に変更した上で、ゲーム機とソフトの企画・開発・製造・販売事業を
新設分割方式で新会社「ソニー・コンピュータエンタテインメント」に承継。
SNEPにはネットワーク事業のプラットフォームやサービスの企画・開発・運用事業を残し、
ソニーが吸収合併する。形式上、1993年設立の現SCEは解散する。

現SCEの2009年3月期売上高は9850億円で、うちソニーに承継する部分の売上高は15億円。
同期末の純資産は104億円のマイナス(債務超過)になっている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1002/24/news054.html

3 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:16:34 ID:E9EVSplb
SCE消滅か〜・・・
続きを読む

【モバイル】ソニーエリクソン、新型スマートフォン発表「Xperia X10ミニ」 「iPhone」に雪辱戦

5a47eb6a.jpg
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/02/15(月) 12:30:34

ソニー・エリクソンは14日、スペインのバルセロナで、高機能携帯電話(スマートフォン)
「Xperia(エクスペリア)X10ミニ」を開発したと発表した。
基本ソフト(OS)には、米検索大手グーグルの「アンドロイド」を搭載。
ライバルの米アップル「iPhone(アイフォーン)」よりも35%程度軽量化し
タッチパネルを使って片手で操作しやすくした。

15日からバルセロナで開催される世界最大級の携帯電話の見本市「モバイルワールド
コングレス」に先立ち発表された。

今年4月以降に世界で発売する計画。日本での販売については未定としている。
本体のサイズは83ミリ×50ミリ×16ミリ、重さ88グラム。
約2.6インチを液晶を搭載している。
アンドロイド対応により、グーグルが提供している電子メールサービスなどを利用できる。

ソニー・エリクソンの坂口立考(りっこう)エグゼクティブバイスプレジデントは同日の会見で、
「これまでのスマートフォンにはなかった操作感で、利用を促したい」と述べた。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100215/biz1002151203003-n1.htm

他サイトから同じニュースは
【Mobile World Congress 2010】ソニー・エリクソン、超小型の「Xperia X10 mini」など3機種発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/mwc2010/20100215_349123.html


4 :名刺は切らしておりまして:2010/02/15(月) 12:36:06 ID:jwUK7vI0
〜に雪辱って書くとその何かに負けたのが確定的みたいな言い方だな
続きを読む

【家電】ソニー新体制の正念場、大物OBが檄文で憂う--「ソニーよ、普通の会社にまで堕ちてどうする」 ビジネスnews+

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/10/05(月) 12:57:44
「日本での勝利が、世界市場でのさらなる成功につながる」。9月中旬、都内で
開かれたウォークマンの新製品説明会。自社最薄という製品を手に、ソニーの
ハワード・ストリンガー会長兼社長は年末商戦での躍進を誓った。携帯オーディオの
国内市場で米アップルから一時的ながら首位を奪還した手応えもあって、明るい
笑顔を記者に振りまいた。

2008年度は過去最悪の営業赤字に転落したソニー。主軸の家電・電子部品事業の
再建を狙い、ストリンガー会長が社長も兼任する異例の権限集約体制を敷いて約半年
が経つ。大幅な拠点・人員リストラに加え、世界的な在庫調整が順調に進んだことで、
直近の09年4〜6月期の営業赤字額は計画から約1000億円も圧縮。大手証券
会社が投資判断を大幅に引き上げるなど、市場での評価も回復している。年末商戦を
善戦すれば、今期業績でV字回復が果たせるとの期待が高まる。

■「技術に情熱がない」

その中にあって、ある“檄文”がソニー内部で波紋を広げている。
「ソニーよ、普通の会社にまで堕ちてどうする」と題した6000字超の原稿で、
ウォークマンの開発に貢献するなど創業期を支えた技術系の大物OBによるものだ。
夏からメールを転送する形で広がった。「社外の会合での発言を代筆でまとめた
もので、本人は多くの関係者に伝える意図はなかったと困惑している」(ソニー
広報センター)。だが想定外に流布したのは、その内容が多くの関係者に賛同され、
「創業世代からの叱咤」と受け止められたからにほかならない。

週刊東洋経済が入手した檄文の要旨はこうだ。売り上げの7割をエレクトロニクス
機器に頼る製造業・ソニーのトップとして、ストリンガー会長兼社長を「主要な実績
といえば、リストラ策を積極的に進めて収益の回復を図ったというもの。(中略)
技術とかモノ作りに対し、彼なりの情熱を持っているとは感じられない」と厳しく
評価。

さらに「出井(伸之・前会長)体制からソニーの変貌が開始され、ヒット製品を生む
ことが難しくなった。(にもかかわらず)直言する者がいなくなり、トップの周囲は
イエスマンばかりになった」と、社外取締役を含む経営体制を批判する。

一方、ライバルのパナソニックが中村邦夫会長の指揮下で苦境から復活したことなど
を挙げ、「中堅の技術者を中心として、力のあるやつがまだソニーにはいる」
「ナンバー1・2を入れ替えただけで企業が生き返る例は珍しくない」とも断言している。

このOBはストリンガー氏が会長に就任した05年度に、顧問制度廃止に伴いソニーの
公職を退いている。だが歴代幹部の中でも影響力の強いOBの指摘は、外野の声と
退けるにはあまりに重い。半導体事業の元幹部は「役員やOBの多くは、檄文が
われわれの声を代弁していると思っている」と語る。

※もう少し続きます。

◎ソース 
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/8dd635cb858117063bf4864865902719/

続きを読む
スポンサード リンク
Categories
  • ライブドアブログ